本日の注目ニュース!!

2016年02月21日

ロボットが突然自我を持って人間を襲い出した時にすべきこと!

18
コメント
150703terminator-thumb-640x360-101442
1: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊


7c241008-s

関連記事: オデッセイって映画「全米が泣いた」とか相変わらずの日本の広告だけど一言「独りダッシュ村」と書けばいいのにな
 
【画像】薬物の依存性ランキングがヤバいwwwwwwwww

【悲報】中国人、ついに狂う

無線LANの繋がりが悪いので、ネットで話題のアレをやってみた!

【閲覧注意】中国人が生きた〇〇の赤ちゃんを食す動画

絶対、昔の人の方が幸せだったよな

海外「日本人とロシア人のハーフは美しい!」韓国人「混血は劣等感のある人種だ」海外の反応




こちらも読まれております。
【閲覧注意】死の直前に撮られた写真貼ってく

【画像あり】指原莉乃さんの奇跡の一枚がこちらになりますwwww

一日3時間睡眠に体を慣らした結果wwwwwwwwwwwwwwww


【衝撃】極限までお腹が空いたヒョウ、とうとうアレを食べる。

人間の痛みランキングが発表wwwwwwwwww

ガキにコーラをぶっかけられて、DQN親『すぅいませぇ~んww子どものしたことだからぁ~ww』私「それで済むと思ってるんですか?」→結果www


【閲覧注意】オーストラリアの危険過ぎる生き物たち 前編


顎ヒゲをピンセットで抜いてる奴wwwwwwww

【画像】東京凄すぎワロタwwwwwww


韓国人「韓服を着たロシアの白人女をご覧ください」→「韓服に罪はなかった…」

【薬漬け】清原和博・・・常習者の7倍の覚せい剤反応・・・「常人なら心臓麻痺を起こすレベル」【画像あり】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



a27320d9-s

オススメ人気記事★: これ、みんな知ってたら高速道路の逆走事案減るんじゃないかな?
 

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2016年02月21日 08:23
つまりこれは
「pepperは暴走する可能性があるから警戒しろ」と言う情報のリークですね
2.    2016年02月21日 08:32
>まあ特攻自爆とかでも出来なければリアルな危険にはならないとは思う。
人の命の方が遥かに安いから大歓迎
3. 名無し隊員さん  2016年02月21日 09:01
でも冗談なしに自動ロボットって我々労働者階級の天敵だよね・・・
4. 名無し隊員さん  2016年02月21日 10:17
工業ロボの方が脅威なんだけどな
5. 名無し  2016年02月21日 10:24
ロボットが自我を持ったら戦闘モードになる風潮
6. a  2016年02月21日 10:56
人間で言えば延髄だな。

>ロボットが突然自我を持って人間を襲い出した時には首の後ろを狙いましょう
これ、犯罪者の言う事だぜ。
ロボットってのは日本人の事だと思われ。


いやー、どうやらそういう状況にあるっぽいんですよ、日本社会。
多くの人が脳やら延髄やらが電磁波で狙われる(ダメージを与える、動きを乱す、活動を測定する)とかいう状況にある可能性が結構…。
7. a  2016年02月21日 11:37
ああ、そう言えば、人間が音を聞くとそれは脳波計で測定される複数箇所のポイントを通って(読んだ本(脳波計の読み方関係の本)では7箇所とあった)処理されるのが分かるらしいが、測定される脳波には音・言葉によって特徴があるらしくて判別可能との事だぜ。

脳波計は通常電極を接触させて脳波を取るけど、活動を取るのは多分電磁波でいけるんですよね。
酸素消費量からの活動把握はNIRS(脳光トポグラフィ)でいけますし、これは遠くからでも電磁波照射と画像取得が行えれば可能。(この活動は一般に秒単位のスライスとされているのですが、初動タイミングを捉えるのはそれこそナノ秒レベルでいけます。)
あと、神経電位と脱酸素化ヘモグロビン等による脈動を捉えられたりするともっと色々分かるのではと思います。

そういう時代です。

さて、こういう事をするのを好みそうな組織が、日本内にも明らかに存在していましたよね?
そう、オウム真理教です。(まぁ一例ですけれど。)
さて、その背後関係は?

…ええ、そういう事なんじゃないですかね?
ネット上で見る怪しい発言の色々なんかもこれと関わっているのではと疑ってかかる価値があると思います。
8. 名無し  2016年02月21日 11:47
なんか基地外沸いてんだけど
9. a  2016年02月21日 11:54
※8
と言い続ければいい時代は終わったと思いねぇ。
もうWikipediaにも色々と出てくるようになってる。
私も色々と資料を見たりしてるけど、私が言ってる事、どうやらマジネタっぽい感じがするぜ。(まぁ私の科_学的考察がどこまで合ってるかは分からんが。脱酸素化ヘモグロビンのあたりとか。)


耳をふさいでも両手をすり抜ける真実に惑うよ
細い身体(※まぁ周囲と比べると細いかもな…)のどこに力を入れて立てばいい?
アンインストール
アンインストール

という様な歌詞ってのは、まぁ疑わしいわけです。
あと「まっしろわーるど」はどこにとって「まっしろわーるど」でどうやって潜入成功したのかとかも、まぁ。


えーと、アニメサブカル関係者、返答していただけますか?
あと論壇もwwwww。
10. a  2016年02月21日 11:55
まぁ、そういう疑いがかなりあって、こういう記事が結構頻繁に色んな所で上げられたりしてるわけです。
11. 名無し  2016年02月21日 12:02
ロボット三原則…でも三原則でも矛盾が生じるから無くはなさそうな話。
12. a  2016年02月21日 12:07
※11
知ってたか?
10代を過ぎて後に「ロボット三原則」とかって言い出すのは頭が残念な人間なんだぜ…?
いい年してSFとか、まぁ軽度ではあるかもしれんが知的に障害持ってると見ていいだろ。
13. 1  2016年02月21日 12:46
つまんない
14.   2016年02月21日 13:12
取り敢えずロボットダンスしてやり過ごす

そしてルンバとかに包丁突きつけて近づくとこいつの命は無いぞとか脅して「貴様それでも人間か!!」とか言われる
15.   2016年02月21日 14:31
(無言の手刀)
16. 無し  2016年02月21日 17:45
ファービーのコピペ思い出した
17. a  2016年02月22日 02:05
※7訂正
脳波形は直接脳神経を測定するわけじゃないので※7の記述は間違い…。(あ、脳波計の読み方関係の本の名前は『臨床神経生理検査の実際』でした。)

音刺激があると聴性誘発電位AEPが発生するが、ここで聴性脳幹反応ABRが10ms内に発生する。
ABRは7個の電位(の波)により構成されており、反応は比較的安定しており再現性に優れる。
また意識や睡眠状態の影響を受けにくい。(寝ていても反応が取れるって事だろう。)
この反応があるかどうかは聞こえているかどうかの検査に使えるので、難聴の診断にも使われるとの事。
ABR波形の7個の電位(の波)の発生源は、
I波 蝸牛神経
II波 渦中神経核
III波 上オリーブ核
IV波 外側毛帯核
V波 下丘
VI波 内側膝状帯
VII波 聴放線
と一般に考えられているとの事。

これらが神経の発火によって伝わった時にその発火には時間差があるので7個の電位の波になるのでしょう。
(脳波形での表面電位の測定以外でも多分この現象の測定方法はあるのではと思われます。)

で、これらが発火する事によって音が聞こえるので、実際の音以外によってもこれらを刺激してやる事によって幻聴(???外因性なので定義的には幻聴じゃないのですが。)が起こせるのではと思われます。
まぁ電磁波で神経を強制的に発火させてやる事って多分出来ると思うので、つまり幻聴(?)って結構簡単に起こせるのではないかと。
当然、MEDUSA・V2K等の技術で相手の体組織を振動させてそこから音を認識させる事も出来るでしょうが、もっと少ないエネルギーで音を認識させる事が可能なのではと思います
18. a  2016年02月22日 02:05
相手の内声を取得する事についてはどうなんでしょうね…これはちょっとまだ分からない。(あ、※7ではNIRSのスライスを秒単位としていましたが、活動量の把握は0.1秒単位程度でいけるっぽいです。)
側頭葉の活動をNIRSで取って(電磁波の周波数まで測定可能)、そのインパルスを分析する事(例えば活動によって積分的な酸素消費の結果が取得出来るのであればこれは可能では)が出来るのであれば、0.001秒スパンでの把握も可能で、ゆえに相手の内声が分かったりするのかもしれないなー、とも思いますが…まぁ私は脳神経外科の人間とかじゃないので分からないです。


で、首の後ろを狙って波形を調節した電磁波を照射すると幻聴(まぁ定義的には違うのですが)が発生するのではと。

コメントする

名前
 
  絵文字