本日の注目ニュース!!

2013年11月12日

エイズウイルス(HIV)が体内で身を隠す「透明マント」を発見

17
コメント
引用元:AFPBBNews


 (上略)HIVは、免疫システムで重要な働きを担う白血球にとりつき、体内の防御システムに気づかれることなくしばらく潜伏し、増殖する。科学者らはこれまで、この仕組みの解明に取り組んできた。タワーズ氏らは、とりついた細胞の中でHIVが「味方に引き入れる」分子2種類を特定した。HIVはこの分子を使い、体内の防御システムから自身を守り、免疫反応を遅らせるという。


 チームは次に、臓器移植時の拒絶反応を防ぐために使われる免疫抑制物質シクロスポリンを基に、試験薬を作製。これを使った結果、ウイルスがこの2つの分子を「マント」として使うことを阻害できたという。
15 :名無しのひみつ:2013/11/10(日) 18:15:41.26 ID:JU6wfBr/
新興感染症のわりに、獲得までに時間かかってそうな戦術を使っとるな。



25 :名無しのひみつ:2013/11/10(日) 20:30:55.43 ID:lWQRx44f
ウイルスってよく出来てるなあと感心する。

27 :名無しのひみつ:2013/11/10(日) 20:54:22.43 ID:2TaXvLon
>>25
ここは発想を変えて「狙って作られたのでは」というのはどうだろう?



34 :名無しのひみつ:2013/11/10(日) 23:38:44.82 ID:s1HBwDvH
しかしこんな仕組みができたのが不思議だ。
知能が働いていないように見えて実はどこかで働いている。

35 :名無しのひみつ:2013/11/11(月) 00:57:44.88 ID:L79yayLE
>>34
HIVはRNAだから生物でもないくせにだぜ。
36 :名無しのひみつ:2013/11/11(月) 01:07:45.19 ID:ej33UvJ1
>>34
数学的にこれを不可能にするには 事実上、機能を果たせなくするしかない。



39 :名無しのひみつ:2013/11/11(月) 04:27:10.07 ID:HkonRfl4
エイズなる病気があることを知った時、俺はこの世に神がいるのかもと思うようになった。



41 :名無しのひみつ:2013/11/11(月) 13:51:31.77 ID:G9MCkaHp
早く特効薬を開発してくれないと発症してしまう。
ほんとお願いします。

43 :名無しのひみつ:2013/11/11(月) 18:23:57.83 ID:8hupvWy1
>>41
フーでもやってんの?



47 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:47:47.86 ID:aBkXGwOY
確かHlVって、もう4人くらい完治してるくだっけ?
もうすぐ普通に治る病気になるのかなあ?



48 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:44:56.33 ID:jZJqm8Q1
アフリカにHIVに感染しない部族がいるとか。
やっぱ人類はアフリカ起源だな。



54 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 15:00:57.81 ID:txfv8MzL
こんな高度な戦略と言ってもいいぐらいの進化が、 果たして突発的なものなのかね?



55 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:06:57.60 ID:SNzDzsqS
ただの化学反応、物理現象なのに手が込んでるというか複雑だ。
ウイルスは生物の機能の一部なんだろうな。

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2013年11月12日 20:12
なんかこのブログって反進化思想なレスをよく拾ってるね。
2. 名無し隊員さん  2013年11月12日 21:29
※1
阪神化思想って何? 優勝すると戎橋からドブ川に飛び込ませる苦行を強いる思想とかそういうの?
3. 名無し隊員さん  2013年11月12日 22:07
面白い。
なぜ白血球に寄生する必要性のある進化を辿ったのか
世界にこんなものを生み出すことで、神は一体何をしたかったのだろう
4. 名無し隊員さん  2013年11月12日 22:26
※1
普通に科学的でよかないか?

俺は神は科学にあると考えてるし、時と運そのものが神だとも思うが
HIVはどこから来たのかは分からないが、白血球をターゲットにするのは単純に「ほかのウイルスがターゲットにしてない」からだろうね
偶然こんな凄いウイルスが出来上がった、じゃなくて、何億回も失敗を繰り返して免疫系に感染するウイルスが出来上がった、ってのが正しいと思う
例えばインフルエンザも何億という新しいタイプを作るが、ほとんどはあまり変化が無いため人間が持つ細胞記憶で直ぐにやられてしまう。ただ、突然抗原不連続変異が起こりH1N1型のようなウイルスが登場する事もある。

スレのアフリカの話は、その部族には元来HIVをセロコンバートするDNAがあって、人口密度が低く、人種の多様性が無いため、HIVには掛からないのではなかろうか。
5. 名無し隊員さん  2013年11月12日 22:57
ウイルスは誰か作っただろ・・・ってぐらい完璧だしなw
6. ku  2013年11月13日 00:49
RNAはまだまだ解明されていない事が多過ぎる。
体内時計のリズムを決定していたのもRNAだったしね。
7. 名無し隊員さん  2013年11月13日 07:34
米1
科学ニュース板自体この手の書き込み多いからしょうがないといえばしょうがない
信じられないほど奇妙な形質が自然選択によって生まれ得ることを理解した上で理神論汎神論を信じるのは個人の勝手だけど
こんな複雑な生き物が自然に発生する訳がない!みたいな安直な思考で
フワフワした宗教観を自己肯定してる奴見るとなんとも言えない気持ちになるのはよく分かる
8. 名無し隊員さん  2013年11月13日 08:55
日本人なら、透明マントとか言わずに、天狗の隠れ蓑とか言わんかい。
9. 名無し隊員さん  2013年11月13日 13:59
偶然生まれた数億数兆種類のウイルスの内、
免疫系ごまかせるHIVウイルスが生き残れたってことだろ
HIVウイルスが生まれるのに誰かの手を借りる必要はない
10.    2013年11月13日 14:36
まさに生態迷彩
11.   2013年11月13日 18:37
エリート中のエリートなんだから、完成度が高いのは当たり前じゃん。
12. 名無し隊員さん  2013年11月13日 19:36
ID説的なコメントだったのか
アメリカが作った生物兵器云々のよくある陰謀論かと思った
13. 名無し隊員さん  2013年11月14日 13:04
ネットで聞きかじった知識を武器に「科学的な物に決まってるだろ(ドヤァ」と鼻息荒くアピールするアホより
ナショジオやディスカバリーで「これだけの物になると神様がいるという発想も頷けます」みたいなユーモアを語るトップ科学者の方が余程受け入れやすいわけですよ
どちらの思想(形態)が支持され広まるかなんて明白
まあ前者はアスペ気質な匂いも感じますが
14. 名無し隊員さん  2013年11月14日 23:53
進化というか、淘汰の結果だろうな。
それが神の計略っつ~なら、神が作ったんだろw
実際、「神は鉄を鍛える様に試練を与え~」とか言うし。
15. 名無し隊員さん  2013年11月15日 10:34
そもそも人間などの生き物自体が
ウィルスなんかより無茶苦茶複雑な構造を持ってるのにな

そのごく一部の機能に対応してるだけの存在だけ
特別視するとかアボカドバナナかと
16. 名無し隊員さん  2013年11月15日 16:05
>>27
科学者そんなに賢くないからねぇ。。
狙って作れたらノーベル賞とれるわ。
17.   2013年11月18日 16:32
俺はこんな物作った覚えはないぞ

コメントする

名前
 
  絵文字