本日の注目ニュース!!

ミクロの原理「ハイゼンベルクの不確定性原理」に欠陥

引用元:47NEWS


 ミクロの世界の測定に関する「ハイゼンベルクの不確定性原理」が成立しない場合があるとした小沢正直名古屋大教授の理論の正しさを、光を使った実験で確認したと、東北大と名大のチームが17日、英科学誌電子版に発表した。従来考えられてきた限界よりも、精密な測定が可能なことを示す成果。より安心な量子情報通信などへの応用が期待できるという。

Laura and the Uncertainty Principle

 小沢教授は2003年に理論を提唱。昨年、中性子を使った実験で確かめたと発表したが、今回は光という身近なものを使い、より一般的に確かめられたとしている。小沢教授は「通信の安全性を担保する技術につながり、新たな産業に結びつくだろう」と話している。2 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:20:20.74 ID:jj0xYDJ0
欠陥じゃないな、修正だ。
ハイゼンベルグの仕事を否定しているわけじゃない。
日本人は、改良しかできないといわれるわけなんだが。

6 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:31:02.02 ID:/yJHIYxn
>>2
ていうか、全く新しいものなんて無い。
どんな発見にも先立つ物はある。重要なのは独創性があるかどうか。
14 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:54:52.89 ID:Bf/fhjcz
>>2
何を言ってんだこいつは。
重力理論の欠陥じゃないな、修正だ。
ニュートンの仕事を否定しているわけじゃない。
ユダヤ系ドイツ人は、改良しかできないといわれるわけなんだが。
54 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 13:44:46.41 ID:CF/B5QZy
>>14
は? レベルが違うだろ?
パラダイムシフトって言葉知ってるか?



4 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:29:47.87 ID:EAm+3ES+
「不確定性原理」といえば普通 Δx・Δp≧?/2 なんだよ。
小澤が破ったのは、非本質的な ε_q・η_p ≧ ?/2 とか、皆が忘れてたもん。



5 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:30:22.01 ID:PUB86S0R
スピンがある場合にシュワルツ不等式がゼロになっちゃうよ?って奴を思い出した。



7 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:38:15.98 ID:4z5KXP0r
「神はサイコロ遊びをしない」とアインシュタインが言ったとか物理化学の本で読んだ。
ハイゼンベルクは「するかもしれないだろ!」と即答した。

614
そこに見るのは、われわれの意識の構造そのものなのである。



8 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:41:36.02 ID:vxezr0ip
どの程度の差がでるの?

11 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:50:11.85 ID:sfKnbkNK
>>8
人類の知の総和がちょっと増えた。



10 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:48:07.14 ID:nvFvrI5c
「小沢正直」名古屋大教授・・・
政治関係者が聞いたら吹きそうなお名前だな。失礼。



12 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:51:27.86 ID:2/QCywZJ
日本人で最速のノーベル賞候補か。



15 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 21:58:23.98 ID:UaqWZJ6f
俺も3年前に気付いてたんだよなぁ。
あのとき、ムーの読者ページに投稿しときゃよかったわ。


月刊 「ムー」 1983年9月号 魂の旅「幽体離脱」の謎を探る

32 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 01:32:50.62 ID:wksQXDB
>>15
学研にそんなの理解できる奴はおらんよw
33 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 02:01:05.22 ID:WDukOjPQ
>>15
気づいたって何。>>1をよくよめ。
小沢さんが2003年に気づいて、2013年の今実験で確認した話でしょ。



16 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 22:10:21.96 ID:UvGahzJw
この大学卒業してよかったわ。
ただすごいのは院からなんだよな・・・



18 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 22:14:54.53 ID:2DRegJfi
中間子で実験したときもトンチンカンな記事と書き込みが溢れていたような記憶が・・・。

30 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 01:25:39.50 ID:Yl62fQ70
>>18
ちょっと前にも似たようなスレの記憶があるんだが、あれが中間子のスレだったのかな。



20 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 22:39:09.65 ID:CGI1uraF
文系にはよくわからないです。
つまり、ある一定の条件下では量子の測定がかなり厳密にできる、ということ?
でもさ、そんな一定条件のときだけ精密に分かってもあんま意味ない気がするんだけど。



21 :名無しのひみつ:2013/07/18(木) 23:52:10.34 ID:Hz5ZgWkZ
まあ現象を表す数式には成り立つ範囲というか限界があるのだよ。
相対性理論にも時間の伸縮限界がきっとあるよね。

44 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 07:51:27.89 ID:dttpZ5jh
>>21
相対性理論だけはどのレンジでも厳密に成り立ってる。



23 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 00:26:01.33 ID:uulm0ZZZ
東工大出身者か。
もしかして東工大からもノーベル賞受賞者がでちゃうの?

25 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 00:42:04.01 ID:3k1ltYdo
>>23
京大以外では初か。
37 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 03:34:28.99 ID:kFQSZBSR
>>25
自然科学系のノーベル賞受賞者
京都大学(京都帝国大学含) - 5人
東京大学(東京帝国大学含) - 4人
名古屋大学 - 2人
東北大学 - 1人
北海道大学 - 1人
東京工業大学 - 1人
旧制長崎医科大学 - 1人
神戸大学 - 1人
51 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 11:11:19.50 ID:61zXf/3B
>>37
>名古屋大学 - 2人
小林・益川両氏は、京大移籍後の仕事
下村氏は、理学博士は名古屋大学で取得(野依先生講座の一代前の先生から)
野依氏は、名大在籍中のお仕事



26 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 00:54:22.73 ID:GznLoCRm
たしか、位置と運動量は同時に測定できない・・・だったっけ。
シュレディンガーの波動方程式みたいなもんだろ。



27 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 00:57:42.47 ID:T+iyrDpJ
すごく興味のある話だが、バカだから理解できん。
誰か三行で分かり易く説明お願い>偉い人

60 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 17:42:57.27 ID:1B4LbaVg
>>27
(‘人’)は単なる科学好きなパンピーだが
この人自体は、別冊数理科学(サイエンス社)級だから読む価値はあるけど
シュプリンガージャパンから単行本が出たら考えよ。
64 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 21:05:54.56 ID:RQoD/BA2
>>60
シュプリンガーって、1920年代の量子論の論文が一杯あるドイツの雑誌だよね。
俺も、昔、量子論の論文書いてた頃、原典見ようと思って、
ある大学の図書館まで行ってコピーしたわ。
73 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 22:52:09.33 ID:1B4LbaVg
>>64
(‘人’) ひょえ~原典とか、ここレベル高w
丸善の名前は敢えて出さなかったんだけど。釣る相手がデカ過ぎたw



31 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 01:32:18.84 ID:aXYr8ul4
欠陥というか、より一般的になったって事じゃないのか?



36 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 03:17:53.88 ID:cTzJDzHQ
有名なシュレーディンガーの猫のパラドックスの答えも是で解けるの?



40 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 04:17:48.94 ID:FJc1/XvW
小澤の不等式はハイゼンベルグの不確定性関係を拡張したもので、

(1)量子状態自身が持つ位置Qの揺らぎσ(Q)
(2)量子状態自身が持つ運動量Pの揺らぎσ(P)
(3)測定によって得られる位置Qの揺らぎε(Q)
(4)測定によって引き起こされた運動量の揺らぎη(P)

の4つの揺らぎを統合した関係式

ε(Q)η(P)+ε(Q)σ(P)+σ(Q)η(P)≧h/4π

の事です。最近の量子力学のテキストでは観測についての難しい問題を避けるために、
量子状態がもつ揺らぎについての関係式のみを議論します。それは、位置と運動量の
交換関係からシュワルツの不等式を使って導出されるもので、

σ(Q)σ(P)>h/4π

を不確定性関係と呼びます。小澤の不等式は位置の測定によって得られる実験値の揺らぎ
と、その測定が与える運動量への影響、そしてもともと量子状態自身が持つ揺らぎを組み
込んだ関係式です。量子力学の基本関係式といわれてきた不確定性原理に新たな発展をも
たらすかも知れないという意味で注目されているようです。
http://letsphysics.blog17.fc2.com/blog-entry-302.html



46 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 10:34:29.68 ID:2rUggYz7
参考書とかによく載っているハイゼンベルクの思考実験では、小沢の不等式が成り立つってだけ?
それなら量子力学そのものには何の影響もないってことか。

47 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 10:41:38.28 ID:buoidvds
量子力学の体型が崩れる訳ではないから問題ない。



49 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 10:59:09.71 ID:SSFluUMr
修正しただけじゃノーベル賞は貰えんだろう、多分。

63 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 21:01:50.05 ID:RQoD/BA2
>>49
いや、十分にノーベル賞の価値がある。
それくらい、ハイゼンベルクの不確定性原理ってのは量子論での公理の一つだったから
その公理の一つが修正されるってのは重大だよ。
70 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 22:38:03.97 ID:4X/3tQtr
>>63
それ別の式ですから!



50 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 11:01:55.33 ID:eQ24cTki
>より安心な量子情報通信などへの応用が期待できるという。
>小沢教授は「通信の安全性を担保する技術につながり、新たな産業に結びつくだろう」と話している。
まじで?風呂敷広げ過ぎじゃない?



52 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 13:34:40.79 ID:sfESnlN/
神はサイコロをふらない!
すべては決定論だ

95 :名無しのひみつ:2013/07/21(日) 09:40:38.12 ID:kkki6LLG
>>52
おいら達にはその決定が読めないから、サイコロで仮定するんでやんす。



53 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 13:40:49.16 ID:3cprKvgM
ハイゼンベルクの式
εqηp≧h/4π

ケナードの式
σqσp≧h/4π

ハイゼンベルクの式の限界を超えられても量子論超余裕
ケナードの式の限界を超えられたら量子論\(^o^)/



59 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 17:06:12.51 ID:xAD6bC5J
ディジタル信号の不確定性原理って、量子論の不確定性原理と同じ?



61 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 19:29:53.68 ID:Afz1GuW/
あーあ、これ相対性理論完全終了だわ。

62 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 20:41:01.78 ID:FocMm+mO
>>61
ぷーくすくす。



65 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 21:30:58.17 ID:8Dn8iNlP
またノーベル賞だな
追試した欧州の実験期間の関係者と共同受賞になるだろうがね(笑)



66 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 21:34:05.43 ID:mQrlKbyw
通信の安全性が確立してから共同受賞かもしれんけどね。

67 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 22:16:52.12 ID:GPOK7qL4
>>66
まあ、それは構わん。
日本人研究者が科学の進歩に貢献している事実は変わりない。



68 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) 22:22:44.65 ID:4+u5tWIX
仮に共同受賞なら、去年、最初に実証したウィーン工科大の長谷川氏だろ。

"ミクロの原理「ハイゼンベルクの不確定性原理」に欠陥" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント