本日の注目ニュース!!

2013年09月15日

イグノーベル賞、日本人が7年連続受賞 オペラ「椿姫」でマウスが延命

16
コメント
引用元:産経新聞


 ユーモラスな科学研究などに贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が12日、米マサチューセッツ州ケンブリッジのハーバード大で行われ、「心臓移植したマウスにオペラを聴かせると生存期間が延びた」との実験結果を発表した帝京大医学部外科准教授の新見正則さん(54)らのグループが「医学賞」を受賞した。

Ig_Nobel_prize_1

 (中略)新見さんによると、いずれも心臓移植したマウスに術後7日間、ベルディのオペラ「椿姫」やモーツァルトなどの音楽を一日中聴かせる実験を繰り返したところ、オペラを聴かせたマウスが平均約26日間と最も長く生存した。モーツァルトを聴かせたマウスは平均20日、音楽を聴かせなかったマウスは7日生存した。
2 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 10:30:27.57 ID:dW8KJSWN
日本はイグノーベル賞大国



5 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 10:40:59.23 ID:Bax2yMlS
本家のノーベル賞どころか、イグノーベル賞すらとれないかの国w

8 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 10:55:11.72 ID:tHfos49T
>>5
1999年の自ら香りを出すビジネス・スーツを発明の件、2000年の合同結婚式で受賞してる。
後者は皮肉ネタだが前者はこれと同じ面白研究・発明ネタなんで評価してあげて。
しかし、日本や中国に比べて面白研究ネタも少ない国ではあるな。
31 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 12:35:11.29 ID:QBP61YAm
>>5
日本周辺国のイグノーベル賞

・1995年 平和賞 台湾立法院
政治家にとって、他国と戦争するよりも、お互いに殴り、蹴り、騙しあう方が、
より利益になることの実証に対して。




・1999年 環境保護賞 韓国 権赫豪
自ら香りを出すビジネス・スーツを発明したことに対して。

・2000年 経済学賞 韓国 文鮮明
効率と安定成長を集団結婚産業に持ち込んだことに対して。

・2007年 経済学賞 台湾 謝國楨
・2001年、銀行強盗に網を落して捕まえる装置の特許を取ったことに対し。

・2008年 化学賞 プエルトリコ、アメリカ、台湾
コカ・コーラの精子を殺す避妊効果について、論争的な研究を発表したことに対して。

・2010年 生物学賞 中国
フルーツコウモリのフェラチオを科学的に記録したことに対して。

・2011年 数学賞 韓国ほかたくさん
世界が終わる日を予測・断言し、数学的仮定を立てる際には気を付けた方がよいと
世界に知らしめた。
40 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 14:56:08.06 ID:RZ3KgdpQ
>>31
イグノーベル賞も地味に役に立ちそうなものと、笑いのネタにしかならないものがあるんだな。
49 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 17:07:20.19 ID:ChHc14iZ
>>31
2010年 生物学賞 中国
フルーツコウモリのフェラチオを科学的に記録したことに対して。
学術的な研究に対して与えられたのはこれだけか。
61 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 19:27:39.67 ID:wsvfzFfN
>>31
なんかネタ受賞が多いよなあw



7 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 10:47:17.05 ID:IEPZajTH
延びすぎだろうw



9 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:03:13.48 ID:V/JZK4iA
笑の種にしようと思ったけど、まじで意外に効果がありそう。



10 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:08:18.59 ID:QLO4YCLq
よく牛や野菜にモーツァルト聴かせる栽培法あるけど、治療にはオペラのほうがいいの?
そういえばアメのドラマで医者がたまにオペラ聴きながら執刀してるよな。

13 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:12:06.25 ID:31X0G27s
>>10
フィガロの結婚 ドン・ジョヴァンニ 魔笛
17 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:26:24.27 ID:QLO4YCLq
>>13
何が言いたいのかわからんけど>>1にベルディのオペラ「椿姫」って書いてあるよな
平均20日生存のマウスにはおそらくモツのディベルティメントやシンフォニーを聞かせたんじゃないの?



12 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:11:43.03 ID:Pu1yJzwk
金にならん研究でも後々金になることがある。



14 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:16:16.75 ID:f+92vz3/
毎日アイーダ聴いて気合入れてるが長生きできるかな。




16 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:23:23.23 ID:HBLFtY/u
いきなりモーツァルトとかオペラとか次元の高い実験だな。
まずは低温と高温で実験じゃないか?



19 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:30:13.56 ID:f+92vz3/
ヴェルディのレクイエム聴くと、死人も目を覚ますというからな




22 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:41:23.98 ID:9r4AlHc+
賞取り目的でない研究は素晴らしい。



23 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:51:13.62 ID:RZ3KgdpQ
まあ、こんだけ余裕があることの表れなのかもね。



24 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 11:59:17.55 ID:aPIv5n8d
人間でやれやw



26 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 12:11:50.65 ID:1L+zZkvJ
交尾中、イカセたら女子が生まれる確率高い
これを研究し発表したら、イグ・ノーベル賞確実だ!!とホザク友人がおるのだが・・・

84 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 17:27:55.32 ID:cuGttjla
>>26
イカせたら男の子だと思ってた(((゚д゚;)))



28 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 12:19:02.96 ID:ixisLGmQ
人の声の揺らぎがマウスの内臓に良い振動を与えるのかな。



29 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 12:27:46.11 ID:k1/Tmp0I
名曲でもデタラメでも同じ効果だと思う。



34 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 12:59:34.99 ID:8sJrAOl8
> 「タマネギの催涙成分をつくる酵素」発見
普通に役に立つ発見だと思うが。



35 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 13:16:55.15 ID:TFU7U6F8
そもそも何を思ってマウスにオペラを聞かせようと思ったのかそこが気になる・・・
ついでに今年の受賞内容一覧(日本語は探したけど見つからなかったので英語で)
47 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 16:33:18.25 ID:1c8ntkX7
>>35
マウス実験とはいえ作用機序の仮説無しにいきなり実験に入るとは
思えないんだけど、そこらへんの資料って公開されてないんでしょうか



36 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 14:03:17.17 ID:UUPoKsfZ
つーか何がおかしいのかわからない。
どちらもまっとうな研究に見えるが。

41 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 15:14:35.64 ID:51q4gz2J
>>36
だよね、普通に役立ちそう。
ただしオペラの方は統計的に、ちゃんと確かめなおしてほしいなあ。



37 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 14:29:00.33 ID:hrQY7p/W
タマネギの催涙酵素って10年前の研究じゃん、今更なのか。



39 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 14:49:57.42 ID:7rLiWQQi
基礎研究の裾が広いと見るか、無駄な研究に予算を浪費と見るか。



46 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 16:24:31.43 ID:hrQY7p/W
今年の面白研究っていうと何があったっけ?
空飛ぶイカとかあったっけ。





48 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 16:34:47.03 ID:cwv7+Gg/
インド音楽やガムラン、雅楽などでも比較実験してほしいな。



50 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 17:11:20.97 ID:Vr9bA0Cv
なぜ椿姫を選んだんだろ?
他に聞かせたのがモーツァルトとかだと選曲の統一感が無いような気がする。
どうせだったら作曲家別とかで聞かせてデータとればいいと思う。
きかせた曲、演奏者のリストを見たいな。

75 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 06:08:04.25 ID:k1KdOEq2
>>50
椿姫って、若い娼婦が早逝する話だよな?w
ちなみになぜ「椿姫」と言うかというと、ヒロインの娼婦が通常時は白い椿の花を、
生理中は赤い椿の花を身に付けていた「営業中の看板」代わりに使っていたから。
@実話のモデルが居る。




52 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 17:44:05.20 ID:C9VVRlQN
研究者はマジで研究した成果だろうが、内容がノーべル賞の格に遠く及ばず、
多少自嘲気味に「イグに出してみるか」と。でも、そうだとしても、この遊び心って大事だよな。
いつか本物のノーベル賞に繋がらないとも限らない。

56 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 18:11:07.26 ID:V5gmuk6O
>>52
出してみるかって別に自薦するわけじゃないだろ。
71 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 21:04:15.38 ID:hrQY7p/W
>>56
他薦も自薦もありだったはず
日本人で受賞が多いってことは、積極的に推薦してる人がいるってことだよな
本家ノーベル賞それなりにもらってるから余裕があるのか。



53 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 17:44:25.29 ID:UUPoKsfZ
耳を聞こえ無くしたネズミと同時にやって差が出るか確認したんだろうな?

54 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 17:47:49.82 ID:32rtJliO
>>53
当然耳を聴こえなくした上で3種類とも試すんだよな?



55 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 17:53:12.65 ID:u2hyCdo2
胆石の手術した時、事前に
「手術室にあなたの好きな音楽をかけますが何にしますか」 と言われたからクラシックかけてもらった。
まあ、あっという間に麻酔で意識が無くなったからほとんど聞けなかったけどw

59 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 19:07:37.13 ID:fTp3l8fC
>>55
リラックスして麻酔が効きやすくする目的だったかもな。



57 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 18:25:38.48 ID:u2hyCdo2
スピーチジャマーの人が講演で言ってたけど、事前に
「あなたの研究をイグ・ノーベル賞の候補にしたいんだけどいいですか?」という連絡はあったそうな。
皮肉系の授賞の場合は分からんけど。



58 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 18:41:39.76 ID:A8mHxDwP
ユーモラス?イグノーベルって非科学的なものに送るレッテルじゃなかったっけ。

60 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 19:20:30.95 ID:p/2lSxdU
>>58
疑似科学を皮肉ったり、社会的な問題を遠まわしに批判したりといくつかのパターンがあるけど、
日本の受賞者は基本的に「テーマ自体が一見馬鹿っぽい、でも科学としてはちゃんとしたことを
真面目な研究者が真面目にやってる」というパターン。

粘菌に迷路を解かせてみたり犬の鳴き声を機械翻訳してみたり。
で、イグ・ノーベル賞の趣旨の一つに 「そういう研究って、今はまだ馬鹿っぽく見えるけど
将来的に役立つ応用が生まれるかもしれないから面白おかしく紹介しよう」 ってのがあるから
日本人の受賞者多数はおおむね喜んでいいことではある。
62 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 19:31:25.15 ID:wsvfzFfN
>>60
一覧でみるとやっぱりすごいよね。
66 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 19:53:28.32 ID:FU611rXJ
>>62
> 単細胞生物の真正粘菌にパズルを解く能力があったことを発見したことに対して
俺的にはこれが一番衝撃的だった。

67 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 20:04:31.41 ID:khPqHfjD
>>60
日本の研究の裾野の広さと独創的な発想力を示しているとも言えるから、これは誇っていいことだと思う。
パクったり捏造したりでは決して取ることができないわけだからな。



63 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 19:43:47.23 ID:KL2V050h
効果絶大すぎて二度見したわ。
どういうメカニズムなんだろうか



64 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 19:45:45.71 ID:lrOlF1kc
日本人教授たち、もうノリノリすぎw
着ぐるみまで着るかw



65 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 19:47:15.59 ID:phBqJNed
玉ねぎは化学としていい仕事だわな。
オペラは胡散臭いって笑いで受賞だろ。



69 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 20:24:03.73 ID:KTaF/1z/
・安全工学賞
飛行機をハイジャックした人物をわなにかけて箱詰めにし、パラシュートで警察に引き渡す
システムを発明した、米研究者の故ジュスティーノ・ピッツォ氏が受賞。

・確率賞
ウシは横たわっている時間が長くなればなるほど、もうすぐ立ち上がる確率が高くなるとの研究
結果を発表した英蘭カナダの共同チームが受賞。同チームはまた、1度立ち上がったウシがいつに
なったら次に横たわるかを予測するのは難しいことも発見した。

・物理学賞
人によっては、池の表面を走れる身体能力がある可能性を発見した研究チームが受賞。
ただし、月面であることが条件。

76 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 06:40:37.24 ID:PLtECE3p
>>69
確率賞すごいなwww



70 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 20:29:28.48 ID:xEjgE8Fe
いやいや、微妙に真面目だから面白いんだよ。



73 :名無しのひみつ:2013/09/13(金) 21:37:22.07 ID:V5sPGDA9
本気で取り組む姿勢がないと、無理ポイ世界だな。
朴李しかできない連中には、永遠に関係がないw



74 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 02:48:04.85 ID:IH6DEOgu
・生物学賞および天文学賞
スウェーデン、オーストラリア、ドイツ、イギリスの合同研究チームに。
道に迷ったフンコロガシが天の川を道しるべにもと来た道に戻るのを発見したことに。
フンコロガシすげー

78 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 09:54:30.10 ID:xF6X8xXw
>>74
いやいやこれは真面目にいいな。
80 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 14:38:26.56 ID:ckFdqfkR
>>78
人と昆虫、人と動物
どう違ってどう同じなのか多少誤解されてない?



77 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 07:02:36.56 ID:opdOC7LN
音の振動というか音波が何らかの影響をもたらしてるってことか?



79 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 14:37:29.92 ID:ckFdqfkR
一日中モーツアルトを聞くのか?



81 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 17:00:04.92 ID:iEq0uap9
常連の日本スゲーと思ったが、冷静になって考えてみると国の予算とかしゃぶるために
適当な目的並べて研究っぽいことしてる連中がうじゃうじゃいるだけなのかもしれん・・・

87 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 23:35:24.40 ID:EUU77vue
>>81
そういう恵まれた環境の中からしか、良い成果も生まれない。
88 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 23:43:28.21 ID:wcPulnFn
>>81
玉ねぎのやつは至って真面目と言うか商業上の理由
ハウス食品がカレーやシチューを作らせるために玉ねぎで涙が出ない方法を研究してきたというだけの話



82 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 17:26:06.34 ID:uSBTVAjp
ノーベル賞とのダブル受賞もあるんやで。



83 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 17:26:24.80 ID:SRvxOj8L
オナラで延命なら受賞確実だろな



85 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 17:36:05.30 ID:BsHOHMCo
新見正則准教授のHPにコメントでとるで。
なんつーか、受賞しそうな人が作るHPだわw



86 :名無しのひみつ:2013/09/14(土) 17:56:30.57 ID:IIXokOVb
>>85
イグ・ノーベル賞を素直に喜んでるのが良いなw
ま、お祭りだしね。
91 :名無しのひみつ:2013/09/15(日) 03:23:22.06 ID:7IG8rwac
>>86
笑わせてくれて然る後考えさせられる賞。
なかなか深い賞だと思う。

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2013年09月15日 20:44
お経聴かせる実験ならずっと昔に聞かされたなー
**学会とか言う名前の妙な宗教団体の奴が、あっちこっちで吹聴してた。
2. 名無し隊員さん  2013年09月15日 20:52
確率賞の異彩さが際立ってるな
3. 名無し隊員さん  2013年09月15日 21:20
実に面白い
4.    2013年09月15日 21:27
安らぎ効果だかがあるらしいなんとか波が影響したりすんのかね?
5. 名無し隊員さん  2013年09月15日 21:33
イヤ医学賞だって人間で試す前段階として大真面目にやってんだと思うよ?!
6.   2013年09月15日 21:43
このコメントは削除されました。
7. 名無し隊員さん  2013年09月15日 22:18
演歌やメタルのデータも欲しいな。
8. あ  2013年09月15日 23:06
イグノーベル賞のネタ大好き
9. 名無し隊員さん  2013年09月16日 00:49
マウスにオペラか・・・

こういう話を聞くと香川県人がオペラの代わりにうどんを試すんだろうな
って思ってしまう徳島県人であった
10. 名無し隊員さん  2013年09月16日 01:56
ブラウザの話かと思ってしまった
11. 名無し隊員さん  2013年09月16日 03:04
ネズミが「音楽」を理解するとは思えないから、
音楽に近いスペクトルを持つノイズとかで実験してみて欲しい
ピンクノイズとか
12. 名無し隊員さん  2013年09月16日 05:53
ダーウィン賞についても紹介してくれよ
13.   2013年09月16日 05:54
相変わらずのネタのような偉大なようなイグノーベル賞w
なんというか、学問の楽しさってのを再確認できる。
あまりプラグマティックになっても面白くないもんねw

玉ねぎは凄いと思うな。これ、硫化アリルとかの生成に関する奴なのかな?
硫化化合物からの単離とか精製に使えたら面白いよね。生化学反応のプロセス利用っての最先端科学でしょ。
14. 名無し隊員さん  2013年09月16日 16:09
こういうのを笑える余裕があるうちは大丈夫だろうなと思う
15.   2013年09月16日 17:17
普通に凄いんだけど
16. 名無し隊員さん  2013年09月17日 13:49
そういや‥ためしてガッテンで、
振ったコーラでも、のどに挟んで30秒ほど歌えば吹きこぼれない。
といったネタで「イグノーベル賞を狙っている」と
番組内で話していたのにダメやってんね‥‥。

コメントする

名前
 
  絵文字