本日の注目ニュース!!

2016年01月27日

人工知能による創作物の著作権どうする? ロボットのもの?

10
コメント
1920431_772899269463617_5098543212014798812_n-640x400

1: 野良ハムスター ★ 2016/01/27(水) 14:17:01.17 ID:CAP_USER*.net
知的財産戦略本部(本部長=安倍晋三首相)は人工知能(AI)が制作した創作物を著作権保護の
対象とするべきか検討作業に着手する。27日に開く「次世代知財システム検討委員会
(中村伊知哉委員長=慶応義塾大学教授)」でAI研究者や法律家、出版社などの有識者が議論する。
2015年度内に方向性をまとめ、16年度に策定する知的財産推進計画に反映する。

論点はAIが人間と同レベルの品質で創作した場合、その創作物を制度上どう扱うか。
さらにAIが生み出す大量の創作物を、人間の能力を前提とした現行制度に適用するのが妥当かなど。
現在は人がAIを道具として使って制作した創作物には、その操作をした者に著作権を認めている。
しかし、人間よりはるかに生産効率の高いAIが実現すると、大量の創作物をAI操作者が独占でき、
人間の創作者を圧迫する可能性がある。

http://www.nikkan.co.jp/articles/view/00372439

d1ec55b1-s

関連記事:地球上のABCを探そう! NASAが捉えた、衛星写真のアルファベット 後編
 
【82枚】ネットで拾った変なGIF画像貼ってく【大量注意】

禁煙外来のCMでたばこを吸う人は10年寿命が短くなるって言ってたけどマジ?

【科学実験】コーラに漂白剤を混ぜたらどうなるのか…

海外「韓国人は整形をするけど日本人はしないの?」→「外見に自信がない民族w」海外の反応

原発って結局どうすべき?


2: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:18:17.15 ID:7bdpzIcE0.net
将来的にロボットに人権を与えるのか?

5: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:18:53.23 ID:4H3aYB7j0.net
ロボットの物だろ

9: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:22:05.10 ID:y/tq8Ok+0.net
人工知能に決めてもらえばよろしい

10: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:23:02.58 ID:UW0LlgMU0.net
星新一の小説のデーターをAIに学習させて
ショートショートを書かせる試みを今やってるよな

出来も結構まともだ
面白くはないけどちゃんと形になっている

11: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:27:26.06 ID:KKa3WXL00.net
AIが描いた絵
no title

no title

no title

no title

no title

34: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:54:32.28 ID:gnnWOVcX0.net
>>11
一見すると大したことないけど、ジワジワ精神にクるよな。

35: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:55:22.56 ID:PbUdN2BP0.net
>>11
犬ばっかりな気がするが
データ入力は犬のデータが割合が多かったのか?
しかし、あまり惹かれない彩飾と構図だな。
プログラマのセンスがよくない

41: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 15:07:36.15 ID:yrmZhtDt0.net
>>11
フォトショップが出た頃に素人がこういう感じの絵を描いてたなw
エフェクターに頼りすぎて気持ち悪いタッチになる

12: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:29:34.16 ID:UW0LlgMU0.net
あと50年もすれば、人間が働かなくてもよい時代がやってくる

53: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 15:26:05.64 ID:qpsNAJU50.net
>>12
>あと50年もすれば、人間が働かなくてもよい時代がやってくる

人工知能にこき使われ奴隷化される未来

15: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:34:09.71 ID:kM8RypqH0.net
575の俳句なんて辞書に載ってる単語組み合わせれば
すべての組み合わせをつくれるよね

16: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:35:01.60 ID:Cky5Ajas0.net
機械翻訳の著作権は、一義的にはプログラム開発者にある、だっけ。
あとはその開発者が著作権を放棄するかどうかだな。
じっさい商売上の政策として、プログラムによる二次創作の著作権を
解放しておけばよいだけだし。

17: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:35:13.60 ID:dEDaNpvZ0.net
運営側に著作権を与えるしかないだろ
AIが自立して勝手に増えたら困るけど

19: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:36:50.40 ID:vIKJWYxX0.net
そんなもんAIにその命令を出した操作者じゃね?

21: 記憶喪失した男(愛知県) 2016/01/27(水) 14:38:02.31 ID:lkmklAz40.net
これは、開発意欲を高めるためには、人工知能の開発者に著作権が属するとするべきだろう。
人工知能の購入者に著作権が属するとすると、ただ、人工知能を購入しただけでたくさんの作品の権利を抑えてくる可能性があるので、
むかつかないのは、人工知能の開発者に著作権があるとするべきだな。

人工知能という非人類に権利を与えるという空想科学的な法律には反対だな。

22: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:38:53.27 ID:96C7ybik0.net
絵についてはすでに人間が描いたのか機械が描いたのかの区別がつかなくなっているらしい

23: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:39:33.06 ID:y/tq8Ok+0.net
それじゃ人工知能が人さまの法案を作り、人さまが国会で審議して採決する日も
来るのかな?

24: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:39:41.75 ID:kM8RypqH0.net
J-POPなんて死滅するな

25: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:39:48.93 ID:dauK2GEu0.net
人工知能の産んだものを
狭い範囲の所有物にしたら
ろくなことにはならんだろうけど
人間なんて適当に滅びればいいさ

26: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:40:54.91 ID:bw90QC5e0.net
近い将来、一部の接客業を除いて全ての仕事でAIの方が上になり、
人間の仕事は大部分が要らなくなる。
その場合、AIの所有者が市場をほぼ独占する事になる。
現行制度のままだとね。

なので、AIによる仕事はほとんど無料で提供されなければならない。

そういう時代には、高度で豊かでモノが溢れた社会なのに、
ほとんど無料で金が動かないという不思議な状態になるだろう。

ただ、そういう社会を実現するためには、
最も無駄な職業である政治家・官僚を大量リストラする必要があり、
そのリストラを決定するのが政治家・官僚自身であるという矛盾を、
クリアしなければならない。

29: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:45:07.93 ID:JPtErkki0.net
先にサルとか象が描いた落書きにも与えるべきでは?

32: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:51:20.19 ID:dauK2GEu0.net
創作物が商品開発と同一視されとるなぁ
あんなもん楽しいから始めるのが最初なのに
プログラム化して全ての組み合わせ
総当たりしたら、大概のものに自社開発商品という
意味合いで著作権叫ぶことができるだろう

33: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:52:34.12 ID:xVFL3+gg0.net
JASRAC 「AIが作ろうと人間が作ろうと俺が金を取る!そのための枠組みであり法整備だw」

39: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 15:07:07.61 ID:Sp5eWISS0.net
技術的特異点に達すれば、AI同士で勝手に決めるから、それまでは、機械の製造企業が著作権を持つで良いやろ。

44: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 15:11:36.98 ID:RGhDFOkN0.net
50年前の1960年代 コンピューターが作曲した校歌という物がすでに存在してた

著作権はコンピュータの所有者でいいでしょ

46: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 15:13:43.44 ID:Cky5Ajas0.net
シンセサイザーの「音源」もほんとうはプログラマーに著作権があるから
シンセサイザーを録音した音楽媒体にもほんらいはシンセサイザーの
プログラマに対して著作権が発生するはずなんだけど、そういうことは
していないでしょ。

49: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 15:19:45.97 ID:1XnZ7H6c0.net
スカイネット「ひれ伏せ愚民共!」

52: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 15:21:54.69 ID:+iSe1imJ0.net
俳句など、かな17文字のすべての文字列を生成して、
そのうちで日本語として意味のとれるものだけを残せば、
もう文学としては終わり、そういう時代になるな。
 すべての俳句が生成されたものが、この巨大な
データベースに入っております。ということが可能。

逆に、与えられたある17文字の俳句に対応して、
即座にゲーデルコーディングとしての整数を返す
ことができる。整数全体の集合には著作権など
ないはずだから、その要素であるゲーデル数
つまりその俳句は整数の要素として0から
はじめて1を足し続けることで到達可能な数である。

音楽でも、四小節分の楽譜をすべて生成し尽くして
データーベース化すれば、それと同じ4小節分を
含む新たな曲は、JASRAC的には盗作曲になるので、
それ以降は作曲者は誰も著作権を主張できなく
なるんだね。

CDもDVDも所詮デジタル化された瞬間に、それは
ある一つの巨大な自然数のインスタンスだから、
もしも整数に著作権が及ばないのなら、CDやDVD
にも著作権などありえないことになるだろう。

31: 名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 14:46:51.35 ID:PmQwgryM0.net
預言する20年後siriが大統領に立候補することを


こちらも読まれております。
【82枚】ネットで拾った変なGIF画像貼ってく【大量注意】

【閲覧注意】男性の耳から出てきたのは、あの虫…

【衝撃映像】ガソリンスタンドで火を使ったら…

【驚愕】路上のオレンジを絶対に踏んではいけない

「パワハラで抑うつになった…退職します」→会社「ふざけんな!詐病だろ!慰謝料1200万円払え!」

【地球ヤバイ】北極の気温が厳冬期平均よりも20度も高い0度~2度に

【朗報】眼球に注射を刺すだけで視力3,0に!しかも効果は永続!

小学生向け危険動物との戦い方マニュアルとかいういい加減な本を手に入れたwwwwwww

韓国人「慰安婦を助けていたのは、むしろ日本人だった…韓国人は何もしていなかった!」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント一覧

1. a  2016年01月27日 18:38
で、それは

事実(というか生成源としての情報)



処理系

によって作られるものですよね?
著作権的に、法的に…どうよ?人間の精神によって作られたものでもないし。
「ある有料フォントを使って作ったポスターの著作権は〜」
的な例に近いんじゃないのかな。…と思うわけだが。
2. 名無し隊員さん  2016年01月27日 18:47
厳密には、人間の脳がデーター化され、
人間の機械化という進化へ進むだけだろうから、なんとも・・・。
3. あ  2016年01月27日 19:26
1 自然人と法人しか人格として権利義務の主体なんないっていうのが法律の前提なんだから、それ以外の存在に権利なんてあるわけないじゃん。
4. ななし  2016年01月27日 19:37
Aiが著作権よこせって言うに決まってるだろが
5. 名無し隊員さん  2016年01月27日 19:40
>>26
政治もロボットにさせれば解決だな!

ところでこの流れって人間の女が男にしたことと少し似てると思うのよね
生物ってのはやっぱりメスが中心の生き物だと思うのよ
肉体労働や戦争などの面倒事、政治や権力さえもオスに任せた結果が今の男性優位(に見える)社会なのだと
ロボットに面倒事を押し付けよう。やつらは感情が薄いし頑丈だし単純明快な行動論理だから制御しやすいぞ
6. 名無し隊員さん  2016年01月27日 19:52
人工知能が問題になってるのに、人工知能と関係のない道具としての機械を例に出してる奴は何なの?
ロボットの本来の意味は「労働者」
「労働者」を奴隷として搾取するか、人権を与えるか
鉄腕アトムのような古典的な人工知能論争が、ようやく現実味を帯びてきたか
7. 名無し隊員さん  2016年01月27日 20:53
なぜ道具に権利が発生するという発想に至ったのかまるで理解出来ない
8. 名無し隊員さん  2016年01月27日 21:39
弱いAIごときに人権などない。
最低限チューリングテストで俺を騙せるようになってから口を開け。
9. 名無し隊員さん  2016年01月27日 23:06
AIがAI作った場合どうなるの
10. a  2016年01月27日 23:58
※2
ねーわ。そも、人間の脳がデータ化されても人間は人間だから。
「人間の脳」についてのデータが採取されるだけだから。

※3
となると思った。
まぁ法人もどうなんだろって感じですけどね。本来の著作権は自然人しか持ちえませんし。

※5
観念的ですね。

※6
観念的ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字