本日の注目ニュース!!

2013年11月05日

徳島で2億年前のアンモナイトの化石発見  日本で初確認の種類

8
コメント
引用元:47NEWS


 徳島県立博物館は29日、同県那賀町で2007年に見つかったアンモナイト化石が、2億3400万年前(三畳紀後期)に生息し、オーストリアと中国で発見されている「シレニテス・センティコサス」という種類と分かったと発表。このアンモナイトが日本で確認されたのは初めて。



 三畳紀後期の地球は、全ての大陸が集まってできたパンゲア大陸が存在。その大陸に囲まれるようにテチス海があり、ヨーロッパはテチス海の西端、アジアは東端にあった。今回の発見でシレニテス・センティコサスのテチス海での広い分布が分かるという。
7 :名無しのひみつ:2013/10/29(火) 23:35:16.65 ID:9fKreYeY
徳島はワカメもタマネギも産地偽装だからなぁ
これもあやしいんじゃね。

25 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 06:04:30.73 ID:L0cqc1v0
>>7
採掘したのは国立科学博物館だよ。



14 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 01:34:04.11 ID:+ANlVB8C
アンモナイトに足ってあった?
誰も証拠を見てないのに。



18 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 02:18:59.00 ID:IHrfMugV
黒瀬川構造帯はマジわけわからん。

51 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 23:20:44.97 ID:0ZwpNqNh
>>18
やっぱりこれだね
ところでこの地域は地図上の何処に相当するの?

60 :名無しのひみつ:2013/10/31(木) 14:24:01.47 ID:D07P2Vsr
>>51
まさしくそれ。
ただし、リンク先の地図は正確でなく、中央構造線と黒瀬川構造帯はかなり離れている。
黒瀬川構造帯は秩父累帯の真ん中に細長く伸びて、分布も付加体説に合わないし構成も雑多で意味不明。
低角断層で北から移動してきたのが帯状に削り残されてると言ってるひと(ナップ説)もいれば、
高角断層に沿って地下から持ち上がってきたものだと言ってる人もいる。


地図はこのへんを見てくれ。何でもかんでもナップで説明するのはどうかと思ってるが
http://ea.c.u-tokyo.ac.jp/earth/Members/Isozaki_JG/10Isozaki.pdf (PDF)



21 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 03:13:26.96 ID:q87vhMuV
徳島でアンモナイトと聞いててっきり白亜紀の和泉層群かと思ったら、三畳紀の地層なのね。

50 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 23:12:38.85 ID:0ZwpNqNh
>>21
徳島の辺りは訳わからんけど、この前もなんか見つかって無かったっけか?



22 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 05:12:42.11 ID:tRj1/TV5
カブトムシの幼虫の化石じゃね?



26 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 07:40:00.78 ID:SXajF8y7
末期になるとウンコに似てくるのはなぜなんだ?

33 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 12:12:28.09 ID:6w/XMs9l
>>26
時期的な問題でたまたま末期に浅海が広がって
遊泳タイプより「浮いてるだけ」タイプが有利になったから



27 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 11:05:23.90 ID:CC6dN9fg
古生物、恐竜などの絶滅動物、現生動物そして未来動物まで イラスト図鑑ウェブサイト
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5218/

31 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 11:37:05.54 ID:yvHV6Ryr
>>27
マジでいたw



30 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 11:34:48.41 ID:lqxCC9wS
こいつらの生き残りがイカタコってことか。



35 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 12:32:47.24 ID:gGWKfvYg
那賀町って相当な山間部だよ。



36 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 12:37:09.46 ID:ikTC/2Vr
ローラシアだろ。

37 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 12:41:04.72 ID:cfiFVSJa
>>36
まだ南北分離前だろ。



39 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 17:59:08.74 ID:GOD1bVOZ
これ見ると日本は東の端というより北端なんだけどな・・・
当時の地図くらいのせてほしいわ・・・



40 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 18:05:47.74 ID:6w/XMs9l
>>39
テチス海の中じゃなくてパンサラッサの北極と南極に隔離分布だよな。
48 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 21:56:31.80 ID:ITRl9eqD
>>39
構造線の南北でプレートが異なるんで、付加体もどこから来たのか調べないとわかんなかったりする。
日本の地質は変なとこに 不思議な年代の地層があったりして 割と変化に富んでるよ。
50 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 23:12:38.85 ID:0ZwpNqNh
>>39
産総研地質調査総合センター



43 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 18:32:11.27 ID:swDqgg0B
徳島県民はこのアンモナイトから進化した。

44 :名無しのひみつ:2013/10/30(水) 18:34:33.16 ID:cfiFVSJa
>>43
つまりイカ娘か。



53 :名無しのひみつ:2013/10/31(木) 03:19:14.59 ID:utf353YN
鳥の羽根もそうだけど、貝殻もどういう圧かけたらこうなるのか謎すぎるなあ



54 :名無しのひみつ:2013/10/31(木) 10:59:41.52 ID:J+AmiCkJ
殻はどこから分泌されるの?
アンモナイトの殻って結構でかいよなぁ。



55 :名無しのひみつ:2013/10/31(木) 12:08:26.93 ID:kE+qdQ0r
貝もイカたこも軟体動物だし巻貝に近いメカニズムなのかな。

56 :名無しのひみつ:2013/10/31(木) 13:07:30.91 ID:5OrUBTWh
>>54>>55
軟体動物の基本構造に外套膜というのがあって、これから炭酸カルシウムを分泌して殻を作っている。

外套膜



63 :名無しのひみつ:2013/11/01(金) 03:40:14.21 ID:ZenKfZR0
個人的にはアンモナイトより鸚鵡貝の方が好き。



65 :名無しのひみつ:2013/11/01(金) 06:08:55.80 ID:iGSQtlMR
大塚製薬発症の地
ジャストシステムの発祥地
日亜化学の拠点
大鵬製薬の拠点

そんなもんしか産業がない田舎だ。

66 :名無しのひみつ:2013/11/01(金) 07:34:46.35 ID:If9hAK8E
>>65
薬屋が病気しててワラタw



74 :名無しのひみつ:2013/11/02(土) 13:40:08.59 ID:06c9Mhav
しま猫が丸まって寝てるのをぬこヲタは”アンモナイト”と呼ぶ。
豆知識な。





87 :名無しのひみつ:2013/11/02(土) 23:32:39.55 ID:qA3Jpxg2
アンモナイトの時代は殻があったのに、イカやタコに進化して殻が無くなったのは何故なんだぜ?
殻が生存に不利になったのか、殻を必要としない環境になったのか。

88 :名無しのひみつ:2013/11/02(土) 23:39:15.15 ID:Is3Dwrzi
>>87
アンモナイトと原始的なイカタコは共存してます。
今も殻を持つイカタコはいます。



89 :名無しのひみつ:2013/11/03(日) 00:08:02.82 ID:7C86bO+u
あと古生代には直角貝っていう、巻いていないタイプのアンモナイトみたいなのが多かったんだが
途中で蚊取り線香タイプに変わるんだよな。それも不思議。

コメント一覧

1. 名無し  2013年11月05日 22:11
日本ハム発祥の地でもある
2. ku  2013年11月05日 23:43
富士山を作ったプレート境界がよくわかる構造説明だなぁ。

伊豆は日本のA・Bパーツ合体後にオプション兵器を取り付けたんだね(違います)。
3. 名無しさん  2013年11月06日 01:25
そうか阿波踊りの独特なフリはアンモナイトの動きからきているんだ
4. 名無し隊員さん  2013年11月06日 06:10
邪馬台国のあった地


かもしれない
5. 名無し隊員さん  2013年11月06日 13:53
>>50
の日本の地質年代図が面白い。
もの凄い荒くれた土地だったんだな、日本列島は
6.   2013年11月06日 15:08
将来的には太平洋無くなって巨大大陸の真ん中の山脈になる日本列島
魚は今の内に食っておこう
7.   2013年11月06日 15:11
表層の魚が深海魚由来のように、殻の無いタコイカも深海由来じゃないかなあ
隕石やらなにやらで浅海の酸素欠乏して絶滅、深海から進出して入れ替わりの繰り返しとか
8. 名無し隊員さん  2013年11月06日 20:10
スクウェア発祥の地もあるな
古事記の舞台が徳島だったのを全国にご褒美として載せてやったとか研究してる人とかいる。神社の名前が神の名前のところが多いらしい

コメントする

名前
 
  絵文字