本日の注目ニュース!!

日本以外の世界、98%が賛同する常識wwwwwwwww

122
コメント
Twitter
business_shock




 

こちらも読まれております。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう



BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し隊員さん
    2018年11月10日 16:56
    日本以外の世界とかいうやたら分母の広い範囲でどうやってアンケート取ったかしらんけど
    少なくともフレックスタイムやってるとこでは定時が云々なんて感覚にはならないのでは
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 16:58
    言いたいことはわかるけど、嘘丸だしの数字出してしかも伝分系
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:00
    半分正解で半分間違い、外国だって残業する人はいる。
    要はその残業が自分の意思で、働くことによって報酬、評価が自分に返ってくるという自覚の元に行われている。
    日本はやらざるを得ない状況でやっているという事。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:01
    海外で働いたことが無くて実情知らない日本のネットが何ほえても意味無いけどな
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:02
    普段「お役所仕事」とか言って定時上がりの公務員を馬鹿にしてるくせにwww
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:03
    「定時」の間に与えられる業務量の寡多はどこに考慮されてるんでしょうかね?
    その理屈だと多くの仕事を任されてる人ほど無能って事になるけど。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:05
    実力ないって事でしょ?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:10
    >>2
    日本「ソースないけど真実」
    世界の98%「信じるやつどうかしてるわ」
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:10
    それを仕事と思うか、趣味と思うか
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:12
    個人で、残業するしないを決めない
    ってのはあるな。日本は
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:16
    ほぼ公務員待遇の正社員制度と解雇規制で企業に依存しまくってるのも日本人だけだろ
    何故日本人はブラックに逆らえないのか?ってのをいい加減論じた方が良いと思うけど
    日本人は保護されすぎ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:17
    自分がそうなんだけど残業が当たり前の仕事場だと残業ありきのペースでその日の内にやるべき事やるから時間効率悪いだけでやる量は変わらん
    逆に仕事量が多い時期なんかは朝からハイペースでやるから残業時間まで集中が保たない
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:19
    日本ほど無能に甘い国も無いよな
    何もしてなくても賃金は出るし
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:20
    世界のうち2%が日本ってのはどういう計算なんだろ
    あと「~らしい」じゃダメ

    あとそもそも定時内じゃ終わらない仕事量を振られるから
    管理者のマネジメントがダメなのは同意だけど
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:25
    ブラック企業は普通にやったら定時では終わらない量を定時までに何とかこなした後に更におかわりがくる
    本当のブラック企業はそこから更に顧客から追加発注や仕様変更がくるが、当然拒否権は無い

    印刷業界から離れてしばらく経つけど少しは改善されていたらいいな(´・ω・`)
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:25
    いや業種によるだろ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:25
    ツイッターってアホしかいないのか?だから何なの?
    いや、言ってることは正論だけど、でどうしろと?
    ただの愚痴?
    そんなのまともな社会人なら誰でも知ってるし思ってるわ。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:28
    良い方にも悪い方にも日本が特別と思いたい奴が多すぎるな
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:39
    半分以上、働いてなさそう。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:45
    日本の場合、労働力が「個」じゃないんだよな。
    みんなで頑張ろうというみんなが持っている概念を経営者が悪用してる限り残業は減らんよ。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:46
    顧客がそれで納得できれば
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:47
    正しいんだけど、日本は労働生産性の低さを労働時間の長さでカバーして、なんとか先進国の端くれにしがみついてる状態だから、仕方ないところもある。
    労働生産性を上げるか、労働時間を短くして貧乏国に甘んじるか、今の状態を続けるかの3択。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:49
    これって言い変えたら終わってないのはお前の実力が無いのが原因なんだからサービス残業しろよってことになるよね?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 17:52
    時給云々言いう前に残業ありきの給料体系変えなきゃだめだからな
    その前に政治家と官僚と公務員のキャッシュレスで収支の見える化が先だな
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:02
    ※15
    印刷業界自体が死に体です(´・ω・`)
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:08
    ※22
    労働生産性の低さなんて日報だの週報だのくだらんもの作成させたり、
    ハンコリレーなどの余計な雑務、発言もしない人間を目的もないだらだら会議に
    出席させるとかバカなことやってりゃそうなるってだけ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:18
    一企業がどうこうできる問題ではないので国が動かないと無理
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:18
    労働生産性の低さは社内ニートが原因でしょ
    解雇できない無能のために無駄な仕事を作らないといけない
    経営者が悪いというより
    日本の労働者ってぼんやりとした平等感のためにみんなで仲良く貧乏になる政策しか認めないからだと思うよ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:18
    いい加減こういう外国コンプうざいわ
    98%なんていう数字が本当か嘘かはわからないけど
    仮に事実だったとしても、どこの国だって良い意味でも悪い意味でもその国特有の文化や風習ってのはあるでしょ
    それなのにいちいち日本はズレてる~なんて言い出しちゃうのがアホ臭い
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:19
    仕事とスポーツに何の関係性があんの?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:19
    正社員制度の廃止と解雇規制の撤廃しか解決方法がないけど
    日本人がそんなの認めるわけないから国も動けないだろ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:20
    無能を解雇できるようにするなんて日本人は絶対反対だよな
    こいつらもネットではイキってるけど反対するだろうね
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:21
    >>26
    ふーん
    で?そういう無能を解雇できるようにする事に賛成するの?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:22
    日本社会って雇用される事がセーフティーネットになってるからどうしようもない
    企業としては今の時代他国と比べてかなりのハンデだろうね
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:23
    日本の労働者って世界一甘やかされてるのに何故か被害者意識みたいなのを持ってるのが不思議
    どこが奴隷なんだよ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:26
    ※14
    2%って単純に世界総人口あたりの日本の人口で計算したじゃね?
    少し割合多いけどさ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:38
    >>11
    正社員という特権を保護するために富の固定化をそのまま放置する、これに一体なんの社会的メリットがあるというんだろうね。努力が報われない・正当に評価されない社会じゃ個人の生産性が高まらないのも当然。日本は特に再チャレンジャーに対し冷酷だよなー。

    とにかく、正社員特権に甘えて生産性の向上を怠る人間を解雇規制でガッチリ守るのはどう考えてもおかしいね。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:41
    >>29
    コンプかどうか、ズレてるかどうかはどうでもいい。体裁なんてマジでどうでもいい。日本が少しでも良くなるなら外国の文化も取り入れたらいいとしか思わない。国民全体の自殺者数は減ってるのに過労自殺の数は増えてるって悲しすぎるだろ?なんとかしたいと思わないか?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:53
    海外の職場がどうか知らない奴の戯言
    自分の無能さを棚に上げて世界はーーとか言ってるけど君批判してる日本で使い物になりませんやんw
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 18:56
    >>38
    それで国力が衰退したらどーすんのよ
    働かないで逃げる奴ばかり増えて先進国のこれからなんてありえないからね
    そういう事ばかりほざく集合体が働かなくなって一部にすごいしわ寄せが来るんだよ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:01
    うわぁ・・・
    まだ日本の生産性が低いのは労働者が無能だからと思ってるバカがいるのか。
    解雇規制で労働者が甘やかされてるとか戯けたこと言ってるのもいるな。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:03
    そもそも残業は、労働者が勝手にする・しないを決めていいものではない。
    日本はそこが根本的に間違っている。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:04
    管理職の立場からですが、嫌なら転職なさればいいのでは。
    日本には職業選択の自由があるのですから。
    そんな会社が少ないと考えているのなら起業するのも一案ですね。
    または組合を作り企業と交渉しましょう。
    意外と打てる手は沢山ありますね。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:04
    サラリーマンって、恵まれてるよな
    1日8時間しか働かなくても給料が保障される
    しかもその8時間で自分の給料分働いた、つまり会社に利益をもたらしたと
    断言できる人がどれだけいるのか
    自分が他人の成果で養ってもらっていると思わないのか

    と、元サラリーマンで今自営業の俺は思う
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:11
    >>40
    えっと、過労基準を大幅にオーバーしてまで時間外労働をしなければ国が衰退してしまうというとでも仰せになりたいのでしょうか?それで大切な労働力を失うことになっても?冷酷すぎやしませんか?まずは「残業をすれば国力を維持できる」こと証明してみせてください。

    というより、そもそも「生産性を上げる為には長時間働くしかない」というのは単なる固定観念でしかないのですよ。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:11
    バカ「嫌ならやめろ!」(っくぅ〜俺かっこいい!)
    いるよな、こういうの沢山。
    単に無責任で思考停止してるだけなんだけど、
    これを格好良い大人のテンプレだと思ってんの
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:13
    >>43
    たしかに。労働組合って2人からでもつくれますもんね。グチを言う暇があるなら行動したほうがお得ですねー。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:17
    >>46
    辞める前に会社や労基に相談するとかね。手を尽くしてからの方が良いに決まってるのに辞めちまえ!辞めちまえ!と囃し立てるのは勿体ない気が。つか、すぐに絶望して冷笑主義に走っちゃう大人って正直全然カッコよくないよなww
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:19
    >>44
    えっとね、君がそんな風に思うのは、自営業になって苦労したからでしょ?
    それでサラリーマン時代を振り返って、そう思ってるんだよね?
    それって、自分は無能なサラリーマンでした、と言ってるだけで、自己紹介なだけなんだよね・・・
    そうやって、自分の無能さ故の苦労を、何を勘違いしているのか他人を見下すことに転化するのは・・・ww
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:22
    転職する勇気もないのに圧倒的正論の辞めれば良くない?って意見を受け止められないんだもんなぁw
    会社でも言われてネットでも言われれば大太刀周りするのも無理ないかw
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:25
    >>49
    横からだけど、こんな馬鹿久しぶりにみたわwwww
    ブルーカラーでも良いから働らけよwwww
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:27
    労働時間の長さで日本は随分前に韓国に抜かれてなかったっけ?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:29
    >>51
    あ、ご本人さまですねーww
    図星だったんですねwww
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:30
    >>45
    みんな大幅にオーバーしてるか??
    何をみて言ってるのか知らないけど
    逆に残業しなきゃ国が潤うのか??
    日本にしてそれはないから
    固定観念じゃないでしょ
    ネットだからって詭弁語れば良いみたいなそういう思考ホント無理だわ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:31
    > 50
    溢れ出る無能感。
    何も考えないで生きてるんだろうな。
    君に日本のリーマンは、まさに天職だね
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:31
    >>49
    全然違う
    自営業で苦労しての感想じゃない
    今は自営業でサラリーマン時代よりも成功してる
    サラリーマン時代、プレイングマネージャとして平の3倍働いた上での感想
    君は自分の給料分働いてるか?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:32
    >>53
    ちゃんと日本語を読みましょう!
    あまりの馬鹿さ加減に意見してあげてるだけだからw
    君の思考が無職の人間たるものってわからない所が同情するよー
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:34
    満足に働いて給料に還元される喜びを知らない奴が多すぎだな
    給料分も働いてない奴等の遠吠えが凄まじいわ
    労基って仕事頑張らない君らのためにあるわけじゃないからねw
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:36
    >>57
    いいから、働けよ無能自営業ww
    働けど、働けど、楽にならざりけり。それは無能だからwww
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:40
    >>59
    無職ほど人の仕事にけちつけるよなぁ
    確かに君が無職なのはどうでも良いけど
    その思考ってどっから飛んでくるの??
    遺伝だよねもちろん?w
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 19:44
    >>60
    あらあら、なんで無職だと思ったのかしら?
    聞いててあげるから、説明してごらん?ん?
    有能な君にならできるはずだよ?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:07
    プレイングマネジャーという管理職につきながらも、
    かつては仲間でもあった会社員達を卑下する姿勢。
    自身は平の3倍にあたる24時間働いたという自負心。
    起業や独立ではなく自営業。。。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:07
    >> 56
    自営業とサラリーマンを、同じ土俵で比べてどうすんの?
    自営業や経営者は、負うリスクも違えば裁量もリターンも違う。
    そこは無視しながら「それに比べてサラリーマンは」という論法に意味ある?
    サラリーマンが契約に反して働かないって話しじゃないでしょ?
    ならば、そこに不満があるのなら、問題があるのは他人ではなく、あなたの中だよ。
    心の持ち様の話しとか、精神論で相手を支配したい自分がどこかに無いか?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:09
    98%ってのは日本以外のすべてって言いたいんだろう
    日本1.27億、世界73億で日本人1.7%ぐらいか
    まあ何のソースもないいつものツイッターの虚言だね
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:32
    >>33
    めっちゃ賛成するわ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:34
    >>63
    精神論ではない
    サラリーマンも自営業も、利益を上げられなきゃ存続できないのは一緒
    あんたがサラリーマンだったら、自分の会社がなんで存続できてるかよく考えてみな
    それにあんたは寄与できてるか?
    寄与できているという自負があれば、俺と一緒だ、がんばれ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:35
    >>41
    ふむふむ、それで具体的な反論は?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:46
    >> 66
    精神論だよ。
    サラリーマンは雇用契約に基づいて労働力を提供してるだけ。
    その事業が儲かるかどうかは、経営者次第。労働者に責任転嫁すんな。
    利益があげれれなきゃ、そのサラリーマンを雇えなくなって困るのは経営者だ。
    サラリーマンは別に無給で働く義理はない。
    そりゃ自分の会社が潰れたり、給料でなけりゃ困るさ。でも、それを人質にとっておかしな理屈をつけるな、という話しだ。
    それが精神論だと言ってる。
    心の持ち様とか、そういうのは自分の中にだけしまっとけ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:47
    >>54
    OECDデータに基づく2016年の日本の時間当たり労働生産性(就業1時間当たり付加価値)は46.0ドルで、OECD加盟35カ国中20位。労働時間が同じくらいのノルウェーは2位。これには働き方が多いに関係していると考えられていて、日本ではひたすらサビ残を増やし手仕事など非効率な方法を温存するのに対し、他国では企業が個人の生き方に柔軟に対応したりオートメーションを積極的に進めるなどして労働生産性を高めている。女性活用の仕方も上手い。先進国で同一労働同一賃金が導入されていないのは日本くらい。これでも「日本はこのままでいい」と言えるのか?

    「労働時間を増やせば(維持すれば)国力を保てる」と単純に考えるのは拙速だと言いたい。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 20:58
    >>50
    転職する勇気を見せる前に、会社に苦言を呈する勇気を示してから辞められたほうがいいと思います。もしかすると雇用条件が改善されるかもしれません。そうなればラッキー。転職カードは最後まで取っておけばいいじゃありませんか。
    私は辞める前に、労基にブラックな働き方を訴えた人間です。私がいなくなったあと、パート従業員含め全社員の給与が上がり、社内には顧問弁護士が置かれるようになったそうです。元職場の人たちからはかなり感謝されましたよ。ブラック企業を是正するにあたり、無言の抗議以上に効果的な方法だったと思っています。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 21:10
    残業込みの収入が生活費なんだが…。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 21:16
    >67
    労働生産性って数値は、生産性だけ増やしてもダメで、売り上げがなきゃ上がらないの。
    つまり、沢山働いて沢山ものつくっても意味ないの。むしろ生産性下がるの。
    で、生産性が低いのはサービス業であって、製造業では別に他国と比べて低く無い。これはもうデータでわかってんの。ググってね。
    で、サービス業の生産性が低いのは、サービス過剰だから。
    24時間営業のコンビニの深夜と、昼間では、労働生産性という数値でみれば、深夜が低くなるのは当たり前で、これを労働者が無能だから、と考える人は理解力が低過ぎるのね。
    で、解雇規制が甘えとか言うのは、そっくりそのまんま、雇用者の甘えでブーメラン。
    法律で決まってることですから。労働者の甘えもクソもないの。
    解雇規制があっても、過去最高益を出す企業だってあるんだから。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 21:50
    経済大国であるためにかなり無理をしているんだよね。
    ただ、それを諦めたら中国や韓国にナメられる。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 21:57
    でも残業しないおまえらなんか必要とされないだろ?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:06
    無理をしてもねぇ。太平洋戦争を見ても明らかな様に、精神論だけでは勝てないよ。
    無理を正当化するには、それなりに勝てるロジックが無ければ。
    戦略も無く、補給も無く、突撃命令ばかりで、それでも、そこそこの成果をあげてるのに、
    調子に乗ったお偉いさんが、まだまだ行けるぞと締め上げを始めるから、
    皆白けちゃって、若い世代から価値観がどんどん変わってしまってる。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:12
    >>41
    だってお前無能で甘やかされてるじゃん
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:12
    ブラック企業が日本だけ。
    と言うから説得力も信用も無くなる
    奴隷労働させてる国なんかいくらでもあるぞ
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:17
    >>76
    んーーww
    理屈も何もかもすっとばして、煽れば何とかなると思ってる?
    これは、まぎれもない無能www
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:18
    >>68
    >雇用契約に基づいて労働力を提供してるだけ。
    >その事業が儲かるかどうかは、経営者次第

    全くもってその通り。
    その労働力を提供してるだけの労働者が労働力提供を拒否すれば賃金減らせばいいだけ。
    簡単に解雇されない労働力が文句言うなんてお門違いも甚だしい。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:21
    >>79
    バカかな?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:29
    これまでの働き方に対して「おかしくね?」と思っているけど、どうそれを改善に結びつければ良いのか解らないのが20代30代かなと。
    解らないから逃げることを選択して離職しまくってる。

    次世代の今の10代からは世間に訴えて外からの圧力で内部を変える世代になるかもしれない。
    10年後には労働者が労基通さずにネットやらメディアを使ってバンバン告発しまくる時代が来るかもね。
    一部では既に始まってるけど。
    そうなってから本腰入れて改革が始まるんじゃない?
    今は企業にとってプラスにはならないけどマイナスにもならない状態だけど、ここまで行くと完全にマイナス要因がでかくなるからね。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:31
    >>72
    日本ってサービスって言葉を履き違えてるからな。
    サービス業のサービスってのは無償奉仕(もしくはそれに近い)と勘違いしてる輩が多すぎる。
    その前提で過度なサービスを求めるから当然破綻する。
    そりゃ外国人が「オモテナシスゲー」ってなりますわな。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:42
    >>72
    民営化や規制緩和は供給を増やす政策だからデフレ政策だー!とか言い出しそうですね。長期的な経済成長の為には潜在成長率を上げるための改革が必須ですよ。異議を唱えるならば、長期的な成長率を上げる為に構造改革(特に産業構造転換を促す為の労働市場の流動性を高める改革)は欠かせないと明言しているバーナンキに向かって仰ってください。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 22:51
    >>83
    何か勘違いをしている様だけど、俺が言ってるのは議論の出発点がおかしいって話しね。
    労働生産性が低い→労働者が無能だから→これ以上甘やかしてはならないって、流れね。
    あと、規制撤廃すれば企業にとって有利なのは当たり前ね。そもそも規制ってのは、そういうもんでしょ?
    じゃ、なんで規制があるのか? 規制があって守られてたのは、本当に甘えた労働者だけなのか?
    そういうところに、意図的なのか無頓着なのか、触れずに都合のいい希望的観測ばかりで話しを進めるから、おかしなことになる。
    「長期的な成長率を上げるために構造改革が必要だ」なんて、何も言ってないに等しい。
    そんなの、「平和な世の中にしたい」みたいな話しと同じで、大前提すぎて、みんな賛成するに決まってるじゃん。
    これに反対するのは、戦争がしたい異常者に違いないってロジックと同じってわかってる?
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 23:02
    >>69
    サビ残長えよな。家に帰ってからも仕事しなきゃならんとかやる気が失せるわ。てか、労働時間的にはむしろ平均より短いほうなんだな日本は。そういえばうちの会社タイムカードとかないんだけど、このOECDの労働時間データってのはどうやって集計してるんだろう?気になる
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 23:08
    働き方という大事な話しを、誰かにマウントして精神的に痛めつけるために使ったり、
    議論に勝つことしか興味の無い歪んだ人間が、中身のないレトリックに終始するばかり。
    その内容はと言えば、結論ありきで我田引水なのか、背伸びしていだけのバカなのか。
    社会不適合者だろうけど、まさ経営者がやってんなら、そろそろ自重した方がいいよ。
    日本のまともに頑張ってる経営者の邪魔だから。日本の恥部だよ。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 23:36
    >>84
    >労働生産性が低い→労働者が無能だから→これ以上甘やかしてはならない
    半分反対、半分賛成します。書類を横流しするだけで自らは何の付加価値を生産しない天下り官僚のような労働者に関しては簡単に解雇できる世の中になるといいと思っています。例えば上述のような労働者が公務員でしたらどうでしょう?税金の使い道として、「公平かつ公共の利益に適っている」と言えますでしょうか?おかしいからこそ天下りや渡りに法規制がかかったのですよね?民間企業においても同様です。一方で「無能だから甘やかしてはならない」とサポートを怠ったが為に失われてしまう労働力(いわば機会損失)があるのも事実です。従業員を取っ替え引っ替えするよりも、病気療養中の従業員にはテレワークを許可する・育児中の従業員の為に社内託児施設をつくる等といった対策を打った方が企業の利益増、延いては従業員個人の厚生向上に繋がることは想像に難くないでしょう。そうした対策の打てる、体力のある企業に有能な人材が集まりやすくする為にも雇用の流動性アップによる産業構造の転換は必要なのです。私はバーナンキが普遍の真理を説いたとは思いません。至極穏当かつ実行可能な対策を口にされる方だと認識しております。
    名無し隊員さん
    2018年11月10日 23:55
    >>78
    そりゃ41に理屈も中身も何も無いのだから煽られたいだけだと思うじゃない
    事実として労働者は甘やかされてるわけだし
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 00:01
    >>80
    同意してやってんのに何でバカ扱いされなきゃいけないんだ!!!
    サビ残が無い前提で話せば労働者は雇用契約に基づいて労働力を提供するだけ。
    まさにお前の言うとおりじゃないか。
    まさか、仕事したくない!でも高い給料は払ってね!って事か?
    それが会社の役割だってか?
    難癖付けて金だけ払えって、韓国人じゃ無いんだからもう少し考えろよ。
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 00:03
    野球でもサッカーでも柔道ですら延長あるやんけ……
    決まった時間内や回数で終わらんかったら、延長する……
    何がいかんのや?
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 00:19
    >>89
    バカはもう黙った方がいいよ
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 00:32
    >>87
    官僚の天下りのたとえは、何が言いたいのかよくわからない。
    天下りは「公平ではないから規制がかかったこと」であって
    解雇規制は「公正であるために存在する規制を撤廃」という話しで真逆だ。

    また解雇規制は、無能な社員のためにあるわけではないので、
    「無能な社員を解雇するために、規制を無くす」というのは乱暴過ぎる話だ。
    そして、無能な社員を甘やかさないために解雇規制を無くすと言っておきながら、
    なぜ有能な社員が流動化するのか? 完全に理論が破綻している。
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 00:49
    持ち帰って宿題みたいに仕事するんでしょ。
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 01:00
    中韩同じ業態が多いと思うけど
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 01:05
    >>69
    変な話、バブル期はこれが日本の成長した要因と海外ではよく言われて評価されたものなのにね
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 01:15
    >>92
    たとえ話がわかりにくく感じられたとの事で申し訳ないです。たとえ話は抜きにしてお話しさせていただきますね。
    あのー、元はといえば規制は個人を守る為に設けられたものです。資本主義経済下において自由競争を放置するとどうなるかというと、労働者の賃金は生存限界まで下がっていきます。それを阻止する為に規制というものが誕生するのです。あなた様も同じ認識だと思っていましたが違うのですね。「無能な社員の為にあるわけではない」とはどういうことなのでしょうか?認識を擦り合わせたいのでご説明いただきたいです。
    度々言葉足らずになってしまい申し訳ありませんが、私は「解雇規制を緩和することにより市場メカニズムが機能し適切な場所へと資源配分がなされる」、つまり「ある分野では能力を発揮できない人が自分の能力を有効に活用できる適切な分野へと配置されるようになる」といった趣旨で「規制緩和によって産業構造の転換を図り有能な人材を成長分野に呼び込むべき」と述べさせていただきました。何ら矛盾もしておらず論理の破綻もございませんので悪しからず。

    解雇規制緩和の効果をわかりやすくお伝えしたいと思いますので、荘司雅彦氏のブログ記事より一部を引用させていただきます。
    「解雇規制の緩和は、雇用の機会を劇的に広げ、高給かつ身分保障が手厚い正規・低賃金の上に不安定な非正規という理不尽な労働市場の二層構造を解消して格差を是正し、労働移動を伴う産業構造転換を促す事でパイを拡大し国を豊にする政策です」
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 01:47
    >>96
    > 「無能な社員の為にあるわけではない」とはどういうことなのでしょうか?
    そのまんまの意味で「解雇規制は全ての労働者のためにある」のであって、仮にここのコメントであなたも含めて言う様に「無能が解雇規制の上にあぐらをかいていた」としても、それを理由に規制を無くす、という話しは筋が通らない。
    明らかな背任的な行為があるのなら、それは現状であっても解雇要件が成立するはずだ。
    解雇要件が成立しない程度の、実際にはそれほど無能でもない社員を解雇しようとしているのか、
    それとも法的リスクやその対処コストを懸念しているのか、それなら「無能」という架空の悪者を作って、
    別の意図のために解雇規制を無くすという話しになってしまう。

    あくまで一般論としてなら、解雇規制が無くなることで、雇用が流動化するというのは理解できる。
    しかしながら、流動化はしても正常化するとは限らない。
    そのためには、他にも様々な条件を満たす必要がある。そうでなければ、あなた自身が書いているように「自由競争を放置すると、労働者の賃金は生存限界まで下がっていく」ということになる。
    だが、現状は「無能」という悪者を仕立て上げ、解雇規制をなくせば全てうまく行く、という銀の弾丸であるかの様な性急な議論ばかりだ。
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 02:09
    >>96
    そもそも、産業構造転換などというが、これからの国の中核と成すべき産業が何かが、話から全く見えてこない。
    雇用の流動化がとにかく正義なのだと、手段ばかりが先行していて、目的がわからない。
    かつて石炭から石油エネルギーに転換した時、大量の炭鉱夫が失業保険の受給者や貧困者に転落し、あるいは日雇い労働者へと姿を変えていった。
    そこにあるのは、雇用の流動化などという聞こえの良い実装ではない。
    それら貧困者の生活のために、大規模な公共工事でも行うつもりなのか?
    それとも、低報酬で誰もやりたがらない人手不足の仕事が沢山あるのだから問題ない?
    そうすると雇用を流動化させたい目的というものが見えてくるが、ここまでくると陰謀論になってしまうで、お終いにするが、ともかく話しの前提からおかしいし、解雇規制の撤廃の先にある目的も不明で、話しのしようがない。
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 02:18
    >>96
    もう寝るので、ついでに書いておくが、
    解雇規制があって「無能を解雇できないこと」に、企業が本当に困っているのならば、
    新卒一括採用(新卒は即戦力ではないのだから)などという、最もリスクの高いことを続ける合理性がどこにもない。
    つまり、実際のところ、それほど困っていないのだ。
    だから、その規制さえなければ状況が良くなるという展望自体が、絵空事だ。
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 07:29
    外国の企業はホワイト企業ばかりなんだろうね
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 07:51
    「安倍首相は無能な独裁者」は世界の常識らしい
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 08:02
    >>91
    なんだ図星か
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 09:47
    コメ欄でバトらないでぇ
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 10:46
    >>102
    相手にまったくされてなくてワロタ
    くやしいのうww
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 11:40
    スポーツの例えは的外れ
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 11:51
    >>104
    「相手にしない 」ってどういう意味か解ってる?
    怒髪天を衝いているのが透けて見えますよ。
    もっと頑張れ!
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 12:03
    >>106
    煽りの才能ないから、あきらめれw
    無能過ぎると釣り師にもなれないんだなww
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 12:23
    議論ではなく相手を見下すこと言い負かすことしか考えない
    これじゃ日本の将来は暗いって言われるのも仕方ない
    真面目に議論できる人はそれ生かして欲しいわ
    俺はバカだから普通に働くくらいしか社会に貢献出来ない
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 17:51
    ケッキョク合理的に答えを導き出そうとしても、ここの※のようにののしりあいが始まるので、日本人の人間性の問題のようですね。単純に技術とかシステムの水準が低いとかそういうことではないようだ
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 22:53
    >>97
    「無くす」とは言っておりません、私は終始、「緩和する」と申し上げております。相手の言葉を捻じ曲げてはいけませんよ。現状の解雇要件が厳しすぎるが故に正規と非正規、官と民の格差が拡大してきたことを問題視しているのです。ジニ係数の上昇が社会にどんな影響を与えるかはおそらくご存知のことでしょう。
    政策に唯一の正解はありません。だからこそ時代に合わせた変革を、多角的な視点から常に追求し続けねばならないのです。その時々を生きる人々の実情と必要に即したものに変えていく必要があるのです。あなた様は議論が早急すぎることに懸念を抱かれています。ならば慎重に議論を重ねて改革案を練っていけばよいのです。一切の改革は無用と断じるのは経済成長を諦めるのに等しく、それこそ大変な暴論です。自己改革のできなかった共産主義国は、「伝統を重んじた」為に崩壊しました。
    また、「規制」が全ての労働者の便益を保証するものではないことを知るべきです。その昔尊重されていた「伝統」も、時代が変われば忌むべき「因習」に変わってしまうことは多々あるでしょう。解雇規制が存在することで日本は先進国で唯一、同一賃金同一労働を実現できない国になってしまっています。それでもあなた様は、本当にこのままで良いと思われるのですか?
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 22:56
    私たちが神ではなく人間である限り、どの産業が成長するかを予想することはできません。8年前、政府は新成長戦略として7分野において産業政策を打ち出し過大な創出需要と雇用(123兆の需要と500万人の雇用)を発表しましたが見掛け倒しに終わりました。「選択と集中」は、意味がない。ではより効果的な政策とは何か?
    結論から申し上げますと、政府がやるべきは「規制緩和や金融緩和を推進し企業が戦いやすくなる土俵作りをしてあげること」です。
    手段ばかりが先行して目的が見えないとの事でしたので目的を簡単に申し述べたいと思います。教科書的通りの回答になってしまいますが、ミクロ経済政策の目的は「効率的な資源配分の達成」であり、マクロ経済政策の目的は「実質GDPの増大・物価の安定・完全雇用の達成・経済成長の促進」です。
    あなた様のことを言っているわけでは決してないのですが、経済学に興味も関心もないのに正義を叫びたがる人々は往々にして非効率的な生産者を弱者と呼び、「弱者の所得を守れ」とそればかりを口にします。しかし、総余剰が縮小してしまう場合においては弱者すらも救えない社会になってしまいます。私は経済のパイは最大限の大きさに焼き、その最大化されたパイを皆で公平に分けるべきと考えます。きっと、同じ認識のことと存じます。

    エネルギーの転換によって失業を余儀なくされた人々の裏にはイノベーションによって新たな雇用が生まれています。79年以後、日本は石油依存を改め少ないエネルギーを効率よく活用する体制を整えました。燃費の良い車や消費電力の少ない家電製品を開発し、80年代になって輸出競争力を見事に回復させてみせました。日本は石油に依存したままで当時の経済成長を遂げることができたと思われますか?
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 22:58
    >>99
    エネルギーの転換によって失業を余儀なくされた人々の裏にはイノベーションによって新たな雇用が生まれています。79年以後、日本は石油依存を改め少ないエネルギーを効率よく活用する体制を整えました。燃費の良い車や消費電力の少ない家電製品を開発し、80年代になって輸出競争力を見事に回復させてみせました。日本は石油に依存したままで当時の経済成長を遂げることができたと思われますか?
    余談ですが経団連は新卒一括採用をやめましたね。
    あなた様の言い分はわかります。要は、とにかく「何も変えたくない」ということなのですよね。規制があることで苦しむ労働者や経営者がいようが、国が衰退しようが、それは規制を守る為には必要なコストでしかないと。弱者の味方になりたいお気持ちはよく伝わってきます。しかし、温かいハートだけでは問題を解決することはできません。それどころかかえって物事を悪化させてしまう可能性すらあるのです。本当に物事を解決しようと思うならば、クールな頭脳をもつ必要があります。夜分遅くまでお付き合い下さいましてありがとうございました。
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 22:59
    >>98
    私たちが神ではなく人間である限り、どの産業が成長するかを予想することはできません。8年前、政府は新成長戦略として7分野において産業政策を打ち出し過大な創出需要と雇用(123兆の需要と500万人の雇用)を発表しましたが見掛け倒しに終わりました。「選択と集中」は、意味がない。ではより効果的な政策とは何か?
    結論から申し上げますと、政府がやるべきは「規制緩和や金融緩和を推進し企業が戦いやすくなる土俵作りをしてあげること」です。
    手段ばかりが先行して目的が見えないとの事でしたので目的を簡単に申し述べたいと思います。教科書的通りの回答になってしまいますが、ミクロ経済政策の目的は「効率的な資源配分の達成」であり、マクロ経済政策の目的は「実質GDPの増大・物価の安定・完全雇用の達成・経済成長の促進」です。
    あなた様のことを言っているわけでは決してないのですが、経済学に興味も関心もないのに正義を叫びたがる人々は往々にして非効率的な生産者を弱者と呼び、「弱者の所得を守れ」とそればかりを口にします。しかし、総余剰が縮小してしまう場合においては弱者すらも救えない社会になってしまいます。私は経済のパイは最大限の大きさに焼き、その最大化されたパイを皆で公平に分けるべきと考えます。きっと、同じ認識のことと存じます。

    エネルギーの転換によって失業を余儀なくされた人々の裏にはイノベーションによって新たな雇用が生まれています。79年以後、日本は石油依存を改め少ないエネルギーを効率よく活用する体制を整えました。燃費の良い車や消費電力の少ない家電製品を開発し、80年代になって輸出競争力を見事に回復させてみせました。日本は石油に依存したままで当時の経済成長を遂げることができたと思われますか?
    名無し隊員さん
    2018年11月11日 23:03
    >>112
    文字数制限があったので分割したら、もともと読みにくい文章が更に読みにくくなってしまいました…。お目汚し恐れ入ります。
    名無し隊員さん
    2018年11月12日 01:10
    >>110
    > 私は終始、「緩和する」と申し上げております
    この点、誤解しておりました。失礼しました。
    > 議論が早急すぎることに懸念を抱かれています
    その通りですが、それ以上に「議論の出発点がおかしい」という点がどうしても受け入れられないのです。
    間違った認識からは、間違った結論にしか行き着きません。
    たとえ、その途中の取りうる手段が正当であっても、です。
    実は雇用規制が現状のままで良いとも思っていません。
    思っていませんが「解雇規制は労働者の甘えである」という定義の元に出発すれば、かならず労働者は不幸になります。
    何故なら、労働者の待遇の全ては自己責任という、都合の良い結論と非常に親和性が高いからです。
    雇用規制を緩和、あるいは撤廃する代わりに、新しい時代ではどの様に労働者の権利が守られるべきか、という、もう1つの視点が絶対的に不足するからです。
    まずは、この点がもっとも重要と考えますので述べさせていただきました。
    名無し隊員さん
    2018年11月12日 01:50
    >>110
    マクロで考えれば、産業構造の変化に柔軟に対応できる状態にしなければ、日本全体が終わるということは否定の余地もありません。
    一方でミクロでみた場合に、同じ結論に至るとは限りません。炭鉱夫の例をあげたこともここにあり、マクロでみれば日本全体は石油に移行して幸せになりましたが、炭鉱夫の大部分が不幸になったことも事実です。
    つまり、雇用が流動化して、炭鉱夫がキャリアアップして幸せになったという話しではないことは明らかです。
    そして現在はまだ「次の時代」は来ておらず、過渡期と言うにも、どこに進むべきか何もわからない状態です。
    次に備えるというのは、もっともな説に聞こえますが、雇用を流動化させて、そのリソースをどこにつぎ込むのか? それが日本の産業の中核になるのか? その目論見通りになるかどうかはともかく、戦略としては最低限必要ではないかと思うのです。
    そして、それ(戦略)さえも、まだ無い中で、流動化だけを推し進める意味があるのか? ということを気にする点で立場が異なっていると認識しております。

    先に述べたとおり、企業(もちろん労働者もですが)は利己的に振舞います。
    現状の中で、雇用規制を緩和しても、ただただ企業にだけ都合の良い状況になりかねません。
    雇用が流動化することで労働者にもメリットが、というのはマクロの話しであって、流動化された人自身にメリットが無いことの方が多いです。まして、次の中核産業どころか、戦略も何も無い状況で、です。

    ただ、結論としては現状維持ではなく、それでも規制緩和も含めた変化はさせていくべきと考えています。
    私が言いたいのは上記の様なことを踏まえた、筋の通った戦略が欲しい、ということなのです。
    名無し隊員さん
    2018年11月12日 02:05
    >>110
    補足ですが「議論の出発点がおかしい」は、ここのコメントを含めた
    雇用規制の緩和・撤廃に関して、頻出する「甘え論」を唱える人に向けたものです。
    あなたの意見として「甘え論」が背景にあってのものではないと存じますが、
    コメントの過程では個人を特定できずおりましたので、同一にみなしてしまった点、申し訳ございません。
    名無し隊員さん
    2018年11月12日 02:21
    >>110
    もう1点、「先に述べたとおり、企業(もちろん労働者もですが)は利己的に振舞います。」
    は、文字数制限でカットした部分があり「先に述べた」部分が無くなっておりました。失礼しました。
    これは、行動経済学が生まれた背景の、人は経済学で考える様な合理性では必ずしも行動しない点、
    また経済学を紐解くまでもなく、政府の政策意図の通りに企業が動くわけでもない点。
    だからこそ、性善説ではない法律(規制)の枠を考えるべきであって、
    その時には政策の裏をかく様な、利己的な行動をも視野に入れなければならないという点を書いたものでした。
    名無し隊員さん
    2018年11月12日 10:53
    >>18
    ネットには多いよね
    無意識に思ってるっぽいし

    日本人で海外に出たことあるやつだけでも20%島の外は理想郷と妄想しても指摘する奴がいないから恥ずかしいことだと気づかない
    名無し隊員さん
    2018年11月12日 14:32
    そんな小難しいことわからないけど、自分で自分に二重丸つける人間になるなと育てられたのに考課票には自分で良い評価つけなきゃいけないとか二十年かけてようやく時給が100円上がったのに県最低賃金上昇で無しになったり(上がった時給は上乗せされません)とかパートから正社員にするつもりがまるでないとかそういう小さなストレスが閉塞感を生んでると思うよ
    名無し隊員さん
    2018年11月12日 16:04
    なるほどな?確かにそうかも…基本的に製造業なんて残業ありきで仕事量考えてるからなぁ。
    名無し隊員さん
    2018年11月17日 17:58
    そもそも公務員が定時で帰ってるって顔真っ赤にしてる奴が多い訳だし、日本は変わらんよ