本日の注目ニュース!!

2014年06月17日

冥王星とカロンは大気を共有している?

23
コメント
引用元:NewScientist


 (上略)カロンは冥王星のほぼ半分の大きさで、冥王星を回る軌道は地球を回る月よりずっと近い。1980年代の研究は2つの天体がガスを交換している可能性があることを示唆していたが、その研究は冥王星の大気が主にメタンから成り、ガスが比較的高い速度で脱出していると仮定していた。

PlutoCharon

 天文学者たちは地球の望遠鏡を使って冥王星から来る光を詳細に観測し、それをスキャンしてこの準惑星の組成についての手がかり得た。冥王星の大気は主に窒素から成ることと、脱出速度が低いことが判明した。窒素はメタンより重い。「人々はカロンがこのプロセスで大気を得ていたとしても、それは検出するには薄すぎると考えていた」とヴァージニア大学(シャーロッツヴィル)のロバート・ジョンソン(Robert Johnson)は話した。
2 ::名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:02:56.82 ID:iCI+qNbW
RLフォワード〈ロシュワールド〉に登場する二重惑星みたいだな。
こんなに近いところに二重惑星系があったとは。

28 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 20:42:49.48 ID:6dZ/1T8Y
>>2
何を今更・・・
但し二重惑星等と呼べる存在ではなく、精々穿った見方でも伴星と呼ぶのがやっと。



3 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:06:04.84 ID:wamXzJKp
大気なんて共有してたら、その大気の摩擦で周回速度にブレーキかかって
そのうち衝突しないのかな?

76 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 14:28:08.89 ID:os/C9SFa
>>3
冥王星とカロンはどちらも同じ面を相手に向けていて相対速度はゼロ。
79 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 15:16:01.49 ID:nWQsszWg
>>76
潮汐固定してるだけで軌道運動してるわw



7 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:10:24.72 ID:q8t/mVPP
というか冥王星は惑星なのか?

21 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 19:39:55.51 ID:SobRov+E
>>7
冥王星は惑星じゃないけど、「惑星ではない」と結論出したところ学会でアメリカが猛反発した。
冥王星はアメリカが唯一発見した「惑星」だからね。

Pluto_Protest_and_Counter_Protest
you_will_feel_old_after_you_see_this_640_10
35 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 22:31:00.09 ID:UusaZH59
>>7
たしか中学高校の教科書では格下げになったはず。
36 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 22:37:14.59 ID:zL+IWQfr
>>35
教科書だけじゃねーよ。
準惑星だ。



8 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:11:16.69 ID:x/ef5NYN
想像を絶する光景だろう。
大気層の満ち引きだぞ。文字どおり、空が落ちてくる

9 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:13:39.12 ID:wamXzJKp
>>8
それ体感出来るのかなあ?



11 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:30:24.71 ID:PzLpc+Fc
冥王星とカロンでさえ寄り添ってるってぇのに!
俺たちときたら!



12 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:49:36.42 ID:iCI+qNbW
大気を共有するくらいの距離なら、
両方の自転公転が同期して、永遠に見つめ合うような回転になってるんじゃないかな。

17 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 19:14:49.47 ID:Q5s1BeXU
>>12
それはすでに判明済み



13 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:50:34.09 ID:YWjh5Cll
飛行機で往来できそう。



14 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 18:54:14.17 ID:VWkeXbOy
月と地球の大気を共有できたら、月に居ても酸素ボンベがいらなくなるというような話?

15 :エラ通信@転載は禁止:2014/06/08(日) 18:54:29.18 ID:adBh+E51
地球と月でもやってそうだね。
16 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 19:01:10.73 ID:wamXzJKp
>>15
やってないですw
24 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 20:12:05.48 ID:G03wQoa0
>>14
月に最初に移住を出来た国が地球の支配者になるね。



18 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 19:22:54.26 ID:N8bEq8hO
満員電車でオッサンの吐いた息を吸うみたいな感じだろうか。
tokyo_subway_dreams-2



19 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 19:29:40.39 ID:pK2hxoWN
あと1年で冥王星の全貌が明らかになるのか…胸熱。
子供の頃の天文図鑑とかには説明がもの凄く少なくて、写真は薄暗い光の点だけだった。



22 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 19:54:04.49 ID:iCI+qNbW
冥王星:直径2300㎞ カロン:直径1200㎞
相対距離:1万9600㎞

カロンから見上げた冥王星はデカいなw
こんな位置関係だったら、現代の材料でも両天体をつなぐ軌道ケーブルカー作れそうだ。

25 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 20:26:25.78 ID:NevDtLDF
>>22
カロンを冥王星表面から見ると、月の見かけより7倍以上大きいな。



23 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 20:08:59.12 ID:YWjh5Cll
探査機ニュー・ホライズンズに期待。
大成功しますように・・・(願



29 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 20:58:11.86 ID:yky2VqA7
もう探査機がすぐそこまで来てるのに・・・



30 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 20:59:56.11 ID:1BEVs/9i
「冥界の王」が「地獄の犬」をリード着けてお散歩させているのか。
なんか和むw

47 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 00:54:22.70 ID:SEmYRiDe
>>30
地獄の番犬ケルベロスの名前を付けられた衛星もあるけど
カロンはギリシャ神話に出てくる冥界への橋渡し役ね

こんなヤツ



31 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 21:39:58.10 ID:t6CURL+n
それより冥王星には、メタンの海が波打っているのかな?



37 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 22:40:48.66 ID:mqffXxr+
左右の玉が前立腺液共有するようなもん?



38 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 22:55:38.77 ID:M7W0+OVO
見上げた空一面にでかい衛星が見えるのか。



39 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 23:13:14.92 ID:lJuojX1w
999でなかったっけ?

40 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 23:36:51.46 ID:wamXzJKp
>>39
そう言えばヤマトも999も巨大な月である(本星と比較して)カロンが
全く描写されなかったなw



44 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 00:07:49.50 ID:h1iATpTX
共有と名の一方的搾取かもしれんぞ。



48 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 01:04:16.40 ID:Y1wiZfIf
イスカンダルとガミラスを思い出した俺は40後半

64 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 09:45:59.51 ID:sPLbCT7X
>>48
実は俺も思い出したw



49 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 01:20:09.61 ID:YUzQoCUO
恒星の周りを回る恒星って在るの?
超小型の恒星(人工太陽)を作って火星の人工衛星でテラ・フォーミング出来るの?


52 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 02:00:46.58 ID:uIU6gXhd
49
連星の何パーセントかは主星とそれを周回する伴星で占められている。
54 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 02:46:07.50 ID:r4D5sslS
>>49
あるよ
5つの恒星が一つの系で回ってるのもあるし、ブラックホールと恒星のセットもある。
連星でググると詳しく出てくるよ。



50 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 01:24:38.02 ID:rcVpGUT3
ってことは気球でずっと上って行っても衛星に届くのかな?
途中重力が逆転するとこで気球どうなるんだろう。



55 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 03:03:40.98 ID:br9a6ugh
一番近いところの、アルファケンタウリA、Bとプロキシマケンタウリもそうだな。



59 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 06:29:08.54 ID:UKT/YuyK
その内失速して合体するんじゃねえの。



61 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 08:54:29.79 ID:lY7x64HM
冥王星とカロンが激突して軌道が変わったら地球には影響がありそう?
そもそも重力って伝わるのは光と同じスピード?

62 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 09:10:10.29 ID:nWQsszWg
運動量保存則知ってるか?
外力なしに物体が合体しても重心は変わらない。



63 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 09:32:19.25 ID:QRWTzGf+
大気がロッシュローブ見たくなってるのかねぇ。



66 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 10:03:12.52 ID:QABXcp/P
半分の大きさで衛星なの?もう連星みたいな動きにならね?

67 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 11:08:59.64 ID:u993XoO3
>>66
実際冥王星=カロン系の共通重心は両者の間の宇宙空間にある。
実質的に連星と言っていいだろう。
78 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 14:43:10.26 ID:TSZce0Hf
>>67
名実ともに連星じゃないの?
83 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 20:45:43.12 ID:nx9T7nW9
>>78
そうなんだが、を視覚的に分離して観測できる様になったのってハッブルでの観測以後の事だからな。
それまでは軌道もはっきり判っていなかった。




68 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 12:10:05.56 ID:lh9y8rcn
冥王星を地球としたら、カロンは火星くらい。
地球から十万㎞の軌道(月までの三十%くらい)を火星が回る感覚。



70 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 12:24:41.07 ID:qXO8Vhpp
漫画やアニメの中の話かと思ってた<大気の共有



71 :名無しのひみつ:2014/06/09(月) 12:27:29.97 ID:UCV873U9
冥王星「そこの醤油とって」
カロン「あいよー」

コメント一覧

1.   2014年06月17日 21:38
トラントロワが埋まってるんですね、わかります
2. 名無し隊員さん  2014年06月17日 21:47
ヤマトの頃はまだカロンが見つかっていなかった
3. あ  2014年06月17日 21:52
な〜んど夢をくぐった〜ら君〜に会えるの〜♪
4. 、  2014年06月17日 22:29
プルートとカロンたんの薄い本が捗るな
5. 名無し隊員さん  2014年06月17日 23:04
プルートとカロンの間を航空機で行き来出来るかもって言うのが良いね
6. 名無し隊員さん  2014年06月17日 23:06
>>4
やおい本だけどな
7. 名無し隊員さん  2014年06月17日 23:48
やはりカロンでなくプローセルピナとするべきだった(発見者の妻がシャーリーン)。
プルートゥ(発見者P.ローウェル)といい、アメリカ人はこんなことばっかやらかしてるから格下げされる。
8. 名無し隊員さん  2014年06月18日 00:39
潮の満ち引きならぬ、大気の満ち引きがあるのか
「うっわ、今日は空気薄いわー」 とかあるわけか
9.    2014年06月18日 02:45
ヤマトは冥王星で小惑星に隠れたことはあったね。
それにしても、冥王星の上で移動すると重力が変わるのか。っていうか、直立できなかったりするのか。
10. 名無し隊員さん  2014年06月18日 02:49
地球の長い午後とか千年女王とか、か
11.   2014年06月18日 03:53
カロンて名前はかわいいのになんてみくつけき
ひどい仕打ちだとおもいます
12. 名無し隊員さん  2014年06月18日 10:46
てことは、頑張って羽ばたけば隣の星に行けるのか
13.   2014年06月18日 11:04
このコメントは削除されました。
14. 名無し隊員さん  2014年06月18日 12:01
40 :名無しのひみつ:2014/06/08(日) 23:36:51.46 ID:wamXzJKp
>>39
そう言えばヤマトも999も巨大な月である(本星と比較して)カロンが
全く描写されなかったなw

初代ヤマトは1974年放送。銀河鉄道999は1977年から連載。
一方、カロンは1978年6月22日に発見。
見つかってすらいないのだから、描写されていなくて当たり前。
15. 名無し隊員さん  2014年06月18日 12:15
 そういや旧作ヤマトでイスカンダルとガミラスは連星で
大気が共有されている様な描写があったけど、
 確か地球人はガミラス人と同じ空気を呼吸できないはずが、
なんでイスカンダルでは地球人は宇宙服なしでおれたのだろう‥
16. 名無し隊員さん  2014年06月18日 13:52
※15
初代基準で言えば放射性物質は大体重いから共有される成分以外は
ガミラスの方にたまってたんじゃない?


これ記事もちょっとなぁ、窒素は単体ではN2(窒素原子二個)の分子であって
CH4のメタンより重いと言う風にしないと。
17. 名無し隊員さん  2014年06月18日 15:09
>>71
まさに空気を共有しているなw

※14
あれ? そんな新しいのか。
18. 名無し隊員さん  2014年06月18日 17:40
赤い月による洗脳が解けたらあの棒読みが改善されるんですね?
19. 名無し隊員さん  2014年06月18日 21:24
イスカンダルではスーパーコスモクリーナーが稼働してて、
ガミラスからの大気を浄化してたんじゃね?
ヤマト3ではデスラーと古代が同一車内に居るシーンがあるし、
肌色と同じで黒歴史設定になったのかも…
20. 名無し隊員さん  2014年06月18日 23:49
※19
そのためか「2199」では最初からガミラス人には放射線バリバリ大気が
必要って設定は無くなったな。
21. 名無し隊員さん  2014年06月19日 12:29
テイルズオブエターニアを思い浮かべた
999は雨が行ったり来たりの星だったかな?
22. 名無し隊員さん  2014年06月19日 23:00
※19
どの段階だったか忘れたが、ガミラスは遺伝子改良かなんかやって普通の空気でも平気になったような記憶が……
無論、放射線大好きは変わってないのでより完全生物に近づいた
23. 名無し隊員さん  2014年06月20日 16:37
2199の続編早よ

コメントする

名前
 
  絵文字