本日の注目ニュース!!

2016年01月23日

【考古学】古代ローマ期の英国に中東から来た男、剣闘士か 遺骨のDNAを分析、古代ローマの国際色を物語る

16
コメント
Forum

1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 07:51:09.47 ID:CAP_USER.net
古代ローマ期の英国に中東から来た男、剣闘士か | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/012100022/


 英国イングランド北部に位置する町ヨークは、かつてローマ帝国が辺境に建設した主要な植民地の一つだった。
この地にあるローマ時代の墓地から出た人骨を分析した結果、当時のヨークでは地元出身者だけでなく、はるか遠方からの移住者も行き交っていたことが分かった。
(参考記事:「イングランド、地中に眠る騎士の財宝」)

 研究成果は、1月19日付の科学誌「ネイチャー・コミュニケーションズ」に掲載された。
アイルランドにあるダブリン大学トリニティ・カレッジの遺伝学者ダン・ブラッドリー氏らの研究チームは、墓地から見つかった7つの頭骨にある、内耳を収める高密度の骨からDNAを採取して分析。
その結果、6人には現在のウェールズに住む人々と一致するDNAがみられた。だが残る1人の出身地は、研究者たちにとって予想外だった。ずっと遠い、ローマ帝国の反対側だったのだ。

「遺伝的に最も近いのはパレスチナかサウジアラビア出身の人々です」とブラッドリー氏は話す。「ヨーロッパ人でないことは間違いありません」

 DNA分析の裏付けを取るため、英レディング大学のグンドゥラ・ミュルドナー氏は、人骨の歯に残った化学的痕跡を詳しく調べた。
すると、ウェールズ人に近い6人と、残りの1人は明らかに異なっていた。

「この『中東から来た男』の違いは際立っています。この人物は暑く乾燥したどこかの地からここへ移ってきました」とミュルドナー氏は話す。
「最も考えられるのはナイル川周辺か、それに近い環境の場所でしょう。正確に特定することはできませんが、中東のどこかです」

 碑銘や文献史料、その他の証拠から、ローマ帝国では上流階級の人々がしばしば帝国内を移り住んでいたことが分かっている。
ヨークには、象牙の腕輪を付けたローマ時代のアフリカ系女性も葬られているほどだ。(参考記事:「古代ローマ、女剣闘士は実在した?」)

 ヨークの人骨はこれまでにも注目を集めていたが、ブラッドリー氏らの研究はその理解をさらに進めた。今回分析されたものを含め、多くの人骨が2004年に出土。
彼らが埋葬されていた墓地は、かつてエボラクムと呼ばれた都市の外れに当たる。ローマ軍の要塞を備えたエボラクムは、1800年前のローマ属州ブリタニアでは屈指の植民地だった。
「ヨークは大きな街でした。ローマ帝国の皇帝がブリタニアを訪れたときの滞在地だったのです」と語るのは、レディング大学の考古学者ヘラ・エックハート氏だ。
ローマ時代の英国が専門で、今回の研究には関わっていない。「大規模な兵力も置かれていました」(参考記事:「ローマ帝国 栄華と国境」)

 この墓地で発見された計80体の男性たちにとっても、暴力は身近なものだった。人骨の多くには傷が治癒した跡があり、ライオンかクマとみられる大型の捕食動物に咬まれた者さえいる。
何より奇妙なのは、彼らのうち約半数が首をはねられて死んだか、死の直後に首を切断され、首とともに葬られているという点だ。

 人骨の特徴から、全員が45歳未満と判別できた。いずれも平均より身長が高く、筋肉質だ。
「一つの説明は、剣闘士かローマ帝国の兵士たちだというものです」とブラッドリー氏。(参考記事:「古代ローマ兵士の靴60足、英国で発見」)

 以前の分析では、この墓地から出た他の人骨に残る化学的痕跡から、一部の男性はドイツまたはさらに東のヨーロッパ内陸部といった寒冷な地域で育ったことが分かっていた。
検出された化学物質からは、彼らの一部が幼少時にキビを食べていたことも明らかになった。ブリタニアでは入手できない穀物だ。

 今回の研究成果について、専門家らは「ローマ帝国の国際性をDNAの面から初めて裏付けたものかもしれない」と評価する。
さらに研究が進めば、帝国の富裕層以外の人々の居住や移動の様子も解明できる可能性がある。

「この研究結果は、都市と軍事の面でのローマ帝国の流動性を示しています」とエックハート氏は語る。
「さらに多くのサンプルを取ってDNAを分析すれば、この墓地の人骨がどこから来たのか判明するでしょう」(参考記事:「ヨーロッパ諸語のルーツは東欧。DNA分析で判明」)

映画グラディエーターでも剣闘士が地方巡業してたから見つかるのは当たり前

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 10:35:38.07 ID:DSaZkdqk.net
>>2
創作映画でそんなシーンがあったから史実もそうなのは当たり前
ってどこかの国の人ですか?

ていうか帝政ローマを古代とするのはちょっとだけ違和感あるなぁ

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 13:47:18.93 ID:45SjIAC4.net
>>2
上から目線でケチつけるのは結構だが虚構と現実を混同するなよノータリン

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 14:03:01.30 ID:sjJkvzKS.net
>>24
ロンディニウム、のちのロンドンにはたしかコロッセウムあったでしょ。
まあ見つかるよね。

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 08:35:29.93 ID:GQIj7Gk+.net
奴隷か

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 08:45:28.02 ID:HExkIn4j.net
居眠り処刑かな?

当時のローマは、夜番が居眠りしたら、死刑適用されてたから

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 08:46:39.42 ID:+5Z3deUH.net
兵や

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 08:58:09.94 ID:+6VuQ5Y8.net
遣唐使(°Д°)

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 09:26:29.84 ID:g5xuYDyO.net
けっこう当たり前感があるけど
実際に現物が見つかると感慨新たなのかな
人類ってけっこう遠距離を移動してるよね

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 10:00:19.88 ID:KvlIu2R3.net
その割に今のイタリアは特に目立つものが無い国だから大したものではないな

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 10:21:22.12 ID:A/G+ONaL.net
セスタスの師匠ぽくてカッコいいっっっ

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 10:23:37.22 ID:SSQmdvG/.net
ローマは文明がチートすぎるから・・・・
古代に生まれるならローマの正市民だな

間違ってもスパルタはイヤだ

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 11:52:22.86 ID:nrIbdbD3.net
>>10
水道管で鉛中毒になるけどな

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 10:46:25.83 ID:LP5I/18R.net
古代ローマは身分差別はあっても人種差別は割とマシだったらしいな

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 11:09:51.54 ID:24MM0sIi.net
ローマで築いた技術や知識をキリスト教会が大方燃やしてしまったんだよな
これで人類の進歩が1000年単位で遅れたとか

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 11:59:48.20 ID:JgItcE4w.net
>>13
違うよ

人類の滅亡迄のタイムリミットが
1000年伸びたんだよ

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 12:52:51.81 ID:sjJkvzKS.net
>>17
キリスト教徒がローマの浴場を破壊したのがのちのちの
伝染病流行の素地だよなあ。

それで入浴の習慣があったユダヤ人はあまり死なない、からの
ユダヤ人が病気の原因だ、のコンボがもうアレすぎる。

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 11:12:59.17 ID:ystQG1B/.net
中東からイギリスゆーても
船で移動すれば、それほど遠くないと思うんだが
それでも当時は大航海だったのかもしれないか

15: _@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 11:51:22.39 ID:iff/qeTf.net
>>14
アホ言え。無知にも程がある。ローマ側からガリアへ陸路移動して今のフランス沿岸から船だ
中東からイギリスへ船で移動なんてない

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 12:10:02.63 ID:KGYPkWBH.net
聖闘士じゃないのか

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 12:18:24.68 ID:9RMbdd1F.net
西欧古代とはひとつ前の近代文明のこと
文明の時代と暗黒時代を繰り返すというのが西欧の歴史
古代→中世→近代と歴史が進歩してきたというのはマルクス教に感染した病人の史観

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 12:53:55.31 ID:Up8gQTf9.net
ローマ帝国時代にはアングロサクソンの白人は蛮族として下に見られていたのかもね。
東地中海あたりの民族が先進的って感じだったのかもしれない。

>>19
マルクス教というか西欧が常に最先端っていう西欧人の自負心が作る史観でしょう。

西欧の古代から中世への遷移期って古代文明の遺物を蛮族が使っていたって感じだからね。
ファンタジーでいうところのエルフや魔法使いにあたるのがローマの遺民だったのかもしれない。

で,現在,イスラム系移民によって西欧は宗教的な暗黒時代に堕ちていくのかもしれない。

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 14:13:38.40 ID:3Rzqd/FU.net
>>23
西欧が頭角を現してきたのは絶対王政、大公開時代
日本で言うと安土桃山時代辺りからだしな
それ以前は基本的に世界の文化の中心と言ったら
ギリシャ、ペルシャ、エジプト辺りの地域か、中国だった
科学技術面でもキリスト教縛りが酷かった時代はぶっちゃけ韓国も笑えない
くらいのそこそこ酷い土人国家だったから

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 14:16:20.23 ID:3Rzqd/FU.net
つか、ローマ帝国がすごいのは紛れも無い事実なんだが、
それを一回ゲルマン民族が全部壊しちゃってるんだよな
あれだけ発展していた建築、治水技術が一気に無くなって
土人に戻っちまったんだから

こちらも読まれております。
【82枚】ネットで拾った変なGIF画像貼ってく【大量注意】

【閲覧注意】男性の耳から出てきたのは、あの虫…

【衝撃映像】ガソリンスタンドで火を使ったら…

【驚愕】路上のオレンジを絶対に踏んではいけない

「パワハラで抑うつになった…退職します」→会社「ふざけんな!詐病だろ!慰謝料1200万円払え!」

【地球ヤバイ】北極の気温が厳冬期平均よりも20度も高い0度~2度に

【朗報】眼球に注射を刺すだけで視力3,0に!しかも効果は永続!

小学生向け危険動物との戦い方マニュアルとかいういい加減な本を手に入れたwwwwwww

ありえんwww高速道路でいきなり道路を封鎖して逆走しだす覆面パトカーが撮影される。

韓国人「慰安婦を助けていたのは、むしろ日本人だった…韓国人は何もしていなかった!」


この記事が気に入ったら
いいね!しよう





コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2016年01月23日 02:31
暗黒時代は確かにヨーロッパから科学の精神が奪われた時代ではあったけど、
建築や冶金の技術はしっかり発展してるからね
科学と技術を一緒くたにして衰退してたと見るのはお馬鹿さんだよ
2. 名無し隊員さん  2016年01月23日 02:37
近代合理主義と物理科学はキリスト教から生まれたことくらい知っておけよ
5000年以上ある文明史でキリスト教からだけだぞ
3. 名無し  2016年01月23日 03:10
戦で設備、インフラが失われただけで、支配民族が変わり、その民族にとって、その習慣や必要性が無い為にインフラの再構築を行う必要が無く失われた。

というだけなんだが…笑

技術は無くなってい無いだろwww
4. 名無し  2016年01月23日 03:10
実際創作って現実の考察の役にたつけどね
5. 名無し隊員さん  2016年01月23日 03:17
ペルシアの捕虜やろ
何が国際色よ
6. 名無し隊員さん  2016年01月23日 04:08
阿部寛のDNAも調べとけよ
7. ななし  2016年01月23日 04:19
どんな人生を送った人だったのかな…ロマンだなー。
「レオーネ・アフリカヌスの生涯」っていう本を思い出したよ。時代がルネサンスの頃だけど。レコンキスタによるグラナダ陥落の年に生まれて何故かメディチ家の法王レオーネ10世に仕えることになった人のお話だ。
8. 名無し隊員さん  2016年01月23日 04:46
ヨーロッパ人が洞穴で生活してた時、
エジプトには街灯があったと映画で言ってたしな。
日本と中国も似た様な所があるけど
9. 名無し隊員さん  2016年01月23日 04:46
※2
それは産業革命の発信地であるヨーロッパがキリスト教圏だからやれキリスト教によって人間と自然を対比させる考えが身についたからだとか色々理屈つけてるが、ルネッサンスも産業革命もキリスト教の圧力をはねのけるする立場から生まれたもんじゃないのか
ローマ時代の技術や科学知識を鑑みるに、キリスト教的なものがローマ文明を破壊しなければ、産業革命的な物は圧倒的に早く訪れたと考えた方が自然だ

米国でさえ田舎にいけば進化論を否定して全ての生物は神様が作ったとか教科書に載せてるぐらいだ
キリスト教が近代科学の祖だなんていうのは嘘っぱちだね
10. 名無し隊員さん  2016年01月23日 06:54
難民は今に始まったことじゃなかったんだな
11. 名無し隊員さん  2016年01月23日 07:59
カルタゴがフェニキア人だからパレスチナ人と遺伝的に似ていても不思議じゃないだろう
つまりスペイン、北アフリカ出身の奴隷ならなんの不思議もないと思うんだが・・・
12.   2016年01月23日 08:50
カガクニュース?
13. ななし  2016年01月23日 09:05
※12
何言ってんの?
この話については考古学、歴史学だから立派な科学ですよ。
14. あ  2016年01月23日 13:11
1 ドラゴンロードを伝って中国人がパンクラチオンの大会に出場してるくらいだから、別に驚くことではないだろ?
15. あお  2016年01月23日 22:19
ブリトンが蛮族の島呼ばわりされてた頃でも、ローマにゃ黒人の将軍やアラブ出身の皇帝すらいたわけで
16. 名無し隊員さん  2016年06月14日 12:37
ローマ帝国は完全に古代だろ
中世なわけないじゃん

コメントする

名前
 
  絵文字