本日の注目ニュース!!

2015年06月22日

現代科学でも解けないミステリー!不思議と謎に包まれた”生命の神秘” 10選

15
コメント

img_0

1: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:26:29 ID:???
 
 世界に対する理解をさらなる高みに引き上げた科学だが、未だに解けない謎も存在する。研究が進めば進むほど、不思議と謎に包まれる生命の神秘。ここでは生命に関しての10の謎を見ていくことにしよう。


10. 牛が食事のとき必ず北か南を向く謎

 牛の衛星写真から数千年も見過ごされていた事実が判明した。牛は食事のときと休憩のときは必ず地球の磁極、すなわち北か南を向くのだ。これは風などの要因とは無関係で、その理由はよく分かっていない。

 一部の動物は体内にコンパスを有することで知られているが、大型哺乳類においてこれが確認されたのは初めてのことだ。

 さらに奇妙なことに、極に近い場所にいる牛ほど、その方角が不正確になってしまうという。6大陸全てに一貫して観察されることから、何か目的があるようではあるが、この現象が移動あるいは肉食動物を回避しようと誤ってしまった末の行動なのかはよく分からない。東西に並ばせることができないのだから、農業にも影響するのではないだろうか。


9. 海から陸に上がった哺乳類が再び海へ帰った理由
61db4176

 海洋生物が海から出て、手足を発達させ陸上を闊歩するようになったことはご存知だろう。陸には進化に理想的な手つかずの資源が大量にあったことを考えれば、それも理に適っている。だが、クジラやアザラシの直接の祖先など、一部の動物が水の中に戻った理由は不明だ。

 歩行する動物が泳ぎを学習するには大きな労力が必要となるため、陸上生物が海の中に戻ることは、その逆よりも進化的にはるかに難しい。これが科学者がこの問題に長年首を傾げてきた理由である。そして、海洋哺乳類は、進化の過程のかなり後になって手足を掻く代わりに、尻尾で泳ぐ効率的な方法を発達させた。これもまた謎だ。そもそも、どうしてそんな面倒なことをしたのだろう? 現代進化理論上の最大のミステリーだ。


8. なぜ植物は強力な麻薬物質を作り出すのか?アルカロイドの謎

 植物はしばしば、口にした動物に作用する実にクールな物質を作り出す。それはアルカロイドという植物や動物において産生される物質の総称で、モルヒネもその一種だ。植物からはおよそ7000種のアルカロイドが確認されており、盛んに研究されてきたにもかかわらず、なぜ作られるのかよく分かっていない。

 アルカロイドは他の動物が摂取した場合、様々な反応が引き起こされる強力な物質である。モルヒネを産生するケシについては、捕食者を遠ざけるうえで役立つとする説もあるが、その効果的な鎮痛作用ゆえに、本当に役立つのかどうかは疑問の余地が残る。また、そうした外的要因ではなく、植物自身の代謝を調整しているという説もある。


7. 顕花植物が地球を支配、チャールズ・ダーウィンが頭を悩ませた「不愉快な理由」
04c61e13

 被子植物に属する顕花植物(花をつける植物)であるが、ご存知の通り、どこでも目にすることができる。だが、こうしたことは必ずしも当たり前のことではなかった。顕花植物があっという間に他の植物を圧倒したのは約4億年前のことである。そして、その結果、今日の植物の90パーセントを占めるまでになった。

 かのチャールズ・ダーウィンも頭を悩ませ、これを「不愉快な謎」と評している。その祖先が登場してからの急激な進化は、自然淘汰を通じた緩慢な進化論に真っ向から対立するのだ。しかも、植物には進化上のメリットなどないのだ。花を咲かせる栄養上のコストを、成長などに費やした方が進化の階段を登りやすいのだから。だが、枯れても化石を残さないために、このさすらいの植物がどこから来て、どうやって他を圧倒したのかを知ることは難しい。


6. 赤道付近が多様性に富む理由

 寒い地域から赤道に向かって移動すれば、種の多様性が増すことに気がつくだろう。プロイセンの冒険家アレクサンダー・フォン・フンボルトがこのことに思い至ったのは、およそ200年前のことだ。自然の生命のみならず、人間の文化も、病気もより多様で活力を呈するようになる。アフリカや南米で危険なウイルスが大流行したというニュースが流れることがあるが、それは途上国の衛生状態がよくないということだけが理由ではない。病気を引き起こすウイルスや細菌が、南国ではより活発で多様性に富んでいることも原因なのだ。

 その理由は明らかだと思う人もいるかもしれないが、科学者の見解は分かれている。30を超える説があり、生命の多様性を鑑みると、それらの仮説を1つの結論にまとめることはほとんど不可能に思える。

karapaia 6月20日付け
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52194442.html



5a92a8e6-s

関連記事:まるで奇跡のような光景!不思議な自然現象の数々(前編)
 
【画像】 このドレス、「青と黒」もしくは「白と金」に見える人がいるらしい

【閲覧注意】日本三大未解決事件が怖すぎwwwwwwwwww(画像あり)

【映像】怒っていた猫が急に話しかけてきたけどネコ語だから分からない。誰か分かる奴いる?

アメリカ人の愛国心の強さwwwwwwwwwwwww

血液型の話で科学的根拠ないって言う奴wwwwwwwwwwww

海外「誇り高い民族だ!」 日本人がチップを受け取らない理由に外国人が感銘


海外「日本に泥棒はいないの?」日本の街中で外国人が財布を落とした結果・・・


「日本人はこのアンドロイド美少女を何に使う気だよだよ‥」 韓国人「日本人が開発したリアルな美少女型アンドロイドロボットをご覧下さい」 【動画】




2: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:26:51 ID:yQL
 
5. 植物プランクトンのパラドックス

 植物プランクトンは広範な水域に生息しており、数多くの亜種が存在する。基本的には浮遊する植物で、世界中の水系で見ることができる。その莫大なまでの多様性は、進化と自然選択を無視するかのようだ。資源には限りがあるため、多すぎる生命は互いに殺し合うことなく生態系で生き残ることは不可能なのだ。だが、それでもどういうわけか彼らはそこに存在している。

 この問題は何も植物プランクトンに限った話ではない。栄養が豊富な水域は、そうでない水域よりも多様性に乏しいことが証明されている。栄養が豊かなほど多様性に富むという直感に反するこの現象は、富栄養化のパラドックスと呼ばれている。


4. アルゼンチンアリの世界侵略ミステリー

 アルゼンチンアリは一見どこにでもいる普通のアリに見える。だが、彼らは、人間を除けば、3つの大陸にコロニーを作り出した唯一の種なのだ。ヨーロッパ、南アメリカ、アジアを股にかける3つの超コロニーは、同じ遺伝的特性を共有する本質的には同じアリによって形成されている。その地理的分布があまりにも広いため、超コロニーの社会的構造についても謎に包まれている。

 アルゼンチンアリは仲間に会えばすぐにそれを認識するが、別の種のアリに対しては攻撃的だ。その点を別にすれば、今日のアリの遺伝情報は数千年もの間変化がない。自生環境の外に出た種が通常は急速に進化を遂げることを考えれば、これもまた奇妙なことである。


3. 謎めいた人類の祖先
1706a7bf

 現生人類の系統は、長年詳しく研究されてきた。その甲斐あって、最初の人類が出現したのが大昔であっても、我々の起源についてはよく理解されているかのように思われる。だが、それも絶滅種のDNAから新種の人類の祖先の痕跡が発見された今となっては、過去の話だ。

 科学者たちがデニソワ人(名は発見されたロシア・アルタイ地方のデニソワ洞窟に因む)というネアンデルタール人の近類のDNAを解析していたとき、未だに特定できない未知の種の痕跡が発見された。デニソワ人についてはいくつもの謎が残されているが、少なくとも彼らが何者で、どこから来たのかは判明している。だが、3万年前に彼らと交配し、デニソワ人のDNAにはっきりと跡を残した種については別である。分かっていることは基本的に、彼らがデニソワ人に生物界では例を見ない奇妙な歯を与えたということだけだ。


2. 酸素なしでも生存できる動物
618bdf24

 地球上のほぼ全ての生物が、消費するなり、生産するなり、何らかの形で酸素の助けを借りて生きている。だからこそ、地中海の奥深くにまったく酸素を必要としない動物が初めて発見されたときには衝撃が走った。一部のバクテリアや他の単純な生物は酸素なしでも生きることができるが、複雑な多細胞動物では前代未聞の出来事である。この新種は動甲動物に属する極小型の動物で、かつては酸素を利用していたが、酸素濃度が低下した環境に適応するため、塩に切り替えたと考えられている。

 これまで酸素がない環境を生きる複雑な生命は知られておらず、その進化の経緯についてもまるで分からない。研究が進めば、6億年前の酸素が存在しなかった海の生物についても解明が進むだろう。


1. 有性生殖
94c774a2

 一部の微生物や植物を除けば、ほぼ全ての生物が有性生殖を行っている。何か当然かのように思われているが、これが進化論的にどれほど異常なことなのか理解されていない。種の半分を占めるオスは、環境からメスと同じだけの資源を利用するが、自ら子孫を残すことができないのだ。なぜ、長期的には明らかに不利益となる仕組みを作り上げたのだろうか?

 最も支持される説の1つに、有性生殖は有害な突然変異を排除するうえで役に立つというものがある。だが、これは正解ではなさそうだ。様々な生物から集めた700の遺伝子を調査した結果、有害な突然変異は世代当たり0.5パーセントも存在した。これほどの欠陥があれば、有性生殖を正当化することができない。人がセックスを好きなのと同じくらい、その理由も大きな謎に包まれている。


3: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:32:31 ID:o6d
牛の件に関しては
牛が誤って飲んだ釘とかで胃を痛めないようにするための磁石
飲んでたりするから
それと何か、関連あるのかなー?

17: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)20:18:07 ID:eXa
>>3
その磁石、すごい強力だなw


5: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:39:14 ID:f5f
アリは実際面白いよな。
ガラスに蟻の巣断面にして観察してる先生んとこ遊び行った事あるが、
観察してると個体識別出来るとか言ってた。
7ea52562


6: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:40:37 ID:Tpw
多様性については、多少不利な形質があっても
環境次第では100%淘汰されるとは限らないってだけなんでは


7: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:43:47 ID:9mX
http://science.srad.jp/story/08/08/28/0447206/
グーグルアースで世界の牧草地308か所、牛8510頭を調べた結果、
大半が北か南を向いており、その方位を平均すると、
正確な南北よりも多少ずれている地磁気の南北に近かったそうだ
(読売新聞の記事、nature newsの記事、論文要旨)。

また、チェコで2種類のシカについて現地調査したところ、
食事・休憩・睡眠(雪の上の痕跡)、いずれも大半が北か南を向いていたという。
一応、牛・鹿での研究ではあるが、やはり北枕(南枕)には進化論上の
理由があるんだなと思った次第。


8: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:43:57 ID:9mX
http://home.impress.co.jp/books/nenga97/column.htm#COLUMN12
牧 場で飼われている牛のほとんどは、人間によって磁石を飲み込まされている。
牛という動物、実はキラキラ光るものが大好きで、そうしたものを見つけると
自分のものだとばかりに飲み込んでしまう性質がある。
牧場の地面に落ちている釘や鉄片などをどんどん飲み込んでしまうのだ。
 飲み込んだ鉄片などが牛の胃を傷つけてしまうことが多い。
そこで考えられたのが、磁石を飲み込ませること。
特殊なパイプで長さ6cmほどの磁石を牛の第2胃に挿入し、
釘などの金属を集める仕組みになっている。
磁石を取り出す時はより強力な磁石を使う。
こうして牧場の牛の胃袋には、常に磁石が入っているのだ。
963330b4


9: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:46:44 ID:9mX
鹿も南北を向いて食事していたとなると、
野生の牛も、食事の際に南北を向いていそうな気がしますね


10: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)18:49:42 ID:sxI
牛が磁石を飲み込んでいるのは初耳だけど、
それが理由なら俺らが磁石を飲み込んでも南北のどちらかを向きそうだが、
実際のところそんなことにはならないような気がする。


14: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)19:41:25 ID:YDo
恐竜絶滅の謎は解けたのか?


16: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)19:48:26 ID:rG6
植物プランクトンは光合成で酸素を作って、酸素を嫌うモノ達を駆逐してるわけだが。
a8536869


18: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)20:25:07 ID:jNS
個人的には、自我ってのが一番謎だわ
どこいらへんの生物まで自我持ってんかな

19: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)20:30:02 ID:zqu
>>18
実はお前以外の人間は全員、自我を持たない哲学的ゾンビなんだぜ?

22: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)20:43:39 ID:eXa
>>18
鏡に写る自分を自分と判断できれば
自我を持ってそう、なんの根拠もないがw

30: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/22(月)08:23:37 ID:K3Q
>>18
そこはすごく気になる
動物は言葉を持たないわけで、たとえば「腹へったなーエサ食わないとなー」という思考すらできないんだよな
さらに「エサを食えば空腹を満たせる」という因果関係すら脳の構造的に理解できてないはず
自分とはなにか、という客観的な思考もおそらくない
そういう状況での意識ってどんなものなのか、気になるな


20: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)20:35:12 ID:UVq
科学”では”改名できないけど、科学以外の何かでは解明できる生命ミステリーは何かないかな?


24: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/21(日)21:29:58 ID:jQf
10.いろんな動物を長期間隔離してみないと牛や鹿だけかわからない
9.デブも水中だと楽に過ごせる
8.精神攪乱させて全部食われることを避けてきた
7.メリハリつけた方がエネルギー効率がよい
6.寒いと変温動物動けず死ぬ
5.海流による環境変化が激しいから特定の進化ができない
4.実は最近のことでスペインが原因だった
3.猿の雑種なので
2.電気発生できれば元素は何でもよかった
1.種を増やす作業と外敵対応を分けたら効率よかった


25: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/22(月)07:28:49 ID:NcG
赤道付近が多様性に富むのは
暑くても死ぬことはない温度で水分も十分だからだろ。
もっとも理にかなった種だけがより過酷な地へ行けると。

なぜわざわざオスとメスに分かれるか
なぜ二人が一つとなるか
自己複製のやる気が出るように。
なぜ自己のみではやる気が劣るのか、そんなDNAプログラムが書きにくいため
自分で繰り返すプログラム、欠損修復するプログラムより
単純に要求、比較修復するプログラムの方が簡単かな。

そうか比較修復が必要だからかな。
2a887849


26: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/22(月)07:35:45 ID:NcG
植物毒アルカロイドは動物に食べられることへのストレスじゃないか?
0c473e3a


32: (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 2015/06/22(月)12:17:47 ID:noa
二重の謎だな
1)どうやって南北を知っているのか-どんな器官が?
2)なぜ南北を向きたくなるのか-生存に有利な点が?


こちらも読まれております。
アメリカ「このまま行けば戦争だ」 中国「これ以上ちょっかい出すならアメリカと戦争するわ」

【衝撃】5年前に数億円相続した親戚が私へ「金貸してくれ」→私「( ゚Д゚)ハァ?あの大金は・・・?」

【閲覧注意】 「呪われた人形」の写真を見た人が吐き気や心臓発作を訴える! その写真がコチラです

【画像】JKがプリクラで反原発&反安倍メッセージw

最近よそよそしい嫁に「私が浮気してたらどうする?」と聞かれて心配になり嫁の携帯を覗いたら知らない男と関係を持っていることが明らかに。

【動画】3.11大震災28秒前からの映像が想像を絶していた・・・・・・

壁ドン(Kabedon)を白人女性に体験してもらってその反応を確かめてみた。その結果→

10年前に体験した心霊話を垂れ流す

【狂気】被災地で体験した話。霊的なものも怖かったが、一番怖いのは人間で…強烈なエピソードを語ろうと思う。

【閲覧注意】 福島第一原発、20キロ圏内の世界をご覧ください (画像あり)

【超絶悲報】 ドラクエ5のフローラって、こんなクズ女だったのか・・・ (画像あり)

【悲報】サンボマスターの現在のバンド名がヤバイwwwwwwwww 

韓国人「世界で最も金持ちな日本オタク、そのスケールがすごすぎる」

海外「うちの国では高価だから・・・」日本の定番のチョコレート菓子を外国人が食べてみた

【閲覧注意】食べられるわけないだろ! 海外で驚かれる日本の食べ物ベスト10

この一枚の美人ロシア軍女兵士の写真で、世界中の男が立ち上がった!【海外反応】

日本のiPhoneで「あめりか」と打つと出て来る絵文字www(海外の反応)

ツタンカーメンの「黄金のマスク」接着剤まみれに… あごひげ部分外れずさんな修理

海外の反応「信じられない!」日本ではこんなに幸せな体験をすることが出来るようです

筑波大のオタサーの姫wwwwwwwwwwwwwwwwww

【紙技】日本の職人が紙だけで作ったSFレプリカがすご過ぎる!この器用さは日本人だけの正に「紙技」へwwwwwwwwwww

韓国人「バスの乗り方で分かる、日本人と韓国人の民度の違いをご覧下さい」 

【1時間89300円!】 韓国人「イギリスでも大人気の韓国美女のご尊顔をご覧下さい!」 【画像】

Twitterでつぶやく
はてブする


60b39fab-s

オススメ人気記事★:数学は、自然に美しさをもたらしていた! 不思議な幾何学模様の植物たち 前編
 

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2015年06月22日 20:25
こういう記事で自分の俺理論を「こんなこともわからないのか!」とか書いちゃう頭も謎だな・・・
2. 名無し隊員さん  2015年06月22日 20:35
牛はキラキラしたものが好きだったのかw
やっぱり水なのかな
3. 名無し隊員さん  2015年06月22日 20:36
牛が南北を~なんて放牧しながら草で育ててる牛限定でしょ?
単に餌となる植物の成長の向き(南に向かって伸びる)によるものだと思うね
配合飼料で育ててる牛にはそんな行動見られないし
4. 名無し隊員さん  2015年06月22日 20:40
ごめん、記事の日本語が難解すぎる
英語の方がまだまし
5. 名無し隊員さん  2015年06月22日 20:44
カラパイア~
6. 天安門事件  2015年06月22日 20:47
7番は、スギ花粉の非効率ぶりを見れば明らかじゃないか。
7. あ  2015年06月22日 20:55
方向を揃えれば(縦横など)視界的に、危険を察知しやすい。方向が90度違うと、視界を完全に塞ぐ事になる。これでは、草食動物は生き延びる事はできないから。
南北に至っては、夜になると、基準である太陽などが無い。そこで、絶対的に変わらないものは、地磁気だけである。
地磁気の発達は夜行性動物には、必須であるため、備わっていたもの。しかし、視界を獲得すれば、そちらの方が確実であるため、退化したものが多いというだけ。
哺乳類の祖先は、ネズミ型夜行性。
8. 名無し  2015年06月22日 20:56
おいおい、カラパイアの後追いかよw
9.   2015年06月22日 21:28
このコメントは削除されました。
10. あ  2015年06月23日 00:05
外人の子供って10歳前後で既に賢いよなアジアは知らんけど日本はそうでもない気がする。むしろいないんじゃないかってレベル
日本と海外のこういう違いが何故あるのかよくわからん
11.   2015年06月23日 00:05
どいつもこいつもドヤ顔でそれっぽいこと言うから何が学術的に正しいのか分かんねえな…
12. 無い  2015年06月23日 01:30
♪解けない謎をサラリと溶いて~この世に仇なす者達を【在日左翼】~ねんねん~コロリとやっつける~ねんねん~コロリとやっつける~七つの顔のおじさんの~本当の顔はどれでしょう♪(七色仮面主題歌)
13. 名無し隊員さん  2015年06月23日 07:48
30は動物飼った事ないのかね? 
人間の言葉を理解しコミュニケーションが取れる動物はいくらでもいる
彼らに自我が無いと思うならそう感じる自身にも自我は無いのだろう
14. 名無し隊員さん  2015年06月23日 14:18
※13
言葉を理解する動物は人間以外にはいないよ
飼い主が都合よく理解している、と思い込んでるだけ。
15. 名無し隊員さん  2015年06月23日 19:09
それ言い出すと人間だって理解出来てるかどうか謎だぜ
完璧な共感なんてないのだし。
未知の外国語に接した時みたいなもんかな?

簡単な命令から、判断して自分で行動する警察犬とかは
命令だけでなく主旨を理解していると言ってもいいのではないのかな

コメントする

名前
 
  絵文字