本日の注目ニュース!!

2018年12月17日

【これはアカン!】離職率を下げるためにレジェンド経営陣が実践したこと・・・

12
コメント
rikon_todoke




 

こちらも読まれております。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう




コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2018年12月17日 14:07
若手社員と女性社員の飲み会を定期的に開催して
休日に経営陣の勉強会をやらせれば
効果があったかもしれない
2. 名無し隊員さん  2018年12月17日 14:21
嘘松
3. 名無し隊員さん  2018年12月17日 14:27
めんたーってなに
4. 名無し隊員さん  2018年12月17日 14:28
はい嘘松
5. 名無し隊員さん  2018年12月17日 15:06
嘘松
氷河世代である40歳台はそもそも雇用されていない
6. 名無し隊員さん  2018年12月17日 15:09
無能の事例。
吸収合併したから費用がかかる。
そこで人事評価はマイナス二ヶ月分から起点に査定を行いボーナスを与えない。
これも追加してね。
7. 名無し隊員さん  2018年12月17日 15:53
もう呆けてんだろ
8. 名無し隊員さん  2018年12月17日 16:20
辞めるのは給料が安いからだよ
割りに合うとさえ思えば大概のことは我慢できる
9. 名無し隊員さん  2018年12月17日 16:30
何で新人の指導員に下手すると親くらいの年齢の奴つけてるんだよ
5歳違うだけで話が合わなくなるのに、20年以上上じゃ相談しづらいわ
10. 名無し隊員さん  2018年12月17日 18:10
嘘松っていうやつの無能具合w
お前同じことしか言えねーのかよ
11. 名無し隊員さん  2018年12月17日 18:26
とりあえず飲み会入れとけの精神
アホかな
12. 名無し隊員さん  2018年12月17日 19:35
見事に嫌がられてることばっか。考えたの昭和のオッサンなんだろうか。
給料多くてサビ残なんてもってのほか残業なし、飲み会や社員旅行は絶対強要しない、女性だからといってお茶汲みや掃除させないセクハラしないお酌させない、拘束時間以外や休日には余程のことがない限り連絡しない、とかしたら離職率低くなるんじゃね

コメントする

名前
 
  絵文字