本日の注目ニュース!!

世界初、パナソニックが「熱発電チューブ」 実用化にめど

66
コメント
素材
引用元:NHKニュース


 金属のチューブの中にお湯を流すとその熱で発電する「熱発電チューブ」と呼ばれる技術について、電機メーカーの「パナソニック」が世界で初めて実用化にめどをつけ、将来、工場やビルでの発電への活用が期待されています。


 「熱発電チューブ」は、温度が高いところから低いところに電気が流れる性質を持つ金属でできています。この性質を生かしてチューブの外側を水で冷やし、中にお湯を流して熱を加えると発電します。長さ10cm、直径1cmの「熱発電チューブ」の出力は4Wで、4本組み合わせるとLED電球を点灯することができます。3 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:41:25.86 ID:tU0deH2v
太陽光温水パネルの配管につかったら一挙両得だな。
太陽光温水パネル

4 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:43:14.97 ID:NZM3O0Rs
>>3
天才現る。
88 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:26:21.12 ID:b1SGb0Ba
>>3をパナソニックは雇うべきだ。
126 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:59:39.73 ID:Q2dtPBkw
>>3
マジレスすると温水を冷ます事になる。



5 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:45:00.49 ID:ugtpLGfy
自動車の冷却水の通る管にも使えるな。
でもお湯の温度は何度くらい必要なんだよ?

28 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:55:02.75 ID:yJ418OUP
>>5
車の冷却部に使うのは良い発想だな!
開発が進めば、水、オイル、インタークーラー、色々使えそうだ。




7 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:45:42.61 ID:u7cnhGVV
発電所のタービンの代わりに、これを使えば負荷追従が簡単になったりせん?


18 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:49:48.29 ID:OMNghEFX
>>7
エネルギー変換効率を考えようね。



8 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:45:56.23 ID:xEKlO/hb
色々な応用が考えられるが問題はコストだろうな。



11 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:48:16.14 ID:lRu8fxc7
> チューブの外側を水で冷やし?
ん?その水はどこからよ。

13 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:48:48.24 ID:77rDmm6w
>>11

プレスリリース



13 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:48:48.24 ID:77rDmm6w
温度差は最低どれだけ必要なのだろう。

23 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:53:02.57 ID:tozLHHUU
>>13
> 同一の熱量を供給(温水90度、冷水10度)して比較
まあ家庭用の廃熱水なら4分の1ぐらいの発電ってところだろう。



16 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:49:20.30 ID:HWMaOo4a
温泉地や火山もあるから熱源には困らないけれど、外側を冷却するのはちょっと手間がかかるな。



17 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:49:29.34 ID:X6Cbbc/P
効率が問題。その点に一切触れないのは、触れてほしくないスペックだからだろうw

48 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:05:24.40 ID:5cB3cyUM
>>17
蓄熱後の水温が給湯温度より高けりゃ、問題ないんじゃないの?
電気温水器にしたって毎日カラっぽになるまで使わないしな。



19 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:50:18.19 ID:vek5QX+M
呆れるほどバカな会社だなパナソニックは・・・
そのビルの発熱はどうやって作り出すんだ? それ以上に意味がない。

22 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:52:59.35 ID:945pRhRP
>>19
想像力が無いのは良く分かった。
恥ずかしいから的外れな貶め工作は止めたほうがいいぞ。
26 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:53:41.30 ID:JqGklye7
>>19
無駄な排熱なんてどこでもあるやん、クーラーとか煙突とか。



20 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:50:22.62 ID:tozLHHUU
4Wで検索すると18cm*22cmこのぐらいの太陽電池に匹敵だな。
M-05360
太陽電池モジュール(4W)



21 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:52:48.49 ID:LMBYvDyJ
熱伝対をチューブ状にしただけのモノ。
ペルチェの筒型。

32 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:57:34.05 ID:tozLHHUU
>>21
それでいいんだろうけど、ペルチェ素材って高くて発電には向かないと思われ。



25 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:53:33.63 ID:9cfDLMOi
夏場の熱を貯めこんで冬に暖房に使うとか、冬の冷気を夏の冷房に使うとかの技術を
開発したほうが余程電気の節約になるんじゃないか?

100 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:34:18.10 ID:ChnM/CHA
>>25
冬の間に降った雪を雪室(ゆきむろ)に貯めて、夏の冷房に使う雪冷房なら既にあるぞ。
豪雪地域じゃないと冷房に必要な雪の量を確保できないけど。


雪冷房その3



34 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:57:59.36 ID:LMBYvDyJ
逆に電流を流すと冷房まで可能なんだけどね。



35 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:58:13.59 ID:sBn+sjg7
地熱発電に使えるってこと?



36 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:58:35.40 ID:Ba6LS8oE
ゴミ焼却の熱も温水プール以外の使い道出そうだな。
温水プールもそのまま活用できる。



40 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:00:22.36 ID:A0+0S0oz
スターリングエンジンはもう要らない子?

50 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:06:19.55 ID:yJ418OUP
>>40
あちこちのプラントで採用の予定みたいだよ。
電気に返還するのは効率が落ちるから、直接動力の取り出せるエンジンは便利みたい。



42 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:03:15.03 ID:0JRuO0Gs
裏表逆なら、夏外に放置して中に水通せば発電できるのにな。

47 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:05:15.13 ID:LMBYvDyJ
>>42
発電できるよ。
電圧が反対になるだけ。



43 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:03:22.98 ID:dsWUeqBZ
小型ガスタービン発電機の廃熱を利用して、発電効率アップ出来そうじゃね?
それだけで何百万もの追加になりそうだけどw

 

54 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:07:05.42 ID:lRu8fxc7
だから10度の水ってどうやって作るんだよ。
チューブの長さ分、冷水で周りを囲まないと駄目なのか?



57 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:10:28.51 ID:lVc+atIX
電気で温度差を作るのがペルチェで、温度差で電気を作るのがゼーベックだぞ。
これはゼーベック効果なんだろうと思うが。





58 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:10:40.19 ID:SlplDxlK
使用済み核燃料プール循環させれば発電出来るな。



60 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:11:26.83 ID:9cfDLMOi
エネルギーを電気を経由して利用するという発想からいい加減脱却すべき。
いつまでも古臭い考えに囚われてるな。



64 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:12:38.46 ID:znEFOMB+
太陽熱発電にブレイクスルーが来たか。



69 : 名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:15:34.75 ID:pjf59Vj3
源泉から温泉ホテルまでのチューブで発電OK

70 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:15:48.20 ID:LMBYvDyJ
>>69
草津温泉なんか温度が高すぎて入れないから、途中で温度を下げてるんだよね。
これなら利用価値がありそう。




72 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:17:41.21 ID:qGySAq2T
この温度の水を供給するには結構なエネルギーが必要な件・・・
温水は焼却炉から、冷水は井戸水をヒートポンプで冷やす?
(90℃の温水と10℃の冷水の温度差によって生じる熱量)



76 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:19:14.10 ID:+/P7Ol7L
温度高すぎで捨てざるを得ないエネルギーの回収ができるなら良いことだな。



77 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:19:42.85 ID:rAtPfKk2
このチューブって耐久性はどの程度のものかな?
すぐにだめになるんじゃ太陽光パネルみたいに普及しにくいいじゃないの?



80 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:21:08.53 ID:7vNgm/I/
もっと発電効率を上げればオルタネータの代替ができそうだな。



85 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:23:13.25 ID:727aWoqX
チューブの比熱っての?どのくらいなんだろう素材に依るんだろうけど。
チューブ外側で常に冷却水を循環させとくのかね?
その辺の仕組み作りに、商売のネタが有りそうな気がする。



86 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:23:34.04 ID:eYld25Ex
早速・・・パナ株価急上昇中?

89 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:26:50.00 ID:tozLHHUU
>>86
市場に供給されるなら、需要される原材料のビスマス&テルルの先物のほうじゃない?



87 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:26:17.68 ID:qvK/PzAG
火力発電で蒸気を冷やすのにこのチューブを利用、そうすれば発電効率は上がるな。



90 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:28:45.52 ID:N+DPSar4
夏場の車内に使えないかな? 冷房は無理でも空調は回せる。



92 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:29:35.22 ID:jWFICfC8
基本的には2種類の金属を使って2重構造のチューブにすれば電気は作れる。
金属だから腐食もあるだろうし曲げたりしたら壊れるだろうし、水道のホースみたいにはいかないだろうね。

99 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:32:59.70 ID:tozLHHUU
>>92
それは間違いない、だけど温温度が少ない差で起電力が発生するには
やすっぽい金属の2種類構造では恐ろしい温度差が必要ってことは知っている?



94 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:31:02.30 ID:qvK/PzAG
個人で使うには冷却水の確保が大変だろうな。
水道水を垂れ流しと言うわけにもいかないし、井戸水もくみ上げるために使う電気と下水道料金がかかるし。

97 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:32:50.32 ID:aTDE/zL8
>>94
ヒートパイプを地下に打ち込む。





107 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 12:39:42.79 ID:727aWoqX
ついでだからチューブの冷却には熱音響冷却システムを導入しちゃえw
http://ctt.doshisha.ac.jp/contents.html
http://archive.wiredvision.co.jp/blog/yamaji/200802/200802151144.html

これで設備投資も増えてエコで省エネで景気回復だぁ!
・・・とか(´・ω・`) ダメ?

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し隊員さん
    2012年09月12日 20:29
    ペルチェをチューブにしただけじゃん
    バカのレスこんだけ大量に入れられたらまとめの意味がねーんだが
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 20:39
    >実用化にめどをつけ

    記事読んだら6年後だった・・・
    単なる名無しさん
    2012年09月12日 20:45
    最初このニュース見た時はすげぇ!と思ったんだが、まだまだ実用化には壁がいくつもあるんだな。
    ともあれ、頑張れパナソニック。
    名無っしぃ
    2012年09月12日 20:58
    おっ!ついにSHARP復活か!!
    と思ったらパナソニックだったwww
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 21:02
    水冷式のPCに取り付けてその電力をPCの起動につかえば・・
    おぉ永久機関ができあがった
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 21:05
    しかしまぁ配線を省略できるだけいいけど、
    使用方法がかなり限定される電力だねぇ
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 21:12
    オーすごい
    でも夏場とか30度の水を10度に冷却する電力が必要なんだよな
    冬場なら10度の水を90度に暖める電力も必要なんだよな
    jkl
    2012年09月12日 21:15
    パナのスターリングエンジンか…船用発電機で開発中らしいがどうなる事やら…。
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 21:15
    4年前くらいに見たときはスゲーでかい装置を山から下ろしてきて
    上と下で温度差作って発電しようとか考えてたのな
    ずいぶん進歩したんだと感動したわw
    ku
    2012年09月12日 21:29
    単に冷やす為の熱交換器で発電が出来るのなら、効率次第でイケる。
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 21:43
    小規模発電は手が届きそうなだけに夢が広がるな
    大規模に実用化されたって話はトンと聞かないけど…
    まさにコミックブーム
    2012年09月12日 21:49
    これって、海底温泉を利用すればいいんじゃね?周りはひんやりした海水で
    無尽蔵に熱水が噴き出ているんだから。
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 21:51
    基本的に水道管をクーラの室外機野中に導入すればいいよね。
    ぬるい水なんて飲めるかっ!!って火とは知らんけど
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 21:54
    熱源として、放っておいても長いこと熱いままの放射性廃棄物はダメか?いまそんなこと言ったら放射脳な人に袋叩きにされる?
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 22:00
    水道水なんてのめるか!
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 22:09
    テンガを冷蔵庫で冷やし…。
    これがホントの自家発電
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 22:11
    草津温泉くらい熱ければ冷却水以外に空冷で良いじゃないの?
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 22:12
    >>14
    どうやって冷やすんだ
    2012年09月12日 22:15
    パナのリリース見たら確かにゼーベック効果なんだけど、
    ゼーベックって「温度が高いところから低いところに電気が流れる」ものではないよね
    NHKが間違ってるだけなんだけど
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 22:40
    化学工場で働いて者だけど、
    これマジ実用化してほしい。

    コストがいくらか分からないけど
    ドレン排熱の有効利用。
    熱媒のリサイクル。
    停電時の予備電源。
    砂漠オンリーだが、あの無駄な日光の超有効利用。
    etc

    出力次第だけど、夢が膨らむ。
    冷水なんて冷水塔でじゃんじゃん作ってやんよwww
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 23:00
    海底火山は?
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 23:30
    SFであったなあ
    深海の冷水と地上の黒いプールつないで発電ってやつ
    イカが出てくるんだけど何だったっけ
    2012年09月12日 23:30
    ゴミ処理場や火力発電所
    工場や温泉に使えるんだろうか?
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 23:43
    ヒートポンプの技術と組み合わせれば無敵だな。
    多分。
    名無し隊員さん
    2012年09月12日 23:59
    一本4W?コピー機の待機電力ぐらいにはなるのかな?
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 00:10
    温泉地帯なら温泉と川の水をパイプで引いてやれば手軽に発電できる気がする
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 00:25
    熱発電って言った方がウケが良いのはわかるが、
    夢見がちな勘違いが大量に湧くからもうちと正確に温度差発電とでも呼んで欲しいもんだ。

    十分な温度差が年間通して恒常的に存在する場所って限られてるからなぁ。
    エネルギー効率を上げる補助的な装置としての役割は期待出来ると思うが。
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 00:47
    結局これも発電できるけど電気代の何倍かかりますってヤツか
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 00:53
    温泉を利用する場合は管の内部に付着する析出物で詰まっちゃうからなぁ、難しいんじゃないだろうか。
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 01:44
    排熱を回収してLED点灯などをした場合、
    本来の仕事のほうは丁度LEDの分だけ目減りする。

    排熱は熱を無駄に捨ててるんじゃねー。
    排熱して温度差を失わないと仕事を取り出せないんだよ。
    エアコンだろうがエンジンだろうが大切なプロセスの途中で横取りして
    本来の仕事の妨害をするんじゃねーよ、クソが。
    本来の排熱ができなくて仕事にならんだろうが。

    メインそのものとして使う分には構わんが、
    別にあるメインの排熱を回収するエコエコ詐欺にはうんざり。

    とか言う人がいるけど本当のところどうなの?
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 03:57
    素人なりに思うんだけど、
    これ、金属素材を鋳造する時に使用したエネルギーを、
    時間かけて取り出してるだけなんじゃなかろうか。

    そして金属素材が内在するポテンシャルは劣化する。
    みたいな。
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 04:33
    コメ30
    それが正しかったとしてもその「本来の廃熱」とやらで出た熱は使えるんじゃね?
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 05:48
    温水は排熱利用するとして、冷却水回すのにエネルギつかうとなると全体での生産量は目減りしてションボリなことになりはしないかな
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 07:32
    ガスタービン→蒸気タービン→熱発電の順で排熱利用したら効率上がらないか?
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 10:42
    ※30
    うーん。その人はエアコンの室外機の前に立ったこともなければ、
    車でもバイクでも何でも実際に稼働中のエンジンの実物も観たことがない
    真性引きこもりなのでは・・・?
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 11:14
    温度差作った後の始末をどうするかって話をしてるんであって
    温度差を作る段階でエネルギーを掠め取ろうって話ではないってのが分からん奴の理論だな
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 11:29
    熱電対みたいなもん?
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 11:33
    ゼーベック素子の思想って無駄な排熱を少しでも有効利用するところにあるから、
    既存のエネルギー、電力を無駄にするかどうかってのは気にしなくていい
    今回チューブに加工できる見込みができたおかげで、水道の排水管に使って夏場や冬場の電力の足しにするとかもできるかもしれん
    それよりも、ゼーベック素子の問題はまだまだ効率が低かったり、素材が高かったり有毒だったりするところなんだよ・・・
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 11:38
    復水器の配管これで作ればいいんじゃね?
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 14:52
    これの耐久性によるわな
    地熱発電みたいに施設のメンテンナンスに金掛かり過ぎると使い勝手悪い
    2012年09月13日 16:20
    最近は昔と逆で、日本が原理や基礎技術を考えて、海外が魅力的な商品を作るって流れなんかね
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 18:35
    熱電対でしょ?理系の学科なら1年生の実験で使ったことあるだろ
    名無し隊員
    2012年09月13日 19:33
    事業化出来るか見物
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 20:00
    こういう方向性の技術がこれからどんどん出てくればいいんだけどな。
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 20:08
    >97
    んー冷却側をヒートパイプにして地中にねー
    10度を保てるかねー?
    2012年09月13日 20:25
    スターリングエンジンの方が効率よさそうだな。
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 20:47
    民主党が、お隣の国にただで渡すように圧力をかけるに10ウォン。
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 21:59
    お前は頭がおかしいと、神聖引きこもりの友達に怒られました。

    ゼーベック効果で例えて、温度差で電気が発生するとする。
    逆に言えば、この熱電変換器で電気を発生させるとき、必ず温度差がある。
    冷房の室外機の排熱から熱電変換器でエネルギーをチョロまかすと、熱電変換器で発生した温度差が外気温にプラスされて室外機の排熱温度を押し上げる。
    結果、冷房能力が下がるか、若しくは冷房能力一定なら電気料金が上がる。

    電気で例えると、低電位への電流は無駄に捨ててるから、もったいない。
    そこにLEDを接続すると無駄な電力が有効活用されるじゃないか、と考えるようなものだ。

    電位差作った後の始末をどうするかと聞いたら、
    絶縁すべきところで漏電させるな。
    電流を流すべき電線に余計な抵抗を入れるな。
    電位差は、発生してしまったウンコなんかじゃねえ、本来の仕事をするための電源だろjk
    余計な仕事をさせるんじゃねえ。

    って言われました。
    正直、電気の例えとか私には意味が解りませんので、上手く書けません。
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 22:20
    こういうのは複数の発電システムを組み合わせて使うべきだわな。
    単体での発電に拘らずに使えば、効率はかなり高くなる気がする。
    名無し隊員さん
    2012年09月13日 23:55
    コメ30=48かな
    わからないんなら話題に出さなきゃいいのに
    名無し隊員さん
    2012年09月14日 00:50
    ①アイデアをできるだけ多く出す
    ②出されたアイデアを検討し候補を絞る
    ③絞られた候補から実行するものを決める
    ④実行する

    これの使い方については、いま①の段階にある。
    今の段階で批判すると本来するべきアイデアを出す仕事ができなくなる。
    名無し隊員さん
    2012年09月14日 10:38
    ※51
    そして日本はだいたい「1」以前の段階で終わる。
    アイデアが先ではなく、やらせたいことが先にあるから
    名無し隊員さん
    2012年09月15日 14:59
    ※48
    少なくとも電位差の話は間違ってる。例えば地絡させてる
    線を全部超電導線に変えて、元々ジュール熱になってた分の
    仕事をする素子を間に挟めば、電力消費は変わらずに別の
    仕事は取り出せる。熱電チューブによる排熱利用も大筋では
    同じ方向性だろう。

    もちろん、エアコンで温度差作る⇒その温度差で熱電素子に
    よる発電、とやったらエアコンに使われた電力は回収できない
    わけだが、そんな話じゃないだろう。
    名無し隊員さん
    2012年09月15日 16:11

    宇宙空間だと太陽側と日陰側で200度くらいの温度差があるよねえ・・・。
    名無し隊員さん
    2012年09月15日 22:41
    熱電素子は電気抵抗、熱伝導率、起電力が独立じゃないから、性能が中々伸びないんだよな…

    ※54
    ビスマスもテルルも重い上に比強度が低いんで、太陽光パネル持っていった方が効率的
    名無し隊員さん
    2012年09月16日 11:48
    地絡させてる線を全部超電導線に変えて云々をエアコンで例え直すと、
    室外機の排熱排気抵抗をゼロにして、元々の排熱排気抵抗分と等価の仕事をする素子を間に挟めば、
    電力消費は変わらずに別の仕事は取り出せる。
    という解釈になります。

    同意します。
    しかし排熱排気抵抗減は、室外機周辺の直射日光を高性能の断熱材で防ぐ等、
    技術的にもコスト的にも今すぐ可能なのに対して、
    等価の仕事をする熱電変換素子は、途方も無くハードルが高いです。
    そもそも、排熱排気による損失を軽減できた時点で、エアコンの消費電力は軽くなっており、
    その上でわざわざ熱電変換器による排熱排気抵抗を発生、総消費電力を増加させ、
    その増加分を回収する仕組みは頭悪いとしか思えません。

    太陽熱温水器の配管漏熱とか、エンジンの排熱排気その他に対しても同様です。
    温水器配管は充分に断熱すべきであって、それをしない代わりに熱電変換するとコスト増大です。
    極端に言えば、ただの太陽熱発電装置になるので水は要らない子です。
    理想的なエンジンの排熱排気抵抗はゼロにすべきで、排熱排気に仕事をさせれば、
    その分がエンジンの出力低下若しくは燃料消費増大となります。
    ラジエータの排熱に関しては解りません。

    偏頭痛がとても辛いので上手く説明できませんが、
    排熱回収等は、排熱効率改善や漏熱防止のような真っ当で格安な方法と比較すると、
    大損してしまう頭の悪い解決法なのです。
    乱発されるおかしなアイデアは株価操作や詐欺の類にしか見えません。
    まともなアイデアを乱発するべきです。
    名無し隊員さん
    2012年09月16日 17:56
    ※56
    長文どうも。超伝導線の例はまあ、間違いの指摘を重視して若干無理な例になってたのは認める。

    で、エアコンで例えてくれてるけど、たしかに室外機の廃熱云々で行けばあなたの言ってることが正しいだろう。特にこの手の熱力学が
    絡む話だと、「良い事思いついた! こうすりゃ効率が劇的に改善!」てなアイデアの多くが実はちゃんとサイクルを考えると損であるって
    ことは多い(永久機関絡みとか...)わけだし、警戒するのもわかる。

    だけど、あなたのように「熱電素子による廃熱利用は全て詐欺のようなもので、企画倒れである」と言い切るのも違うんじゃないかな。
    スレで挙がってるうちでは、エアコンや発電所の廃熱利用は確かに怪しいが、ゴミ処理場の廃熱(熱エネルギー発生は目的ではなく結
    果でしかない)や草津温泉(元々源泉の熱は周辺大気を温めるという仕事をしているが、それは必要ない)とかは少なくとも原理的に
    ダメな案とは言えないと思うんだが。

    言い換えると、無駄に見えるけど実は無駄じゃない廃熱が思いの他多いのは確かだが、本当に無駄な廃熱もあるだろうし、そっちは
    熱電変換(これに限ったもんでもないだろうが)で貰ってしまっても悪影響はないんじゃないの?
    名無し隊員さん
    2012年09月17日 11:29

    すぐ怒る人の頭に取り付ければ「火病発電機」の完成だ。
    怒ってもすぐ頭が冷えるので一石二鳥
    名無し隊員さん
    2012年09月18日 00:06
    効率はスターリングエンジンの方が良さそうだが、基本構造は単なるパイプっぽいしメンテナンスが簡単そうなのがいいな
    名無し隊員さん
    2012年09月21日 20:11
    使えないな。
    コスト掛かりすぎる。
    名無し隊員さん
    2012年09月25日 21:04
    ゼーベック効果使うなら数℃の差があれば発電はできる。が、発電効率はお察し。
    ただ、スターリングエンジンと違ってこの装置自体には動的な装置がないためほぼメンテナンスしなくて済むだろう。それが利点か。
    欠点としては、ゼーベック効果による発電はまだ効率悪いことかな。実用品のだから流水コスト>発電メリットにならないとは思うが
    名無し隊員さん
    2012年09月25日 22:25
    発電量より冷水流すのに必要な電力のほうが大きかったりしてw

    あと、この構造って、原発の n 次冷却水で冷却する仕組みに似てるんじゃね?
    あそこなら恒常的に熱の差があるし、冷却ももともとしてるし、無料で発電できそうだ。
    名無し隊員さん
    2012年09月29日 23:02
    こういうのを放熱系の間に挟むと熱抵抗になるって分かってないアホが多数いるようだなw
    あと、熱の漏れが大きいのであんまり効率が良くない。
    名無し隊員さん
    2012年09月30日 22:41
    冷水云々いってる人は何考えてるんだろう。
    海水、川、水なんてどこにでもあるだろうがw
    水道水全体が温まるとでも思ってんのか?
    名無し隊員さん
    2016年09月09日 06:48
    パナソニックの熱水発電技術を本格的に開発・製造すれば、素晴らしい成果を上げられる事でしょう!!!
    名無し隊員さん
    2016年09月09日 06:53
    パナソニック製太陽光発電を再び脚光を浴びれば、需要が益々高まると考えます。
    普及率向上と再生可能エネルギーが再び脚光を浴びます。国内外への開拓が急がれます。素晴らしい!!!