本日の注目ニュース!!

2014年05月15日

夫の右肺を妻の左肺に 裏返し移植、世界初―3Dプリンター活用

15
コメント
引用元:読売新聞


 (上略) ところが、夫の左肺は、提供する「下葉」と呼ばれる部位が小さく、移植しても治療効果が見込めないことがわかった。そこで、医療チームは、左肺下葉より約2割大きい右肺の下葉を、女性の左肺として移植することにした。



 ただ、肺の左右を逆にすると、血管の長さや向きが合わないため、手術が非常に複雑になる。このため、チームはあらかじめ、コンピューター断層撮影法(CT)のデータをもとに、女性と夫それぞれの肺や心臓、血管などの位置関係を精密に再現した、様々な立体模型を3Dプリンターで作製。これらを使って綿密な手術手順の検討などを行った上で、今年3月上旬に移植を行った。
2 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 20:07:04.17 ID:wMmBBWCo
3次元モデルが有るのなら一々立体造形しなくても良いような気がするが、
ちょうど良い物理演算シミュレータが無かったのか。

8 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 20:21:38.07 ID:hvAyUc76
>>2
実際手術するのは人の手だから、手に取って考えるってのは大きいかと。
10 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 20:28:05.35 ID:GV6ee6CG
>>8
そのとおりだね。
なんでも画面で、バーチャルで済むと思い込んでるヤツが多すぎ。
ま、逆にそれがチャンスでもあるがな。

38 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 04:38:07.30 ID:h4rOFwwe
>2
頭の中のシュミレートはそれで良いかも知れないが、
作業(手術)は手でやるのだから実物模型で事前に確認出来るのは大きい
胸を開いて「あれ?」じゃ困るし
40 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 09:05:33.39 ID:5g7C8vWR
>>2
機会設計すら、3Dモデル通りにはいかんのよ。



12 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 20:53:00.23 ID:OzJ2zFM5
3Dプリンターで嫁のコピーができるねか?



15 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 21:26:27.30 ID:EKXR7ndp
裏返し移植って手袋を裏返しにするような感じで、
内側の肺胞ぶり出し状態で移植すると一瞬思ってビビった。



18 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 21:41:43.43 ID:/StaDCaz
> 右肺は心臓に近い左肺より2割ほど大きい。
言いたい事は解るけど 「近さ」 は同じだよね?



20 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 21:57:46.02 ID:BQ8fxJUh
これ臓器も作れると思うと、迂闊に興味本位で作れないし迂闊に捨てれなくなるよな。
食べ物は大丈夫かとか色々考えちゃうなw



22 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 22:16:34.44 ID:rI1piFmw
片方が大丈夫だったら、まだ余裕あった気がするんだが。

25 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 22:52:29.12 ID:uo29oIzI
>>22
多分両方悪くなったら全身状態悪化して手術不可能になる。
27 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 23:00:52.91 ID:CFqV6Qwv
>>25
在宅酸素とかで、対応できるっての。



24 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 22:47:20.54 ID:yirZkhoO
この前、肺移植の動画を見たけど、
胸骨をノコで切断したり、肺の血管をバイパスしたりと狭いところに器具を入れて、
手際よく切り出すところはなかなか見ごたえがあった。
オラにはとてもできないな。



25 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 22:52:29.12 ID:uo29oIzI
医学技術自体もすごいが夫婦の愛が感じられる。



26 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 22:54:15.88 ID:r24Uzqoy
模型か、無いよりあった方が便利な気はする。
今は臓器そのものを作ろうと、どこか研究してなかったか?





31 :名無しのひみつ:2014/05/14(水) 23:58:52.96 ID:aNV1HOB+
なにが凄いって、日本というマニュアル大国でこれが行われたことだと思う。



34 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 01:12:30.52 ID:LMmJRLVN
京大の肺移植は不祥事続きで、この先生を引っ張ってきてまた技術屋がミスって泥沼化してたから
今回はいいニュース発信できて大学側もほっとしてるだろうな。
突発性なら余命ヤバかったと思うから、一か八かの判断だろな。



39 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 05:00:08.00 ID:l55pDC2F
夫婦愛も凄いな、旦那も後遺症は出るだろうに。

46 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 18:03:27.34 ID:3jDiip3F
>>39
一人が50もう一人が80で死ぬより、一緒に60で死んだ方が幸せだってことだろうな(´・ω・`)



41 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 09:06:39.24 ID:5g7C8vWR
それにしても、最近、3Dプリンタ活躍しすぎだろ。

43 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 09:30:21.94 ID:LV1DvR5z
>>41
トラックに轢かれそうになったお婆ちゃんも、3Dプリンターのおかげで助かったしな。



42 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 09:27:44.03 ID:BMqCY/Zq
夫の深さに脱帽。よかったな。



44 :名無しのひみつ:2014/05/15(木) 09:47:05.88 ID:KsxARcEc
夫って血縁じゃないのによく移植できるね。
自分の身内より夫の方が適応なの?

コメント一覧

1. ku  2014年05月15日 21:17
嗚呼、日本でこういう先進技術が医療に使われるとは。
2. 名無し隊員さん  2014年05月15日 21:53
凄い!関係者の方々に惜しみない賞賛を送りたい。
3. 名主隊員さん  2014年05月15日 22:30
一昔前ならブラックジャックとかでも開いてみてからが勝負だって感じだっただろうし、
あらかじめ立体で確認出来るって言うのは現場としては助かるだろうなぁ。
4. 名無し隊員さん  2014年05月15日 23:05
ブラックジャックでは将来肺移植の技術が確立するまでのつなぎとして
親子を合体させる手術をしてた。
親が子供をおんぶする形で肺を共有。
5.   2014年05月15日 23:09
本当はもっと機械にも使われるべきだと思うんだよね。

試作機が客先に引き当てられるってウチの会社どんだけ余裕ないんだよ…
6. 名無し隊員さん  2014年05月16日 00:32
神戸大学の杉本先生がこういう3Dプリンターを医療に導入しようと色々やってたけどこれにも関わってるのかな
7. 名無し隊員さん  2014年05月16日 01:52
ちょっと前までは、低解像度のCT断面だけで「立体を想像するんだよ!」だったのが
最近は放射線科にお願いするだけで詳細な3Dモデルが翌日には届く
それがいよいよ手にとれる立体模型にまでなるんだから、技術革命はすごいな
8. 名無し隊員さん  2014年05月16日 08:51
旦那がドナーに適合って所が、ミラクルだと思うwww
9. 。  2014年05月16日 10:24
本人の臓器細胞を大量増殖して、肺、肝臓、腎臓、膵臓を3Dプリンターで作れたらいいな~
10. 名無し隊員さん  2014年05月16日 12:44
ブラックジャックで、内臓の配置が左右逆転してる人の手術を鏡見ながら
やってたけど、実際あんなのは無理だな。
11. 名無し隊員さん  2014年05月16日 14:26
本スレ>>31が何が言いたいのかさっぱりわからん。
日本が「マニュアル大国」だからこそ、
「先にマニュアル作ってから手術するべ」って展開になったんだろう?
この手の手術では行き当たりばったりで対応する国の方が多そう。
12. 名無し隊員さん  2014年05月16日 14:44
そのうちDNAというプログラムをダウンロードして臓器を複製出来るようになったりな
13.    2014年05月16日 15:00
海外こそマニュアルにとらわれない様にうつってるけど
内側に入ったらがっちガチの原理原則主義だよ?
何の融通もききやしねぇ
14. 名無し隊員さん  2014年05月16日 15:24
>9
研究はもう始まってるね
3Dプリンタで型を作ってそこに細胞を定着させるのか、細胞の入ったバイオ素子を積み上げていくかのどちらかになりそう
15. 名無し隊員さん  2014年05月18日 23:52
技術もすごいんだろうけど夫の愛に感動してしまう

コメントする

名前
 
  絵文字