本日の注目ニュース!!

2014年11月11日

【昆虫注意】危険な昆虫すら捕食する最強の昆虫が登場

24
コメント
batterfly


*)上記画像は、ここで紹介される昆虫とは関係ありません。

野生の王国というのは弱肉強食、強きものだけが生き残る。
そして、中には人間すらを震え上がらせるような生き物、昆虫もいて、
例えば蜂や蜘蛛なんかは結構怖いという人も多いだろう。

しかし、そんな蜂や蜘蛛をランチやディナーのように捕食する、
超怖い生物も存在する。
そしてそれが、彼ら(厳密には蜘蛛は昆虫ではないけど) と同じ"昆虫族"だというのだから、
彼らにしてみれば恐怖はひとしおだろう。

昆虫が苦手じゃなくて、かつ自然界の厳しさを目の当たりにしたい読者諸君は、
続きを読んでいこう。






 


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー












fly1

紹介するのは、この写真のでっかい方。日本語では、ムシヒキアブといい、英語ではRobber fly。
日本語でも怖いし、英名も暴力的だ。
ちなみに写真の小さい方は、狩蜂である。
針とかを刺して獲物を捉えるアレで、つまり結構大きいはずなのだが小さく見えるのは、
このムシヒキアブがいかに大きいかを想像させる。いや想像したくないけれども。

fly2

英名、Robber flyは、その食事の際の獰猛さに由来する。
実際、ムシヒキアブはほとんどの空飛ぶ昆虫を捕食することができるので、
蜂や蜘蛛、トンボやカブトムシなどに至るまで、
全てはこいつらのディナーにすぎない、ということもよくある。

fly8

ムシヒキアブの恐ろしさは、その食事の方法にもある。
彼らはターゲットを見つけたら、すぐに毒を注入する。
これはすぐに獲物を麻痺して動けなくさせ、体内をドロドロに溶かしてしまうのだ。

彼らは、この体液を吸い上げることで食事としている。
もしもやけに軽い昆虫の屍体を見つけたら、それは、もしかして・・・?

fly10

良いニュースが二つある。

一つは、このムシヒキアブは滅多に人間を噛まないということだ。
よほど手荒にあつかわれない限りは、あちらはこっちを攻撃してくることはない。
ただ、万が一噛まれたら、超痛いことは間違いない。

もう一つは、こいつらのおかげで蜂や蜘蛛の数は事実上減るということだ。

考え方を変えれば、人間を(結果的にではあるが)守ってくれているかもしれないムシヒキアブ。
自然界というのはこうも、厳しく恐ろしく、それでいて秩序立っている。

引用元:Viralnova

こちらも読まれております。
細木数子の今現在と芸能界引退した理由www・・・(病気風の激やせ画像あり)

日本、ロシアに東京までのガスパイプライン建設を提案

【愕然】ジェネリック拒否した結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

韓国人「日本人の83%が生まれ変わってにも日本に!一方、韓国は…」

元寇の神風、本当に吹いた? 米研究者、伝説が事実である証拠を見つけたと主張

【芸能界の噂】枕営業って本当にあるの?→超大手芸能事務所のマネージャーが明かした真実をご覧下さい…

【舛添要一都知事】 政治資金で絵画、美術品など896万円購入 事務所家賃も自宅に1516万円:計2412万円の不適切な計上!?

メディアが考えるゲーム脳と実際のゲーム脳の違い

日本人は世界一眠っていないことが判明 平均睡眠時間は「5時間44分」 お前らは何時間寝てる?

小学生の女子は怖い!小2の娘が落ち込んで帰宅。訳を聞いてみると...。

【医学】「寝すぎ」がもたらす脳の異変が明らかに

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2014年11月11日 01:17
蜂や蜘蛛はどうでもいい。
ゴキブリを減らして欲しい
2. 名無し隊員さん  2014年11月11日 01:25
ハチが減ったら果物食べれなくなるんだけど、、、作物やばいだろ
蜘蛛、ゴキブリ減ったらその他害虫が猛烈に増えるんだけど、、、
結果、人間様の食べ物が激減、高騰だぞ?
3. 名無し隊員さん  2014年11月11日 01:25
ゴキなんか素手で捕獲して屋外への開放まで余裕
それより蜘蛛をなんとかしろ
4. 名無し  2014年11月11日 01:44
ほっときゃいいんだよ。
5. 名無し隊員さん  2014年11月11日 01:46
蜂も蜘蛛も益虫だと思うのだが?
6. a  2014年11月11日 02:10
ゴキブリは室内ってのがな
さすがに部屋にこいつ放すわけにはいかんし
だから生き残るんだな、ゴキブリって
外の生存競争とはかけ離れてる
7. 名無し隊員さん  2014年11月11日 02:30
テラフォーマーズの作者が興味を持ったようです。
8. 名無し隊員さん  2014年11月11日 02:33
恐ろしく読みにくい文章
9. あ  2014年11月11日 07:40
蜂も蜘蛛も必要な存在だぞ
10. 名無し隊員さん  2014年11月11日 07:45
※2
だからこいつがいて、今ちょうどいいバランスになってるって事だな。

11. ぶん  2014年11月11日 08:00
対馬あたりに来てる大陸のスズメバチ食ってくれ。
あいつらのおかげでミツバチが減ってる。ムシヒキアブみたいに一匹オオカミで狙ってくるならまだしも、ホバリングして待ち構えてるのはタチが悪い
12. ん  2014年11月11日 08:29
いやむしろ蜂や蜘蛛って
益虫やんwww

食べたらアカン
13. 名無し  2014年11月11日 11:20
スズメバチを倒せるなら…
14. あ  2014年11月11日 11:30
記事の文章力が拙すぎる
15.    2014年11月11日 13:44
頭悪いなりに一生懸命書いたって感じだな
16. 名無し隊員さん  2014年11月11日 14:24
ムシヒキアブに産卵する寄生蜂とか寄生バエとか病原体もうようよいるんだよ
こんな一匹一匹狩るやつは,爆発的に増えたりしない

それにミツバチやスズメバチみたいな社会性昆虫は,外で鳥や虫に一匹一匹狩られることは想定内
エサが周囲にたくさんあれば一気に増殖できるから,ハンター型の捕食者が多いからって減りゃしない

巣を持つハチにとってのほんとうの脅威は,巣にこっそり潜り込んで幼虫や卵をたべながら
どんどん巣内で増えてくる連中,たとえば蛾の仲間,ダニ,線虫,病原体媒介昆虫その他
17. 名無し隊員さん  2014年11月11日 16:01
管理人が変わったのは悲しいことだけど、やたらめったら暴言を吐くのはどうかと思うわ
自分で閲覧しながら暴言コメ残してく自分になんとも思わないのか
俺としちゃ前の管理人さんがなにも言わずに去ってしまったのがモヤモヤする。そんだけだけど
18. 名無し隊員さん  2014年11月11日 20:33
クレーマーが自分の言動に気を使うわけがない
19.   2014年11月11日 22:44
このコメントは削除されました。
20. 名無し  2014年11月12日 01:23
ハチを捕まえてる画像
21. 名無し  2014年11月20日 14:01
人間がいらん事しなければ、生態系は絶妙なバランスを保って上手く廻るさ。
よっぽどな異常気象等無い限りね。
22.   2014年11月23日 09:52
蜂が絶滅したら生態系狂って人間も絶滅するけどそれでもいいと思うか
23. 名無し隊員さん  2014年12月17日 18:12
残念ながら奇襲タイプで言うほど強くありません。
トンボのほうが比較にならないほど蜂にとって脅威です。
ただその特性上稀に大金星を挙げることができます。
この時トンボもスズメバチも仕留めることがあります。
それが過度に持ち上げられてるにすぎません。
特に正面対決ではトンボにとって唯のエサでしかありません。

24. 名無し隊員さん  2016年07月26日 21:58
※23トンボって割と強いよな

コメントする

名前
 
  絵文字