本日の注目ニュース!!

東アジアで過ごすギャップ・イヤー

8
コメント
翻訳
1
ギャップ・イヤーとは、高校から大学進学の間や大学から大学院進学の間のこと。
海外では大学や大学院に合格しても、すぐにストレートに進学するのではなくて、1年間旅行したり、働いたりして過ごすことがよくある。


 
【衝撃】極限までお腹が空いたヒョウ、とうとうアレを食べる。

【閲覧注意】統合失調症の人が聞く幻聴の再現動画怖すぎだろ・・・

人間の痛みランキングが発表wwwwwwwwww

海外「日本のフクシマは放射能で論外」日本の最悪な場所・最高な場所はどこ?海外の反応

もし日本でバイオハザードが起こったら




ギャップ・イヤーを過ごそうと思ったら、たいていの場合はタイとか東南アジアの国に行くことを思いつくだろう。
またはオーストラリアとかラテンアメリカの国とか?
こうした国々はギャップ・イヤーで行く場所として人気だけど、今回は東アジアの国々をオススメしたいね。



中国
2
中国はバック・パッカーのパラダイス。
多くの可能性を秘めている土地。
たくさんの世界遺産があって、訪れる価値あり。
上海や北京はもちろんだけど、もし新天地を探しているならチベットもオススメ。



モンゴル
3
何か特別なことを求めているのであればモンゴルはどう?
モンゴルという国は本当に「負け犬」的な国。
地元の遊牧民の人たちと一緒に生活したり、ボランティアしたりするといいと思うよ。
孤児院で働くボランティアもあるし。
ゴビ砂漠もいいし、7月に開催されるヤク(動物の名前)祭ではヤクのレースとかコンテストが見れるよ。



韓国
4
日本と中国の間にある国。
歴史的な側面を未だに残している都心で、飽きることはないでしょう。
山もあるからハイキングやスキーもできる。
文化の中心地として知られる京仁(キョンイン)には絶対行ってね。
もしお金を稼ぎたいなら、英語講師としての仕事がたくさんある。
韓国では旅行とお金を稼ぐこと両方が結構簡単にできる。



マカオ
5
おいしいカプチーノとポルトガル式のソーセージを食べたいならここ。
香港からフェリーで1、2日で到着。
東アジアの中でもとってもユニークな土地。
昔は東洋と西洋の貿易の中心地だった。
昔は島だったけど、今は本土との間に砂州がある。
カトリック教会等の世界遺産もたくさん。
ポルトガル料理、イタリア料理、マレーシア料理、インド料理、中国料理など国際的なレストランもある。



日本
6
日本での生活は結構高くつく。
何かいい仕事を見つけない限り、長く滞在できないと思う。
すし、酒、相撲、侍…聞いたことのある文化。
お寺や庭園で瞑想することは人生の次のステップを考えることに役立つよ。


引用元:GOOVERSEAS



こちらも読まれております。
【閲覧注意】ヘッドショットされたのにピンピンしている動物が発見される・・・

文系には理解できない拷問がこちらです

【過激】不倫ベッキーに本気で攻撃的なケンカを売るダレノガレ明美


資生堂が公開した「メイク動画」がすごいと話題にwwwwwwwwwwwwww

人間の痛みランキングが発表wwwwwwwwww

ガキにコーラをぶっかけられて、DQN親『すぅいませぇ~んww子どものしたことだからぁ~ww』私「それで済むと思ってるんですか?」→結果www


【閲覧注意】オーストラリアの危険過ぎる生き物たち 前編


顎ヒゲをピンセットで抜いてる奴wwwwwwww

外国人と結婚してはいけない理由TOP10


韓国人「日本人が開発した防犯グッズがすごすぎる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し
    2016年02月03日 18:20
    モンゴルが負け犬?
    名無し隊員さん
    2016年02月03日 18:44
    「負け犬」という言葉が使われている不自然な文章の原文をたまに見る。
    んで大抵の場合「under dog」という言葉が使われている
    これについても原文を探してみたらやはりそうだった
    「負け犬」という使い方も出来る言葉だけど、この場合は「対抗しうるもの」とか「穴(競馬用語的な)」みたいな意味に訳した方が良いと思う
    名無し隊員さん
    2016年02月03日 18:46
    ※俺の日本語が不自由だった
    「負け犬」という言葉が使われている不自然な文章をたまに見る。
    んで大抵の場合原文に「under dog」という言葉が使われている
    まとめ
    2016年02月03日 18:57
    なんやねんこれ
    名無し隊員さん
    2016年02月03日 19:19
    こういう「自分探し」の旅みたいのはホントくだらねえ
    名無し隊員さん
    2016年02月03日 19:19
    ちょーん
    a
    2016年02月03日 22:59
    価値ねーよ。
    大体、飛び級やら何やらで個人主義的傾向の強い欧米だからこそ生きる風習であって。


    中韓を中に入れてアピールしたいだけの記事。
    虚しいね。
    名無し隊員さん
    2016年02月03日 23:07
    アホみたいな記事。

    30年前ならそれらの国も良かっただろうが、感覚が古すぎる。