本日の注目ニュース!!

2016年02月14日

薬を大量に使わない精神科治療「オープンダイアローグ」に注目集まる

17
コメント
12317941_721439184656548_1515105346_n

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(中止 **ce-3Fwl) 2016/02/14(日) 19:57:17.35 ID:CAP_USER*St.V.net BE:348439423-PLT(13557)

統合失調症をはじめとする急性期の精神障害の治療は、
薬物療法が基本とされている。機能の異常を調整し、症状を抑えるために
薬が使われているのだ。ところが、「オープンダイアローグ(開かれた対話)」
という治療法は薬をほとんど使わず、とにかく会話をして回復させるという。
この治療法はフィンランドの西ラップランド地方にあるケロプダス病院の
ファミリー・セラピストを中心に、1980年代から実践されている。

*+*+ EconomicNews +*+*
http://economic.jp/?p=58493 
【画像】薬物の依存性ランキングがヤバいwwwwwwwww

【悲報】中国人、ついに狂う

無線LANの繋がりが悪いので、ネットで話題のアレをやってみた!

【閲覧注意】中国人が生きた〇〇の赤ちゃんを食す動画

絶対、昔の人の方が幸せだったよな

海外「日本人とロシア人のハーフは美しい!」韓国人「混血は劣等感のある人種だ」海外の反応



6: 名無しさん@1周年 (中止 59c5-gGIo) 2016/02/14(日) 20:01:35.23 ID:fU4hTBwS0St.V.net
注目は集まるかもしれないけれど、取り入れる医師はいないだろうな
製薬会社からのリベートが受けられなくなる

7: 名無しさん@1周年 (中止 3651-Iptu) 2016/02/14(日) 20:02:27.66 ID:MkxYX+co0St.V.net
向精神薬漬けになるよりセントジョーンズワートでも飲んでたほうが健康的だろ

8: 名無しさん@1周年 (中止 13d2-Xsbi) 2016/02/14(日) 20:02:43.95 ID:gStJjA2d0St.V.net
精神療法と大して違わなくね?

10: 名無しさん@1周年 (中止 KK81-Nb+K) 2016/02/14(日) 20:04:16.12 ID:ptycqBp6KSt.V.net
急性期に薬物治療しないとカンカイまでの期間は概ね半分で済む
ただ患者の管理に関わる人員が増えて費用がかさむ
これは上級国民専用の医療だわ

11: 名無しさん@1周年 (中止W 4dfd-1Guu) 2016/02/14(日) 20:04:46.10 ID:gtM7mT270St.V.net
薬物療法と精神療法の併用は今でも主流だよ
でも自傷他害行為真っ盛りの急性期にそれは難しい

12: 名無しさん@1周年 (中止 f953-k4By) 2016/02/14(日) 20:04:56.51 ID:EaTE5Ub/0St.V.net
>とにかく会話をして回復させるという

え??そんなんされたら余計に病む。
マジで勘弁して欲しい。

13: 名無しさん@1周年 (中止 KK81-Nb+K) 2016/02/14(日) 20:05:47.89 ID:ptycqBp6KSt.V.net
>>12
急性期の患者はとにかくしゃべる

16: 名無しさん@1周年 (中止T Sad6-Yeuq) 2016/02/14(日) 20:07:45.27 ID:Dht5gbNPaSt.V.net
精神疾患は医者もわからない病気だ

18: 名無しさん@1周年 (中止 36eb-HAEV) 2016/02/14(日) 20:09:34.45 ID:DwT7Lf9n0St.V.net
統失のインフルエンザ患者に国産の某抗ウイルス剤出したら、
中身が入っていなかった、いや爆弾が入っていたと言う、
これだから統失には付き合いかねる。

19: 名無しさん@1周年 (中止W f941-1Guu) 2016/02/14(日) 20:10:02.34 ID:mCUlkbiQ0St.V.net
急性期は薬は使ったほうがいいと思うけど
だらだらと処方出されるのもなんだかね。
治療対象が「はい正常になりました!」ってものでもないから、医者も慎重だし診療中に治療活動は行われず
対話型治療は療法士に任せて、なおかつ保険対象外らしいし。

20: 名無しさん@1周年 (中止 5f2a-k4By) 2016/02/14(日) 20:10:07.24 ID:15zM/KRJ0St.V.net
薬なしで統失が治るんなら
100年以上前から標準治療が出来上がってるって

あ、お前らみたいな池沼や甘えは病気じゃないから薬は絶対に効かないから
治すには新小岩以外ない

49: 名無しさん@1周年 (中止 5fbc-vaSs) 2016/02/14(日) 20:28:38.01 ID:iv//dJsb0St.V.net
>>20
ほんこれ。

うつも同じ。話せば治るなら誰も苦労はしない。
健康人の間ですら会話が成立するとは限らないんだから。

とりあえず薬で症状を抑えてその間に、
本人の抱える問題を本人が解決するなり、環境調整するなりするしかないでしょ。

21: 名無しさん@1周年 (中止W 62d1-78Xl) 2016/02/14(日) 20:10:47.66 ID:SHaiMBmr0St.V.net
有効性については、90年代に治療を受けた患者の追跡調査によると、2年後に症状が残っている割合、就労率、再発率で良好な数字が報告され、86%が回復したとのデータもあるが、症例数が少ないため科学的な検証が足りないとの指摘もある

症例数が少ないため科学的な検証が足りないとの指摘もある


これに尽きるだろ

39: 名無しさん@1周年 (中止W 5384-1Guu) 2016/02/14(日) 20:19:05.90 ID:23glHzc+0St.V.net
統合失調症が治せるなら自己愛性パーソナリティー障害も治せそう

41: 名無しさん@1周年 (中止 360d-O6ee) 2016/02/14(日) 20:19:31.31 ID:fk9+YGk00St.V.net
メンタルクリニックに通院してるけど
確かに日本の精神科治療には患者に薬を出さなくてはいけないという風潮があるとは思う。
むしろ薬を出すのが仕事みたいな。
あと日本の精神科治療はなぜか処方される薬の量が外国に比べて異常に多いことが多いらしい。

68: 名無しさん@1周年 (中止W 3057-pejn) 2016/02/14(日) 20:50:36.70 ID:+CZSCHuu0St.V.net
>>41
んな事ないぞ。例えばパキシルの1日限度の量は日本の方が少なく設定してる。

80: 名無しさん@1周年 (中止 2d12-qGbG) 2016/02/14(日) 21:04:21.56 ID:wHWMeEO40St.V.net
>>41
別に日本の精神科医療が特別薬多いってわけでもない
あと、風邪だろうが腹痛だろうが病院行ったらほぼ薬出されるのに、
精神疾患だけ薬出さないで治してほしいみたいな感じになるはおかしいだろ

42: 名無しさん@1周年 (中止 5367-Yeuq) 2016/02/14(日) 20:21:19.90 ID:veqsJ/kl0St.V.net
知らんけど、器質性の障害で、たとえばある脳内化学物質の分泌が足りないとかなら、
それは薬が必要だろう?

47: 名無しさん@1周年 (中止W 5384-1Guu) 2016/02/14(日) 20:25:27.43 ID:23glHzc+0St.V.net
>>42
あまり使われないから分泌されないなんて場合もあるから
意図的に使うようにすることでちゃんと分泌できるようにもなるんじゃないか
北海道の人間は汗をかかない、みたいな話で

44: 名無しさん@1周年 (中止W f905-pejn) 2016/02/14(日) 20:23:02.99 ID:zQjTiaye0St.V.net
既に薬漬けの人は無理だね。
清原同様に廃人。

58: 名無しさん@1周年 (中止 1686-7b3t) 2016/02/14(日) 20:41:39.91 ID:d8+XzmGf0St.V.net
患者が薬を望んでいて、プラシーボ的な効果を持つ。
だから医者も薬を与える。

66: 名無しさん@1周年 (中止 3088-2HJs) 2016/02/14(日) 20:49:23.91 ID:M7Q347ku0St.V.net
治らないんだから精神障害は身体障害と同じ扱いにすりゃいいんだよ
なんで通常の病気みたいに扱うんかな
いろいろと無駄すぎるだろ
医療事業者の金儲け以外のメリットないじゃん

70: 名無しさん@1周年 (中止 687d-Yeuq) 2016/02/14(日) 20:52:50.29 ID:Q5cFucVx0St.V.net
>>66
そもそも障害じゃないからほっときゃいいだけなのにね

77: 名無しさん@1周年 (中止 KKbd-TOB4) 2016/02/14(日) 21:02:32.53 ID:P+R9k9AyKSt.V.net
>>66
そういう事だよ。

88: 名無しさん@1周年 (中止W 3620-pejn) 2016/02/14(日) 21:08:43.46 ID:Ifx04Ge70St.V.net
そもそも、安定剤は怖いよ

身内だと錯乱して警察沙汰やらは当たり前になる
覚醒剤との違いが知りたいわ

91: 名無しさん@1周年 (中止W 3620-pejn) 2016/02/14(日) 21:12:33.58 ID:Ifx04Ge70St.V.net
まぁリアルな基地害は本当に存在する

家族からしたら、自殺するのなら、きっちり未遂でなく死んで欲しいよ

96: 名無しさん@1周年 (中止 46d7-Yeuq) 2016/02/14(日) 21:17:23.75 ID:TwFXhhyi0St.V.net
うつ病でTMS(磁気刺激療法)受けてる俺が素通りしますよ

106: 名無しさん@1周年 (中止 4a57-O6ee) 2016/02/14(日) 21:25:43.36 ID:Zbbyq9n50St.V.net
糖質とか薬物以外で治るの?
正確には薬物でも治らないんだけどさ

119: 名無しさん@1周年 (中止W 30a5-nduD) 2016/02/14(日) 21:33:15.82 ID:v+SH0Zoh0St.V.net
>>106
糖質は完治はしないけど寛解はするよ
薬がうまく合えばの話だけど

107: 名無しさん@1周年 (中止W 86d0-FFFQ) 2016/02/14(日) 21:25:51.62 ID:S4Qie6AA0St.V.net
環境要因も大きいけど遺伝的要因も大きいから
精神疾患は怖いね
だから精神科には大手を振って通院できない
心療内科ならややマイルドなイメージだけど実態は同じ

109: 名無しさん@1周年 (中止W 30a5-nduD) 2016/02/14(日) 21:27:43.13 ID:v+SH0Zoh0St.V.net
糖質だから薬飲んでる
やっぱり薬物療法がスタンダードだと思う
オープンダイアローグは普及しないと思う

115: 名無しさん@1周年 (中止W 3620-pejn) 2016/02/14(日) 21:31:40.23 ID:Ifx04Ge70St.V.net
ちなみに睡眠の重要性は
身近な人がガチの基地害になれば、だいたい理解する

128: 名無しさん@1周年 (中止 56c4-M3Yw) 2016/02/14(日) 21:47:03.54 ID:WX2fHi340St.V.net
朝日浴びろ、マジ効くぞ
薬は一切無用


こちらも読まれております。
【閲覧注意】死の直前に撮られた写真貼ってく

【画像あり】指原莉乃さんの奇跡の一枚がこちらになりますwwww

一日3時間睡眠に体を慣らした結果wwwwwwwwwwwwwwww


【衝撃】極限までお腹が空いたヒョウ、とうとうアレを食べる。

人間の痛みランキングが発表wwwwwwwwww

ガキにコーラをぶっかけられて、DQN親『すぅいませぇ~んww子どものしたことだからぁ~ww』私「それで済むと思ってるんですか?」→結果www


【閲覧注意】オーストラリアの危険過ぎる生き物たち 前編


顎ヒゲをピンセットで抜いてる奴wwwwwwww

【画像】東京凄すぎワロタwwwwwww


韓国人「韓服を着たロシアの白人女をご覧ください」→「韓服に罪はなかった…」

【薬漬け】清原和博・・・常習者の7倍の覚せい剤反応・・・「常人なら心臓麻痺を起こすレベル」【画像あり】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント一覧

1.   2016年02月14日 22:44
1 だがしかし
馬鹿とアスペに付ける薬はないけどな
2. a  2016年02月14日 22:49
問題は、精神科医がまともに人と話をする事も出来ない池沼レベルの人間ばっかりだって事です。
日本じゃ適用不可能ですね、この療法。
まずもってカウンセリングすら出来ない医師ばっかりですし。
だらだらロジャーズ式カウンセリングじゃなくて、アドラー心理学ベースのちゃんとしたカウンセリングやった人間がどれだけいますか?
科_学的合理的に話が出来ますか?
まぁ教養が無いと無理ですけれどね。

無理なんですよ、日本の精神医療業界には。
大体、これまでの罪の蓄積があり過ぎて方針転換しようにも自ら捻じ切れて死ぬ。
黒船が壊すまで続くと思いますよ、現状の腐りきった体制が。


>>20
>薬なしで統失が治るんなら
>100年以上前から標準治療が出来上がってるって
というか、そもそも統失自体がほとんど罠的な存在…。
この診断を下す側も、この自称をする者も、下心というものがあってこの利用をしてる。
そういう事が分からないと精神医療業界の腑分けは出来ないよ。
3. a  2016年02月14日 22:50
※1
「馬鹿」は論理学で粉々に打ち砕け。
アスペは別に直さなくてもいいんじゃねーの?IQ高いしやる気ある奴はとことんやる気あるから。
4. a  2016年02月14日 23:06
…というか、インフォームドコンセントすら満足に満たされず、個人情報開示請求の開示状況が悲惨の一言に尽きる日本の精神医療業界がこの動きについていけるはずがないのだわ。

読書療法やマインドフルネス、そして記事で書かれた様な合理的な対話による療法がどんどん力を持ってくる中、
日本の精神医療業界は中露朝韓の主流であるパターナリズムの悪用を続け、
国際機関に何度も批判され続けながら、
年に数万人の入院者を死に追いやっているわけですよ。(死者の内、約半分が入院1年内)

今が叩き時ですよ。
内海聡でなくても医療業界関係者、精神医療業界をボコボコに叩きまくる書籍出したら売れまくりますよ。
さぁ、どうです?あなたも。
「コードF20 裏切りの精神科医」
乞う御期待!
5. 名無し隊員さん  2016年02月14日 23:52


某医師向け掲示板でも偽キチガイ統合失調医師が、かきまくってるけどww
>>4もそうかなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ちなみに現実は内科クリニックで薬漬けになってます
6. 名無し  2016年02月15日 00:05
余命ブログ曰わく日本の精神医学怪は朝鮮ゴミための模様。
7. 名無し隊員さん  2016年02月15日 00:44
俺も去年12月最初にやっと投薬完全中止できた鬱経験者だ
俺が最初に受けた診断名は「気分変調症」でやっとミドルクラスの精神疾患だった

なのに最初の主治医はあろうことか無責任に薬を次々と増やして俺は最大時で7種類もの薬を飲ませられていた
この時点で各種の薬剤のレベルは中程度以上だった
7種もの薬が脳でどんな反応を起こすのかその精神科医は最後まで説明してくれなかった

結果俺は生まれたことを後悔する程の離脱症状に苦しんだ
利き手でペンを握っても手が震えて仕方ない
頭痛と悪寒で食事さえまともにとれない
認知力と記憶力が半分以下になって3桁の暗算さえできなくなった

最初の離脱から3年経った今は何とか健常者と同じ生活を送れるところまで戻れた

とにかく日本の社会は精神医療の分野を放置しすぎていて異常という他ない
抗鬱剤の薬害患者が泣き寝入りするしかない現状はあと30年経っても変わらないと思う

非営利の立場で精神医療を目指す法人団体は患者とその家族が支援していくしかない
8. a  2016年02月15日 01:12
※7
まぁ多剤処方は今ではもっと厳しい目で見られるでしょうが、7種類は多いですね。
副作用止め、副作用止めの副作用止め、くらいまでは出ましたか?
まぁ薬の効果や機序については確認しておきましょう。で、ちゃんと意見しましょう。
しかし離脱症状でそういう状況になるのってどんな薬なんでしょうね。
(正直、この書き込みを胡散臭い目で見ております。)

>非営利の立場で精神医療を目指す法人団体
一体これ何なのでしょうか?
医業は医師以外じゃ出来ないように法令で決まっているのですが、非営利で?
それ、宗教やら何やらに寄っていくと思いますよ。
まぁとりあえずベタに精神医療業界を叩きたいなら、科_学と法令によって叩くべきと思います。
団体立ち上げるにしても科_学と法令によって状況の改善を図るものが必要となるでしょう。
あと法人と言いますけど、どういう組織で?
ちゃんと登記する様な法人?
違うのであれば、それこそ宗教結社的存在になっていきますよね。
9. 名無しさん  2016年02月15日 15:23
サリバンだって薬物療法がない時代に統合失調症の入院患者に相当濃厚な関わりをして回復させてるから、やり様によっては効果があるかも知れない。でもそれって富士登山で富士吉田市から歩いて登るような物なんだよなぁ。サリバンと看護スタッフは殆ど24時間つきっきりの対応をしてたり、青年期の男性患者に限定してたんじゃなかったっけ。富士山登るとき、大抵の人は5合目までバスで行ってそこから登山するように、薬物療法で大変な部分を乗り切りその後精神療法と薬物療法の両方でバランスを取りながら治療やリハビリを進めるのが一番効率的なんだよ、マンパワーとお金の両面でね。
10. 名無しさん  2016年02月15日 15:31
※4
 年に数万人の精神科入院患者が死んでたら、病床削減ももっとどんどん進むし、そもそも精神科病院自体が消滅するwww厚労省大歓喜www
反精神医学を主張する連中は、社会秩序を破壊し共産主義革命の下準備をしようとするアカの手先、と主張してた某司法精神医学の大家がいたんだがなぁw
今じゃ真面目に仕事してると特アの手先にされちゃうのかwww
精神科に受診してよっぽど嫌なことがあったんだな、もっと探せば良い先生見つかるから諦めないでね。

11. a  2016年02月15日 16:01
※9
ヘレンケラー関係の発言をする人間は総じてクズだ。
氏ね。ゴミをまき散らすな。


※10
おいおい、630調査(精神保健福祉資料)ってのがあるからそれ見ろ。計算するとマジで万単位で死んでる。入院1年以内の者だけでも年1万人以上っぽい。(というか、こういうのは厚労省の資料でも出てるんだぜ。)
ちなみに厚労省は精神科医療推進側。それは保険診療報酬の点数からも分かるが、精神科優遇され過ぎ。
まぁお前、それ分かってて誤魔化しのためにレスしてるだろ。
お前がどういう人間かそこからすぐに推測出来るが、まぁ日本の精神医療業界ってほんとクズいよな。お前に同意求めても仕方ないが。
で、とりあえずその「某司法精神医学の大家」の名前、カモン。鼻で笑ってやるから。
精神医療業界がそのまま中露朝韓に連なるものであるにも関わらずその様な主張を行う事、実に愚かしい。「馬鹿」と言ってやるよ。「馬鹿」とな。

大体にして精神医療業界は自分達の組織構成員の顔や体系や言動についてどう考えてるのって話で。
まさかそれが大陸系と関係無いとかは言わんよな?疫学的観点から見てどうなのよ?
特に司法関係について、犯罪者と近しい容貌してるって自分達ですら分かるだろ?どうなの?ゲラゲラ。片腹大激痛とはこの事か。

まぁ、非常に精神医療業界の人間臭いレスではあるが、色々な事を知れば知る程に許せないという思いになるぜ、日本の精神医療業界。
社会の浄化のために氏ね。
お前らこそが人間精神に対する害悪だ。


とりあえず※10よ、レスよろしく。
12. a  2016年02月19日 03:22
うははwwww

統合失調症になるとどうなるか教えてやるよ:(*゚∀゚)ゞカガクニュース隊

って記事が消えてるwww
何だぁ?精神科医、しこたま嫌な意見書かれて削除要請でも出したかぁ?
13. 名無し隊員さん  2016年02月28日 13:12
a
サリバン先生じゃないぞwwwこの物知らず。リスパダールでも飲んで寝てろ。
精神科の長期入院患者が全国で8万弱、殆どが統合失調症だけど毎年一万人死んでたらあっという間に全国の精神科病院が空になるわwww

14. a  2016年02月29日 02:28
※13
おいおい、だから630調査(国立精神・神経センターの精神保健福祉資料)見ろって。

第8回 精神障害者に対する医療の提供を確保するための指針等に関する検討会
での平成26年3月28日付け資料
「長期入院精神障害者をめぐる現状」の3ページ目の方が分かりやすいと思うが、精神病院からの死亡退院者の数は在院期間1年未満の者だけでも平成23年推計値(630調査からの推計)で11544人だよ。
(資料は適当なキーワードでググれば出てくる。)


あー、もうほんと精神科関係の人間って馬鹿ばっかで使えなくってこんなクソみたいな誤魔化しばっかしてくるのな。
お前らの精神異常すぎー。
何で明白に資料から分かる事でこんなにつっかかってくるわけ???
んで言うに事欠いて※13かよ。

知的精神人格全部に障害負ってるんじゃねーのか?
どうも精神科業界ってのはそう臭いが、だとしても私はこんな陰惨な事態を起こされてる以上、許す気無いぜ。
そんでまぁ業界としては内海聡の精神科批判に対して反発してたりするみたいだけど、事実はこれだもんな。

あまりにクズすぎるよ、精神科業界。
まぁそういう在り方をまたもや見せてくれた事には感謝しておこうか、※13。

返答どうぞ。
15. a  2016年02月29日 02:41
…で、まぁネット上の色んな所に工作員ばらまいてるからな、精神科業界は。どうやら。
2chにも、ニコニコ動画にも、twitterにも、togetterにも、はてなにも、その他ブログにも、こんなまとめサイトにも。

どう考えても外患(どこの国のかは言わずもがな)と思しいお前らをどう扱うかって、ボッコボコにのめしていくしか無いと思うが、まぁ人類に対して土下座しろやクソ共が。

あ、当然の事だと思うが、ここの※13で見られるような「抗精神病薬飲んで寝ろ」系の発言って結構重い罵倒だからな。
工作員が多数やってる事だと認識してるけど、相手の意思能力自体を否定しにかかる行為って事分かってやってるか?
まぁ精神科関係者なら分かってるだろうけどな。そしてそれが医療関係者として実に問題な行動であるのは言うまでは無いが、お前ら人権をないがしろにしすぎ。まぁ人権蹂躙上等や奴等なのは分かってるが、他人に対して無礼過ぎるんだよ、お前ら。

まぁいいや。
とりあえず※13、返答どうぞ。
16. a  2016年02月29日 02:51
追記
サリバン云々ってハリー・スタック・サリヴァンの事ですか。失礼。まぁ統合失調症ですしそうですよね。
しかしまぁこれも精神科みたいな文系亜種にありがちな「歴史は繰り返す」メソッドのために持ち出してきた文脈だと思いますけどね。
そしてこれを出すのは治療費用の増大と精神科生態系の拡大を狙う思惑が見え見えですし、また要点のまとまらない療法でもあって患者に対しての効果はさほど高くないでしょう。(決定的な療法ではないからこそ「歴史は繰り返す」のですが、まぁこいつ等は自分の存在価値を終わらせたくないがために平然と嘘を吐き人を頃す奴等ですからな。)


お前らがアドラー心理学系のカウンセリングが本当に大っ嫌いなのがよく分かります。
まともに話をされちゃ敵わない、まともに話をしなくちゃいけない状況に耐えられない、という事なのでしょう。
あー、ほんと話の出来ない人間って犬のクソみたいなのばっかだわ。

話が出来るというのなら返答よろしくな、※13
17. a  2016年02月29日 02:59
追記だけど、
精神科医療って入院者じゃない通院者でも死ぬ人多いからな。
抗精神病薬を飲むと突然死が増えるっぽ。
これが擬似相関なのか因果関係があるのかは謎だけど、機序的に言って代謝がガタガタになって血管が詰まって(中性脂肪が高くなる薬が多い)自律神経系もグチャグチャになるからまぁ道理ではあるわ。
クソみたいな精神科医療機関と周囲からの継続的嫌がらせ(いじめもだが、そもそもこれが原因で精神科に行くのですよ、多くの場合。で、これをどういう奴等がやってるかと言うと…)の中でストレスもクッソ溜まってコルチゾール出まくりでクッシング症候群(ぐぐれ)的な状態になるだろうし。

という事で、日本の精神医療での死者は相当多いですよ、というお話。

コメントする

名前
 
  絵文字