本日の注目ニュース!!

2014年11月11日

昆虫の起源は4.8億年前、初期の陸上生態系を作り出した生物群の一つだった

13
コメント

img_0

1: 依頼@白夜φ ★@\(^o^)/ ©2ch.net 2014/11/08(土) 15:44:36.12 ID:???
昆虫の起源は4.8億年前 筑波大など研究チームが分析
2014/11/7 23:08

日本、ドイツ、米国など13カ国の国際研究チームは7日、地球上の生物種の半数以上を占める昆虫の厳密な系統樹を作ったと発表した。
昆虫のゲノム(全遺伝情報)と化石を使って進化年代を推定、これまで約4億年前とされていた昆虫の起源は約4億8000万年前にさかのぼることがわかった。
研究成果は米科学誌「サイエンス」に掲載された。

昆虫は地球上に約100万種おり、全生物種の半数以上、動物種の75%以上を占める。

筑波大の町田龍一郎教授ら約100人の国際研究チームは、昆虫の約32目(もく)をすべてカバーする103種の約1500遺伝子の塩基配列を解析。
膨大なデータを分析して厳密な系統樹を作成した。

昆虫が多様化を遂げた年代を推定するため、37種の化石を使って調べたところ、昆虫の起源は約4億8000万年前にさかのぼることが判明した。
さらに、これまで約3億5000年前とされていたカゲロウなどの有翅(し)昆虫類の羽の獲得は、4億年前以上にさかのぼることもわかった。

町田教授は「昆虫は藻類などの陸上植物とともに、初期の陸上生態系を作り出した生物群の一つだったことがわかった」と話している。
_________

▽記事引用元
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07H5W_X01C14A1CR8000/
日経電子版(http://www.nikkei.com/)2014/11/7 23:08

▽関連リンク
・Science 7 November 2014:
Vol. 346 no. 6210 pp. 763-767
DOI: 10.1126/science.1257570
?Report
Phylogenomics resolves the timing and pattern of insect evolution
http://www.sciencemag.org/content/346/6210/763
・筑波大学
ゲノム情報で昆虫の高次系統関係と分岐年代を解明
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201411071600.html
http://www.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/888326177f4688f92fdaf484ca61e8281.pdf

転載元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1415429076/


2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 15:45:20.11 ID:51Iy7Xgb
虫は別の星から来たんだろ?

69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:57:44.45 ID:6bKqjyyw
>>2
俺もそう思う。哺乳類にせよ魚類・両生類・爬虫類・鳥類
目2つに口一つ手足4つETC基本変わらないのに、昆虫は
バラエティーに富んでる。もしかしたら地球種と宇宙飛来種
てのがあるかもしれんが。

73: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 22:04:38.79 ID:0x1TnOa5
>>69
昆虫だって目2つに口一つに足6つETC基本変わらないじゃん。
て言うか昆虫も脊椎動物も含めて動物は目2つに口一つだし、
共通の遺伝子もあるし。

宇宙飛来種なんていうのがいたら、
それこそ目5つに口2つに足5つかもしれないじゃん。
そして遺伝子も全く異なっているはずじゃん。

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 22:42:44.87 ID:GvfNmmMN
>>73
昆虫の場合は外骨格だからこそ可変性が高いというか色々変異できたのかもね。
節足動物なので体節ごとに付嘱肢があるのでそれが変化して口の周りの器官になったみたいだし。



6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 15:59:48.00 ID:wHG+2HB+
三葉虫が5億年くらい前だろ
だったら同じ節足動物の昆虫も似たようなもんでぜんぜん不思議は無いな
予想どうりすぎて面白くもなんとも無い

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 16:20:05.04 ID:9dK5pY7j
>>6
とんでもない。
昆虫には進化の過程がほとんど見られない。
いきなり完成された形で出現している。
今回の研究成果は、その出現時期が特定されたというだけで、
いきなり完成形で出現してきた謎はそのままだよ。
異星人が持ち込んだとしか思えない。

45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 20:30:37.13 ID:txqc7Dn2
>>15
問題はそこじゃねえだろ
問題は現存する全ての昆虫の系統別祖先が、
ある時期一斉に「出現」したという事だ
しかもそれぞれ既に完成された姿で。
それ以前のものが一切見つからないから、
種の系統樹を作れない
むりやり別種の節足動物にこじつけるしかないのが現状

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 20:35:12.20 ID:JL3PSgyn
>>45
その問題を遺伝子解析で解決したのが >>1 だろう。
昆虫が単系統なのは >>1 以前から分かっているし。



19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 16:31:19.63 ID:wXdEGf5w
ほー
オルドビス期辺りか
植物の陸上進出より前だから、初期は肉食昆虫だけだったのかな



26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 17:11:05.39 ID:8X3g7iw7
手足、目などを発生させる遺伝子はヒトも昆虫も同じだと聞く。
したがって、昆虫が宇宙起源はありえん。
ヒトも昆虫も共通の地球起源の生物から枝分かれ進化した生き物で間違いないだろ。
もっとも、人も昆虫も、宇宙起源の共通生物が起源という可能性もあるが。

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:04:21.42 ID:yvBvJss5
>>26
ヒトの眼はカメラ眼で神経由来の発生だが
昆虫の眼は複眼で表皮由来の発生
遺伝的に見ても地球由来とは思えない



29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 17:33:14.72 ID:cgd2clTJ
毒虫に擬態する虫はどうやって
擬態相手が毒虫だと気付いたんだろう
同じ様に植物も…

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 17:37:17.62 ID:wXdEGf5w
>>29
いろんな形に擬態する虫が出てきて、毒虫に擬態したのだけ食われずに生き残った結果だろ
別に毒虫に似せようと意識したわけじゃない

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 17:41:05.74 ID:j/ceTI9K
>>29
口コミだよ。

※関連記事
どう見てもスズメバチ!けれどこれ、蛾なんです…不可思議な進化を遂げた生き物たち



32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 17:43:44.21 ID:0x1TnOa5
http://blog.livedoor.jp/nara_suimeishi/archives/51798041.html

現在では昆虫の祖先は甲殻類だと考えられているんだよな。
昆虫は突然出現したように見えるのは確かかもしれないが、
それは昆虫の祖先にあたる甲殻類は運悪く化石が残らなかっただけでは。
ゴキブリとかトンボにしても祖先の種類と、
現生の種類では体の詳細な構造も変化しているんだし。

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 18:31:07.63 ID:hnDBYCFY
>>32

甲殻類でもミジンコとかが一番近縁らしい、と思われているのか。
絶えず乾燥の危険にさらされる環境が進化を促したのかね。

52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 20:53:02.52 ID:yvBvJss5
>>32
甲殻類と昆虫は素人目に見ても全く別の外見してるぞ馬鹿
解剖学的な意味でも甲殻類はずっと脊椎動物に近いが
昆虫は甲殻類とは全く違う構造をしてる
昆虫が宇宙から来たとしか思えないのは解剖学的な意味でも利に敵ってる

63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:33:45.58 ID:zjkEx5bz
>>52
>解剖学的な意味でも甲殻類はずっと脊椎動物に近いが
俺は昆虫よりエビに近いんだ…こんなところにバルタン星人のネラーが混じってたか。

ちなみに地球ではエビは人間を含む脊椎動物より昆虫に近い解剖学的な特徴をもっているし、
エビやゴキブリよりウニの方がよっぱど脊椎動物に近い。



33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 18:19:32.07 ID:j6eUXMjR
ゴキブリの先祖は
あの細長いナナフシを短くふっくらさせたような感じの奴で
当然ゴキブリとナナフシは親戚同士
加えてカマキリも同じ先祖から枝分かれした親戚同士なのだそうだ。

最初に目を持った生物は確か三葉虫で
まだ生物が陸上に進出する前の段階だったそうだ。



35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 18:21:21.99 ID:XYEDqiIT
昆虫は完成した生命体?それなら、環境ごとに対応した新種がまだまだ現れているのはなぜ?
昆虫の文字、「昆」、よくもまあ選んで名付けたものだなあ。昔の人の観察眼、漢字の素養に敬服と感謝です。

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 19:31:28.23 ID:l4PjmHDC
>>35
そういう柔軟な環境可塑性が進化の結果なんですけど?
あなたのいう完成ってのは硬直化ってことですよね?

61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:10:27.12 ID:yvBvJss5
>>35
昆虫は裸子植物を生殖を完全に昆虫に依存させた被子植物に変貌させたからな
昆虫の進化は侵略的で地球由来とは思えない
なんせ人間も被子植物に依存してるから
人間も無意識の内に昆虫の侵略的進化に侵されている

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:54:05.99 ID:0x1TnOa5
>>61
それは見方の問題だな。生殖を風まかせにするよりも
昆虫を利用したほうが効率が良いってことだ。
植物が花を咲かせた結果、昆虫は花粉や蜜という餌を得て、
植物も効率的な受粉が可能になり多数繁栄したということ。
Win-Winな関係にある、これが相利共生や共進化ってやつだ。

その上で人間がミツバチやハナバチという名の昆虫をわざわざ飼育して
蜜を搾取したり大変な作物の受粉作業を代替させたり、
奴隷としてこきつかっているわけだろう?
つまり結局のところある意味侵略的なのは人間なんだよ。



40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 19:32:33.90 ID:Ji26IZHY
完全変態は不思議だな
子供の頃全く違う姿に生まれてくる進化ってあり得るのか?

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 20:39:01.40 ID:/Z+hSxwB
>>40
ハネは繁殖用の特殊形態なんだろ
ハエの幼虫形態で繁殖するやつがいたような

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:05:52.02 ID:hnDBYCFY
>>49

不完全変態でも飛べるっちゃ飛べるからなぁ。Gとかさ。
飛行能力に、海岸線沿いに航行するのと、遠洋航海するくらい違いがあるから
神経系まで配線し直したりしなきゃならんのかね。



48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 20:35:39.70 ID:nnD0gywf
Fig. 1 Dated phylogenetic tree of insect relationships.
ikite-tree-life

60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:09:06.62 ID:1Ou4HfLZ
>>48
これいいね。ありがとう!

94: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 04:14:43.73 ID:kMHV4XMg
>>48
ハエって最も進化した昆虫だったのか…

106: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 12:36:35.51 ID:PM0GTjm4
>>94
空飛ぶのに翅なんて2枚で十分を最初に実現した存在だからな。
まさか陸上脊椎動物や人間の機械でも同じ流れになるとは。

98: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 09:48:35.10 ID:sQiB9iKy
>>48見ると祖先が陸上に適合した後にトンボやカゲロウの幼虫は水棲に再進出したんだな
http://ameblo.jp/oldworld/entry-11262437457.html
そこからエラを翅に変化させて空へ進出したのか



54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 20:59:57.37 ID:JnTkCozY
太古の地球は大気圧が高かったので、
小さな翅でも飛べたのだろう

 

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:00:31.42 ID:N+bNP2Mp
他の生き物の多くは、数年から数十年単位で世代交代するが
昆虫は数ヶ月、早ければ数週間単位で世代交代を繰り返す事が可能だから
温暖な気候と環境が整えば凄まじい速度で進化していくのかもなぁ



64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 21:37:37.96 ID:Q+UxEGm4
確か昆虫に一番近縁な節足動物がムカデエビで
その化石種のなかに六本足のやつがいるらしい

no title

http://tv.ameba.jp/oldworld/entry-11262437457.html



81: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 00:14:23.30 ID:y8KY/ZWc
ゴキブリが3億年前から、みたいな話があったが、目としちゃかなり新参者じゃねぇか。
一体なんだったんだ。

84: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 00:30:26.36 ID:0dA/bR6n
>>81
3億年もほとんど基本体制があまり変わっていないのが凄いってことだ。

と言いたいところだが、確かにpdfを見ると、
ゴキブリ目とシロアリ目が分岐したのが1.4億年前と読み取れるな。
もしかすると3億年前のゴキブリとされた化石の年代が間違っていたのかもしれん。

85: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 00:40:47.20 ID:2h4ojxe4
>>81
>>84
分岐したのがデボン紀で
その時からGだったんじゃないだろうか

88: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 00:56:55.10 ID:0dA/bR6n
>>85
それではpdfの多新翅昆虫類の共通祖先の時点で、
すでにゴキブリの姿になっていたということであり、
ゴキブリの姿から多新翅昆虫類内の
他の多数の目が分岐したということになってしまいます。

92: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 01:35:12.40 ID:0A//G9Wt
>>88
実際にそうなんだと思う
3億数千万年前の化石って確か4枚翅の他に前胸に一対の突起のある謎姿だったけど
同時に一目見てゴキブリっぽくもあった
多新翅昆虫類の基本形がゴキブリによく似た形をしていたと考えるべき
化石の年代はさすがに2億年も間違えないはず

ただし現在のゴキブリ目が常に祖先種の形態を保ってきたとは限らないかな
棲息環境が似ているために二次的に収斂したのかもしれない



100: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 10:08:31.50 ID:4VpjAAtb
宇宙からきたとか書いてる奴はムーの読みすぎだ

 

108: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 13:17:39.25 ID:0A//G9Wt
昆虫って食えるよね
牛とか豚の代わりに昆虫養殖すれば未来の食料問題も大解決

110: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 14:58:54.98 ID:SNNqOR20
>>108
正確には昆虫の幼虫ね。

未開人のおやつにされてるほどだもん。高タンパクで低脂肪w

112: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 15:12:09.04 ID:PM0GTjm4
>>110
おいしく食べれる幼虫って樹木の葉や幹を食べるタイプが多いよね、
禾本類の葉を食べるの幼虫のはあんまり聞かないし(不完全変態だがイナゴやサバクトビバッタは成虫を食用にする)、
腐植を食うような連中ののは激マズだったはずだし。

養蚕の手間から考えるとヒツジや豚でも飼った方が効率がいいような気もするんだ。


こちらも読まれております。
細木数子の今現在と芸能界引退した理由www・・・(病気風の激やせ画像あり)

日本、ロシアに東京までのガスパイプライン建設を提案

【愕然】ジェネリック拒否した結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

韓国人「日本人の83%が生まれ変わってにも日本に!一方、韓国は…」

元寇の神風、本当に吹いた? 米研究者、伝説が事実である証拠を見つけたと主張

【芸能界の噂】枕営業って本当にあるの?→超大手芸能事務所のマネージャーが明かした真実をご覧下さい…

【舛添要一都知事】 政治資金で絵画、美術品など896万円購入 事務所家賃も自宅に1516万円:計2412万円の不適切な計上!?

メディアが考えるゲーム脳と実際のゲーム脳の違い

日本人は世界一眠っていないことが判明 平均睡眠時間は「5時間44分」 お前らは何時間寝てる?

小学生の女子は怖い!小2の娘が落ち込んで帰宅。訳を聞いてみると...。

【医学】「寝すぎ」がもたらす脳の異変が明らかに

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2014年11月11日 19:02
そんな昔っからいるのが早いやつだと一週間くらいで世代交代してんだからそりゃ多様性も生まれるわな
2. 名無し隊員さん  2014年11月11日 19:03
生命の種が外から運ばれてきた可能性は大いに研究すべきテーマになるけど、
「(広義の)虫」が完成状態で宇宙からやって来たって言うのはバカじゃねぇのと思う。
なんのためにカンブリア紀があったんだ
3. 名無し隊員さん  2014年11月11日 19:09
そういえば虫類の発生と縁のある隕石(バクテリア)だけは
他と違う方向から衝突してきたらしいってのを
昔テレビでみたなー
4. 名無し  2014年11月11日 19:26
時代も環境も変わり続けてるのに完成という概念はおかしい。
5. 名無し隊員さん  2014年11月11日 20:03
宇宙人宇宙人言ってるやつは昆虫の発祥に疑問があるくせに
見たこともない地球外生命体に疑問は持たんのかw
6. 名無し隊員さん  2014年11月11日 20:05
虫は地下100メートル以下から
脊椎動物は地下の海から発生した
7. 名無し隊員さん  2014年11月11日 20:21
ここで紹介されている種の系統図はただの想像図。
現実は↓
ttp://download1.getuploader.com/g/Yuren/356/20141110_200759.jpg
8. 名無し隊員さん  2014年11月11日 21:06
管理人も纏め方考えてくれよ…
なんで科学系のニュース身に来てトンデモのアホの言説を延々読まされなならんのだ
読みに来てる人間はまともな議論や知らなかったようなソース付きの情報を欲してるんだ
奇説珍説を唱えてるレスは色字にするとか何とかしてくれ
9. 名無し隊員さん  2014年11月11日 21:22
※8に同意
科学ニュースを名乗るなら、もう少しちゃんとしないとね。
10. 名無し隊員さん  2014年11月11日 22:39
蜘蛛の由来は?
11. 名無し隊員さん  2014年11月11日 23:48
目が五つといえばオパビニアさん
12. 名無し隊員さん  2014年11月12日 01:33
※10

確かカギムシ
毒と生糸はこのムシがお作りなられた

翅と変態を誰がやったか知りたいなー
13. 名無し隊員さん  2014年11月12日 02:00
すべての起源は韓国だろ

コメントする

名前
 
  絵文字