本日の注目ニュース!!

2016年02月29日

暗闇で60年1500世代飼育、「暗黒バエ」

14
コメント
no title
1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 22:20:28.46 ID:CAP_USER.net
暗闇で60年1500世代飼育、「暗黒バエ」研究窮地に
朝日新聞DIGITAL 阿部彰芳 2016年2月27日17時46分
http://www.asahi.com/articles/ASJ2Q52PTJ2QPLBJ002.html

真っ暗闇でハエを飼い続けたらどんな変化が起きるか。京都大で60年以上続く、比類ない研究が窮地に陥っている。
研究成果が脚光を浴びながら、中心的な研究者が3月末に京大を離れることになり、後継が決まらないためだ。

光の届かない洞窟にすむ生き物は、目の退化や体が白っぽいといった特徴がある。
こうした遺伝的な変化を実験で検証しようというのが「暗黒バエ」プロジェクトだ。
京大教授の森主一さん(故人)が1954年11月から始めた。

体長数ミリのショウジョウバエを、光が入らないよう厚い覆いをかぶせた鍋の中の牛乳瓶で計100匹ほど飼育。
瓶にはエサを含む寒天が入っている。
瓶の入れ替えは、ハエの目に見えない赤色灯をともした暗室を使う。
(引用ここまで 全文は引用元参照)

暗黒ショウジョウバエ(右)と野生型のショウジョウバエ。見た目はほとんど変わらないが、光の感受性などに違いがある=布施直之さん提供
no title

暗黒バエが暮らす牛乳瓶を収めた鍋。鍋一つに瓶2本入っており、25度に保たれている=京都市左京区の京都大
no title

暗黒バエのすみかと同じ牛乳瓶を手にする研究員の布施直之さん=京都市左京区の京都大
no title

歴代の暗黒バエ研究者が残した実験ノート=京都市左京区の京都大
no title

----------
彼氏の子を妊娠。結婚する気は無いので認知だけして貰って子を育てていたら…

【画像】「黒魔術師だから」と家族に捨てられた2歳の子供 その写真に世界が衝撃

【GIF】ギフ?ジフ? 画像形式「GIF」の読み方を開発者が明かす

「20秒で解けたら天才」 ここに隠された数字、分かりますか?

「学校で国家は必ず歌え!!」←これ

日本の人口推移やばくね?


3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 22:34:15.29 ID:p2vvZxx/.net
可哀想

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 22:35:22.83 ID:9cFxmKFa.net
それでハエがこうもりにでもなるのか?ああぁん?

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 22:39:32.69 ID:RZLec11y.net
飛ぶ能力失って触覚が延長する方向に進化かな

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 00:07:32.07 ID:Ks6oD6d2.net
凄い研究だな
小学生が思いつきそうな
中卒の漏れがワクワクできる研究だ
ぜひ続けてくれたまえ

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 00:15:42.84 ID:cyGzINDJ.net
行動範囲が極端に制限されてて餌に困らない状況
単純に飛翔能力は不要だよなあ
光感受性もかなり変化するだろうが退化傾向になるのか熱線感知とかの適応変異になるのか?
外敵もいないから感覚器は生殖活動に必要なのだけ残りそうだな

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 00:27:44.29 ID:L/NE+t5N.net
淘汰されない環境だと自然の進化とは全く違う変化になるんだろうな

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 01:17:12.68 ID:xZ7BXrDl.net
>>瓶の入れ替えは、ハエの目に見えない赤色灯をともした暗室を使う。

赤い光で見えるハエが生まれないかな?

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 01:38:17.93 ID:4BRuqTgU.net
後継者が居ないほど成果がないか魅力がないか

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 05:07:25.54 ID:+npatvPF.net
>>17
日本もこの10年で大学改革でアメリカ化を推し進めたので
3年で目処が立って5年で成果が出る実験以外では研究費もポストも取れなくなってきてる
こんな手間だけかかって成果のでそうもない古き良き日本的実験は死滅していく

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 21:02:41.60 ID:DCac+r93.net
>>17
成果って万年単位だろ

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 01:51:37.52 ID:v4eiXaWO.net
外敵がいないと進化しないんじゃ?

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 02:27:40.77 ID:LCdrCoo4.net
もうちょい暗闇に強力に適応した者のほうが生き残れる的な
工夫があれば、もっと劇的な進化が見られたかもしれないのに
暗闇にしただけではな 生存競争が必要なんだよ

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 03:52:01.73 ID:aeH/yn4I.net
進化論を前提にすると、暗闇で生きるのに有利な突然変異を起こした奴が特異な環境で生き残るはずだから、
100匹じゃ少なすぎると思う。
もっと数を増やして、かつ放射線を当てるとか変異原性物質を投与するなどの手段で突然変異を誘導すべきだろう。

「何も起こらない」というのは、博物学としてそれはそれで面白い研究結果だとは思うけどな。

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 04:03:34.50 ID:a/AaMOss.net
>>22
遺伝的浮動は小集団の方が大きく働くから、100匹で良いんだよ。

28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 05:17:21.05 ID:M5QZQHwg.net
こういう事を3世代ぐらいにわたって調査するのは大事なんだよね
そうしないとコホート調査なんて見えてこない事が多いから

学者になる連中の凄いとこは
事実を浮かびあがらせるためには自分の名声なんてハナから捨ててしまうトコだよね

疫学調査なんて何代にもわたって記録を引き継いで
最終的な論文を上げる頃には初代なんて死んでる事はザラだし
初代はまだしも2代目、3代目なんて歴史には絶対に採り上げられない

それでも大事な調査だと分かれば自らその任を受け継ぐ人間がいる
そういうとこはホント頭が下がる

63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:34:22.20 ID:9RguIqIb.net
>>28
同意
真理探究こそが学者に求められている役割だからね。
これは理系・文系とか関係なく、どの学問分野で共通です。

だから、博士号をどの分野で取得しても、博士号のことを【PhD】と称される。
PhDは、直訳すると哲学博士。

何か生活やビジネスに直結しているとか関係なく、
これまでの学術研究(先行研究)を踏まえたうえで、
どの分野でも、新たな事実・新しい物の見方を見出すのが学者の役割。

どうも最近、日本の文科省は、
そもそもの大学・学者の役割を理解していないように思われる。

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 05:48:19.24 ID:zkY4C2V4.net
1500世代で大して進化してないのか。進化論って怪しいな

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 06:14:47.14 ID:eh9otSl0.net
>>29
60年程度でコロコロ進化すると思ったのか

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 07:11:52.27 ID:5Opa5gxe.net
>>30

生存を脅かすほど環境じゃないと大きな変化は起きにくい。

この研究はほとんど意味がない。遊び。

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 09:28:09.04 ID:zklS/IQM.net
>>34
そのことが分かっただけでも。

45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 10:33:32.75 ID:m96YaeJD.net
>>34
>>41
マジヤバい死ぬwwて大ピンチにならないと
進化フラグは立たないっことか

たしかにベジータはわざわざ死にかけて
スーパーサイヤ人になってたけど
いやだな
そこまでつらい思いしたくないです

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 09:02:19.29 ID:15xBD89c.net
ちょっと強めの放射線を当ててみようよ

54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:47:42.09 ID:a/AaMOss.net
つーか進化・分化なんてのは隔離するだけで勝手に起こるんだよ。
外圧がないと進化しないなんてのはよくある勘違い。

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 14:17:39.47 ID:KUXAKWnA.net
で? どんな変化があったんだ? 明るいところに出したらすぐ元に戻る程度かな?

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:40:26.53 ID:n9JBdTnU.net
>>55
嗅覚や聴覚が鋭くなり、接触センサーである体毛が長くなり、
暗所での繁殖率が野生種より二割ほど高くなった。

まあ外観上大して変わらんし、人間で言えば人種の違い程度の話だろうけどね。

61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 21:41:58.86 ID:iQ6esjtE.net
1500世代ということは、人間を1世代20年とすると3万年分ぐらいか。
一応、後期旧石器時代人から現代人ぐらいの距離にはなってるのかな。
ホモ・サピエンスの出現は10万年前ぐらいだっけ?
そこまでこぎ着けるには、まだ1世紀以上かかるのか。

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 21:48:33.30 ID:Jv2p6eeg.net
地下で繋がっていない複数の洞窟で似たような眼の退化した虫が採れるけど、
遺伝子みるとそれぞれ独立して進化したもののことがある
局所的にそういう進化が起こるのだから不思議だな。

ただ、眼の退化した(色素がないとかレベルでも可)ものが
わずかでも常に生まれている動物なら、
それらが暗黒下では生存率に影響しないから進化していくんだろうな。
生物によって、そういった変異の起こりやすさには差があるのではと思う。

75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 08:38:55.52 ID:i66n70Cm.net
死骸も沢山出るんだろうな
それこそ牛乳瓶何本分だろ

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 11:05:11.57 ID:3VpOlLur.net
付け足しのタレかよ


こちらも読まれております。
【放送事故】 鈴木奈々、生放送中に放尿寸前

【画像】自殺して衝撃だった有名人をあげてけ

【閲覧注意】人間の血管だけ取り出した画像wwwwwwwww


【驚愕映像】ゲームの前から離れられない、ゲーム廃人

【悲報】NHK、とうとうテレビのない世帯からも強制徴収へ

バイトを早退して帰宅すると、ロフトの上で彼女とアホがお楽しみ中!俺「警察ですか!不法侵入です!」→結果…


【画像】橋本環奈のスッピンwwwwwwwwwwwwwww


【画像あり】炎上!女子中学生が教師の「体罰」をツイッターで暴露「脅されてる、助けて」→学校「全部ウソです」

夜、私の部屋のドアをガチャガチャとする音が。警察に通報し、張り込みの結果…


韓国人「米国の大学生が選んだ最高の国ランキングを見てみよう」

【放送事故】オードリー春日『ヒルナンデス』で“壊れない椅子”を壮大にぶっ壊すwwwwwwwwww

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント一覧

1. a  2016年02月29日 12:35
暗闇で60年1500世代飼育、「暗黒バエ」研究窮地に:(*゚∀゚)ゞカガクニュース隊

って記事があるんだが?
この重複は一体どういう事だね。

まぁ前と同じコメントしとく。

-----
適応が起きるだけでしょ?遺伝的な。
それで終わりなのに何で続けてるの?この人達は。
まぁ年間予算が数万円とかだったらありだと思うけれど、年に何万円ぐらい使ってるの?
まさか億の単位?だったら氏ねよ。
数年予算計上されてたら人が死ぬ額になるじゃねーか。


あと京大は霊長類研究とかもあるね。
ところで今西錦司についての評価ってどんな?どんな?教えてー。
2. 名無し隊員さん  2016年02月29日 12:35
昆虫虐待
3. 名無し隊員さん  2016年02月29日 12:38
まず、ハエが死なないということに、驚愕した
4. 名無し隊員さん  2016年02月29日 12:39
鍾乳洞の横の小さい博物館に目が退化した魚が居た。目がなかった。
5. 名無し隊員さん  2016年02月29日 12:55
研究者が現れるまでのツナギの世話役でいいならやりたい
6. 名無し隊員さん  2016年02月29日 13:05
>60年程度でコロコロ進化すると思ったのか

1500世代で、環境による変化が起こらないとすると、人類に換算すると、どんな環境になっても数万年は進化できないってことになるな。

つまり10万年前の人類のイメージは猿ではなく、現代人と同じ姿、能力をしていたことの証明となる。
7. a  2016年02月29日 13:09
※6
文革以前以後の比較とかすると面白そうだな。
革命的に進化してるか?

で、お前そっち側だろ。
そういう事を言い出すのはそっち側って相場が決まってるんだよ。
8. 名無し隊員さん  2016年02月29日 13:24
>60年程度でコロコロ進化すると思ったのか

淘汰圧が掛かれば(変化すれば)あっさり進化するよ。世代の長い人間ですら急速に変わってる。歯の数や足小指関節数などは絶賛退化減少中だし(数値データ有り)、免疫系もおそらく絶賛退化中。歯が多くて大きいと虫歯、歯槽膿漏→もてない、費用で子の数が減る、それどころか少し前なら死亡モノ。免疫もつい100年前なら死亡モノの疾患持ち(重度の食アレなど)が普通に生き残って普通に子供造るようになってるしね。

餌が自動更新されるビンの中では淘汰圧は同種間の性競争ぐらいしかかからない。野生では餌が乏しい洞窟では不要となった色素を作るコストが卵の数に影響されるかも試練が、餌が豊富な暗黒ビンならその辺はほとんど影響ないでそ?
9. 名無し隊員さん  2016年02月29日 13:33
ポリネシアンは筋量骨量が多く格闘技やラグビー、アメフトで活躍してる
ポリネシアやオセアニアでは水や農作物にミネラル成分が多いことが理由らしいが当地に人類が流入したのは3万5千年前位らしいからこのハエと同じ数の世代交替をしている

10. 名無し隊員さん  2016年02月29日 13:38
元になったハエの遺伝子がソコソコ均質だとしたら、何百世代やっても無意味
たぶん、シャレのつもりで始めたんではないかな?
11. 名無し隊員さん  2016年02月29日 14:01
現段階だけで語れば「60年間1500世代この環境下では特筆すべき変化が無かった」ということが推論でもなく理論でもなく「実験の結果」として非常に重要である
別に変化が在ったから成功、無かったら失敗で金の無駄、という単純なものじゃない
12. 名無し隊員さん  2016年02月29日 14:56
その内自分の遺伝子と組み合わせてハエ男でも作り出しそうだな。

いいそ、もっとやれ。地獄が見えるまでww
13. 名無し隊員さん  2016年02月29日 16:45


結果が分かっているなら研究をする必要は無い。

その先に何かがあるかもという好奇心が大事。

14. 名無し隊員さん  2016年02月29日 19:29
何年間で、どの様な変異が起こるかは分からないんだから、研究する意味はあると思います
こういう地道な研究が、大変重要な研究のヒントになることは往々にしてあるんだから

コメントする

名前
 
  絵文字