本日の注目ニュース!!

創造性を高める簡単な10の工夫

32
コメント
心理学
引用元:WSJ日本版


 創造性は魔法ではなく、クリエイティブなタイプなどというものも存在しないのである。創造性は遺伝子によって受け継がれる特徴ではなく、天使によって授けられる恵みでもない。それは技術であり、創造的になること、創造性をより豊かにすることは誰にでも可能だ。

CREATING0310jp


 最新の研究は、人々がなにをもってして世界を変えるような製品を開発したり最も難しい問題を解決したりするのか、を解明しようとしている。創造性とはなにか、われわれの日常や仕事でひらめきを得るにはどうすればいいのか、に関して驚くほど具体的な教訓が浮かび上がってきた(全文はここで10 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 02:49:30.83 ID:f7SmUSse
この長い本文は、10の工夫部分よりも読む価値があるなw
うちの上司の訳分からんアイデアも、一回ぐらいはトライしてあげますかね。
で、結局ヨーヨー・マはどうやって弾いたんだ?





11 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 02:51:07.45 ID:YYCDQ3Sg
3文字でまとめてくれ

17 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 03:07:49.30 ID:7IHsJbK4
>>11
自然体
31 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 04:36:40.58 ID:uKTpuGv3
>>11
情感知



15 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 03:00:57.84 ID:jOYzLNTn
ちなみにジョブズの言ってる言葉は本当だよ。
でも、今の学生たちは線形空間の教育ばかりに洗脳されているから、イメージできないの。



22 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 03:29:18.55 ID:/3//5tQ2
この時間にこの長文はこたえるわー



24 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 03:37:54.63 ID:cwtFxbc4
2番は間違った理解をしているような。



26 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 03:42:13.46 ID:X/VIvS2n
ジョブスは分かるとしても、ボブ・ディランってそんなに高く評価されてるのかい?




29 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 04:04:38.74 ID:YeUznitm
創造性を語るなら、好きこそ物の上手なれという格言を語らないと馬鹿が誤解するわ。
アインシュタインやイサムノグチ、フランク・ゲイリー等が独創的ですごい仕事ができるのは、
ただそれが死ぬほど好きなだけだからな。



だからこそお金に困ろうが、批判されようが、差別されようが情熱を傾けて没頭してきた。
その没頭の集積の先に始めて偉業やヒラメキ、創造のプロセスがあるのであって、にわかが
自分の嫌いな分野で必死で頭を振り絞っても、一発屋的な物しか生み出すことはできない。

死ぬほど情熱を傾けられる、心から好きな仕事や分野を見つけたものは世界一の幸せ者であり、
成功の隣の席に座ったようなもの。自分にあった仕事分野を探すのが第一の条件。

45 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 08:58:00.78 ID:CDXuKb4F
>>29
どんなに丁寧に記事を書いても、誤解する奴は誤解するからほっとけばいい。
>>1と>>29を読めばよく分かるだろ。



33 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 05:41:31.32 ID:puU0fyTp
西洋人は字で考えるからあかん、手で考えろ。



34 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 05:43:41.85 ID:kvQ8YYrX
性欲を昇華させるといい。



35 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 06:48:43.35 ID:uPEnulkQ
> 2.意識をもうろうとさせる
クリエイターが行き詰ったら、あれに走るわけだよな。

lsd
Please Help! Need LSD NOW

36 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 07:01:43.74 ID:doUUYJsL
>>35
たいていが創作者本人の自己満足でしょ。
”ドラマのようなスゴイ夢”見たと思ってても、文言に起こすと陳腐なことはよくあること。
やはりシラフの状態でしか普遍性をもった創造は生まれない。



37 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 07:02:47.30 ID:8EK2wp0T
> 2.意識をもうろうとさせる

オレも一人で酒を飲んでるときに良いアイディアが浮かぶことが多いよ。
普段は常識に縛られてるんだけど、酒を飲むと常識を気にしなくなって奇抜な発想ができるみたい。

39 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 07:11:25.85 ID:doUUYJsL
>>37
そういえば、詩人の李白は酔ってるときに、いい詩を作ったんでしたね。
月下独酌
by 月下独酌



40 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 07:11:56.71 ID:qUM/VUIW
つまりは、普段から酔っぱらっているような天然な奴が、創造力的には一番有能
というので1割くらい天然ボケ採用枠というのを作りゃいいのだが、するわけもない日本の企業。

41 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 07:21:24.27 ID:doUUYJsL
>>40
バラエティ番組も天然おバカキャラがいないと成り立たないもんね、彼らを上手く企業が使えたらね。
とはいっても彼らは猿回しでいえばサル、猿回し師の能力いかん



46 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 09:08:58.46 ID:3wNRbadg
つまり何をするにしても初心を忘れず、様々な人の意見を聞いて目標に取り組めば
より良い結果になる!ということか…



50 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 10:36:08.85 ID:70k4Pg5h
創造性なんて実際の仕事で役に立つ場面なんて、殆どねえだろ?
社会に出ればわかるが、実際に必要になるのは仕事を早く正確にこなせる実務能力。

奇天烈なことを考え出す馬鹿とか見てると、本当にイライラするよな。
運良くたまたま成功できたジョブスみたいな奴が調子に乗ってでかい事ばかり言うから、
それに影響されるはみ出し物で朝鮮思考の馬鹿が増える。

56 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 11:18:26.73 ID:CaorRo1S
>>50
うーん、それは君のいる環境の話で、研究職とかは違うけどね。
60 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 12:32:14.97 ID:n4x8x4M9
>>50
労働者階級乙。
ホワイトカラーのリーマンも、立派な労働者階級だからw
世の中には、研究職やアート系、クリエーター系の職もあんだよ。

62 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 12:34:13.98 ID:n4x8x4M9
>>50
実務能力云々言うなら、もちろん記事の長文読んだんだろうな?
読んでたら>>50みたいなアホなコメント絶対にしないと思うんだが・・・



58 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 11:31:45.23 ID:ImvkPeMD
むかしユングか誰かが言ってた、「Free Floating Attention」というのに通じるような話だな。



64 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 12:46:47.89 ID:mMSdg3CH
子供のように考える>今日NHKでやってたが、オムツをお頭に被るとかか?

67 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 12:59:04.01 ID:SFNVW9W6
>>64
やってみたら新たな悟りがあるかもしれない そのまま外出すると尚よし。



70 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:13:36.70 ID:G0AKbPQc
漫画家が徹夜するのはこのためだったのだ。



71 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:18:03.60 ID:xm84d5Nd
日本の若者は、なんで昔から創造性に乏しいのかなあ。
頭だってそこそこ悪くないし、時代の流れにもけっこう敏感だと思うのだが、
自分で何かやるなんてことになると、とたんにだめになっちゃうな。

87 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:59:19.45 ID:Bz1Zg5Vr
>>71
灘のBMIアプリ作った残念な子とかな。テレビでは持ち上げられてたが・・・
10代ならもっと猟奇的なコード書けるだろとは思う。



77 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:32:28.42 ID:DTdDxx6X
1つの素晴らしい発想を具現する為には、10の地道な努力が要る。



78 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:33:30.97 ID:CaorRo1S
研究職とかは、国がもっとお金を出すべきだよな。
アーティスト系は保護する必要まったくないと思うけど。

82 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:37:21.68 ID:n4x8x4M9
>>78
イギリス見てみろよ。
アーティストがごっそり外資獲得に貢献してくれてるじゃねーか。
84 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:39:01.62 ID:CaorRo1S
>>82
ソースは?
国が保護する文化はろくなもんじゃない。
85 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:41:22.21 ID:n4x8x4M9
>>84
ビートルズなんか、外貨獲得に貢献した典型例じゃない?
97 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 16:21:46.85 ID:Xj4veaOJ
>>82
外に向かってアピールできるならいいけど、オタク囲い込んでテンプレで満足させて
人気者作りしてるような文化じゃ商売になんないよな。



79 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 13:36:15.82 ID:n4x8x4M9
ものづくりは素晴らしい思想だと思うけど、形を伴わないものや汗水垂らさなずに
生み出したものを必要以上に軽視し、見下すって弱点あるからな。



89 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 14:22:47.61 ID:d6KKSvI1
日本はむちゃくちゃ創造性豊かだと思うけど?

92 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 15:39:17.79 ID:bbNKj8TO
>>89
内輪受けばっかりで、才能を無駄にしてる感が強いわ
94 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 15:53:59.83 ID:iGSg0I+b
>>92
文化や生活方面だと、内輪受けやってたら海外の目ざとい好き者に
発掘されて大うけというパターンがあるんだけどな。マンガとか炊飯器とか。
科学だと、あっても少ないかな。
99 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 16:27:44.10 ID:iGSg0I+b
>>97
テンプレ化するのは安定志向に走るからで、内輪だからじゃない。



96 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 16:21:08.95 ID:MAE/HwRs
科学は知られてないだけで、貢献してる部分が沢山ありそうな気はする。
ついこないだ、おしっこ集め続けて治療薬作った人の記事読んだよ。
著作権なんかは米の会社が取るから、埋もれちゃう。




88 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 14:18:19.67 ID:4RtuaarW
日本人はなぜ想像力が豊かなのか?
モザイクのおかげである。

posumo_08

BUZZったイチオシ記事!!!!!(*゚∀゚)ゞ

この記事へのコメント

名無し隊員さん
2012年03月24日 21:12
灘の子、あれで日本情報オリンピックでたんか・・・
名無し隊員さん
2012年03月24日 21:19
思いつきも大事だけど、それをちゃんと客観的に自ら検証したり反証したりする
能力も大事じゃないかなぁ。
名無し隊員さん
2012年03月24日 22:02
なんていうか、創造力のまえに想像力が欠けている人が多いよなあ、と思うスレですね
名無し隊員さん
2012年03月24日 22:32
狭い空間にこもって、作品を作り続けて評価されたアーティストもかなりいるんだけどね。すべての人間が、ただ広い視野を持ってしまうと世界はつまらなくなりそうだ。
名無し隊員さん
2012年03月24日 22:35
ネットワークの考え方は薬物使用によって奇抜な発想が得られたためにできた
名無し隊員さん
2012年03月24日 22:51
忙しい人のために要約

素面よりビールを飲んだ方がひらめき率が高い
もちろん考え続けることで得られるひらめきもある
どっちにすべきかは心で感じて決めろ
でも情報の量と多様性は増やしておけ

後の部分は筆者の感想文でしかなかった
時間返せこのやろう
名無し隊員さん
2012年03月24日 23:21
ビートルズの叙勲理由は外貨獲得による貢献だもんな
2012年03月24日 23:38
奇妙キテレツな発想だけじゃなく+仕事を早く正確にこなせる能力が必要なんだよ。
名無し隊員さん
2012年03月25日 00:00
創造性なんてのはな
嵐の中、じゃんけんを続けて勝ち残ってきた奴等がそう見えるだけだ
嵐の中、ジャンケンを続けよ
そして運良く勝ち続けろ
名無し隊員さん
2012年03月25日 00:11
>>8

それを一人の人材に求めるのが今の日本人の欠点だ、無いならサポートすればいいだけの話なのさ。奇行持ちの有能な人材は扱いにくいのは確かだけど、その才能を最大限活かす事ができたらいろんな人に対して大きなメリットだし、企業にとっても大きな武器になる。
名無し隊員さん
2012年03月25日 00:18
>>9

継続は力なり、ですな。
名無し隊員さん
2012年03月25日 00:33
鬱状態のどん底にいると形勢逆転のいいアイディアが浮かぶ事が多いが
浮かぶまでが長いししんどいし社会に適応できない
2012年03月25日 01:12
このコメントは削除されました。
名無し隊員さん
2012年03月25日 02:22
この比較を見れば、何故日本で新時代的な開発がないか分かるよ
そして、製品の改良が突出している理由も理解できるかと思う

■日本の『頭がいい』人の頭脳
教えられた知識と方法から、必要な情報の検索能力が高い人
逆に、習っていない解きかたで連携するようには設計されていない

■外国の『頭がいい』人の頭脳
未知の問題に遭遇しても、自身の知識を組み合わせて答えを発掘できる人
逆に、答えという目的地に対して知識や方法はオマケ程度の要素でしかない
名無し隊員さん
2012年03月25日 03:55
俺は問題設定能力が重要な気がするけどな。
どう解くかよりも、まず、何を考えるか。
名無し隊員さん
2012年03月25日 07:50
※6
そう読むか?

解決しなければいけない仕事上の問題について悩んだいる時。
職場や勤務時間を離れて違うことをしているときに、外から入った情報で解決策がひらめくと言う。
その方法についてはいろいろ述べられている。


もし努力について言えるのは、課題に取り組まなければ創造も無いということ。
私も技術的な失敗やトラブルを悪としか認識するのではなく、別の目的で開発に利用したりはできている。
最強のものだけでなく、低性能なものに興味を持つのもいい。
名無し隊員さん
2012年03月25日 09:32
※14
まだこんなバカなこと言っている奴がいるのか。
日本だろうが外国だろうが頭のいい人ってのは「教えられた知識と方法から、必要な情報の検索能力が高い人」にきまっているだろうが。
じゃあ「未知の問題に遭遇しても、自身の知識を組み合わせて答えを発掘できる人」はどうなのかというと、これも日本だろうが外国だろうが「頭のいい人」に決まっている。大体、「頭のいい人」という言葉の定義自体が人によっても、まちまちなんだからそれを日本と外国とに分ける意味がない。
ちなみに記憶力いい人も暗算が凄い人も世間一般では「頭のいい人」これも日本、外国関係ない。

ちなみに新時代的な開発が出来ないなんて、日本と「何処の外国」を比べていっているのかな多分アメリカだと思うけど。戦後に絞っても日本は十分新時代的な開発はできていると思うよ。
名無し隊員さん
2012年03月25日 11:29
この転載元のスレッド,および本コメント欄がいかに創造性の無い方たちによって形成されているかが残酷なまでに示されています.
名無し隊員さん
2012年03月25日 11:53
※18が如実に表しているね
6
2012年03月25日 12:05
※16
言ってること同じじゃね?
結局、ひらめきってのは今まで存在しなかった情報同士の接続のことだろ
それをするには
1.持っている知識や情報量そのものを増やす
2.努力(模索)しつづける
3.一旦放棄する
これらが全て実務上の失敗に終わっても、情報としては残っているので、
後のひらめきの糧になるから無駄じゃないよーじゃないの?

後の体験談は別にどうでもいい
風呂の中で数学の解法閃いたとか普通にあるし
俺どこのアルキメデスだよw
名無し隊員さん
2012年03月25日 16:19
日本人が創造力がないってのは世界を知らなすぎるよ。
2012年03月25日 19:20
意識が朦朧としていると余計なこと考えずに集中しやすいんだよな。
2012年03月25日 23:46
夜はアイデアがバンバン出てきやすくて、朝はそのアイデアをまとめるって感じ
2012年03月26日 08:57
最後の画像…
名無し隊員さん
2012年03月26日 14:36
>>15の「線形空間の教育」ってどういう意味?
向きを揃える教育って言ってるの?
名無し隊員さん
2012年03月27日 00:44
モwwwザwwイwwwクwwwwww
名無し隊員さん
2012年03月27日 00:55
線形空間=ユークリッド幾何空間、ぐちゃぐちゃした現実世界に立ち入らず理想化した教育しやすい1次近似の世界でひたすら平面的な・進歩の基準が明確教育やってる、って意味じゃないの
名無し隊員さん
2012年03月27日 10:05
やっぱりこういう自己啓発的なのは荒れるなぁ
名無し隊員さん
2012年04月02日 01:17
そういえばgoogle画像でティムバーナーズリーを見た時
青色を服装によく取り入れてるのに気が付いた
名無し隊員さん
2012年04月20日 07:11
どれだけ偉いこと言おうと偉い人だろうと
酒飲みに言われるとアーはいはいとしかならない
経済参謀
2012年07月12日 06:40
日本列島の人たちは、 世界に先駆けて、 土器と土器文明の社会生活を内包する体系知を発明し発展させ得た人たちの子孫だから、 他の地域らの土器文明を発明出来なかった連中の子孫らに、発明の才について難癖を付けられる筋合いは無いんだし、 難癖を付ける手合い自身には、難癖を付ける事で、自ら、発明の才と発明の才でないものらとを区別する以上の理知的な能力が無い事を物語って観せている事にしかならないのです。
名無し隊員さん
2012年10月08日 11:10
お前ら俺が天才自称したら脊髄反射で叩くだろ?
本当に俺が天才かどうか判別する手段を持っていないにも関わらず、だ
要はそうやって何でもかんでも壁を作ってる
既存の枠組みで物を作れば、既製品しかできないだろう

肉じゃがにバナナを突っ込んでみる、
旨いかまずいかは創造性の議論とはまた別問題だ