本日の注目ニュース!!

JAXA次期基幹ロケット 「H3ロケット」を開発へ

37
コメント
宇宙航空
引用元:時事通信


 宇宙航空研究開発機構の立川敬二理事長は10日の記者会見で、次期基幹ロケット「H3(仮称)」について、低軌道の中型地球観測衛星から静止軌道の大型通信・放送衛星、将来の有人宇宙船の打ち上げまで、幅広く対応できる設計にしたい考えを明らかにした。


H-IIAロケット15号機


 昨年度から研究に着手しており、第4期中期計画(2018~22年度)期間中の試験機打ち上げを目指す。第1段エンジンや補助ロケットの数を変え、多様なパターンを用意することを検討しており、07年にH2Aを移管した三菱重工業などと開発する。立川理事長は「融通性が高く、競争力があって長持ちするロケットにしたい」と述べた。3 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:07:09.10 ID:cxDbwGDi
ロケットはいいからミサイル開発しろ。

90 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 07:46:53.93 ID:ay9E3oak
>>3
ロケット=ミサイルだよ。弾頭が衛星か爆弾の差。
だから発展途上国でも自前でロケット開発する。


アグニVミサイル



4 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:07:13.20 ID:oH0TmbFC
> 第1段エンジンや補助ロケットの数を変え、多様なパターンを用意することを検討
これだけじゃ、H2シリーズとの違いがよくわからないんですが?

77 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 01:40:32.36 ID:0h901Vv9
>>4
H-IIA/Bは検討中の入れても4種類。カバー範囲は低軌道投入能力換算で10tから22tまで4段階。
H-IIA202     4mコア+SRB-Ax2+4m上段
H-IIA204     4mコア+SRB-Ax4+4m上段
H-IIB       5mコア+SRB-Ax4+4m上段
H-IIB+(検討中) 5mコア+SRB-Ax4+5m上段

H-IIIだと第1段コア機体は共通になるが、SRBがオプション化され、2種類の上段を使い分けるようになる。
カバー範囲は低軌道投入能力換算で5tから23tまで10段階。
共通コアのエンジン数も何種類か用意するつもりならもう少し増えるかも。
H-IIILight.   共通コア+小型上段
H-IIILight+..  共通コア+小型上段+SRBx2
H-IIILight+..  共通コア+小型上段+SRBx4
H-IIIMedium.  共通コア+大型上段
H-IIIMedium+ 共通コア+大型上段+SRBx2
H-IIIMedium+ 共通コア+大型上段+SRBx4
H-IIIHeavy.   共通コア+大型上段+小型上段
H-IIIHeavy+  共通コア+大型上段+小型上段+SRBx2
H-IIIHeavy+  共通コア+大型上段+小型上段+SRBx4
H-IIIHeavy++. 共通コア+大型上段+LRBx2



7 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:11:19.06 ID:mlKzyHxY
三菱にロケットのハードは移管済だろ。
官が余計な口出すと金が出過ぎる。MHIに一任で可。



9 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:13:50.95 ID:k3kqXT9t
H2Cとはどこが違うん?



11 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:19:37.93 ID:0pCwrqxL
SRB増やすのか?




13 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:21:42.05 ID:1dbRFmhX
サターンVよりでっかいやつでオナシャス

14 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:23:53.42 ID:MK5FS1iS
>>13
デルタⅣヘビーみたいなやつがええのう
58 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:13:40.69 ID:p7fLwX0h
>>14
リフトオフと同時に外装保温材が燃えるんですね、わかります。



15 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:23:55.85 ID:ruvNLZmt
H2からどういう進化をするんだろ



16 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:24:26.70 ID:vDwXc6b+
エキスパンダーブリードサイクルのメインエンジンはモノになったのか?
LE-7みたいに結局肝心の部分が実現できなくて、ブースターで辻褄を合わせて間に合わせるって
展開はもう勘弁してくれよ。



17 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:24:58.43 ID:SVj+q/hc
LE-7をモジュール化して、胴の太さの違うロケットを自在に設計出来るようにするのでは?



18 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:25:42.56 ID:D1JYuOXG
こんなしょぼいのじゃなくて、月までいけるやつ作れ。

21 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:28:39.85 ID:SVj+q/hc
>>18
HTVに生命維持装置載せたら、そのまま月周回軌道までは行けるw
HTV1



19 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:26:31.42 ID:uuJrEwvL
2年位前に朝日朝刊にあったね。
でかかった。

22 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:30:15.15 ID:uuJrEwvL
>>19
H3ロケットで画像検索したけど、H-2Bとかわらんかった。
あれ?



24 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:36:06.22 ID:HH5aHFlu
ロシア張りの安さと信頼性を実現してほしい。



26 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:40:06.41 ID:Lul6eqZS
パターン増やすとコストアップするよ?



28 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:43:17.89 ID:vaIU1Xgj
どうも実現しそうもないな。
確かに技術的には決して難しくないものだとしても、社会情勢がもたらす障害がぶ厚過ぎる。
これは何も日本だけじゃなく世界的な現象であり、宇宙開発は後退期に入っているような感じがする。

31 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:44:19.31 ID:jtJNymVa
>>28
アメリカはシャトルにかまけ過ぎて、もう手遅れじゃないかとすら思うわ。



30 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:43:32.70 ID:jtJNymVa
安価で高信頼性のH3、大出力のH2Bってラインだろーね。



32 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:46:58.69 ID:JvYw55fu
開発費に2千億円かけるぐらいなら
赤道近くの島をレンタルするのに使った方がいいんじゃないか?

48 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:19:17.57 ID:7ATA0oE7
>>32
ソロモン宇宙協会ですか?



34 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:49:29.42 ID:Yf71Rq91
地道にH-2系の熟成を目指すべきじゃないの?



36 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:49:43.80 ID:vDwXc6b+
複合材の極超低温タンク、なんとか作れないものかなぁ・・・

122 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 21:29:06.65 ID:iC5M7Cfr
>>36
ボーイングが唯一認める複合材メーカーが東レ。
東レに頼めば何とかしてくれるかもしれないが、縄張り意識が強い業界だから
どうにもならんかもな。



37 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:52:01.34 ID:vaIU1Xgj
もしかして日本もアメリカのように、民間に丸投げするようになるのではあるまいか?
そうなるともはや、宇宙開発は再びスタートラインに引き戻されることになるだろう。
今のアメリカを見たらわかる。



38 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:53:47.64 ID:MK5FS1iS
アメリカもスペースシャトル計画じゃなくてアポロ計画の延長上で進んでたら、
今頃は火星まで人間が行ってたろうにな。

91 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 07:54:18.64 ID:LjFXSpqi
>>38
スペースシャトルのコスト計算も出来なかったような人達に、それは無理な事だな。



39 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:54:34.06 ID:SVj+q/hc
本体価格下げないと衛星打ち上げ受注出来なくて、H2Aではどうしようもないんだろうなぁ・・・

40 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 22:58:56.30 ID:JvYw55fu
>>39
コスト下げるんだったらみんなやってるように、中国に生産委託するべき。
フォックスコンとか円高日本じゃむりむりかたつむり。




42 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:01:58.65 ID:K0xVS2zd
宇宙兄弟のOPのロケットはH3



43 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:04:43.65 ID:aqSoBX6e
ちなみにH3用にLE-Xも開発されてる。ちょっち期待。
http://stage.tksc.jaxa.jp/jedi/topics/20100531.html

49 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:26:15.00 ID:yDdIC52d
>>43
その図からだとエキスパンダーブリードサイクルっぽいな。
2段燃焼はコストが高いから止める気なんだろうか?
51 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:29:05.54 ID:SVj+q/hc
>>49
試案によると、H3は1段目に、H2AやH2Bの2段目と同じ形式のエンジンを3基ほど並べる。
1基ずつは高出力ではないが、噴射される燃料の温度が低く、安全性が高い。

複数積むことで、国際宇宙ステーション(ISS)の高度に6トンの有人船を運べる能力を持たせる。
静止衛星の軌道なら4トン級だ。1基故障しても推進力を確保でき、このエンジンを2段目にも使えば
低コスト化を図れる。
52 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:41:17.35 ID:yDdIC52d
>>51
うまく行けばリダンダンシーや量産効果が得られるって算段だけど、うまく行くのだろうか?
某アメリカのロケットを見るとその考え方には不安がある
50 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:29:03.98 ID:uuJrEwvL
>>43
ロケットの色が青って結構いいね。
オレンジはダサすぎ。



44 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:06:15.73 ID:SVj+q/hc
エンジンが既に出来てるなら、
胴回り作るだけだから案外700億円くらいでも出来るのでは?



45 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:07:54.10 ID:JwVsRxSc
ファルコンロケットシリーズのコストパフォーマンスはどう考えても
他の追随を許さないレベルだと思うんだが?

77 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 01:40:32.36 ID:0h901Vv9
>>45
あれと肩を並べられるロケットは現状では一つもないけど
今検討されてる次世代ロケットは、アリアン6にしろH-IIIにしろファルコン9と同クラスの
コスパを目指してるよ。2020年代はあの価格帯が主戦場になる。


従来の3倍のエンジンブースターを装備した商業用ロケット「Falcon Heavy」が1年以内に打ち上げ予定



47 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:12:50.64 ID:xDv70UnO
F22とF35の違いみたいな?



54 :名無しのひみつ:2012/05/10(木) 23:56:08.11 ID:jaNPI4MF
韓国との共同開発はいつ?

62 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:20:28.89 ID:OTS0N5rg
>>54
南朝鮮LRE-15エンジン調べてみ。
米PACASTRO社PA-E30Kエンジン作ったアメリカ人技術者を高額でぶっこ抜きしたが、
後で逃げられてパクリ開発挫折したって推論を聞いたよ。



57 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:11:42.21 ID:fGNAEKxY
LE-5か。



61 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:18:54.29 ID:DBL210jj
LE-7Aのクラスター化でしょ?



63 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:24:04.86 ID:kvMTkACh
制御の難しいとされるスクラムジェットを高性能のコンピューター解析を使って、
やってのけるプランがH3って事でいいのかな?



64 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:27:18.35 ID:NvDbQ2/R
H-IIAから20年、これは開発技術の継承も兼ねてる。



65 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:36:55.86 ID:zHEOwPjP
全部固形燃料でやってくれ。

87 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 04:41:23.06 ID:NvDbQ2/R
>>65
全段固体燃料は大型化に限界がある、具体的にはM-Vくらい。
M-Vロケット
M-Vロケット6号機の姿が登場!
88 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 05:41:47.49 ID:yfS4lMDx
>>87
結果、固体燃料ロケットのメリットをほとんど失ったという・・・



66 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:49:30.53 ID:RT6bFf09
現職の技術者達が経験ノウハウを持っている間に、もう一段階進化させようという欲が出たか。
軌道エレベーターの方がいいかもしれんよ?



68 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:53:07.26 ID:Jwv1cVw4
本当に宇宙関連は牛歩のごとく親展が遅いな。
何やってんだよ。

70 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 00:56:26.68 ID:F+fn60c/
>>68
同意



72 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 01:08:41.23 ID:2XLVsRzZ
NK-33みたいな超高性能エンジンってできないのか?


77 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 01:40:32.36 ID:0h901Vv9
>>72
炭化水素系エンジンの経験が薄い今の日本には無理。
今からLNG推進系の技術を詰めていけば、20年後にはできるようになってるかもしれん。



80 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 01:57:29.02 ID:5CfS5fvR
応援してるが、もうちょっとカッコいい名前にすれば、もっと国民的支持を受けると思うぞ。

82 :名無しのひみつ:2012/05/11(金) 02:10:08.50 ID:F+fn60c/
>>80
えっちさんw

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し隊員さん
    2012年05月13日 21:57
    >結果、固体燃料ロケットのメリットをほとんど失ったという・・・

    こっちが本当の国産ロケットなのにね。
    イプシロンが成功しないと最悪の結果になる。
    2012年05月13日 22:00
    進歩が遅いのはしょうがない。
    半導体の小型化とは訳が違う。


    例えば10kgの燃料で1kNの推進力を10000秒間維持するには
    原子炉1基分の出力が必要になる世界だ。
    物性的な限界が常にあるからね。
    名無し隊員さん
    2012年05月13日 22:04
    韓国は懲りずにガスエンジン作って、お笑い画像をまた上げてくれないかな
    名無し隊員さん
    2012年05月13日 22:23
    >>58の動画なんか特撮みたいだ
    名無し隊員さん
    2012年05月13日 22:28
    エンジンの信頼性と安全性をを高め、固体補助ロケットをなくし、有人打ち上げを
    可能とする。あと開発能力の維持がもうひとつの目的。
    2012年05月13日 23:07
    このコメントは削除されました。
    ku
    2012年05月13日 23:19
    H3は出来るのかね。

    まぁ、LNGはちゃんと命を繋いでいる。

    先にイプシロン完成させて、モバイル管制を確立してからだな。
    名無し隊員さん
    2012年05月13日 23:28
    韓国と一部共同開発になって技術流出が起こるに5000円賭ける
    名無し隊員さん
    2012年05月13日 23:51
    >>8

    この分野マジで狙われてる上に、アホミンスが政権握ってるからマジでそうなる可能性が5割くらいある\(^q^)/
    名無し隊員さん
    2012年05月13日 23:52
    >>7

    イプシロンは主力で、H3は技術継承目的なんじゃないか?。
    2012年05月14日 00:10
    ロケット=ミサイルではないべ
    液体燃料じゃあ運用に柔軟性がなさすぎる
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 00:19
    寄付募ってた奴?
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 00:24
    枯れた技術をうまく使って最先端の研究をするのが宇宙。
    ku
    2012年05月14日 01:40
    *11
    おーい、液酸液水ならばそうだろうがね。

    ほれ、ロシアな>R-27 (弾道ミサイル)。
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 02:19
    ファミリーの種類多過ぎ!
    ひとまず次はLRBの開発に入って欲しい。
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 03:23
    高性能、高品質、使い勝手が良く、低価格・・・改良に終わりはない。

    それともデザイナー(笑)でも雇って派手な外観にするかい?
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 03:26
    何でも三菱重工に移管してるけどジェット機エンジンすら作れてないのに情報だけはシナへダダ漏れだろ、事業仕分けの度にパフォーマンスに使われてるし何か売国政党に踊らされてないか?
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 08:38
    素人の疑問なんだが、ロケットの種類を増やすことによって逆にコストが掛かるとかないのか?
    それともロケットくらい高額になると、図面は増えても組立でまかなえるとか?
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 12:15
    引用元の記事が「何故、エンジニアはUIのセンスがないか」になってるぞ
    リンクミス?
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 13:13
    >>50
    > ロケットの色が青って結構いいね。
    > オレンジはダサすぎ

    何か理由があって、オレンジの特殊な塗料を使ってるのかと思ってた…
    自由に塗装できるなら、いっそ広告でラッピングしちゃえば?
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 13:20
    射程1000キロ位の固体燃料のロケットを友好国に売り込めよ。
    弾頭とセットで。
    2012年05月14日 13:28
    痛ロケット?
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 13:31
    ※22
    「友好国」って……、
    こっちに向けないよね?w
    2012年05月14日 13:43
    SFのように重力制御でスイっと宇宙までいけるようになったりすんのかな
    遠い将来には
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 13:50
    ※5
    いまでも補助ロケットはオプション。打ち上げ重量によって使うかどうかは決まる
    どんな重量でも補助ロケットが必要が無いほどの巨大な1段目は、
    打ち上げによっての選別が出来ず、コストがかかりすぎるのではっきり言えば無駄

    ※18
    なんでもそうだが、製品の幅を広げるとそれだけ検証幅が広がるので、
    コストかかりまくり。

    ※22
    友好国でロケット技術がない国はすでにロケットを持っているか、
    ロケットではなくて別の支援が必要な国の方が多くね?
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 13:51
    ※25
    重力制御は難しそうだが軌道エレベーターならば、
    コスト度外視で金かければたぶん出来そうな予感…。
    2012年05月14日 18:25
    ここでは重力制御は不可能って思ってる人間の方が多いと思うぞ。
    俺も不可能派だ。
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 18:40
    商業利用でブレイクスルーがない限り
    宇宙開発は退潮になるよな…
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 18:51
    日本も宇宙飛行士いるのだから、宇宙船も作って欲しい。
    中国が有人宇宙船の打ち上げ準備中だし、アメリカも有人再開しそうだし、世界との差は広がる一方。
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 19:52
    ※26
    ※18だがやっぱりコストかかるよな
    コスパ重視なのに大丈夫なんだろうか
    名無し隊員さん
    2012年05月14日 21:55
    ミサイル意外になんか方法ないのか?
    昔からずっと平行線のまま。
    現状のままやり続けるなら宇宙開発そのものを中止すべきだな。
    メリットなさすぎる。
    名無し隊員さん
    2012年05月15日 00:50
    ※17
    元からMHIやIHIが開発製造に関わってるよ。
    MRJで国産エンジン使わないのは商売だから。


    ※18
    SRB無しが選択できるようになり、それだけでも大幅なコストダウンが期待できる。
    LRBはまだやったことのない技術だから未知数なところがあるが、H-IIIは基本的に
    複雑さを排除してコストダウンを目指し、対応できる幅を増やす。
    各国で開発中の次世代ロケットもそういう志向

    まあ、エキスパンダーブリードサイクルのメインエンジンを無事に開発できるかどうかがカギだけど。
    名無し隊員さん
    2012年05月15日 11:32
    ※32
    現状の低軌道に20トン打ち上げるために500トンのロケットが必要なのはな確かに無駄
    そうなるとジェット、スクラムジェット、ロケットエンジンと切り替え可能なエンジンや
    大林組がぶち上げた軌道エレベーターをバカにしないで真面目に取り組むか、
    (ある意味)禁断の熱核ロケットエンジンに手を出すか…だよ
    流石に核パルス推進エンジンには手を出して欲しくはないw
    名無し隊員さん
    2012年05月15日 22:35
    組み合わせ数が増えて信頼性確保のためのチェック項目が増えて結局割高になりそう
    名無し隊員さん
    2012年05月15日 23:46
    だからシンプルな構成で打ち上げられるようにするんだよ
    名無し隊員さん
    2012年05月16日 20:14
    低コスト化なら高高度全翼機からの射出を本命にしたいな
    あれはカッコイイ

    あと衛星自体の小型化ね