本日の注目ニュース!!

カウントゼロ点火!で発射停止した「ファルコン9」 ロケット  動画有り

29
コメント
宇宙航空
引用元:AFPBB News


 19日に予定されていた民間宇宙船「ドラゴン」の打ち上げは、ロケットエンジンのトラブルが原因で直前に中止された。米民間宇宙開発ベンチャーのスペースX(SpaceX)は、ドラゴンを搭載した「ファルコン9」ロケットの中央エンジンに圧力上昇が確認されたため、発射のわずか0.5秒前に打ち上げを中止。


 (中略)同社の調査によると、圧力上昇の原因はエンジンの逆止弁の不具合という。不具合を起こしたバルブを交換した上で20日にさらに詳細な調査を行う予定で、そこで問題が見つからなければ現地時間22日または23日の午前3時44分(日本時間午後4時44分)に再打ち上げを設定するという(下略)4 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 20:54:25.44 ID:BnvcSca6
ロケットエンジンいっぱいついてるんだっけ?

7 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:01:18.98 ID:ZCSTZhDS
>>4
まず小型の「マーリン1C」エンジンを実用化して、それを9本束ねて安価に大型化したのがファルコン9。
更にファルコン9を3本束ねて9×3=27本のエンジンを使うのがファルコンヘビー。
手堅く、お手軽で、無駄な見栄や技術的チャレンジをしない、実に質素なエンジン。

falcon9_engine
Falcon 9エンジン
12 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:11:07.69 ID:BnvcSca6
>>7
いやクラスタリング自体が技術的チャレンジだと思う。
エンジンの故障率も単純計算で×(エンジンの数)だし。
16 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:15:12.21 ID:ZCSTZhDS
>>12
9本クラスタ構成なら、設計上1~2本失火した程度なら問題なく打ち上げできると思われ。
34 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:43:59.19 ID:2kIPCIn9
>>12
計算方法違う。
(1-エンジン一機の故障率)^エンジン数



5 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 20:55:18.70 ID:DAIEYe0d
スペースXとかファルコンとか、ネーミングセンスがまるで90年代の東映とかツブラヤだな。



6 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 20:56:18.04 ID:pmPDlqBB
この期にイプシロンを投入できたら、日本も宇宙開発で優位にたてるんだがなぁ。
まあステータス巻き込んで事故るよりは良かったんじゃないか?

33 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:43:07.13 ID:RgrdIZCV
>>6
イプシロンは無知なマスコミが宣伝するほどコスパよくないから。
というか米欧中が保有する同レベルの低打ち上げ能力低コストのロケットと比べても
コスパはむしろ悪いくらいだ。



それどころかコスパ最高のファルコン-1が既に想定よりも小型衛星市場が伸びなくて
もう見捨てようかな~って言ってるくらいだ
45 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:53:03.59 ID:ZCSTZhDS
>>33
イプシロンは商業打ち上げに使うロケットじゃない。
純粋に官需・学術探査目的のロケットで、固体燃料ロケット技術の温存という側面もある。
見捨てるだの、勝てないだの、負けるだの、そういう評価基準は無意味だ。
50 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:59:12.19 ID:rJmmIZuF
>>45
無意味ではないだろ。逆に勝てるなら商業市場に殴りこめるんだから。
勝てなくても価値はあるというべき。
特に、固体ロケット技術の維持という観点が大きい。



8 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:01:38.38 ID:rM0RAlB3
これは上がらないんじゃなくて上げなかったが正しい。
9個のエンジンのどれかに異常が生じて、自動停止したみたい。



11 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:08:16.15 ID:08Ld5USY
クラスターエンジンはかっけえよな。
信頼性とか安定性とか知らんが。



13 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:12:21.71 ID:UDJT1Suj
つまりマーリン1Cとやらの打ち上げ成功率が0.95 ぐらいだと、
ファルコンヘビーとやらの打ち上げ成功率は0.25 ぐらいになっちゃうって事?
これだと4本上げて3本は落ちるw



19 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:16:46.67 ID:yHBTTpKM
>>13
ソビエトの最大ロケットはそれで村一つ道連れにして消えた。



22 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:18:45.51 ID:Tg30P3Uo
ああこりゃ無理目だな、NASAはもう諦めてH2B使えよ。



24 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:22:03.68 ID:GY799Qi7
国際宇宙ステーションて民間にも開放してたんだ、知らなかった。

26 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:24:25.16 ID:ZCSTZhDS
>>24
正確には、「ISS参加国のアメリカが、自国の輸送負担分を、国内の民間企業に発注した」
という表現が正しい。だから運営責任はアメリカ、監督責任はNASAにある。



25 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:24:04.08 ID:l7TGGpTI


36 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:45:52.15 ID:2ueCbb0R
>>25
これで直前なの? 点火してるよね?
37 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:46:38.37 ID:RgrdIZCV
>>36
打ち上げ延期というよりも打ち上げ中止に近いわな。
下手したら大失敗してた。
43 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:50:18.01 ID:swU2EeXp
>>36
点火してからエンジン出力が上がってリフトオフするまで2,3秒かかる
その間に第5エンジンの燃焼圧が正常値より高いのを検知して、停止シーケンスに移行した。
51 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:59:21.82 ID:2ueCbb0R
>>43
点火したら自爆しか出来ないと思ってたけど、2,3秒で打ち上げ中止出来るんですね。
すごいなあ。
55 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:02:31.19 ID:ZCSTZhDS
>>51
点火したと言っても、燃焼開始したわけじゃない。
火が付いたら止まらない固体燃料ロケットと違って、液体燃料ロケットは燃焼開始までの
手順があるし、いつでも止められる。



28 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:38:13.66 ID:QYzWaDRx
点火後の発射停止って、その後の整備が大変そうだなぁ。

31 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:42:08.74 ID:urXkki4G
>>28
カウントは0までいってたからな。
部品等はかなり交換することになりそう。
42 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:50:14.47 ID:ZCSTZhDS
>>31
H-2Aの手順であれば、5/22の再打ち上げ予定日までに、
「燃料抜いて、機体戻して、再点検して、ガス作って中2日殆ど徹夜」とのこと。



29 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:39:30.15 ID:Fc5ZqpTJ
月には、行かないのか?

32 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:42:47.73 ID:ZCSTZhDS
>>29
ファルコンヘビーは、火星探査に利用する構想があるらしい。
単なるビジネストークなのか、有人なのか無人なのか知らないが。


Falcon Heavy



39 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:49:16.08 ID:urXkki4G
点火した以上「失敗」じゃないのか?



48 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:55:49.32 ID:uPe6FzeK
いちど発射寸前まで行ったんだから、そのロケットは廃止だよ。
韓国が消化剤ぶっかけて翌日発射したのと同じ状況。NASAはすべての手段を失った。


韓国初の人工衛星搭載二段式ロケット

50 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 21:59:12.19 ID:rJmmIZuF
>>48
再打ち上げの予定日時は、22日午後4時44分(日本時間)な。
53 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:00:37.00 ID:ZCSTZhDS
>>48
今回のは通常の打ち上げシーケンスにおける、正常な「自動中断」。
普通に再整備して打ち上げる。
韓国の消火剤ぶっかけ→打ち上げ強行と一緒にすんなw
54 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:01:21.09 ID:swU2EeXp
>>48
H-I 5号機
H-II 試験2号機



56 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:03:09.34 ID:KW4a8hsq
正しい判断だよ。
失敗は許されないから。



57 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:07:50.35 ID:uPe6FzeK
じつはNASATVライブを見ていてあっけにとられた。
アメリカのロケットでこんなことがあるんだと、発射台で爆発するかもとじっと見ていたけど、
鉄塔が戻ってどうやら中止ってとこまで分かった。



59 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:09:39.95 ID:4NffkGNS
頭悪いオイラには、一度点火した固体燃料ロケットを

1.消火する方法が有るのに驚いた。
2.失敗じゃなく、中止 と言う意味が分からない。工場まで持って帰って火薬を詰め直すのか?
使い捨て前提の設計じゃないのか?

60 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:11:17.00 ID:ZCSTZhDS
>>59
答えは、「固体燃料ロケットは使ってない」でFA。



61 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:12:39.26 ID:kQihu0v1
なんか非常に雲行きが怪しくなってきたねw



62 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:22:10.32 ID:uPe6FzeK
近接ランデブーは日本の技術だし、ドラゴンがその技術をどううやって手に入れたんだろうか?
アメリカが宇宙から遠ざかる、世紀的な瞬間に立ち会っているんだな。



63 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:24:53.03 ID:swU2EeXp
>>62
HTVのを買ったのはシグナス。
ドラゴンは独自開発。
67 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:52:25.33 ID:rJmmIZuF
>>62-63
ドラゴンのランデブーが独自開発なのは間違いない。
なにせこの間まで、ランデブーのソフトウェアに不具合が見つかったため打ち上げ延期します。
とか2,3回やらかしてるからなw

・・・真面目な話、そんな経緯があるので打ち上げだけでなくランデブーも結構心配してる。
素直にHTVのを買えばよかったのに、という話にならなきゃいいが。
77 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 00:14:01.72 ID:It+EQSqy
>>62
そもそもHTVの技術自体、NASAから再三ダメだしされて何度も変更した末あーなったんだぜ?
NASAから英語で数百ページの文章送られてきて翻訳が追いつかなかったよwww
とか回想で言ってる



64 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:31:27.27 ID:rUlmiUE4
そもそもHTVの核心技術って米国供給じゃなかったっけ。
ランデブー制御しかり。

65 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:38:39.00 ID:ZCSTZhDS
>>64
もしそうだったら、なんでそれをアメリカがシグナス宇宙船用に、三菱電機から買う必要がある?
HTVの設計・製造にNASAから提供されてるのは、CBMドッキングポート一式と、初号機・2号機の
エンジンくらいだろ。
66 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:43:44.25 ID:swU2EeXp
>>64
それはメインエンジンを、エアロジェットから買ってるって事実を拡大解釈した勘違いだな。
HTVのランデヴ技術はきく7号で独自に開発したものだよ。
69 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 23:19:18.75 ID:cTlpy47Q
>>64
またテキトーなこと言ってんな。
誰から聞いたの?
73 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 23:38:18.82 ID:rUlmiUE4
>>65>>66
ふーんそうなのか。
ならなんでテスト飛行もしてないのにISSへのドッキング許可出たんだろ。
86 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 02:01:17.59 ID:5ZTXQu3c
>>73
きく7号での実験結果と、NASAから要求された有人仕様を時間かけて十分に満たしたことと
実際にISSに接近する前に数日かけて、念入りな軌道上試験を行ったこと。



68 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 22:56:34.20 ID:rSSbWfmA
点火後に停止出来ることにビビった。



71 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 23:31:10.68 ID:e6KugiG6
ただの失敗なのに、中止したって北朝鮮みたいな言い訳だな。
もしかしたら中止コマンド送信しようがしまいが、この状態だったんじゃないの?

72 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 23:36:02.61 ID:rJmmIZuF
>>71
コマンド送信じゃなくて自動停止な。
76 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 23:58:36.13 ID:swU2EeXp
>>71
居座りを失敗に含めないのは、どこの国でも普通のことだぞ。
ちょっと前にアリアン5がやらかしたときにも失敗とは言われてないだろ?

H-IやH-IIが居座りやらかした時に、失敗だとあげつらった日本のマスコミが異常。
NASDAの連中は各国の関係者から 「あれはひどい」 と同情されたって話だ。



74 :名無しのひみつ:2012/05/19(土) 23:38:35.82 ID:SSIW9RXr
あの状態から停止シーケンスが動作したんだな凄い。
消化液掛けたまま打ち上げる国とえらい違いだわ。



88 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 02:52:13.67 ID:DXtX2hn4
よく止められたな。
爆発しないのは見事。



89 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 03:53:24.34 ID:3fVApoUm
スペースシャトルも寸止めあった。
H-2は固体ロケットが点火せず、メインエンジンが空しく噴いてた。

97 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 07:36:13.89 ID:CvY78shA
>>89
逆だったら空しく飛び上がって、空しく墜落してたな。
98 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 07:50:56.75 ID:IWQjFAeR
>>97
逆はない。液体が点火してからでないと個体は点火しない。
また、姿勢制御用の補助エンジンの噴射口の前にはワイヤが張ってあって、
それがすべて切れないと個体ブースターは点火しない。



91 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 04:31:49.63 ID:c1JwTP1B
それぞれ別視点からの打ち上げ(中断)



下の映像とかみるとマジで危なっかしい・・・
9個クラスターの駄目な所がもろに露見してしまった結果だな・・・

104 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 09:48:36.42 ID:/LPNxRO/
>>91
火を消したあと、ロケット中段と上の方からバフバフ出てるの何?
105 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 10:08:40.96 ID:ixNkd5fA
>>104
蒸発した液体酸素の排出。
低温推進剤は地上では蒸発し続けるから、排出せずほっとくとタンク内圧が上がって吹き飛ぶ。
推進剤充填後打ち上げ直前までも同じように排出してて蒸発した分は継ぎ足してる。
106 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 10:57:09.34 ID:6p6jstNO
>>105
蒸発した燃料を吐き出し続けてるのか・・・
引火して爆発しないの?
107 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 11:06:45.94 ID:ixNkd5fA
>>106
燃料じゃなくて酸化剤、ただの酸素だから問題ない。
ファルコン9の燃料はケロシンだから蒸発は考慮しなくていいけど
燃料に液体水素とかLNGとかを使ってるロケットの場合だと、そのまま空気中に排出すると
まずいんでパイプで少し離れたとこまで送って出口で燃やしてる。



92 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 05:04:06.35 ID:i1kiYCzr
Gemini 6 寸止め中継


3日後


93 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 05:27:52.58 ID:c1JwTP1B
>>92
それ見ると相方のアトラス爆発してたの思い出すわ。



94 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 05:55:40.81 ID:ugA2lL/2
今後、再利用する予定(まだ実用化未定)もあるのに、こんなんで大丈夫なのかね?


ファルコンHeavyになると27個クラスターになるんだぜ。
なんかN1ロケットの失態を見ているようだよ。



95 :名無しのひみつ:2012/05/20(日) 06:28:16.42 ID:UodjZSvA
メンツでムチャして失敗するより良し、たとえそれで会社が傾いてもだ。

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し隊員さん
    2012年05月21日 20:54
    無事に停止出来たことを褒めるべきなんだろうな
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 21:55
    二十七本ものエンジンを束ねて美味く動くとは思えん
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:19
    27 本あれば 1 本ぐらいおかしくてもなんとか、と百歩ゆずって思えるが、
    9 本レベルだと 1 本おかしいと無理なんじゃないのかね?
    そのへんの制御技術はなんとかなってるのかな?
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:20
    汎用アーキテクチャで安価な大規模Linuxクラスタが、専用CPUの『スパコン』を駆逐した切ない記憶に重なって見えてイヤだわぁ。

    ファルコンがコケてくれることを心のどこかで祈っている自分が卑しく感じて自己嫌悪。
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:24
    せんのう! あずにゃんです!
    あと60分で 土曜日ですかー
    排泄音!
    けいおん!ファンはじじいの排泄物でイク by やらおん
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:32
    このコメントは削除されました。
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:45
    FF7思い出した。
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:52
    ※3
    ロケットに27分の1もの冗長性を許すとは思えんが…。
    それにエンジンの不調は点火しないだけならまだしも、たいがい吹っ飛ぶからねえ。
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:53
    ※3
    Falcon9の場合、1基か2基までなら停止しても他のエンジンの燃焼時間を延ばして軌道投入できる設計らしい。
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:54
    日本の企業が有人宇宙船開発するならアメリカでやった方が早そうだね。
    あちらさんの方が環境が整っている。
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 22:54
    これは失敗して飛べなかったんじゃなくて、自動停止なんでしょ?
    民間委託って凄い進んでるように聞こえるけど、安定出来るかは未知数なんだな
    名無し隊員さん
    2012年05月21日 23:31
    デルタ4かなんかが大爆発する映像で明らかに1個停止してたっぽいのがあったし
    コレも危ないんじゃないの
    あら
    2012年05月21日 23:37
    自動停止と失敗の区別がつかない輩って、結構いるんだな。
    名無し隊員さん
    2012年05月22日 07:10
    そもそも目的は搭載物の打ち上げなわけで
    後でそれが成功するにせよしないにせよ
    これは中止なわけだ
    名無し隊員さん
    2012年05月22日 08:37
    致命的な失敗率をX、27本全部が致命的な失敗をしない確立は
    X=1%として76.2%
    X=0.5%として87.3%
    X=0.1%として97.3%
    ファルコン27が95%目指すのは結構厳しいんじゃないか?
    名無し隊員さん
    2012年05月22日 10:14
    専門じゃないので技術的な部分に関しては良くわかっていないけれど、一つ言えるのは、

    過去の成績から永遠に影響を受ける「通算での打ち上げ成功率」と、
    「その時その時のロケットの打ち上げ成功確率(機器の故障率の積)」の二つは、
    混同しないように気をつけて考えるべきだということ。

    そりゃまあ、カスタマーは同一視するというか、前者だけしか見ないけれど、
    科学者・技術者が上げてゆく直接の対象は、あくまでも後者。

    ひたすら同じ製品を同じ条件で打ち上げ続ける独立試行なら、二つは同じになるんだけど、
    製品の製造・組み立て・点検のスキームを経験に基づき改善し続ける時間依存性がある限り、
    本来、二つは別モノだ。
    名無し隊員さん
    2012年05月22日 12:11
    ※16
    んな「1本目より10本目の方が故障率は下がる」とかドヤ顔して言われても…
    単純に個々の失敗率が上がる=通算成功率が下がるだろ。
    名無し隊員さん
    2012年05月22日 12:19
    やっぱりクラスタータイプのノウハウはロシアのほうがあるの?
    名無し隊員さん
    2012年05月22日 12:34
    ※17
    「単純に」じゃないよ。

    ロケットAとロケットBを比較した時の『通算成功率の上下』は、
    必ずしも『個々の成功率の上下』と一致しないということが言いたかった。
    ku
    2012年05月22日 12:36
    今日の16時過ぎに再度打ち上げ予定だったねぇ。
    バルブ交換したとの事なので今度こそ成功して欲しい。
    名無し隊員さん
    2012年05月22日 13:01
    ※16
    個々の失敗率が上がる=通算成功率が下がるという、
    定性的な命題なら正しいから別に構わないんだけどね。

    名指ししちゃえば、機器の故障率から計算した『個々の成功率』を『通算成功率』と混同して
    同じまな板の上に乗せちゃった※15みたいな定量的っぽい計算は間違っていますよ、てこと。
    2012年05月22日 15:13
    危ないところだ
    ku
    2012年05月23日 00:11
    打ち上げは2段目の燃焼終了直前から見られたよ。
    仕事の都合で離席してした。

    ISSとのドッキングが今回の目玉だから、順調に行って欲しいね。
    名無し隊員さん
    2012年05月23日 08:08
    イプシロンの固体ロケット技術の維持って、要はミサイル技術の維持ってことなのかな。
    名無し隊員さん
    2012年05月23日 11:21
    ※18
    ある。アメリカのようにバカでかいエンジンが造れなかったので、
    小型エンジンを束ねて推力を出すクラスタータイプを極めたのがロシア
    それでいてあの成功率だから恐ろしい

    ※24
    ただ単に「大型個体ロケットエンジン技術」の維持
    小型ミサイルならば自国内生産はしていますよ
    ku
    2012年05月25日 17:44
    ドラゴン宇宙船のISSドッキングが始まっている。
    見せ場は20時辺りかららしいぞ!
    ku
    2012年05月25日 22:57
    ドラゴン宇宙船のキャプチャ成功!!!
    名無し隊員さん
    2012年05月29日 15:21
    結局みごと成功しましたのー。

    ファルコン9は「良い双発機」設計だからな。1個無くても上がるわけで。
    上げる前に不具合あったら止めるのも当たり前だよね…。

    「良い双発機」設計のロケットって少ないね。
    アメリカだとサターンVまで遡るらしい。
    アポロ13がたしか、5基クラスタのうち中央エンジン停止したけど問題無く上がったね。