本日の注目ニュース!!

ウナギの幼生は 「マリンスノー」 を食べて育つ

55
コメント
生物学
引用元:TBS


 生態に謎が多い、シラスウナギになる前のウナギの幼生が、自然界でプランクトンの死骸の破片などからできた「マリンスノー」と呼ばれる海中の沈殿物を食べて育つことが分かりました。


 海洋研究開発機構などの研究チームが明らかにしたもので、今後、ウナギを卵から養殖する際の新たな餌の開発が期待されます。現在のウナギの幼生の養殖では人工の餌が使われていますが、成長速度の遅さやコストなどが課題となっています。2 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:04:20.10 ID:i/+IiM6n
いままでこの程度のこともわかってなかったのか。
ウナギ謎多すぎだろw

62 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:59:02.97 ID:MECYGcr2
>>2
幼生なんて最近になって、やっと詳しく調べられるようになったから仕方ないやん。



3 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:04:37.45 ID:8EmT9A25
おお、これはいいニュースだ。
完全養殖への道が開けるじゃないか。



6 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:06:14.83 ID:T2RpMKpM
脂肪分の多いナマズを開発したほうが効率いいと思う。



10 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:08:58.57 ID:hFFeUZrK
これで1週間に一回は、うな重を食べられる生活になれるかもな。
さすがに一食2~3千円は高すぎるからな。

14 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:10:59.45 ID:e9UWHDs7
>>10
マリンスノーは高価で、そのコストはだいたいウナギの100倍はする。

鹿児島湾で発生したマリンスノー



11 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:09:50.86 ID:NH6tnAFK
こんなん発表すんなよ。
「餌をつきとめた」だけでいいんだよ。



12 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:09:51.83 ID:e9UWHDs7
英国にはウナギの餌について毎号掲載してる専門誌があるのか・・・
しかも今回の掲載まで今まで、それが解明されていなかったとは。
その専門誌の前号までは、一体何が書いてあったのだろう?

24 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:22:58.39 ID:ZrGVPeF0
>>12
冗談だと思うけど一応マジレス...
Biology Letter(http://rsbl.royalsocietypublishing.org
生物学、進化、生態についての論文を掲載する雑誌。
まだ、雑誌のwebサイトは10月号までの掲載なのでこの論文のってないけど...



13 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:10:42.00 ID:qP5YF6ZV
解説がないから補足
マリンスノーはプランクトンの死骸、表層付近の魚の糞や食べ残しで表層から深海に落ちていく物質のこと。
由来は潜水艇で潜ると、この小さい破片が潜水艇のライトに反射して雪のように見えるから。



17 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:13:01.39 ID:CpplzbQ+
今度はマリンスノーの乱獲で、ウナギの稚魚が壊滅の模様。

20 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:17:58.31 ID:Bj+XwHAA
>>17
マリンスノーなんて空気中のホコリみたいなもんだ。

・とりつくすのも難しいほど大量
・少量集めるならタダみたいなもの
・大量に集めようとすると薄さゆえに苦労する

そういうたぐいのもの。
45 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:40:27.10 ID:1/bQzRZm
>>20
でもマリンスノーて集めるの大変そうじゃないか? 網には細かすぎて引っかからないだろ。
海水を濾過しながら集めるには密度が低そうどし。
52 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:45:42.38 ID:qP5YF6ZV
>>45
何がマリンスノーの代役に最適なのかは、これから研究に入るだろう。
第一候補としては、ブラインシュリンプのように人工的に簡単に発生させられる。
動物プランクトンの死骸とかを組み合わせて食べさせるんじゃないかな。



25 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:23:13.57 ID:ECw/4hZV
NHKサイエンスゼロでやってたじゃん

28 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:25:57.68 ID:e9UWHDs7
>>25
サイエンスゼロはすごいよねー!
「遠隔操作ウイルス」 の発信身元ごまかしソフト「tor」を知ったのもこの番組。
まだその頃は、方々でダウンロードできてたw



26 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:23:58.06 ID:e9UWHDs7
今さ、養殖するために稚魚採ってきたやつ。何食べさせて育ててるか知ってる?
それ初め(幼生)から与え続ければいいだけ。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:29:44.12 ID:Bj+XwHAA
>>26
それ、もう試して始めは食わないことを確認済み。
37 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:32:10.54 ID:e9UWHDs7
>>35
粒がデカいんだろ。
小さくすり潰すだけで解決間違いなしw
そう、マリンスノーのように。
あれ?
40 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:34:58.91 ID:Bj+XwHAA
>>37
最初から練り餌だよ。
産卵地は深海、漁獲されるシラスウナギは表層なんで、それに適応しちゃってるということかと。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:27:48.99 ID:qP5YF6ZV
>>26
マジレスすると、幼生時と成長後の食生活が全然違って成長後に食べる物を幼生時に与えても
食べてくれるかは運次第。

人間だって産まれたばかりの赤ちゃんに、大人が食べるメニューを食べさせるのは無理だろ。
36 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:30:45.89 ID:e9UWHDs7
>>33
養殖するために捕まえてきてる段階のウナギ見たことある? もうマジで幼生さんそのものだよw
そいつに業者は餌やってるんだから>>26で解決する可能性は高いんだけどw


906号【長い旅に思いを馳せる。】
42 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:37:03.18 ID:qP5YF6ZV
>>36
今回何を食べているかが判明したのは、捕まえる前の段階のウナギのこと。
10年ほど前にウナギのふ化に成功したけど、シラスウナギになるまでの生存率は絶望的に低かった。
この発見でこの絶望的に低かった生存率が、上昇する可能性があるから騒がれてる。
44 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:39:45.16 ID:e9UWHDs7
>>42
マリンスノーにすると今まで10万匹に1匹だったのが、20匹になるぐらいか・・・
練り餌を細かく擦り潰せば、1,000匹ぐらいになるのに意固地な学者さんたちだなぁw
46 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:41:15.06 ID:eNk5o6C/
>>44
離乳食をすり潰しても母乳にはならない。



29 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:26:10.28 ID:riEYDvqS
iPS細胞でウナギ作ればいいのに。



38 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:32:28.78 ID:ECw/4hZV
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp396.html
http://ameblo.jp/thinkmacgyver/entry-11337028413.html
http://ameblo.jp/thinkmacgyver/entry-11338830416.html

付け加えると、三重の研究チームではウナギの卵から成体までの完全養殖に成功してる。
ここでは稚魚のエサをさんざん探して、サメの卵を食べることを突き止めた。
しかしサメの卵は水底に沈むため、大量養殖には適していないらしい。

東大の塚本チームは天然の稚魚がグアム沖で、マリンスノーをエサにしてることを突き止めた。
ここでいうマリンスノーというのは、オタマボヤの粘液が壊れてばらばらになったもの。

41 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:36:02.77 ID:e9UWHDs7
>>38
な?ウナギはなんでも食べるんだよ・・・
ただ実験失敗したのは、口に入らなかったんだよ、デカ過ぎて。



39 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:34:44.19 ID:QEeDUm/C
単にマリンスノーといっても、海表面近くの死んだばかりのとウナギのいる深海に達した物とでは
かなり化学変化してるから餌を安価に作れるかどうかは不明。



47 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:42:25.75 ID:/xcvbgPR
分解されることなく海底にたまりまくった微細生物の死骸が餌か。
そりゃわからんよな。



49 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:42:53.00 ID:e9UWHDs7
あと、マジレスすると死んで行ってる 「兄弟」 は現に生きてるものには重要な食料。
魚類はそういう生活してる生物。

53 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:46:31.25 ID:Bj+XwHAA
>>49
マグロの完全養殖でとっくに確認してる話じゃないの。
サメの卵も 「兄弟」 食いから出てきた発想だし。
54 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:50:10.60 ID:e9UWHDs7
>>53
だから、今回の発見は「本物はこれです」以上のものはないよ。
養殖でマリンスノーを採ってきて与えるのはコスト的に不可能。
その成分などを研究しつつ、最適な餌を開発するんだろうね。
58 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:55:27.46 ID:Bj+XwHAA
>>54
負荷直後のステージに必要な栄養の問題もあるし
食欲を誘発する成分の問題もあるからな
栄養液を乳化すれば食うようになればかなり楽な話だが。



50 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:43:19.83 ID:lZlprNIV
コスト高は変わらず、だな。



57 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:53:36.60 ID:e9UWHDs7
ウナギが基本的になんでも食べるのは本当だよ。
自分が偏食だからって、他の生命にまで当て嵌めるなって話w

66 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:11:14.34 ID:194DsKf2
>>57
出生直後の偏食は多い、その後は何でも食べるのは結構居るが
必要な栄養と食べるのに消費するエネルギーと食べたエネルギーのバランス
免疫への影響での生存率に大きな差が出る。
69 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:16:29.75 ID:qP5YF6ZV
>>66
出生直後に何が食べられるかは、腸内細菌の有無や量がかなり重要。
人間でも腸内細菌がないと幼児アレルギーを起こす。
71 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:44:28.01 ID:194DsKf2
>>69
そうか、腸内細菌があったな。
これが無いと分解や栄養の変換が出来ないもんなぁ。
菌を入れると言う意味でも、母乳を与えるのが重要なんだっけか。



59 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:55:37.30 ID:CpplzbQ+
なあなあ、海底で養殖すればいんじゃないの?
マリンスノーもいっぱいありそうだし。

63 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:59:50.80 ID:Bj+XwHAA
>>59
閉じ込められればな。
正直なところ発想は悪くない。


普段は海中に沈んでいる生け簀の一部





4 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:04:37.88 ID:CpplzbQ+
そんな事より、うなぎ犬はまだ発見できないのか!

5 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:05:49.31 ID:8EmT9A25
>>4
愛知県知事

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    2012年11月07日 21:02
    内緒にしとかないと中国とかが無茶するんじゃね?
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 21:07
    しっぺ他
    2012年11月07日 21:10
    ジュースじゃだめなんかな?
    水溶液なら摂取が簡単そうだけど
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 21:25
    「マリンスノー」って言葉スターフォックス64で知ったわ。
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 21:30
    まぁいつの日にか「ちょいと奮発」で月一くらいの頻度で食える物になればいいかな。
    「質(この場合生育環境も含む)」を全く度外視すりゃ毎日でも食えるわけだけど
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 21:36
    e9UWHDs7の馬鹿さ加減がハンパない
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 21:39
    うなぎの研究は、最近すごく進んでるね。
    うなぎ
    2012年11月07日 21:48
    たしかウナギの赤ちゃんは牛乳をたべるって前にてれびでやってたような
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 21:56
    ID:e9UWHDs7
    どうやったらこんなアホが出来上がるのやら。
    ku
    2012年11月07日 21:58
    ウチの知事かよwwwww
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 21:59
    孵化したてのブラインシュリンプを更に細かく破砕する技術が必要か、
    少なくとも現行の餌でもそれ未満の径に砕かないとダメなのが分かっただけでも大きな前進。
    中身◆OZ3bFThwrE
    2012年11月07日 22:01
    やっとitunesにソニー配信するんか::(ヽ'ω`):
    決断遅すぎ
    2012年11月07日 22:03
    ※6
    素人が話を聞いて考えつくようなことは99.9999%確実に研究者がとっくの昔に
    考えついて実行済みなんだということを理解しない人ってなかなか絶えないよね…
    誰だって無意味に物事を複雑化させるはずもないわけで、単純なやり方から始めて
    それがダメだったからこそ複雑な現状に至っているんだということがなぜ分からんのか
    名無し
    2012年11月07日 22:24
    マリンスノーか。石油の素だな。
    2012年11月07日 22:26
    卵掛けご飯うまいからな
    ペースト状にしてお裾分けしたいぐらい
    実際マリンスノーを採取するのと人工的にマリンスノーみたいなんを作るのじゃどっちがコストかから無いんだろ?
    しばらく鰻食ってないわ
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 22:30
    エサに高圧かけてばらばらにするってどうだろう
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 22:34
    ※4
    俺漏れも
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 22:40
    海の底に見えるあのカスってそんなキレイな名前付いてたのかーと思ったら
    正体はやっぱゴミだった
    各無しさん。
    2012年11月07日 23:10
    これ昔から分かってたじゃん
    ただ映像か何かで確認が取れただけだろ
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 23:22
    ※19
    確認しないと予想の域を超えないだろ
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 23:27
    安くするだけなら、ウナギ味の何かを開発した方が手っ取り早いだろうけど
    こういう話はワクワクするな
    名無し隊員さん
    2012年11月07日 23:36
    ID:e9UWHDs7
    こいつを擦り潰して与えようずw
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 00:09
    e9UWHDs7くんアホだろ。
    そんなに自信あるなら養殖してみろよ。
    バカ売れだぞ。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 00:27
    ミドリムシのような消化の良い単細胞生物で増やせる種類から何か口に合うのを見付けて行くとかさあ
    ウナギの幼生の口に合う味に品種改良するとかってエサを作ってしまう事を考えても良いだろうに
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 00:29
    e9UWHDs7
    自分を利口だと勘違いしている阿呆は救いようが無いw
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 00:58
    62の動画神秘的だ。ウナちゃん可愛いよウナちゃん。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 01:06
    *22
    それがこのスレッドじゃんか!
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 01:43
    何となく『海雪』でググってみたらジェロの演歌がヒットしたので今聞いてる
    2012年11月08日 01:54
    JOJO「UNAGIIIIIINUUUU!!」
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 02:22
    頭悪いやつの書き込みのせるなよ
    まとめてる意味がねえだろ
    ここの管理人の知能がうかがい知れるぞ
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 02:29
    他はもっと酷かったりしてwwww
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 03:39
    アホの思いつきで成功してたら苦労ないわw
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 04:33
    一時期はやった海洋深層水の汲み上げみたいに、深海にパイプ突っ込んで濾過機を間に挟んで濾し取ったら集められそうだけどな。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 05:34
    人における母乳がマリンスノー、ってのが解ったって事だな。

    ※24

    うなぎの幼生に合う味(栄養源)が解らないから作りようがなかった、今回の発見でそれができる可能性が高まったのだ。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 06:38
    海洋深層水をろ過せずにくみ上げたら、勝手にエサが含まれててエサ代ナシで養殖できるんじゃね?
    2012年11月08日 07:01
    e9UWHDs7のアホさが酷い
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 08:07
    >>35
    海洋深層水にどの程度含まれているか、によりけりだろ。
    それと、確かにえさ代は無しかもしれんが、深層水をくみ上げる際のコストがかかるのを無視してはいけないよ。
    2012年11月08日 08:33
    DNAから生物をシミュレーションできる日が来るといいねえ…

    与えられた元素単体の融点すらシミュレーションできないんだから不可能なんだろうけど。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 09:44
    海洋深層を汲み取って海雪や不純物を取り除いて、今まで道理海洋深層水として販売させる事が出来たらコストも大幅に下がりそうなんだけどな。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 10:28
    ※19
    「予想」だけで全て正解ならばこの世の学者の説が
    外れたり当たったりするのはどうしてだろうな?
    おまえも「ID:e9UWHDs7」並みのお馬鹿さ加減だよ
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 10:33
    ※30
    おかげでコメ欄が幾らか盛り上がっただろ。
    お前もしっかり釣られちゃってるし、管理人の勝ち。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 10:55
    e9UWHDs7
    なんで素人が2秒で思いつくことを専門家が試してないと思えるんだろう
    そっちのほうがうなぎの稚魚の食性より謎だよ
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 12:23
    ID:e9UWHDs7にウンコをすりつぶして食べさせよう
    中身◆OZ3bFThwrE
    2012年11月08日 13:42
    *41
    このスレはこんなに糞スレだったのか:(;゙゚'ω゚'): って編集してた
    ビジ板だから油断したw
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 14:24
    ってゆーか。。。
    ウナギの稚魚って深海にいるんだろ。
    逆にマリンスノーしかねーじゃん。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 15:45
    中身さんはTwitterとかやった方がいいんじゃないかなー。
    ニュースに全く関係ない呟きとかコメントしてるときがあるし。
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 16:32
    ※45
    なんで「○○しかない」と勘違いした!?
    2012年11月08日 17:26
    米45
    それが頭の偉い人にはわからんのですよ
    名無し隊員さん
    2012年11月08日 18:15
    科学的に「これ」って証拠だすのが重要なんだろ。
    e9UWHDs7にしろ※45にしろ、学校で習いなおせバカ。
    名無し隊員さん
    2012年11月09日 07:29
    e9UWHDs7が馬鹿すぎなのでコメしようとしたら
    すでにフルボッコでしたw
    名無し隊員さん
    2012年11月09日 22:09
    ※45
    俺もサイエンスゼロみて、同じことおもた
    名無し隊員さん
    2012年11月10日 01:16
    いや深海は深海で微生物とかいるんだよ
    名無し隊員さん
    2012年11月11日 19:06
    昔、「マリンスノー」を24時間テレビ()の手塚アニメで知った奴、挙手(ФωФ)ノ
    名無し隊員さん
    2012年11月12日 05:33
    うわぁ~マリンスノーだ~
    名無し隊員さん
    2012年11月21日 14:40
    シラスウナギかわいすぎ。

    それはともかく、海溝で産卵して、親の育った川に戻るって神秘だろう。
    回帰するのは別個体なんだもの、サケマスのように個体の中に
    川の記憶があるわけではない。
    なんで戻れるのかなあ。
    川の位置や成分の情報が親から子へ遺伝する?