本日の注目ニュース!!

400万~700万年隔絶された洞窟で、なぜか薬剤耐性菌100種を発見

36
コメント
細菌学
引用元:ナショジオ


 この洞窟は400万~700万年前に、分厚いドーム状の岩石によって外界から隔絶された状態となった。流れ込む水が洞窟深部に到達するには約1万年の時間を要する。したがって、洞窟内の生物が現代の医薬品と接触する機会はまったくなかった。


 洞窟で見つかったバクテリアは、人間には感染しないものの、最新の合成薬剤を含む複数クラスの抗生物質に耐性を持つ(抗生物質は作用機序や化学構造によっていくつかのクラスに分類される)。今回の発見は、薬剤耐性疾患が出現する仕組みを解明するための興味深い手がかりとなるものだ(下略)4 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 16:06:30.42 ID:TsNrKJYw
バイオハザード2012となる予感。



10 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 16:15:32.39 ID:IwPfKZJn
あいつら閉ざされた空間で修行してたんだな。



11 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 16:17:20.80 ID:BsDSptX5
南極の地底湖の話はどうなったのよ?
ロシアで水汲んだでしょ?

vostok
南極大陸の氷床下4kmに眠る 「ボストーク湖」



12 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 16:17:47.38 ID:wYuwrOcr
これはスーパー抗生剤開発の予感。

81 :名無しのひみつ:2012/04/15(日) 17:13:49.83 ID:CdS/F2R+
>>12
スーパー抗生物質は今の技術でも十分作れるが、その代わり投与された人間まで無事じゃすまないw



19 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:02:51.76 ID:jPAXytVE
米軍の秘密試験場だったんじゃないの?



20 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:03:19.16 ID:LYJKlKNX
これでまた新しい細菌を培養して薬屋が儲かるの?
コンピュータウイルスと同じ商売方法っすね。

28 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:39:11.38 ID:3nWouBtL
>>20
逆。漂白剤やペニシリンが全然きかない病原菌が出てくる一方で、その新薬は研究費に対する
リターンが低いんで放置される状態。



21 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:07:57.14 ID:vYu7ydmj
抗生物質に対抗するために耐性菌に進化したのではなく、元々あったものと情報を交換しただけなのか。
そう言われればそうだな。これは大きな一歩



22 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:13:27.82 ID:VPYirTeG
採取して培養できた7割が耐性菌ってちょっとおかしいだろ。
何か変なもんでも流れ込んでね?

23 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:15:26.69 ID:2UZOvHGv
>>22
ペニシリンとかはもともとカビが持っていた物質だし、抗生物質やそれに近い物質を持った
菌が互いにつぶしあって長年研鑽を重ねた結果がこれだよ・・・これじゃ蠢毒か。
26 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:21:22.12 ID:vdFlazwK
>>22
日本みたいもん?



24 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:17:16.11 ID:tfI6sZX7
薬剤耐性がある、と書くから誤解が生じる。
薬剤によって阻害される特定の生命活動について、バイパス能力があるとするべき。



25 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 17:17:44.55 ID:AmIqyL8o
生態系群全体で遺伝子をプールしてるって話か?



32 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 18:13:44.72 ID:1eoN7aBY
違ったアプローチで倒していくしかないな。
笑い殺すとか。

1def25b8



33 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 18:13:50.48 ID:athLAqHm
南極地下へひた進む、ロシアがやらかすフラグ。



34 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 18:15:39.79 ID:aVMgwLTJ
また生物兵器製造に利用して、自分でも収拾付かなくなるんじゃないだろうなアメリカHIV



41 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 20:17:50.93 ID:Zqv0nkQw
こっちは10^4で研究なのに、あっちは10^30の軍勢。
腸内細菌だけで100兆。



43 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 20:32:36.28 ID:1w8AXw4i
隔絶すると耐性ができる。
つまり薬剤耐性のできた患者は、不衛生な環境で完治するということだ。



46 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 23:43:23.28 ID:8h1mxxpe
テロメアが解決の鍵となる悪寒。



48 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 00:04:21.55 ID:XrldIyO/
フィクションに出てきそうな巨大な結晶の洞窟も、メキシコじゃなかったっけ。
メキシコってこういう洞窟多いのかな?





51 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 01:05:07.67 ID:lV724sbQ
外界から隔絶してるって、おまいらのことか?



54 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 04:23:26.70 ID:temPLudO
一種のオーパーツだな。



55 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 05:17:57.95 ID:2KhmAwpK
> 経路の総延長は少なくとも209キロ

すげーな。
魔界への入り口だな。

56 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 07:35:54.31 ID:qnp2D1gh
>>55
足尾銅山なんて総延長1200キロ



57 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 08:11:59.65 ID:eWYR/zcL
DNAにデジタル情報が入ってないか、調べたら面白いかもしれないぞ?
最近やってるじゃん、細菌のDNAにデータ記録する技術。



58 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 08:53:10.24 ID:8mDtsoRs
空気感染か水感染してるって考えろ。
> 1984年、洞窟探険家たちが砕石だらけの古い採掘坑を掘り始め

この時点が怪しいね、この洞窟研究家達はトイレ行きたくなったら
わざわざ何キロも地上に戻っていたのか?そんなことする訳無いだろ。

64 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 12:43:27.50 ID:llPPY7CZ
>>58
外部とちょっと交雑しただけで、耐性菌が100種以上も勝手に生まれるのか?
病院でもない未開の僻地で?
60 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 09:30:21.59 ID:MWkCsjPx
>>58
人間の移動による汚染はあっても限定的だろ。
それに探検や研究に携わる人はその辺注意するから、簡易トイレぐらい持っていく。
趣味の登山者は意識が低いから影で花摘みキジ撃ちするのもいるが。



61 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 11:56:31.70 ID:5cwKVb46
そもそも抗ウィルス剤ってバクテリアが作ってんじゃん。
最初のペニシリンは青カビ原産だろ? そいつらが似た抗体持ってるのは当然じゃないの。





66 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 13:27:34.43 ID:tvp+CG2v
抗生物質を産生する菌は、その抗生物質への耐性をコードした遺伝子を持っている事が多い。
作用機序やらスペクトルといった問題はともかくとしても、自家中毒しないよう防御機構を持っているのだ。



67 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 14:13:09.85 ID:nFkcUOyA
外部との行き来が無い環境で、乏しい生物資源を巡って菌同士が抗生物質を出し潰しあいをした結果
屈強な奴らが残ってたってことなのか。



68 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 14:59:33.61 ID:QPieVHHH
研究なんてしなくていいから、その洞窟を今すぐ閉鎖しろ。



69 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 16:08:33.80 ID:jVxXVFsf
人間の免疫系だって、誕生前から全ての抗原に対応するリンパ球を持っているという不思議がある。
自己抗原のみアポトーシスして無くなるが。





74 :名無しのひみつ:2012/04/15(日) 07:05:57.10 ID:zMSuGJJn
この菌でなんか面白いこと出来ないのかな。



77 :名無しのひみつ:2012/04/15(日) 10:52:54.47 ID:IBRd5aTG
物好きなバクテリアもいるもんだな。

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

    この記事へのコメント

    名無し隊員さん
    2012年04月18日 20:58
    蠱毒か
    2012年04月18日 21:09
    たまたまかここ最近で既に誰か入ってたかとかじゃねーの
    名無し隊員さん
    2012年04月18日 21:22
    耐性のない遺伝子を有るものとこうかんするとかすごいな
    自己に対し毒性のある微生物との接触によって耐性がつくってのを
    何千年も前から繰り返していたと思うと感慨深いものがあるな
    名無し隊員さん
    2012年04月18日 21:30
    D・N・A!D・N・A!D・N・A!
    名無し隊員さん
    2012年04月18日 21:42
    日本わろた
    ku
    2012年04月18日 22:50
    こっちの話題きましたか~。

    多剤耐性って結局は人類が発見していなかっただけだったりして。
    2012年04月18日 23:03
    抽出されたコメントが無知すぎる
    名無し隊員さん
    2012年04月18日 23:07
    まじで蠱毒みたいだなw
    2012年04月18日 23:11
    後だしジャンケンみたいな事を延々と繰り返してたんだろうか
    名無し隊員さん
    2012年04月18日 23:39
    何か、ある設定が浮かんできたわ

    ある種の固体に発生した耐性を共振によって別の固体が理解しその耐性を生み出したっていう
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 00:13
    小さい地球ができてたんだな
    人間に相当するバクテリアがどこかで見てるぞ、人類滅亡の序曲が…
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 00:25
    お知らせだけで記事にしたらいんじゃね?
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 00:46
    ※12
    自分はアンテナサイトから来てるんだけど、それすると知らない人も多くなるかも
    面白そうだけどミクソーのアカウントないや。 ってか口が悪いぞ!
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 05:52
    今の進化論は、
    「種は環境に合わせて進化するのではなく、多種多様に進化した者の中で、環境の変化に応じることが出来た、あるいは生存競争で他種を出し抜いた者が生き残り、子孫を遺した」
    なんだから、ソレを証明しただけに過ぎないのでは?
    2012年04月19日 06:35
    >>32の画像何だよ…マジで怖いんだけど
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 07:18
    別に不思議じゃねぇな・・・
    抗生物質は他の菌を攻撃するためにバクテリアやカビが持ってる防衛機構の1つ。
    それがたまたま沢山いただけじゃないか?そういう中で生きてる細菌類なら
    抵抗力があって当然だわな。めずらしいことではあるけど不思議なことじゃない。

    科学者ってたまに確率的に変だと思うと神秘にとらえる風潮がある。
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 08:27
    まだ何とも言えないね。
    今後の研究に期待。
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 09:00
    米16が正しい

    土壌細菌の99%は培養に成功すらしていない
    そして凄まじい密度で生活しているから互いを排除する機構と、防御する機構を持つ
    新しい抗生物質の開発はその解明から為される
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 10:01
    耐性機構やどの薬剤に耐性かにもよるが不思議感はないな

    菌の種類によって有効な抗生剤、無効な抗生剤は異なるもの
    どんな抗生剤でも効く細菌なんていないし
    どんな細菌にも効く抗生剤なんてないんだしな

    てか「最新の合成薬剤」ってリネゾリドじゃねーだろうな
    既存の薬剤の改良版でない全く新しい薬剤といえばこれくらいしかないのだが
    この薬はグラム陰性菌(大腸菌や緑膿菌や淋菌など多数)にはハナから効かんぜよ
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 10:31
    細菌採取からの新薬開発は「ほぼ運」といわれる世界みたいだからなぁ
    今回はたまたま発見されただけで、ご家庭のプランターの土にも普通にいるかもしれん
    トニー力が出ないよーグレイト君もタイガーだ
    2012年04月19日 12:28
    これは、何か天災等の出来事の到来の兆しと捕らえるべきだ。
    トニー力が出ないよーグレイト君もタイガーだ
    2012年04月19日 12:29
    世界が終わる前に聞かせて遅れよ。人類の終わり到来。
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 12:40
    21,22
    悪いけど科学ニュースに来ないでくれ
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 14:17
    こういうのって原理的なもので、法則に則って案外自然と抗体が作り出されるんじゃないかな?。
    組み合わせは数学的に決まってて、ランダムだけどいつかは必ず目当ての抗生物質が出来上がる仕組みだから、こういう隔離された空間でも抗体持った細菌が生まれるんだろうと思う。
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 16:37
    ミクソのアカは前にbanされちゃったからないんだよなぁ。
    招待状をもらったのにその人しか友達がいないからってbanしなくてもいいじゃないか。
    再取得するだけの理由もないのでねぇ。
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 16:41
    >>25

    誤爆?
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 18:00
    この地下ドームの発見者が知らない地表からの亀裂が有るって事じゃないの?
    地下に空洞があるんだから、そこに向けて地震でクラックなんて当たり前にあるシチュエーションじゃないの?
    2012年04月19日 19:11
    人間だって細胞という微生物のあつまりだろ。
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 20:50
    外来種や外来種との交雑があったら分かると思うんだけどなぁ
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 21:22
    個が獲得した能力は種は根底で繋がっていて
    他も獲得するっていう方向かと思った
    名無し隊員さん
    2012年04月19日 21:26
    ※26
    本文下のテスト参加依頼についてだよ
    2012年04月19日 21:38
    ×耐性が付く

    ○耐性のある菌が生き残って増える

    居ること事態は不思議ではないけどどうしてそこまで増えたのか
    名無し隊員さん
    2012年04月20日 03:34
    耐性菌に進化した。ということが前提だけど
    そもそも僻地から人間が街に運んでるのじゃないのか?
    観光という名のもとに。。。
    HIVウィルスみたく赤猿とファックして感染したニューヨーカーとか・・・
    人間に縁がなかったと言うだけで全人類を瞬殺できるような菌がどこかに眠っていてもおかしくないような・・・
    名無し隊員さん
    2012年04月20日 18:35
    今の人間社会にも耐性菌いっぱいいるぞ
    ペニシリン耐性マイコプラズマとか
    メチシリン耐性緑膿菌とか
    バンコマイシン耐性淋菌とか
    ゲンタマイシン耐性ボツリヌス菌とか
    コリスチン耐性黄色ブドウ球菌とかな

    まあ自然耐性なんですけどね(´・ω・`)
    名無し隊員さん
    2012年04月22日 01:35
    耐性菌の進化過程を短時間で再現できれば新種に対しての抗生物質の作り用があるよね。
    その足がかりになるような発見を今後に期待。
    万年後の耐性菌に有効な抗生物質を作って雑菌なんて根絶やしにすれば良いよb
    1万年後の耐性菌はなんか…こう・・会話ができそうだwww
    名無し隊員さん
    2012年05月09日 23:23
    要するに合気道の達人ってことでしょ?