本日の注目ニュース!!

【怖い】見た夢を全部書き留めていた時期に新宿で知らないご婦人に呼び止められ『ちょっといい?あなた夢を記録しているでしょう』と言われた話

5
コメント
Twitter
sleep_yume_meisekimu.png



 

 





















こちらも読まれております。






BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し隊員さん
    2019年07月30日 23:34
    夢って脳の排泄物の可能性があるんだよね
    排泄物をわざわざ残しておくと
    どうなるかという話なのかな?
    名無し隊員さん
    2019年07月31日 00:38
    大人になってからは、いわゆる「記憶の整理」的な夢が増えたけど、
    20才位までは、前世か?と思うような壮大な一生(幼い頃~自分の最期)の夢や、
    ストーリー物(サスペンスやホラーの映画風が多い)、断片的な予知夢を
    よく見てて、イラスト付き夢日記つけてたことがある。
    でも、ものすごーく体が重く疲れてだるくなってきて、つけるのを止めた。
    もしかしてその時の私も「足元薄くなってる」状態だったんだろうか…怖!
    名無し隊員さん
    2019年07月31日 01:20
    朝の貴重な時間を夢を書き留める事に使ってたら、大変だけどなw
    毎回、夢を覚えている訳でもないだろうし。
    夢を書く事に夢中になり、熟睡も出来なくなるだろうなw
    名無し隊員さん
    2019年07月31日 04:40
    夢というのは、まったくの妄想とかじゃなくて、並行世界の現実を、睡眠によって肉体との接続が緩くなった魂が出張して見てるんだよ。
    だから夢の記録とか付けてると、魂が夢側の世界にどんどん引っ張られて、こっち側に戻ってこれなくなる。
    足が薄いってのは、物体である足が消えかかってるんじゃなくて、魂が希薄になってるという意味。
    名無し隊員さん
    2019年07月31日 07:39
    まぁあんまり関係ないと思うが。休みの日など、時間があるときは何を見たか書き留めておいて、自分の心理状態を診断したり、吉兆だったり、警告であったり、自身を省みるなど、よいことに使うならなんてことない。むしろ、よい人生になる。