本日の注目ニュース!!

2013年11月14日

インドの火星探査機 4回目の軌道上昇でつまずく

36
コメント
引用元:47NEWS


 (上略)打ち上げ直後、MOMは近地点高度(地表にもっとも近い高度)が248.4km、遠地点高度(地表からもっとも高い高度)23,550kmの軌道に投入された。そして7日、最初の軌道上昇が行われ、その結果近地点高度252km、遠地点高度28,825kmの軌道へと移った。その後、8日に2回目の軌道上昇を行い遠地点高度は40,186kmに、9日には3回目の軌道上昇で71,636kmまで上昇した。


 そして迎えた4回目の軌道上昇では、遠地点高度を100,000kmまで上げる計画だった。しかしスラスターの噴射が早期に停止、予定の約1/4ほどしか加速できず、軌道高度も78,276kmまでしか上げることができなかった。

 噴射が早期に停止した原因は不明としているが、この4回目の噴射においてスラスターの冗長系の試験が行われたとISROは明かしている。冗長系とは、主に使う部品、例えば電子部品や配線、配管などが壊れても機能を維持できるよう、あらかじめ組み込まれている予備の部品のことで、一度宇宙に行くと修理ができない宇宙機にとっては必須の装備である(下略)
2 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:55:38.42 ID:QUjHlxvV
がんばれーのぼれー!!



10 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:15:07.38 ID:V67OoP3P
冗長系の凄さは、はやぶさに尽きますな。



11 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:18:21.12 ID:JZ5rUq5M
これぶっ壊れたんじゃないかな。
いつもより余計に燃料入れちゃったんでしょ?



12 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:31:46.85 ID:YlaFzaF8
冗長系?もうちょっと上手く訳せないかね? 恥ずかしくて使えない。

19 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:47:24.79 ID:diyyhQQi
>>12
冗長系はシステム工学分野で使われる専門用語で、この場合の訳語としては最も適切なもの。
23 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:56:51.91 ID:jJ7LFTil
>>19
いや、たぶん冗長系という用語があるのは知った上で、もう少し良い訳語にならなかったのか。
という意味でしょ。

21 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:54:50.09 ID:YlaFzaF8
>>19
疑問を持たないあなたは恥ずかしくないのでしょう。
38 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 12:12:04.14 ID:m522MESI
>>21
俺が今見ている某衛星のJAXA仕様にも冗長系と有りますが。
基本的かつ正式な宇宙機用語です。



13 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:32:13.41 ID:/+wOuVrz
マーズの呪いか。
マジなんなんだよ。



15 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:35:21.81 ID:+9KL/6gx
あんまり長居してるとゴミ多いから壊れるぞ?



16 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:36:48.77 ID:LEe7gKrV
火星には行けないように、アメリカやロシアが何か衛星にあててる気がする。
なぜかうまく行かないんだよな。



17 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:36:53.84 ID:ltgRClQr
失敗しても、それを次の糧に出来ればいいんだよ。
健闘と成功を祈る。



18 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:44:26.54 ID:iHyG153S
まだチャンスあるのか。
成功を祈ってるよ。



20 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:51:11.89 ID:jJ7LFTil
まあ、火星は今まで打ち上げられた火星探査機の内。
3分の2が何らかのトラブルが発生しているという謎の高難易度だからな。

mars-exploration-history-130227a-02



24 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:01:51.13 ID:65eSVjUm
インド頑張ってるけど、焦りすぎな気がしなくもないなぁ。



28 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:02:33.50 ID:1cxdhxtP
「こんなこともあろうかと」 系でいいじゃん。長いけど。



30 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:11:22.06 ID:0eCgMe1S
よーしよしよしよし。
地球軌道上を周回中のインドの火星探査機は12日未明、軌道の高度上昇に成功した。
http://www.afpbb.com/articles/-/3003166

39 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 12:32:13.41 ID:w2+9cdqG
>>30㌧

インドの火星探査機、周回軌道の高度上昇に成功
46 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 15:16:02.66 ID:smSWtmSt
>>39
おーっ!
頑張っているじゃないか。



31 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:23:56.95 ID:6F50lWd6
冗長系よりも適切で分かりやすい用語って何だろ 予備系?

32 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:49:49.15 ID:18fvYJ4o
冗長系と言った場合、二重系も三重系もあるし、
ホットスタンバイもコールドスタンバイも、常時併用しての縮退運転もある。
「冗長系」と言う言葉にわざわざ嫌悪感を持つだけ無駄。



40 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 13:27:29.04 ID:UhmpLROi
インド人けっこうやるなぁ。



41 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 13:50:36.73 ID:GTfQHqoD
「冗長」のどの辺が「恥ずかしい」のかよくわからん。
システム系に限らず「冗長(無駄に長ったらしい)な文だからもっと短くして」とか。
普通に使いますが。



42 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 13:53:53.92 ID:IIWAIs8n
推進剤のスパイスが足りなかった模様。



43 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 14:19:05.90 ID:ZWeQqdrW
気は早いけど、はやぶさみたいに映画化されたりして。
と思ったら、脳内で管制官が歌い出し、なおかつ集団で踊り出したw



44 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 14:55:05.56 ID:aAxEWAem
>>43
インド映画の見すぎだw



45 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 15:03:06.64 ID:RNPULc6R
インドは今あるものでやっちゃうところがすげーよ
賢者が沢山いるんかね?



49 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 15:45:09.53 ID:F1n8mUA+
高度上昇成功したのか。
頑張ってるなあ。



50 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 18:17:23.55 ID:4dnV1gjS
インドの火星探査:「貧困」諸国が宇宙開発へ向かう理由
日本抜かれるかもしれんぞ。





53 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 19:00:39.74 ID:ma5Z95iV
日本は月軌道に人工衛星乗せたけど、惑星には乗せたことがない。
惑星軌道に乗せるのは一発勝負だし難しいのだろうか?

55 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 20:53:08.90 ID:ivU3m1uH
>>53
地球以外の惑星を周回する軌道(衛星軌道)という意味かな?
確かに水星のメッセンジャーとか凄いなと思う。あかつき失敗したし。



57 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 21:18:40.18 ID:HqMFPFWm
<実績>
あやめ……米国製アポジモータ点火後失踪、運用断念
あやめ2 …米国製アポジモータ点火後失踪、運用断念
ひまわり6 (米国製)…RW故障で一時交信途絶
みちびき …米国製原子時計故障
はやぶさ …米国製RW故障
のぞみ……米国製逆止弁故障、火星周回軌道投入断念
あかつき …米国製逆止弁故障、金星周回軌道投入断念(国産スラスタで再挑戦)
<予定>
みちびき2…米国製原子時計故障
みちびき3…米国製原子時計故障
みちびき4…米国製原子時計故障
はやぶさ2…米国製RW故障、地球帰還断念
MELOS…米国製逆止弁故障、火星周回軌道投入断念






52 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 18:41:15.43 ID:5GoKotfM
フォボス・グルント
マーズ・ポーラー・ランダー
のぞみ
「おめでとう、こっちで待ってるよ」
「おめでとう、こっちで待ってるよ」
「おめでとう、こっちで待ってるよ」

54 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 19:04:04.55 ID:4HkwWDwB
>>52
おいい!?
58 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 21:30:35.18 ID:18fvYJ4o
>>52
全部失敗した探査機やんけ。

コメント一覧

1. ku  2013年11月14日 21:33
>57
ちょっとまてwww
2. 名無し隊員さん  2013年11月14日 21:35
ある時期以降、「冗長系」みたいな外来概念の漢語的な訳語を作るを止めたよね。
「ソフトウェア関連で新概念が津波のように入ってきた時点で、作るのを諦めた」という説を聞いた事があるが…。
3. 名無し隊員さん  2013年11月14日 21:36
中国が撒き散らしたデブリが当たったんじゃねえの?
4.    2013年11月14日 21:38
ID:YlaFzaF8は「冗長系」という言葉を「~しちゃう系のヒト?」のような低能言葉と勘違いしてるんではなかろうか?
これなら恥ずかしいとか言ってるのも納得できる


ダントツで恥ずかしいのはID:YlaFzaF8であるわけだが……
5. 名無し隊員さん  2013年11月14日 21:41
各国の宇宙機関に火星人が潜入していて探査の妨害をしてるんだろうなあ
火星人ぽい顔のやつけっこういるし
6. 名無し隊員さん  2013年11月14日 22:01

ID:YlaFzaF8・・・無知が一番恥ずかしいww

宇宙用語というより、物理系で普通に使われている。もちろんソフトウェアでも普通に・・・
「サーバがダウンしないように冗長系の設計がうんたらかんたら」みたいに。

今年一番のドヤ顔DQN wwww
7. 名無し隊員さん  2013年11月14日 22:04
まだ失敗したわけじゃないのね。
良かった。
8. 名無し隊員さん  2013年11月14日 22:04
*2
いや・・・アホのSI系が原因かと思う。
カタカナ英語で捲くし立てて、最近だとクラウドとか
相手の会社を騙して仕事とってくるんで
9. 名無し隊員さん  2013年11月14日 22:08
真田系<こんなこともあろうかと(トラブんねえかなぁと
10.    2013年11月14日 22:19
※8
クラウドは訳語でもカタカナ英語でもなく英語圏で生まれた言葉なんだが、アホと断言できる理由君の無知以外になんかある?
11. 名無し隊員さん  2013年11月14日 22:59
冗長のなにがいけないのか…
普通に使うだろ
12. 名無し隊員さん  2013年11月14日 23:28
>10もなんかズレた反論に見えるな
13. 名無し  2013年11月14日 23:41
マーズアタック
14. 名無し隊員さん  2013年11月14日 23:54
何故言えぬ
「知らなかったよ、ごめんなさい
教えてくれて、どうもありがとー」
15.    2013年11月15日 00:44
※12が※8なのか知らないけど、
まずカタカナ英語という呼び方は英単語そのもの、本来の意味であるものには使わない。だから※2について語るのに出てくる言葉としてふさわしくない。
それに、SIerがアホなのではなくて理解できない顧客がアホなんでないかな。「新」概念なのに単なる呼称として使えないなんて。
16. あ  2013年11月15日 01:03
アホの定義からした方が良いな

8はアホを詐欺師SIerへの罵倒語として使ってるようにみえる。
騙すためにあえて訳語にしないで、カタカナ英語みたいに難解にしてるってのが言いたいことだろう

それにたいしてSIerは馬鹿ではないという反論は噛み合ってないなと言いたかった。
カタカナ英語が適切な言葉でないてのはそのとうりっすね
17. あ  2013年11月15日 01:31
冗長冗長うるせぇんだよボケ本筋の話しろやドアほ。
18. 名無し隊員さん  2013年11月15日 02:08
本筋かどうかわからんが、ひとつ質問。
>50のリンク先に
「惑星間飛行の方法として異例の「スリングショット」手法を採用している。」
とあるんだが、「スリングショット」手法ってどんなの?
「スイングバイ」とは違うの?
19. 名無し隊員さん  2013年11月15日 02:17
たぶん、※10がカタカナ英語と和製英語を混同したのが揉めた原因だと思うんだ
20. 名無し隊員さん  2013年11月15日 02:25
※18
多くの場合はロケットだけで火星遷移軌道に投入されるが、
この探査機を打ち上げたPSLVロケットはそれには能力不足なので
まず地球を周回する楕円軌道に投入されたらしい。
その後探査機自身で徐々に加速して時間をかけて火星遷移軌道に
入る手法をとった。

スイングバイというのは、ある天体のそばをを通り過ぎざまに
その重力と運動を利用して放り投げてもらう手法。燃料を節約できる。
地球を周回してる時は月スイングバイが使えるが、今回は使ってない。
21.   2013年11月15日 03:01
火星はやはり鬼門
どこの国も失敗するという
22. 名無し隊員さん  2013年11月15日 05:52
「スリングショット」の説明をぐぐってもスイングバイと同じにしか見えなかった。
たとえばwikipediaのスイングバイの説明には「英語ではgravitational slingshotというのが一般的」と書いてある。
だとしたら「惑星間飛行の方法として異例」でもないと思う。
23. 名無し隊員さん  2013年11月15日 06:53
元々Redundant(冗長)が確かに"余分な"というちょっとネガティブな意味なんだけど、
それがいつの頃か"予備"というポジティブな意味を持つようになったんだよな。
しかもコンピュータ関係なく、単にスペアという意味で。
日本語で"冗長系"と書かれても漢字から意味が想像しにくいのでは使いにくいよなぁ。
ほんと、"予備系統"と訳せば何一つ問題ないのに…。

ま、どの言語でもあるようだけど、
一つの単語を一つの意味でしか訳さないからこうなる訳で…。
24. 名無し隊員さん  2013年11月15日 10:30
>冗長系の凄さは、はやぶさに尽きますな。
あれこれ試そうとしてイレギュラーな使い方をその場で探すのは冗長系とは言わん
25. 名無し隊員さん  2013年11月15日 11:24
>52、それ”涅槃で待つ”や。
26. 。  2013年11月15日 12:07
冗長系の言葉でつまずくとか。。。
文系?ゆとり?
27. 名無し隊員さん  2013年11月15日 15:19
よし、再上昇できたなら問題ない。火星人の妨害に負けるな!

しかし、「冗長系」って単語に疑問って・・・駄目すぎるだろ?


※22
いや。科学系の記事を知識が無いヤツが書くとそうなる。
「スイングバイ」が日本では一般的な言い方だが、海外ではそうではない
って前提を知らないのだと思う。
28. 名無し隊員さん  2013年11月15日 16:42
冗長自体はもともと説明とか文章の観念的なものに使うものだったけど
物理的なものに使ってる違和感は最早用語として納得するしかない
29. 名無し隊員さん  2013年11月16日 01:03
中国やロシアは人工衛星破壊衛星を宇宙に待機させている「米国は不明」
30. 名無し隊員さん  2013年11月16日 01:46
結局、スイングバイとスリングショットは同じものなの?違うものなの?
(同じだけど、日本ではスイングバイと呼ぶのが一般的で、英語圏ではスリングショットと呼ぶのが一般的、ということでいいの?)
31. 名無し隊員さん  2013年11月16日 05:22
引用元が47NEWSになってるけど
クリックしたらsorae.jpに飛んだ
32.   2013年11月16日 08:56
このコメントは削除されました。
33. 名無し隊員さん  2013年11月16日 21:13
wikipediaを読む限りでは、スイングバイにも
「速度を変えずに軌道だけを変えるスイングバイ」「加速スイングバイ」「減速スイングバイ」「パワードスイングバイ」などいろいろあって、
加速しない=スイングバイ、加速させる=スリングショット、とは限らないように思えるんだけど。
実際の現場ではどう使い分けているんでしょう?
34.    2013年11月18日 02:35
※19
カタカナ英語(本来の単語以外の意味で利用)であっても和製英語(元々英語にない単語)であっても※8の認識はおかしいわけだけど。。カタカナ英語(または和製英語)=クラウドととれる文を書いた時点でね。
35. 名無し隊員さん  2013年11月18日 14:50
「冗長」って言葉の外面しか見なければ、ネガティブなイメージだもんな。
よく例えられる車のブレーキのように本質的には必要なものなのに。
36. 名無し隊員さん  2014年10月28日 16:31
「フライバイ」を初めて知ったのは、銀河漂流バイファムでした… 

コメントする

名前
 
  絵文字