本日の注目ニュース!!

板書すると逆に覚えられない? メモを取るよりも取らない方が脳には良いことが判明!

33
コメント
心理学
writing


インターネットが、脳を操り記憶を蝕むという話を聞いたことはあるだろうか。

様々なテクノロジーが脳に及ぼす影響について、
科学者は色々な研究結果を出している。
インターネットの使いすぎがあまり健康によくなさそうなのは
なんとなくわかる気がするが、
実はローテクノロジーにも、脳の記憶を蝕む罠が存在した。

メモを取る、これである。


Susan Greenfieldは、彼女の最近の本の中で、
これは実際に起きていることなのである、と警告している。

彼女が”Google Effect”と呼ぶそれは、
インターネットが外付けの記憶装置のようになってしまう現象のことだ。
彼女はBetsy Sparrowの研究を引用している。
それによると、コンピュータに何かを保存した人は、
保存しなかった人に比べてのちにそれを思い出すのが難しくなっていることがわかったという。

もしもコンピュータにこのように頼りきりになると、私たちにどんな変化が起こるだろう。
自分の中に記憶を蓄えることをせず、
そうした記憶を外付けの記憶タンクに頼ることに慣れてしまった、
そんな未来の人たちを想像してみてください、とGreenfieldは警告する。

こうした危機感を覚えているのは、Greenfieldだけではない。
”Poor memory? Blame Google(訳:お粗末な記憶力はグーグルのせいだ!)”は
Gurdian紙のヘッドラインになったが、彼女に共感するリスポンスがたくさんあったとのことだ。

だが、教授と彼女に共感する人たちは、もっと危機的な脅威を見落としている。

インターネットの利用は広く広がり毎日成長しているが、
地球スケールで見た時、インターネットは、外部に記憶を蓄える手法として、
ノートの使用に比べたらまだまだ遅れをとっている。
紙が発明されたのはおよそ2千年前だが、
こうしたテクノロジーが私たちの記憶力に与える影響の危険性について
科学者たちがわかるようになってきたのは、今になってのことである。

Michelle EskrittとSierra Maは、大学生を対象にして、神経衰弱を行うように言った。
実験としての特徴は、参加した生徒の半数には、
最初にカードを覚える際に位置をメモすることが許されたのである。
もう片方は、単純に記憶力に頼ってカードの位置を覚えなくてはいけないかった。
もう一つの特徴は、ノートを取った生徒は、いざカードをめくる段階になって、
そのノートを取り上げられたのである。これでもう、メモを見ることはできない。
そうした状態で各々のグループが神経衰弱を行った結果、
ノートを取ったグループは取らなかったグループに比べて成績がだいぶ良くなかったのである。

研究者曰く、ノートを取った側の方がカードの位置をしっかりと覚えているものだと
予想したかもしれません。
ただ、彼らが実際に勉強している環境というのはよりアクティブで
色々な要素が含まれているものであることは議論の余地があります、とのこと。

しかし、メモを取るのが習慣になっている人にとっては受け入れがたい話だ。
彼らは外部記憶に頼ることで、脳のシナプスを怠けさせていた、とこういうわけである。

とりあえず、まとめとして特筆せねばならない(特筆とは言っても、もちろん覚えておくだけでいい)。
ノートを取るということは、記憶を外部に依存し、記憶力を蝕むのである。

引用元:Wired

 
こちらも読まれております。
【衝撃事実】 「頭を悪くさせるウイルス」が自然界に存在し、44%の人が感染していた事が判明

【閲覧注意】絶対によい子には見せられないコスプレイヤーがTwitterで話題に・・・

【画像】「美しすぎて、選手が集中できない」 とレッドカードを出された美女レポーターがこちら

【愕然】ジェネリック拒否した結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

グーグルマニアを自称するなら知っておくべき 18のプロダクツ(前編)

韓国人「日本人の83%が生まれ変わってにも日本に!一方、韓国は…」

元寇の神風、本当に吹いた? 米研究者、伝説が事実である証拠を見つけたと主張

【芸能界の噂】枕営業って本当にあるの?→超大手芸能事務所のマネージャーが明かした真実をご覧下さい…

海外「日本のカタナってさ・・・」刀に対する海外のリアルな反応

メディアが考えるゲーム脳と実際のゲーム脳の違い

日本人は世界一眠っていないことが判明 平均睡眠時間は「5時間44分」 お前らは何時間寝てる?

小学生の女子は怖い!小2の娘が落ち込んで帰宅。訳を聞いてみると...。

【医学】「寝すぎ」がもたらす脳の異変が明らかに

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

この記事へのコメント

名無し
2014年11月16日 09:30
人は忘れるんやで(戒め)
名無し
2014年11月16日 09:37
※1
そう。
人はその場で覚える為にノートをとるんじゃなくて、後からでも思い出せる為にノートをとるんだね。
名無し隊員さん
2014年11月16日 09:46
覚えていても後で言った言わないの不毛なやり取りをしたくないなら、全て文書で残すべき。
名無し隊員さん
2014年11月16日 09:51
うちで覚えるためにノート取るんだよ。
教科書を初見、棒読みするより、ノートで要点や覚える順番の確認など、家庭学習の指標にした方が取っつきやすい。
あとテストつくる先生の板書の内容が、定期テストに出る。
名無し
2014年11月16日 09:53
予めメモを取り上げる事を告知してたんだったら正しい結果に感じるがそうでなかった場合は「覚えなくて済む状況」を与えたか否かを比較しただけになっちゃうんだけど。
後文章の書き方からして後者の内容の可能性も高いのだが。
名無し隊員さん
2014年11月16日 09:54
授業の内容を全部暗記して、後から見返す必要がないならそれでいいだろうけどなぁ
もしくは教科書だけで満点取れるならノートはいらん
教科書に載ってなくて板書した内容や、板書もせず口頭で説明した内容もテストに出るからノートは取らないとダメだわ
名無し隊員さん
2014年11月16日 09:57
板書でノート書き取りもしないから馬鹿が増えるんだよ
名無し隊員さん
2014年11月16日 10:16
こういう記事や情報を見て
「メモを取ってたら記憶力が下がる、取らない俺って情強ww」
みたいな馬鹿が増えるんだろうな

メモを取ると怠けている事なので記憶力が下がるって
そりゃ筋肉を使わなければ衰えるって事と同じだろうが
当り前の事すぎてくだらんw
Susan Greenfieldとやらは本質がわからない人なのか
ななし
2014年11月16日 10:26
でもお前らどうせ見直さないじゃん。
というか見直しに使うとしても、お前の書いたノートが市販の参考書や問題集より上等なわけ無いだろ。自惚れんな。そっち使えや。

なら板書しない方が良い。するとしても教科書に無い部分をメモする程度だな。教科書に直接メモるのも良いぞ。

…と、高校生までならマジでこれで良い。
2014年11月16日 10:30
まぁでもなんかこぅ、教科書に書いてることを黒板に書いてそれをノートにとるんだから滑稽な作業だぁね。
名無し隊員さん
2014年11月16日 10:33
>実験としての特徴は、参加した生徒の半数には、
>最初にカードを覚える際に位置をメモすることが許されたのである。
>もう片方は、単純に記憶力に頼ってカードの位置を覚えなくてはいけないかった。
>もう一つの特徴は、ノートを取った生徒は、いざカードをめくる段階になって、
>そのノートを取り上げられたのである。これでもう、メモを見ることはできない。

実験の設定が謎
この書き方だと、あらかじめ「めくる時はノートを見てはいけない」って伝えてないように見える
もしそうだとしたら、悪くなるってのを恣意的に出そうとしてるってことになる

ノートを取るメリットは、確かな情報を外部に保存しいつでも閲覧可能にできること、なのに
カードの配置を見せた後、一定時間(その間ノートは取り上げず)後にめくる作業に移行したってなら分からなくはないけど
2014年11月16日 10:47
実験方法がえげつない。
名無し隊員さん
2014年11月16日 11:18
ノートを取って記憶を定着させるに適している実験ならまだしもこれは覚えるに値する内容なのだろうか?違うね。実験を行使する人間の知能が足りていないのが問題。
名無し隊員さん
2014年11月16日 11:45
テストが全てだからこの実験は無意味だよ
まとめブログリーダー
2014年11月16日 12:10
普段する事ならメモに取らなくていい。
ただし普段滅多に無いような事をメモするにはいいと思う。
忘れるんだからメモ見て思い出して、それを繰り返してけば覚えるものさ。
要は経験だな。
通りすがり
2014年11月16日 12:50
ってかタイトルおかしいだろ
板書をするのは教師であって、生徒は「(板書を)ノートにとる」だろ
名無し隊員さん
2014年11月16日 13:09
ノートを取り上げられた時の驚きや絶望をノートを取らなかったグループにも与えるべきだ
名無し隊員さん
2014年11月16日 15:46
覚えきれないからメモ取るのに。パスワードとか覚えてられないぞ。
名無し隊員さん
2014年11月16日 18:19
馬鹿だなー、ノート取ったあと、復習を2,3回して覚えてから、1週間後、実験しろよ。
実験の前提条件がおかしい。
「ノート取りました。復習してません」では話にならん。ノート取る意味あるの?
名無し
2014年11月16日 19:02
俺はノートを写真的に焼き付けて覚える派だから
どうしても一度は書かないとちゃんと記憶できない
2014年11月16日 19:07
なんやこの実験方法
そりゃ最初から頭だけで覚えないかんとわかってる奴と
あとからノート取り上げられるなんて条件知らない奴とじゃ
記憶の差は歴然に決まってる
ノートやメモなんて一時記憶を形に残す復習的な媒体として使うんやからそらそうなるわ
2014年11月16日 19:31
だが書かないと使えるようにはならない
2014年11月16日 19:32
こんなこと書いても板書を写しすらしない奴が増えるだけ
ななし
2014年11月16日 19:40
馬鹿すぎる実験

んじゃノート取らなかった連中は、1週間後にカードの位置覚えてたのかよ

時間が経って記憶が曖昧になった時に正確な段取りや細かな数字を思い出せるようにノートを取るんだろうに
人の記憶は永遠じゃないんだよ
2014年11月16日 19:58
短期記憶と長期記憶は別でないの?
名無し
2014年11月16日 20:00
すでにかかれてた。
メモは既存の知識との照合や、復元、整理のためにあるわ。
名無し
2014年11月16日 20:11
感覚的にはみんな知ってることだよな
必死にノート取ってる奴が成績良いのを見たことがない
名無し隊員さん
2014年11月16日 20:28
人それぞれ。
それが出来ない奴はどうする?メモを取るしかないだろ?
そこまで理解して言えってんだよ
あああ
2014年11月16日 23:14
メモを取ると、確かに脳の負担が減る。その分を思考に回している気がする。

メモを取るようになってから、誰もしたことがない作業についてよく相談されるようになった。
自分でもナゼかは分からないが、解決策や効率的な手順を瞬時に思いつけるようになった。

簡単な事なのに、日常的にメモを取る人は恐ろしく少ない。
名無し隊員さん
2014年11月16日 23:37
これ読んで、だからスマホで撮影しようなのか!?
えええ??
花幸
2014年11月17日 00:01
やはり自分も、作業にあたっては、メモる事が多い。
そうする事で、作業の効率もアップする事が多くなる為。
名無し隊員さん
2014年11月17日 03:03
いや、当たり前だろ。
学生時代思い出してみろ。黒板に書かれたこと書き写してた時頭に入ったか?入らなかったろ。
メモは単語だけ書いておいて、余った時間にそれを見て思い出しながらまとめるのがいいんだよ。
名無し隊員さん
2014年11月17日 20:59
A:自力で問題を解決するよう求められる
B:協力者とともに問題を解決するよう求められる。ただし、被験者には秘密だが、協力者は肝心なところでいなくなる

結果:A のほうが成績が良かった

結論:他人を頼りにすると馬鹿を見る

と解釈してみた