本日の注目ニュース!!

なぜ 酒で煮ると超伝導物質に変わるのか?続報

42
コメント
物理学
引用元:産経新聞


 ある種の鉄の化合物を酒に浸して温めると、電気抵抗が完全になくなる超電導となるのは、酒に含まれる有機酸などが、超電導になるのを妨げている余分な鉄を除去するからだとの研究結果を、物質・材料研究機構(茨城県つくば市)などのチームが16日、発表した。


 同機構の高野義彦グループリーダーらは平成22年、超電導になる物質と構造が似ている鉄テルル系化合物が、
70度に熱したワインやビール、日本酒など6種類の酒に24時間浸すと超電導を示すことを発見した。高野さんは
原因が解明できたとして「新たな超電導体をつくるヒントになる」と話している(下略
3 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 16:18:16.78 ID:E2D9Hdjx
やった、研究費で大っぴらに酒が買える!

17 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 16:46:38.79 ID:gtJ7jxRx
>>3
スタッフが美味しくいただきました」かw
寄付金や国費で買ったものを、まだ使えるのに棄てるなんて真似はできんしなw



6 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 16:21:11.01 ID:FoP9A35t
研究しながら飲んでたろw



9 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 16:25:51.21 ID:UqwdV30N
お酒が誘発する鉄系超伝導
http://www.scienceplus2ch.com/archives/1084170.html


これから2年か・・・

24 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 17:32:06.66 ID:z7erT416
>>9
まだやってたんだなw



15 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 16:39:36.37 ID:rAZMkIeR
鉄が酔っぱらって抵抗できなくなるかもしれないと、薄々感じてはいた。



16 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 16:44:37.87 ID:hU0/k4pa
呑みながら作業してたら、コップの中に試料落としたけど別の試料ないし、
とりあえず測っちゃえとかそんな感じ?



20 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 17:17:35.50 ID:xCJN2wiX
もったいないじゃんか!



21 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 17:18:49.46 ID:xCJN2wiX
70度のビールってまずそう・・・。
warm-beer



22 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 17:30:45.71 ID:OGvK3Gvj
酒すげえ



25 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 17:44:56.94 ID:aeQaBiYG
ググってないけど、それで一体、摂氏何度で超電導になるの? そっちも大きな問題だろう。

28 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 18:23:00.72 ID:6Kym31Om
>>25
ググって調べると、絶対温度8度(零下265度)みたいだな。赤ワインが一番らしいぞw
これは、不純物を取り除く研究みたいなものだな。



26 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 18:12:26.05 ID:???
コレくらいは貼ろう!物材研のTopにあるよ。

なぜ 酒で煮ると超伝導物質に変わるのか?



27 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 18:20:27.03 ID:5fST663M
この実験の最初の記事も読んだが、そのときと同じ感想だな。
「金属化合物を酒に浸して伝導性を検査してみよう」という、そもそもの発想を
どうやって思いついたんだ?

30 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 18:30:11.80 ID:6Kym31Om
>>27
ググった記事にによると、化学処理を施せば超伝導体になるだろうと予測してたらしい。
とりあえず、身近にあった酒でやったんだろうな・・・



29 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 18:28:39.05 ID:3Zlxk1d5
あれかw
やっとここまで来たか


72 : 名刺は切らしておりまして : 2010/07/29(木) 13:16:39 ID:vXV6QHg7
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072701000872.html

大気中放置で超伝導が出ることを発見
(こういう場合は大抵,酸素か,水か,結晶内部から何かが揮発するのが原因)
 ↓
水やらアルコール(メタ,エタ)に漬けてみよう
(自然な発想.他にも真空に引いてみるとか酸素100%中に置いてみるとかもやってそう)
 ↓
水やアルコールで行くことを確認、でももうちっと何とかなんねぇのかなあ。
 ↓
懇親会で
「この酒に漬けたら行ったりしてな」
「そりゃ楽でいいや」
 ↓
馬鹿なネタだが、後日とりあえず暇つぶしに本当にやってみる(研究者には良くあること)
 ↓
結構効率よく超伝導発現
 ↓
いろんな酒でやってみる(今ここ)

69 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 11:24:04.06 ID:YamG2cdk
>>29
つぎは、世界中の酒を求めて旅にでるんだろ?w



33 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 18:42:41.59 ID:KeARkn69
とりあえず研究員の酒が抜けた状態で再試験するべき!



34 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 19:12:44.56 ID:ok4L+ZO2
ノーベル賞とイグノーベルが同時に貰えそうな研究だw



35 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 19:30:22.60 ID:4ESnfR65
やっぱ世界各国の酒を試したんだろねぇ・・・トンスルも試したんか?

41 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 21:43:18.31 ID:NfvVS0wK
>>35
品質が一定していないものに浸けても再現できないから却下w



36 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 20:25:56.07 ID:afUcb+nt
二級酒じゃだめなんですか。



39 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 21:24:15.86 ID:A0GbiaM6
超伝導って言葉がすでに死語・・・
研究者って人生かけてるからすごいというか玉砕者というか。



40 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 21:35:28.75 ID:NRmS4io3
酸と水酸化ナトリウムを混ぜてペーハーを中和する、完全に中和すると塩がでくる
この塩水を使うと>>1のような超伝導磁石にならないか?



52 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 00:10:10.84 ID:C+wkZOIj
クエン酸が効くってことなら梅干しの汁でもいいってことなのかな。



53 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 00:16:01.38 ID:m1G4k7rW
実験室で熱燗のんでいた奴がいたはずだw

酒リーマンのフードライフat京都



54 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 00:23:00.36 ID:1mC/SURE
大手の普通種の方が品質も一定だし、混ざりものも少なそう。



56 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 01:55:42.19 ID:9XOZiauz
JR東海に出資して貰ったらどうだろう。
冷却無しで超電導が可能になるならリニアもやりやすかろう。



57 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 01:56:02.46 ID:f8qVtPqs
こんな現象初めて知った。
最初に発見した奴はすさまじいアホ。



58 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 02:05:08.67 ID:tqY/rp68
プレスリリースの絵がなんともオモロい。
これが科学論文ってのがいいね。

img3

61 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 02:58:07.90 ID:1mC/SURE
>>58
赤ワインが突出してるのは、アルコールとか他の夾雑物も働いてるから?



60 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 02:22:54.97 ID:T60nOSQT
有機高分子を利用した超伝導の可能性については、昔から理論的考察がされてたけど
これが同じ原理だったのかどうか、詳細が楽しみだお。



63 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 04:30:45.48 ID:U4/ISi6a
こう言うドカタ的研究で何も成果出せなかった場合って、研究者としてどうなるの?

73 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 15:41:01.86 ID:irV5beqO
>>63
>9で終わっていれば63のいうドカタ的仕事かもしれないが、酒の中のどの成分の働きで
何が起こったかまで絞り込むのはちゃんと頭も必要な研究



65 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 06:42:30.03 ID:J/WRhvE6
2年で解明するあたり上出来だなぁ。
アルコールでなくてクエン酸ってのも斬新かも。



66 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 07:17:44.82 ID:QGnLxsi/
超伝導物質を同じように液体に浸したら超電導が発動する温度が上がる、とかないのかね。
あくまで「空気に晒したらおかしな事が起きた」って挙動があった上での検証だから関係ないか。



67 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 07:51:17.11 ID:KRdK9zb1
これ、宴会の残りの酒を遊びで使ったら発見したんだっけ。



70 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 12:08:33.36 ID:LM1aHsKi
金属原子間の結合が酒で弛緩するんだろ。




7 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 16:25:02.28 ID:Qhi/2lF2
あるいは酒でいっぱいの海

51 :名無しのひみつ:2012/07/17(火) 00:04:22.17 ID:rDIX3e8l
>>7
俺は超電導になった

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し隊員さん
    2012年07月17日 21:13
    このサイトの>>1は毎度毎度ソースなしだし抜粋も中途半端だよな。
    2012年07月17日 21:23
    いや、産経新聞見に行って
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 21:29
    引用元のリンクのクリックぐらいしろよ……
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 21:35
    今回のは最初の一段落欠けてるけど(要(上略)?)ソースはいつも引用元のところじゃね?
    >>1以外も含めて転載ミスか転載対策か
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 21:43
    こないだの素粒子の実験でデタラメ言ってた研究者より、こっちのほうが何倍もえらい。
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 21:45
    ココ見てるようなやつは気になったら自分でソースぐらい探すだろww
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 21:46
    花かげに設けられた
    これは酒宴のむしろではない
    咲きにほふ花は炎のやうに
    ここは私の超電導
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 21:48
    >39 :名無しのひみつ:2012/07/16(月) 21:24:15.86 ID:A0GbiaM6
    > 超伝導って言葉がすでに死語・・・

    超伝導ってアメリカじゃ既に送電線なんかに使われてるだろ?
    なんで死語なんだか…
    中身◆OZ3bFThwrE
    2012年07月17日 21:57
    *4
    直した
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 22:03
    超伝導が死語とかそれどこ情報よー
    一生MRIのお世話にならない健康な生活を送ってくれ
    2012年07月17日 22:07
    酒に酔わせて抵抗できなくさせるなんて鬼畜の所業だな
    2012年07月17日 22:17
    パソコンもお酒で煮てパワーアップですね
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 22:28
    酒で酔わせた金属を複数の研究者達が寄って集って
    「くやしいっ!でも超伝導しちゃう」ビクンビクン
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 22:35
    意識がスーパー混濁ション
    ku
    2012年07月17日 23:16
    早速更新乙~コレは必ず取り上げるとwktkしてた。
    2012年07月17日 23:41
    研究室ってどこもだいたい酒が置いてあるよな
    試薬のエタノールじゃなくて、普通の酒が
    名無し隊員さん
    2012年07月17日 23:49
    これも物性の人たちが使う一種の「鼻薬」ってやつかな?
    ナナシ
    2012年07月18日 00:36
    よく分からんけど、安い材料で超電導をさせたいってことなの?
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 00:39
    これもイグノーベル狙えそうだな

    日本は正攻法でのイグノーベル賞おおいよな。
    学生時代から研究室でいらんことをする習慣が身についてるからかな?

    セミの抜け殻を金コーティングしたり、ウォッカのNMRとったりと、出所は税金だからやりたい放題w
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 00:47
    特級エタノールはある意味酒だよなー。
    酒税掛かるし。
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 01:03
    インドの青鬼ってダブルIPAだっけ?
    ビールや清酒よりはやっぱり赤ワインが突出してるみたいだけど。
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 01:04
    まあ何とも微笑ましい研究だな
    結局テルルが含まれるのか

    偶然発見の研究なんてよくことだ
    それで内容次第で国からがっぽりお金がもらえるしな
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 01:17
    酒のアルコール分以外が作用しているんだろう。
    そうでなければ高純度のエタノールでいいはずだもんね。

    ノンアルコールビールで試してみればいいんじゃないか?
    ところでノンアルコールビールって何でできているの?
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 03:21
    なんちゅう羨ましい研究なんだw
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 03:48
    次はどの銘柄の何年物がもっとも高効率かを調べるんだろうな、くそっ
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 04:30
    うらやましい、と言いたい所だが、鉄と砒素だかテルルだかの絡んだ
    化合物のはずなんで「残りはスタッフが美味しくいただきました」
    とはちょっとやりにくいかな。試料に触れなかった分は
    飲んだんだろうけど。
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 05:17
    ぶどう産地とリニアのコラボくるで!
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 08:28
    何で酒石酸がないの?イジメ?
    そういえば鉄の有機酸の錯体の酸化還元反応を微量のテルルが触媒するって反応があったなあ。
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 12:05
    プレスを読むとリンゴ酸やクエン酸なんかが関係してるみたいだけど、
    図を見ると溶液の酸性度も関係してるんじゃないかと考えてしまう・・・
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 17:41
    トトリのアトリエ的なノリだなしかし
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 17:52
    8Kかあ・・・・
    面白いけど発展は無さそう
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 19:02
    いいなぁこういうのw
    教科書とはいかなくとも、科学読み物のコラムにでも挟んでちびっ子の興味を引くネタにするには十分いけそうだ
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 20:20
    14
    おれは評価する
    名無し隊員さん
    2012年07月18日 21:07
    >(研究者には良くあること)

    これいいね。ユーモアは大事。
    名無し隊員さん
    2012年07月19日 08:38
    発想が錬金術師っぽくて好きw
    名無し隊員さん
    2012年07月19日 13:49
    酒とエタノールの違いを最近まであまり認識していなかった
    名無し隊員さん
    2012年07月20日 13:28
    酒とテルルと超伝導 ってか
    名無し隊員さん
    2012年07月20日 22:41
    >>23
    ノンアルコールビールは「炭酸飲料」だから、ビール由来の成分は入ってない。
    あれは「ビールそっくりの味と風味を持ったジュース」だと思ってもいい。
    この研究の場合だとお茶や水との比較と(実験結果は)大して変わらんかもね。
    作り方として麦芽を糖化させホップを加えて煮込んだ麦汁を使うのが国内では
    多々あるのでそういうタイプの飲料だと、実験結果はここまで良くないだろう。
    名無し隊員さん
    2012年07月21日 00:09
    テルルのアトリエ?
    名無し隊員さん
    2012年07月22日 14:42
    超電導の簡単な作り方初めて知ったwww
    名無し隊員さん
    2012年07月24日 18:22
    錬金釜でぐるこんしたいところだ。
    名無し隊員さん
    2012年09月18日 13:11
    このパターンについては知らんが、超伝導自体はまだまだこれからの分野だろうが…
    比較的長年やってるからって、死語とかいわないでくれよ・・・・!!