本日の注目ニュース!!

2017年06月01日

海外の医者は処方しないのに、日本の医者がなぜかよく出す「薬」一覧…日本人は世界一の薬漬け

36
コメント
hea-autox380-100849

1: 2017/05/31(水) 17:52:18.59 ID:CAP_USER9
■ロキソニンは飲まない

「日本人は風邪で医者にかかっても、とにかく薬をもらいたがる傾向があります。これが実は大きな問題なのです」
こう語るのは、日米の医療システムに詳しい医師でミシガン大学教授(家庭医学)のマイケル・フェターズ氏だ。

「たとえばウィルス性の風邪の場合、抗菌薬(抗生物質)を飲んでも効果はありません。
抗菌薬はウィルスではなく細菌を殺す薬だからです。
これを使うと逆に、腸にいる良い細菌を殺して下痢になったり、かえって治りが遅くなることもある。
それでも日本では患者が薬を出してもらうことを期待するから、医者も意味がないとわかっていながら処方している。
本来は必要がなければ、『薬は出せない』とはっきり伝えるべきです」

フェターズ氏の指摘するように、日本では安易に処方されているけれども、アメリカをはじめとする欧米各国では処方されていない薬の代表は風邪の場合の抗菌薬だ。
そして抗菌薬をむやみに使用すると、さまざまな問題が起きることがわかってきている。神戸大学大学院医学研究科教授の岩田健太郎氏が語る。

「抗菌薬の処方には、薬剤耐性菌の問題が伴います。抗菌薬を使うと、同時に体内にその耐性菌が増えることになります。
要するに抗菌薬を使えば使うほど、抗菌薬が効かない体質になるのです。
このことは、実際の医療現場でも問題になっていて、体が弱って細菌性の病気になった患者さんが薬剤耐性菌のせいで抗菌薬が効かず、苦しむ事態も起きています」

他にも日本では大量に使われているが、欧米では処方されない薬はたくさんある。
たとえば、鎮痛剤のロキソニン。

「この薬は非常に効き目が鋭く、痛み止めとして有効であることは確かです。ただし、消化器への負担も非常に大きいという欠点もあります。
血便が出た患者さんの話をよく聞いてみると、ロキソニンを長期にわたって服用していたケースが実際によくあります。
欧米ではこのような鋭い副作用を懸念してロキソニンはほとんど処方されていません」(ナビタスクリニック・佐藤智彦氏)

「熱冷ましでロキソニンやボルタレンが処方されていますが、胃潰瘍の原因になるほか、腎機能の低下で排尿困難になる可能性もあります。
しかも、長く使い続けると心臓のリスクにもなるといわれているので、使い方には注意が必要です」(前出の岩田氏)

■日本とロシアだけの抗がん剤

精神病薬の分野では日本と海外の処方の差ははっきりしている。
たとえばジプレキサという統合失調症の薬が日本ではよく処方されるが、アメリカでは「使用すると肥満や糖尿病が増える」ということで訴訟が起きており、あまり使われていない。
抗がん剤についても、日本の医療はガラパゴス化している面がある。
新日本橋石井クリニックの石井光院長が語る。

「抗がん剤にTS1という飲み薬があります。これが今でも飲まれているのは日本とロシアだけです。
これは5FUという'50年代に開発された最も古いタイプの抗ガン剤を、注射薬から経口薬に変えただけのもの。
TS1は殺細胞剤とも言われていて、がん細胞だけでなく、それを攻撃するべき免疫細胞まで弱らせてしまいます。
TS1でがんの再発予防ができる可能性はほとんどありません。
日本ではがん治療における免疫の大切さがまだまだ理解されていないのです」

経済的な面から、アメリカでは使用されていない薬もある。
降圧剤のARB(アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬)が典型的な例だ。

新潟大学名誉教授の岡田正彦氏が語る。
「アメリカでは高血圧の治療で最初に用いられる薬は利尿剤やカルシウム拮抗薬です。
ARBは価格がそれらの薬に比べてはるかに高いのですが、その価格に見合った効果がないと考えられているのです」

アメリカでは民間の保険会社が病院を牛耳っており、コスト意識がしっかりしているのだ。
薬剤師の宇多川久美子氏も医療制度の違いが処方の違いに現れると語る。

no title

no title

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51781
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51781?page=2



※続きます


【けものフレンズ】さすがにこれだけでどのシーンかはわからないよね

ワンピースって明らかに船員増やしすぎてミスってるよな 

【FRIDAY】草 な ぎ 剛 が 奇 行 ! !(※画像あり)

警察署の前で「あと1時間で時効ダァーーー!!!!!」って叫びまくった結果wwwww


【画像】このガムを知ってる奴は昭和生まれのオッサン確定らしいぞwwwwwwwwwwwwwwwww


【画像】この頃の志田未来ちゃんはもう戻ってこないンゴ…

泥酔して歩いてたら後ろからタックル→起き上がると視界が真っ赤になってて・・・

統合失調症のコナン君「あの人朝の喫茶店でサンドイッチを買ってる…何故だ?」

(`・ω・´)ゞ警察「痴漢冤罪で100万円の示談金を荒稼ぎしている女性がいるのは事実であります!!!!」

進化して一番絶望したポケモンといえば

【画像あり】 駅に天皇がいたwwwwwwwwwwwww何やっ天皇?wwwww

今さっき、おもち食べてたらガリッと硬いのがでて来たので吐き出したら・・・

【悲報】イギリス人、日本人の満員電車を見世物にして笑っていたwww(画像あり)


2: 2017/05/31(水) 17:52:34.37 ID:CAP_USER9
※続きです

「日本人が無自覚に薬を飲んでしまうことの理由の一つに、手厚い医療保険制度があります。
これは素晴らしい制度でありますが、同時にその薬が本当に必要であるかどうか考えることを妨げている面もある。
アメリカですと、保険がない場合は自費になりますし、保険に入っている人も自分で民間の保険に加入しているので、薬のコストやリスクについて自分でしっかり考える習慣があります」

日本の病院で当たり前に処方されていても、海の向こうでは誰も使っていない――薬の効能は、それほどあやふやなものなのだ。

※以上です 

3: 2017/05/31(水) 17:52:57.56 ID:kE+NHVVP0
>>1
てか日本より平均寿命が長い国が言ってるのか?

89: 2017/05/31(水) 19:04:28.27 ID:R5LJc4iL0
>>1
過剰包装と同じだな
無駄なだけ
バカみたい

8: 2017/05/31(水) 17:55:00.54 ID:Kcjy/TiE0
>>2

だから処方箋なしで薬を買えるようにしろよカス厚労省

4: 2017/05/31(水) 17:52:58.00 ID:UO9FQm1q0
じゃあ海外が常に正しいのか?

12: 2017/05/31(水) 17:55:35.10 ID:VDT/KanR0
>>4
それなー

48: 2017/05/31(水) 18:26:52.93 ID:AJQvorRw0
>>4
皆保険制度は日本だけ
9条と似たようなモノでどの国も追随しない

5: 2017/05/31(水) 17:53:08.47 ID:KGBGORrM0
原因はドクターマリオ

6: 2017/05/31(水) 17:54:03.45 ID:SdChLlBt0
また抗菌剤抑制のステマ?

日本で最初にやる診察で風邪と感染症を本当に区別できんの?

16: 2017/05/31(水) 17:58:37.83 ID:zmPhACjK0
>>6
区別する必要があるのか?

20: 2017/05/31(水) 18:03:39.66 ID:1dju5rko0
>>16
責任回避には、できたら区別し、区別できないなら抗菌剤を予防的に使用するんだろうな。

30: 2017/05/31(水) 18:11:38.39 ID:dYguXrYC0
>>20
ウイルスには抗生物質は効かない。
だけど長引くと咳が出始め痰が黄色くなるだろ
そうなると二次感染だから抗生物質の適応となる

7: 2017/05/31(水) 17:54:52.10 ID:dYguXrYC0
低医療費も世界一とまでは言わないがトップレベルだぞ

11: 2017/05/31(水) 17:55:33.09 ID:Ql9PO3BE0
>>7

愚民が騙されやすいのもトップレベルだろうな

53: 2017/05/31(水) 18:33:38.86 ID:AO1jJ6kR0
>>11
他を愚民と罵ろうとお前が底辺なのは変わらないぞ?

9: 2017/05/31(水) 17:55:16.97 ID:5SZfL0jE0
薬もらいたがるかな?
医者が無駄に薬売って儲けてるだけじゃないの

10: 2017/05/31(水) 17:55:20.76 ID:PidkRIQ+0
処方してもらったクスリが効かないというのはよくある

あんとなくお試ししてる感じ

適切なクスリ用意できないならなら金返せと・・・

13: 2017/05/31(水) 17:56:20.19 ID:fKf0Eh1p0
アスピリン中毒のくせにうるせえよ
毎年何千人も死んでるだろうが

15: 2017/05/31(水) 17:58:14.52 ID:qEB0Qjl70
消化器系の副作用なら、アスピリン>>>ロキソプロフェン位?

17: 2017/05/31(水) 17:59:17.49 ID:OLX6ztjQ0
記事は読んでないが、なんでも海外が正しいものではないと
言いたくなるような記事に間違いない事は解った


こちらも読まれております。
new_f9f5b8be-s
【朗報】miwaのお手伝いをするだけで日給33,000円(※画像あり)

new_2edde48f-s
【朗報】キングコング西野(19)「大阪NSC入ったやで~~~~~」

【閲覧注意】Googleマップ見てたら…(画像あり)

30歳でニートの俺が面接にいったら面接官に怒られた。社会復帰って難しい…

好きな女の子にLINE聞く前に彼氏の有無は確認しとくべきだよな?


【悲報】今どきの女子高生のイジメ、酷すぎる(画像あり)

三大教師の畜生発言「○人組作って」「隣どうしで話し合って」

【恐怖】出会い系使って女に会った結果 → ヤバすぎワロタwwwwww


結婚を意識してる彼氏の実家に有給使って初めてお邪魔しているんだけど、何から何までご馳走になってしまい・・・・・・


【驚愕】小藪千豊やサバンナ高橋が消える可能性が浮上・・・・・

年寄り認定される昭和言葉がこちら・・・お前ら大丈夫?

看護婦の私が昼休みから戻ったら患者に「看護婦さんでもご飯食べるんですか」って言われた


この記事が気に入ったら
いいね!しよう





コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:05
まさかとは思うがアメリカでの薬の副作用の話は
メシと同じく分量の問題じゃないだろうな?
2. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:09
処方箋ださんと医者は儲からん
良い医者は薬どうしますか聞いてくるが大抵の患者はくださいいう
3. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:11
精神科医が良い例。
日本の精神医療は病気でもない人間にドバドバ薬飲ませて薬漬けにして、
薬の副作用を病気の症状という事にして更に薬を飲ませる。
自称鬱病の親戚が飲んでる薬の量見てゾッとしたわ。
4. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:17
せめて保険効かないせいで医者にかからないで市販薬バリボリ貪っとるアメリカ以外を例に出せや
5. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:17
リケンガー
6. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:20
うつ病の診断が出るまで精神科をハシゴして大量の薬を処方させる患者が現実に居る状況で
「薬漬けにして」なんて一方的な話を流布する連中がいることにもゾっとするわー。
7. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:28
マイスリー
効いてる時間は短いらしい。しかし効果はすごい。
効能・・・常に誰か自分を愛してくれる人が後ろで見守ってくれるような安心感。
しかし、効果は3時間程度・・。
酒と共に飲むと、薬が切れたとき、極度の鬱症状か、健忘状態が一時的に現れます。
8. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:30
風邪をひくとその後必ず副鼻腔炎になって抗菌剤を飲まないといけなくなる俺w
9. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:33
早速ヤブ精神科医の責任転嫁が始まったな
10. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:40
なお薬を出さないと患者サイドが発狂する模様
11. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:45
足痛めた時、めちゃくちゃ痛くて立つのも困難だったけど外せない用事があって、ロキソプロフェン錠処方してもらったら、嘘のように痛くなくなって用事に行けた。
痛み止めも必要な時はあるんだから処方しないってのはおかしいでしょ。
12. 名無し隊員さん  2017年06月01日 12:54
※11
もっと体に負担のない軽い薬だすんだろ!馬鹿なのかな?
13. 名無し隊員さん  2017年06月01日 13:00
※11
医者と薬叩きたすぎて馬鹿になってる典型やな
14. 名無し隊員さん  2017年06月01日 13:01
ミス
※13は※12宛てな
週刊現代とか真に受けてそうな思考やで
15. 名無し隊員さん  2017年06月01日 13:23
Ca拮抗薬や利尿薬とARBは作用機序も効能も違うから単純に薬価だけ比べて文句つけるのはおかしいと思う
16. 名無し隊員さん  2017年06月01日 13:28
薬出した方が患者が安心するプラセボ的意味があるし、風邪→気管支炎とかのコンボをさせないために出すこともある
17. 名無し隊員さん  2017年06月01日 13:39
アメリカの医師が薬を出さないのは
アメリカでは医師に薬の処方権がないからだよ!笑
医師は病気の診察をし、薬剤師が薬を処方する。これがアメリカの仕組み
日本では医師が処方権を持っている。だからいちいち追加で薬をもらうにも診察をしなければならない。
18. 名無し隊員さん  2017年06月01日 13:44
※7
マイスリーは入眠剤だぞ 安定剤じゃない
あと酒とともに飲むなんてマイスリーに限らず馬鹿の極みだろ
19. 名無し隊員さん  2017年06月01日 13:54
確かに抗生剤と解熱鎮痛剤は馬鹿みたいに出してくるな
20. 名無し隊員さん  2017年06月01日 13:59
保険料やからじゃぶじゃぶやね。小児医療は全額保険料やし。既得権益の権化や。
21. 名無し隊員さん  2017年06月01日 14:02
アメリカ行くと、お土産に日本の薬頼まれるぞ。
日本の薬は安心して飲めるし、効くんだとよ。
22. 名無し隊員さん  2017年06月01日 14:07
そもそも海外では医者にかかる前に薬局で薬を買うんだが...
23. 名無し隊員さん  2017年06月01日 14:17
海外の医者の言うことっていうほど信用できるか?
24. 名無し隊員さん  2017年06月01日 14:21
>>17
流石に頭悪すぎ
25. 名無し隊員さん  2017年06月01日 14:51
馬鹿がいつも勘違いしてるけど医者のもうけにかかわるのは処方箋を書いたか書いてないだ
薬を1種類だしても5種類だしても10種類出しても医者に入る金はかわらんわ
26. 名無し隊員さん  2017年06月01日 14:53
Caブロッカーが1stの時代、腎機能悪くなったから今ARBが使われてるんだろ
糞週刊誌と一緒で適当なことかかれると外来の時間が延びてくそ迷惑なんだが
27. 名無し隊員さん  2017年06月01日 15:33
ほんと平均寿命が日本が外国に比べ短いならまだしも
実際逆だからどうしようもない
処方するしないの一番の要因は医療制度の差だろ
28. 名無し隊員さん  2017年06月01日 15:48
最近はやたらと薬を出さなくなったから良くなってる方だぞ
抗生剤もマニュアルが出来たし、やたらめったら出さなくなったよ

あと精神科についてとやかく言ってるやついるけど、薬を求めてるのは患者の方だぞ。患者から求められれば出さざるを得ないし、拒否してもしなんか事件起こされたら文句言われるのは薬出さなかった医者だって言われるからな
29. 名無し隊員さん  2017年06月01日 15:49
海外でも馬鹿ほどアスピリン出してるよ

逆に海外では大量処方して日本では出さない薬もあるんじゃない?
30. 名無し隊員さん  2017年06月01日 16:18
結果として日本の方が長寿だし、別に問題ないっしょ。
31. 名無し隊員さん  2017年06月01日 17:03
ケースバイケースだぞこれ
もちろん飲み過ぎはよくないが、この記事全て鵜呑みにするのもよくないと思う
32. 名無し隊員さん  2017年06月01日 17:42
アメリカは潰瘍性大腸炎やクローン病のなるリスクが日本よりはるかに高いから日本に比べればロキソニンは出さないけど、それは薬局で強い鎮痛剤が日本より格安で買えるのもあるから
医者は出さないけど薬剤師はガンガン勧めるわ
33. 名無し隊員さん  2017年06月01日 18:29
アメリカの方が強い鎮痛剤買いやすくて
乱用問題になってるんじゃなかったか
あと日本だと内服の抗生物質は処方箋必須だけど
風邪薬のように簡単に買える国も珍しくないよね
34. 名無し隊員さん  2017年06月01日 20:28
アメリカなんか鎮痛剤日本人の何倍も飲むじゃん
依存性中毒性のあるのも多いし
35. 名無し隊員さん  2017年06月02日 00:07
アメリカで使えなくなった薬の在庫を安倍が日本人に処理させますって勝手に約束したんだっけ?
36. 名無し隊員さん  2017年06月04日 14:19
アメリカは鎮痛剤にアホほどアスピリン飲むだろ
薬の種類が違うだけで鎮痛剤漬けなのは変わらん

コメントする

名前
 
  絵文字