本日の注目ニュース!!

うどん県大学が 宇宙ごみを撤去する人工衛星の宇宙実験を実施

19
コメント
宇宙航空
引用元:日本経済新聞Web刊


 (上略)このほど開発した「STARS‐2」は、縦29センチメートル、横29センチメートル、高さ47センチメートルで、重さは22キログラム。アルミやステンレスなど金属でつくった親機と子機の2つの部位からなる。子機は親機とワイヤでつながっており、宇宙空間で分離可能。ワイヤに電流を流して動かすことができる。

stars2-2

 JAXAが来月28日に打ち上げるロケット「H-2A・F23」に搭載しする。宇宙空間でロケットから分離し、計画通り動かすことができるかなどを実験する。実験後にはデブリをつかんで撤去するアーム部位を設置することも検討し、デブリ撤去ロボットとしての実用化を目指す。2 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 00:58:12.58 ID:nuxDgzNt
新たなゴミになりませんようにw



4 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 01:18:47.87 ID:j/yGmhRX
福一くっつけて飛ばしてくれよ。



5 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 01:36:43.99 ID:rxtQw6jO
STARS-2公式サイト、どうやって落とすのかの概略図はpdfだけど、
これの図5が分かりやすかったと思う。



10 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 08:15:56.20 ID:yaauFZpg
>>5
pdfを書いたやつ、日本語が下手くそ。
37 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 14:53:47.16 ID:wejh8FWB
>>5
漫画みたいな動きでキャッチ&放り込むイメージだな。
アームに引っかかったデブリに引っ張られてそのまま落ちて来そう。



6 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 02:44:46.85 ID:paAcu469
うどん以外のことにも興味があったんだ・・・香川大学

18 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 12:37:06.06 ID:9DzFA4G+
>>6
最近は希少糖とかも力入れてる。

希少糖は本当に希少なようです
23 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 17:51:38.09 ID:oQeinxvh
>>6
電気を流せるうどんだよ!



7 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 03:19:55.07 ID:4dv9BR9G
欧州は帆を張って数年かけて落とす方式だけど、日本のは何度か使える仕様なんだな。



14 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 08:39:41.23 ID:x+BoHqhZ
大きいデブリを撤去するめどは立ってきたみたいだけど
地上からのレーダーに引っかからないレベルのデブリの除去とかどうするんだろう。



15 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 08:42:02.80 ID:NVhjDVlT
こんなもんが完成したら某プラテネスという漫画アニメが、空しい作品になるじゃないか。



16 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 09:47:50.51 ID:+ZNfQVvK
このワイヤ開発したん誰や?

19 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 15:49:00.87 ID:Mu6ViHBU
私が、>>16に漂ってるデブリを回収しておきますわ。
「ワイや!!」



17 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 10:06:25.06 ID:05ECV7j9
一個づつ落とすの? 何十年かかるの?



22 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 17:30:00.56 ID:DZi38lNP
デブリの原因は中国だろうが。
なんで日本が尻拭いするんだ?

24 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 19:00:10.66 ID:2c9yY0Li
>>22
デブリは、そんな矮小な問題ではない。
26 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 20:47:24.09 ID:1y3s8if1
>>22
ここで言うデブリとは機能を停止した衛星やロケットの上段ブースタの事。
ケスラーシンドロームを起こさないために処理するのであって、小欠片のようなデブリの処理は考えてない。
一個処理するのに最低でも10億円を下回る事は無いだろうし、ちっこいデブリなんて数が多すぎて無理。




25 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 20:16:58.26 ID:od0voGKU
10cmだったら1kgとして秒速7kmの運動エネルギー殺すってスゲー電気食うと思うけど
ところで0.1km遅くしたらどうなるんだ?

26 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 20:47:24.09 ID:1y3s8if1
>>25
例えばスペースシャトルは40m/sほど減速して帰還軌道に入る。
高度にもよるけど100m/sも減速すればかなり短期間で落ちてくると思う。
というかこの方式だと再突入するまで減速し続けるし。



27 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 22:09:47.88 ID:MwDj/tL7
ガンガン打ち上げようぜ。



28 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 22:35:27.87 ID:Vwjfx95w
おかしい。
うどんがどこにも絡んでない。



30 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 23:42:50.62 ID:pKg1AkEa
もっと先の話と思ってたわ。



31 :名無しのひみつ:2014/01/22(水) 23:48:08.01 ID:kitI7xPL
うどん粉開発と、太らない砂糖と、超小型低予算人工衛星でお馴染みの香川大学です。
小さな大学の割には頑張ってる。



34 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 09:01:48.94 ID:U/nnDIHG
ワイヤーにローレンツ力なんてウルトラCを使わずに、掴んだ衛星を減速方向に投げるだけで良くない?
太陽電池でサーボ動かすだけで出来そう。

39 :名無しのひみつ:2014/01/24(金) 12:00:41.30 ID:wFTsyW9e
>>34
反作用で自分は逆方向に加速されて、変な軌道に入る(下手すりゃ大気圏突入)



35 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 09:30:14.43 ID:pXCptO/7
電気で減速できるということは、極性を逆にすると加速できるということ。
極超音速スカイフックの基礎になる実験でもある。



36 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 14:37:25.26 ID:M70669Mn
「宇宙のゴミ当番」と呼ばれる質量兵器か。



38 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 14:54:43.71 ID:TYzOcEiP
ようわからんが勝手に掃除する軌道ルンバみたいなもんか。



42 :名無しのひみつ:2014/01/25(土) 05:37:35.31 ID:WaAlnDzw
これは重要な打ち上げだな。



関連動画

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し隊員さん
    2014年01月25日 20:43
    アームでつかんでそのままポイじゃだめなのかと思ったけど
    それじゃ反動が付いて面倒くさいのか
    名無し隊員さん
    2014年01月25日 20:55
    この衛星自体が故障してデブリに…なんてこたぁない…よな?
    2014年01月25日 20:57
    電流は一方向に流さないといけないけど、ワイヤーから帰ってくる電流は真空放電か?
    名無し隊員さん
    2014年01月25日 21:08

    このニュースちょっと前に見たけど、実用試験はもっと先だと思ってた。

    ・電流を流して磁場による軌道の調整
    ・ワイヤーを使った姿勢制御
    ・小型で活動限界まで何度でも使う

    この点は素晴らしいと思う。投網のようにある程度適当に広げて大量に
    処理するのではなく、ピンポイントで処理したい場合にはとてもいいアイデア。

    しかも大掛かりではないのでコストも安く実験して実績を作りやすい。
    研究者としてはこの点も大きい。
    名無し隊員さん
    2014年01月25日 21:35
    少なくとも2個以上デブリを廃棄できないと、こいつが故障して動かなくなったらそのままデブリが増えてしまうつー話か…
    きちんと動作します様に(-人-)
    名無し隊員さん
    2014年01月25日 22:02
    このまま何もしないとデブリ同士が衝突して数が増え続けるだけだから、出来るだけ早くやらないと。

    >>15
    あのアニメはオープニングが素晴らしい。
    中身@管理人
    2014年01月25日 22:50
    もっかいゼログラビティ観にいこうかな
    名無し隊員さん
    2014年01月26日 09:52
    横槍入れたがりな人はともかく
    デブリ対策はなんとか加速してきてるようで成功を願いたい
    名無し隊員さん
    2014年01月26日 11:47
    テザーがうどんじゃないのか?
    名無し隊員さん
    2014年01月26日 12:51
    ※2
    そりゃ当然あるだろう? 機械は何時か壊れるわけだし。
    でも、壊れたとしてもあとから打ち上げた仲間が、
    壊れた衛星を落とせば良いだけの話。
    このサイズだとペイロードの空いた空間に
    バランサーとして詰めればいいだけの話だし。
    実用化にたどり着けば、「この衛星が壊れる」程度のことは、
    たいして悩むような問題ではない。
    名無し隊員さん
    2014年01月26日 19:42
    母校こんなことやってんのか…
    地域ニュースではうどんと希少糖のことばかりやで…
    名無し隊員さん
    2014年01月27日 01:03
    重要な仕事だな。
    上手くいくといいな。
    名無し隊員さん
    2014年01月27日 12:28
    >このロボットにより宇宙ゴミをキャッチ、テザーに電流を流し地磁場によるローレンツ力を利用し、
    >軌道高度を下降して宇宙ゴミを放出、大気圏に突入させ燃え尽きさせることを目指します。
    >その後、電流を逆向きに流して軌道高度を上昇、次の宇宙ゴミへと向かい
    >繰り返し作業を行うことが可能です。


    繰り返し可能なのか、しかも電流だけで高度上下してキャッチを目指すとか
    意欲的で面白いな。

    デブリ掃除の定番小型ロボットとして活躍できるといいね。
    2014年01月28日 08:13
    どうやって電流を流すんだ?

    テザーがついてる反対側から放電する前に
    クーロン力でテザーが引き寄せられないか?

    それに打ち勝つ潮汐力をテザーの長さで確保するのか。
    (´-ω-`)
    2014年01月28日 22:43
    隣のうるせー国も宇宙の塵になっちまえばいいのに。
    名無し隊員さん
    2014年01月29日 08:39
    グラヴィティは脚本の都合上悪者にされたロシアがちょっとかわいそうだったw
    名無し隊員さん
    2014年01月29日 10:25
    宇宙のルンバと思うとちょっとかっこかわいいな
    名無し隊員さん
    2014年02月01日 14:58
    軌道上空からデブリに弾丸ぶつけたほうが効率よく落とせるような気がするんだが。
    名無し隊員さん
    2014年02月02日 20:02
    なんでも原発事故絡めるコメがうざいな
    原発事故収束するまではどんな研究開発も経済活動もしちゃダメとか叫ぶ隣国人と同じじゃねーか