本日の注目ニュース!!

2014年02月23日

白馬の温泉水には、無機的に合成されたメタンガスを含む

9
コメント
引用元:東京工業大学


 東京工業大学 地球生命研究所の吉田尚弘教授、丸山茂徳教授、黒川顕教授、同大学院理工学研究科の上野雄一郎准教授らの研究グループは、長野県白馬地域の温泉水が無機的に合成されたメタンガスを含むことを突き止めた。これは地球初期の生命誕生のメカニズムを解き明かすことにつながる成果である。

n000141

 この温泉水は、蛇紋岩と呼ばれる特殊な岩石と水が反応することによってできた強いアルカリ性の温泉で、かつ水素濃度が高い。このような温泉は、現在の地球では稀であるが、生命誕生前の初期地球ではありふれた温泉環境であったと考えられている(下略)
2 :名無しのひみつ:2014/01/25(土) 23:47:14.55 ID:FyjdGYY6
となると一部の油田については、石油の無機生成説が成り立つわけ?
偉い人教えて。

7 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 00:17:03.92 ID:yK6MW8gA
>>2
この研究は潰されるな。
12 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 00:39:12.48 ID:bxEew3pb
>>7
石油の無機生成説は、東側の世界ではそれなりに研究されていたようだけど、
西側世界では、有機生成説が優勢で何故か省みられなかったからな。
確かに有機生成のほうが多いだろうけど、全部が全部有機生成されたとは限るまいに。
49 :名無しのひみつ:2014/02/11(火) 13:30:30.97 ID:HHbZO+WP
>>2
たぶん成り立つ。



6 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 00:12:35.62 ID:Deem4a+e
すごい発見だわ。
生命の誕生はこれで解明されたんじゃね?
NASAの研究者もびっくりだろ。



8 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 00:22:11.82 ID:bBnIjIlb
何故か消える石油合成・・・



9 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 00:23:16.14 ID:ekMHoCmj
何故そこに着目したんだろう。
凄い観察眼だ。



10 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 00:31:05.86 ID:5umeCXWG
生命誕生のメカニズムじゃなくて、生命維持環境の誕生だと思うけど。



11 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 00:31:56.56 ID:MPgPJNEo
ヒント、トーマスゴールド
木星の衛星にはメタンの海がある。



13 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 10:12:11.00 ID:CwDGiQQ7
ハイパースライム
ウルトラエッチキューブリンケージ
ウルトラマフィック岩
コマチアイト
ロストシティフィールド



14 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 10:14:56.86 ID:CwDGiQQ7
この結論はくっそワロタw
個人的にはパンスペルミア化学説で良かったんだが。

teroid-zeme



15 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 10:29:24.51 ID:CwDGiQQ7
生物由来でない事を調べるのも大変だと思うけど、どうやったんだろうね?
同位体比調べるだけじゃできないだろうし、それとも特殊な合成経路で生物とは全く違う同位体比になるとか?

16 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 11:32:53.10 ID:CwDGiQQ7
>>15らしい。

研究成果
この温泉ガスは約 50?C で水素ガスとメタンなどの炭化水素を含む。今回、これらガスの水素同位体比(注2)を分析したところ、メタン(CH4)が水素(H2)よりも重水素を多く含んでおり、温泉水(H2O)と同じ程度の重水素を含むことがわかった。

これは、温泉の炭化水素が H2 ではなく水(H2O)を水素源として合成されていることを意味する。 これまで、高濃度の水素を含む特殊な温泉では、100?C 以上で H2 と二酸化炭素(CO2)の反応(フィッシャー・トロプシュ型反応)によって、様々な炭化水素が合成されると考えられてきたが、蛇紋岩温泉での炭化水素合成経路はこれとは別の過程であり、かつ50?Cほどの低い温度でも起こりうることが示された。
18 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 13:04:35.39 ID:yK6MW8gA
>>16
50℃だあ!? ヤバイぞw
38 :名無しのひみつ:2014/02/08(土) 21:59:08.06 ID:QE7OuUAc
>>16
水起源の水素でメタン合成やってるのはが細菌かもしれないから、証明になってなくね?
エネル ギー収支はマイナスだけど、それは他で埋めて(光合成がそうだ)、とにかく炭素を取り込みたいって理由で というか、水素を含んだ温泉水が地下で高温状態の時なら、水分子の水素原資と気体の水素が入れ替わって同位体比が平衡しても、不思議なくね?
39 :名無しのひみつ:2014/02/08(土) 22:53:57.13 ID:iqJsQNqE
>>38
上はそうかもしんないけど下はその話まんまだよ。
40 :名無しのひみつ:2014/02/08(土) 23:32:14.52 ID:QE7OuUAc
>>39
じゃ、証明と称する同位体比率検査は、完全に破綻してるじゃん。



17 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 12:39:09.79 ID:gA85JLLe
> かつ50℃ほどの低い温度でも起こりうることが示された。
反応の起きている場所までボーリングして実測50℃を示せば完璧。
湯冷めして風邪を引くことも無くなるという素晴らしい快挙。

19 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 15:43:25.23 ID:CwDGiQQ7
>>17
丸山先生のとこだからやってるんじゃないのかね。
というか、もしかして実験室の結果をフィールド調査したんじゃ・・・



22 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 18:24:31.47 ID:ZiUNGzOO
火山や温泉が多数あるからこそ行き着いたな。



23 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 20:45:08.84 ID:jouyEXND
蛇紋岩が触媒的な作用を示すんだろうけど、蛇紋石の(Mg,Fe)3Si2O5(OH)4がそうさせるのだろうか。



24 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 21:06:49.17 ID:CwDGiQQ7
とりあえず手元に 幻冬舎新書  「生命はなぜ生まれたのか」 (高井研著)があるけど、
書いてある内容について 知りたいことあるならメモ書きするよ。

33 :名無しのひみつ:2014/02/08(土) 18:47:46.41 ID:iqJsQNqE
>>24
マグマ生成の必要のない熱水活動 (から抜粋)
「ロストシティフィールド」は、かんらん岩の塊の上に存在する熱水活動域である。
かんらん岩の割れ目に沿って浸み込んだ海水がかんらん石と反応し、蛇紋石化する。
その反応は、水素を生成するとともに、その発熱反応によって熱水を作り出す。

つまりマグマ生成の必要のない熱水活動であり、極論すれば、
熱源を作り出せないような内部エネルギーが乏しい惑星(例えば火星) においても、
水とかんらん岩のような超マフィック岩があれば熱水活動が起きる可能性を示した。
34 :名無しのひみつ:2014/02/08(土) 18:51:46.73 ID:REtqM4c/
>>33
かんらん岩ってマグマから作られるんじゃないの?
41 :名無しのひみつ:2014/02/08(土) 23:35:46.01 ID:QE7OuUAc
>>33
> その反応は、水素を生成するとともに、その発熱反応によって熱水を作り出す。
ああ、これで終わってたか、同位体比が変わるわけないわな。
さすがに温泉の湯の同位体比は調べたろうとは思うが、別の水混じるし。



26 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 21:32:29.28 ID:MZEebX+U
たまたま、メタン発酵の本を読んでいるんだが
メタン発酵菌は水素を食って50℃ぐらいで繁殖してメタンを出すと書いてあるぞ(w

27 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 22:19:29.19 ID:CwDGiQQ7
>>26
それが最も初期生命体に近いんじゃないかと言われてたんだが、この発見は色々と影響大きいんだよね。
火星の生命探査とか凄い難しくなると思うよw



28 :名無しのひみつ:2014/01/26(日) 22:43:44.60 ID:5vrUf7dc
水・二酸化炭素という安定物質を炭化水素に変えるには、
どっかでエネルギー順位を上げる必要があるが、どういう形で何のエネルギーを吸収してるんだろう?



29 :名無しのひみつ:2014/01/27(月) 02:27:20.65 ID:Wb6vnoxg
高レベル放射性廃棄物の崩壊熱を利用してメタン生成できないの?

31 :名無しのひみつ:2014/01/29(水) 01:07:09.49 ID:XixXqDlS
>>29
できるっていうかしてる。



35 :名無しのひみつ:2014/02/08(土) 19:00:59.07 ID:iqJsQNqE
つまり火星に生命が存在する。



37 :名無しのひみつ:2014/02/08(土) 21:21:59.40 ID:+1gr41Pb
蛇紋岩の構造と深い関係がありそうだな。
あれ鉱物繊維(アスベスト)だろ。





44 :名無しのひみつ:2014/02/09(日) 01:50:11.81 ID:ODnw3Epj
丸山教授じゃん。
TVタックルでCO2温暖化説を否定する。
キチガイ教授として扱われててかわいそうだった。



45 :名無しのひみつ:2014/02/09(日) 17:40:30.43 ID:9/+uRhyf
酸素は一体どこに消えた?

47 :名無しのひみつ:2014/02/10(月) 02:08:47.93 ID:CXpW78cd
>>45
アルカリ水

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2014年02月23日 22:30
おならじゃないのよ、おならじゃないのよ、
ただ、
ちょっと屁が出ただけ
2. 名無し隊員さん  2014年02月23日 23:09
これってホントなら、
火星のテラフォーミングが捗る技術出来るんではないかい?
3. ななし  2014年02月23日 23:49
これすごい事なの?読んだけどさっぱり分からん。
4.   2014年02月24日 00:05
火星の大気中にはメタン確認できなかったと違うか
5. 名無し隊員さん  2014年02月24日 09:36
蛇紋岩じゃもん!
6. 名無し隊員さん  2014年02月24日 15:18
>生命誕生前の初期地球ではありふれた温泉環境

って面白い表現だなw
誰がその温泉に入ってたんだ
神か?
7. 名無し隊員さん  2014年02月24日 16:29
気持ちの良い入浴剤を開発してくださいm(_ _)m
8. 名無し隊員さん  2014年02月24日 19:20
地球のオナラである
9. 名無し隊員さん  2017年02月12日 05:27
白馬山がシルル紀-デボン紀の石灰層で出来てるって事実を無視してるなw
熱水は蛇紋岩を通ってきてるけど要は温泉の成分って鍾乳洞の形成と無縁じゃないんだよね。

濃い炭酸泉が湧き出るところは石灰が出るし鍾乳洞が近くにあることが多いんだけど無機物起源じゃないんだなこれが。フズリナからウミユリまで多種多様の化石が発見されます。

下呂温泉だって池田温泉だってそう。日本アルプス周辺の炭酸泉には必ず大理石などが産出します。火成岩のみの地質から炭酸泉なんて湧き出ませんから。残念でしたw

コメントする

名前
 
  絵文字