本日の注目ニュース!!

2014年05月21日

傷ついたナノチューブに触媒活性発見 白金の触媒に近い性能を示す

12
コメント
引用元:scienceportal


 (上略)研究グループは、コバルト酸化物の微粒子を利用し、250℃で酸化して多層カーボンナノチューブの表面に、ナノオーダーの細い穴を形成した。この構造欠陥の傷がナノチューブに新しい触媒活性をもたらし、白金の触媒に近い性能を示した。欠陥構造を導入した後の多層カーボンナノチューブに、金属の不純物はほとんど残っていなかった。ナノチューブの高い触媒活性は不純物ではなく、人工的に形成した構造欠陥の傷によることを確かめた。

140515_img5_w500
140515_img4_w450

 燃料電池の触媒には、資源的に希少で高価な白金などが使われている。炭素に金属や窒素を加えて合成するカーボンナノチューブが触媒として研究され、実用化が検討されており、触媒反応には金属や窒素の存在が欠かせないとみられている。今回の発見はこうした定説を覆し、炭素だけの触媒活性をはっきり示した(下略)
2 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 18:26:19.28 ID:1ljKcZ1i
白金価格安くなるな。



4 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 18:36:20.18 ID:wBtRIrBm
これでセンサーに白金使わなくて済むようになるかな。



7 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 18:45:45.25 ID:Fdc5kios
傷つけると触媒活性するって、ストレスかけると万能性を得るってのと似てる・・・



10 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 18:57:55.31 ID:yZ+dcaXl
使用可能な条件とかどうなってんのかな?
カーボンだから400度以上の高温じゃ使えないんだろうし。
炭素系半導体見たいに、氷点下じゃ使い物になりませんなんてことあるんだろうか?



13 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 19:53:42.43 ID:el+a2QCu
これはすばらしいな。



14 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 20:27:21.00 ID:2belLhDa
活性の寿命が短くても 使い捨てが可能ってことか。
応用分野広がりそうだ。



15 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 20:30:19.57 ID:Pbj3JJzP
白金先物暴落フラグ?



18 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 21:02:39.26 ID:Vf/bfGvu
まず、本当か疑っちまうなあw



21 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 21:34:23.10 ID:P7s2Pxke
地球の白金の量は限られているから、これはすごい発見だな!



23 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 22:43:17.13 ID:cMJYHkiO
コレはエネルギー革命を起す可能性があるな。
遠洋で水力風力で発電し水素を作り、水素をトルエンと結合し液体化 白金触媒で水素を取り出す
仮に白金と同じ性能の触媒が多量に手に入るなら、遠洋に大規模な浮遊式の施設で発電が出来て
送電を気にする必要もなく 蓄電も液体化のままで大規模に出来る 。

27 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 00:24:49.50 ID:CnHknSVU
>>23
あんまり遠洋だと、浮体式構造物じゃなくて、船がいい。
船なら台風を避けられるし、風が吹いている場所に移動できる。
さらに船をロボット化できれば最高だろうな。
24 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 23:20:07.82 ID:yWj8Xwlb
>>23
貴様の話はさっぱり解らん。
28 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 01:04:36.86 ID:ps2ANuLV
>>24
水素の安定的な保存方法で、水素をトルエンと結合し液体化する方法があるんだよ。

41 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 23:40:06.37 ID:C4z3pGH5
>>24
気になって調べた。
これだな。

45 :名無しのひみつ:2014/05/21(水) 09:01:05.47 ID:JRIDZAF6
>>41
この板で日経の記事とかw
多少とも論文っぽいのは、これだな。
http://www.jase-w.eccj.or.jp/technologies-j/pdf/factory/F-02.pdf



25 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 23:23:07.83 ID:H+byFkB0
夢がひろがりんぐモードに入ってる人たちがすでに。



26 :名無しのひみつ:2014/05/19(月) 23:58:03.45 ID:07JeIj07
> コバルト酸化物の微粒子を利用し、
これは高くないの?



29 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 01:27:39.32 ID:0JXu9wFC
これってなんなの。
カーボンなの。



30 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 03:12:04.78 ID:9dTRDrZj
燃料電池車の実用化が見えてきたか。



31 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 05:32:55.36 ID:91IzZWWX
傷つくと活性化する、まるで人のようだな。

32 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 08:11:00.59 ID:CnHknSVU
>>31
それはサイヤ人だけ。
普通の人間は後遺症が残る、肉体的にも精神的にも。



34 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 12:06:28.83 ID:I0K85DwM
筋繊維すら己の弱さを自覚すると強くなると言うのにおまいらは・・・



35 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 18:41:13.92 ID:ZM+MDYmR
CNTもまだ値段高いよ白金よりは安いけど。

37 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 19:42:09.96 ID:aQpGn+ID
>>35
現時点でも、白金よりCNTのほうが安いし、
白金は全世界で燃料電池が使われた場合に量も足りないし
白金の値段は上がる未来しか見えないが、 CNTは技術革新によって値段は下がりそう 。
将来はCNTのほうが明るいよ。



36 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 19:24:05.60 ID:iu5EN/az
触媒作用を持つ有機物なんだから〝酵素〟だろ?

38 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 19:53:27.48 ID:sHrF9WEZ
>>36
はぁ?
40 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 22:10:49.38 ID:+cmEQC8O
>>38
たんぱく質ではないけどね。



40 :名無しのひみつ:2014/05/20(火) 22:10:49.38 ID:+cmEQC8O
人工的に酵素を作ったようなものだな。
これはすごいわ。



42 :名無しのひみつ:2014/05/21(水) 00:00:38.57 ID:NpX2OVWm
傷を調節すれば欲しい機能を持った触媒をピンポイントで作れそうだな。



44 :名無しのひみつ:2014/05/21(水) 06:01:08.46 ID:N9JIUTbs
カーボンナノチューブ万能すぎにも程がある。



46 :名無しのひみつ:2014/05/21(水) 09:27:47.12 ID:XWb0sl1I
白金に代わる触媒発見したら間違いなくノーベル賞って言われてる分野・・・
間違いなく大金ははいるだろうが・・・

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2014年05月21日 21:57
マフラーの触媒が軽く安くなるなら嬉しい
2. 名無し隊員さん  2014年05月21日 22:20
カーボンってほんと万能元素だよな
3. 名無し隊員さん  2014年05月21日 22:22
夢広がりんぐすぎる
4.   2014年05月21日 22:29
ただ、酸化しても絶縁膜にならずに空気中へ逃げてしまうけどな
5.   2014年05月21日 22:44
耐久性とか耐熱性とか大丈夫か?
排ガス浄化の触媒とか過酷な条件では使えなさそうだが。
6. 名無し隊員さん  2014年05月21日 23:12
中国発の大気汚染が少なくなるのかな
安くなっても使わなそうなのが中国の中国たる所以だが
7. 名無し隊員さん  2014年05月21日 23:53
白金の性能に全然近くないじゃん・・・
東工大のプレスリリースにもそうは書いてないし。
他のカーボンアロイとか酸化物のほうがまだ活性高い。
カーボンのみだから燃料電池環境下だと耐久性が非常にあやしい。
ただ、新しい触媒開発の重要な指針となる。
8. と  2014年05月22日 00:07
みんな返しが上手いなw
9. 名無し隊員さん  2014年05月22日 04:26
俺らは、カーボンコンピューター
10. 名無し隊員さん  2014年05月22日 13:55
現状はまだまだ課題は多そうだけど、量を揃えればレアアース依存から解放されるかもしれない
是非とも今後も頑張って欲しい
11. 名無し隊員さん  2014年05月23日 00:43
ハッキンカイロがカーボンカイロになるの?
12. ku  2014年05月23日 23:36
*11
ああ、納得。

コメントする

名前
 
  絵文字