本日の注目ニュース!!

2013年08月25日

ケプラー宇宙望遠鏡は修理不能  リアクションホイールが壊れる

39
コメント
引用元:AFPBB News


米航空宇宙局(NASA)は15日、惑星探査のために2009年に打ち上げられたケプラー(Kepler)宇宙望遠鏡の一部装置に見つかった故障について、修理は不可能だと判断したと発表した。今後、半分の稼働能力で実行可能な科学的調査があるかどうかを検討するという。


 (中略)NASAは昨年7月、ケプラー望遠鏡の向きを調節するために4個装備されている「リアクションホイール」という部品のうちの1つが故障したと発表した。また今年5月にも、同じ部品の2個目が故障した。ホイールを逆向きに動かす修復方法が試されたが、またすぐに動かなくなり、モーターでホイールを作動させ続けることができなくなった(下略)
2 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 17:22:50.13 ID:oPNzaduu
日本のはやぶさチームに任せたらなんとか修理できるんじゃないの?

18 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 19:19:20.32 ID:KQdgVg84
>>2
はやぶさチームが対処出来たのは、自前の衛星で機体のほぼ全てを理解していたから
制作した会社と共同で原因を調査してる
31 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 00:36:17.17 ID:LFSUUnUL
>>2
>>18
はやぶさで壊れたリアクションホイールは修理なんてしてないよ。
イオンエンジンと勘違いしてないか?



7 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 17:37:27.79 ID:vciEkskG
太陽からのなんちゃらにヤられた?



8 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 17:40:29.20 ID:B2gQyfDx
宇宙空間では外乱的要素は地上よりも遥かに少ない。それだけ技術的には優しい。
遠隔操作というハンディーがあるものの、この程度で故障とはまたまだ技術は未熟。

18 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 19:19:20.32 ID:KQdgVg84
>>8
真空
放射線
温度
これらの条件は地球上より厳しい物
71 :名無しのひみつ:2013/08/22(木) 12:16:54.08 ID:ZzTzgyqb
>>8
> 宇宙空間では外乱的要素は地上よりも遥かに少ない。
え?
76 :名無しのひみつ:2013/08/23(金) 18:19:15.24 ID:UYQTRcCB
>>71
温度、放射線、帯電、微小デブリ、電源の制約、無保守性、
原子状酸素による腐食等々あるよなぁ。



9 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 17:43:46.70 ID:KcbmKys1
場所が場所だからなあ。
スペースシャトルがないとあんな高高度まで修理に人は送れない。

23 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 21:55:44.77 ID:kSqLexEH
>>9
お前ケプラー望遠鏡の場所知らんだろw
地球の軌道上にはないぞ。




19 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 19:24:20.58 ID:V88v11c5
2年分のデータの解析はどのくらいで終わるんだろう。
そして解析が終わるまでに次のケプラーを打ち上げて運用する計画はどうなっているんだ?



24 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 22:01:59.17 ID:yDuUcxo0
なんでリアクションホイールってすぐ壊れてしまうん?
大事なもんなのにどこのもすーぐ壊れるんだからやんなっちゃう。

38 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 12:43:23.52 ID:4YfAxG1/
>>24
オモリ付けたモータを高速回転させるシロモノで3年間延々と高速回転してたんだろうね。
回らなくなったってことは軸受がやられたんだろう。
この辺はドイツや日本の方が性能良さそう。

39 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 13:08:50.04 ID:rncDR78I
>>38
日本製も何もこの当時にリアクションホイールの実績なんて無かった訳で・・・
40 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 13:11:35.17 ID:LFSUUnUL
>>39
日本製もあるにはあるが・・・
コスト、実績、信頼性どれを取っても売り物になるレベルでは無いだろう。
国産の技術試験衛星に積むのがやっとのレベル。
41 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 13:14:19.54 ID:zvPBuOdo
>>39
航空宇宙機器で日本製が優秀なんて分野は極々一部だけなんだが。
何でもかんでも日本マンセーの奴らって気持ち悪い。
42 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 13:22:46.85 ID:rncDR78I
>>40
今回の失敗も実績=信頼性と繋がる訳で、
日本も探査機はやぶさでの国産の道を歩めなかったのは残念だよね・・・
43 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 15:59:16.93 ID:fFFYwEJ/
>>42
宇宙空間での姿勢制御に使われるリアクションホイールは、軍事機密にガチ関わるからな。
常にブラックボックス扱い。



25 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 22:10:35.54 ID:5PFZbNCZ
ケプラー宇宙望遠鏡って3.5年の設計寿命終えてるでしょ。
しかし、白鳥座の一部を観察しただけで、3500個の惑星候補を見つけたとか、すごいな。



27 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 22:19:44.19 ID:AKod3OGv
見つけてはいけないものを見つけちゃったんだね。



32 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 00:37:49.73 ID:p/yXqhtC
ケプラーって名前が良くないんだな
ヒムラーの方がかっこいい。

33 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 00:51:38.69 ID:TbGreIzj
>>32
同列に語るな無礼者が。そいつはケプラー様の足元にも及ばんわ。



34 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 02:10:53.44 ID:dkLiICET
スペースシャトル打ち上げて修理しろよ。

35 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 03:50:06.59 ID:wuloB8wY
>>34
ケプラー望遠鏡は、地球の後方を、地球と同速で巡る惑星間軌道にいる。
シャトルが現役でも到達不可能。



36 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 12:01:02.03 ID:65rsJdjR
無人の回収船が欲しいな。
ISSまで持って来られれば修理できるだろ。
当面は高度が近い衛星ぐらいだろうけど。

45 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 16:38:33.69 ID:w1DUejmR
>>36
無理。



44 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 16:10:01.80 ID:YFwTn3K2
日本の、SPICA(スピカ)を、代わりに打ち上げればOK!



49 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 16:52:13.96 ID:OUc/680C
少し調べたけどケーブル1本でも高・低温対策、放射線、振動、軽量化など
構造が単純でも、地球上で使用することを前提で設計製造された物では難しいようですね。



50 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 17:01:07.19 ID:uv9Vb2HS
リアクションホイールって中で円盤のようなものが回ったり止まったり反対回りしたりして
軸を中心に機体を回す(捻る?)電動コマのようなもんだよね?俺の考え方違う?
で、これのどこが壊れるの?

51 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 17:27:54.92 ID:OUc/680C
>>50
回るだけといっても、それなりの質量のホイールを高速回転させてるだろうし
望遠鏡用途なので姿勢制御も頻繁に行われ、始動と停止を繰り返す訳だから負荷も大きく壊れやすそう。
モーター自体、ホイールの回転を制御するブレーキ機構など故障しそうな箇所はたくさんありそうですね。
52 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 17:27:55.47 ID:4YfAxG1/
>>50
その認識で合ってる。
流石にモータの電気部分が壊れるとは思えないので軸受がやられたんだろう。
63 :名無しのひみつ:2013/08/21(水) 20:50:04.21 ID:Aykpy5XJ
>>51
バイアス・モーメンタムと一緒くたにしてるだろ。
リアクションホイールは姿勢変化があった時にだけ使われるもの。
使い続ければホイールの回転数は上がるが、スラスターでアンローディングできる。
あと衛星内部に設置されてるから、高真空や低温は関係ない。



53 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 17:36:41.26 ID:LFSUUnUL
真空状態でグリスが蒸発するんだろ。



55 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 20:55:49.60 ID:qZFQZbvx
自作パソコンの蓋を開けて、ハードディスク(10000rpm)を起動中に手に持って、
左右に傾けてみると、リアクションホイールの原理がよーく理解できる。
そして何で数年で故障してしまうのかも、理解できる。



58 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 21:24:20.37 ID:EfNo3VAh
勘違いしてる人いるけど、
はやぶさのリアクションホイールは固体ロケット仕様でないのに、無理して打ち上げたから壊れた。
本来は発射時に振動の少ない液体ロケット用の部品だ。
時間が無くてメーカも碌にテストできなかった。



61 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 21:49:22.38 ID:OnWXzYLK
>>58
というかハヤブサ用にカスタマイズしたらしいな。
そのせいで壊れたとのことだが。



59 :名無しのひみつ:2013/08/18(日) 21:46:38.91 ID:LWTlG3nf
密閉して空気入れとけ。



64 :名無しのひみつ:2013/08/21(水) 21:23:53.98 ID:J0JN1B42
旧ソビエト機じゃあるまいし、機体内が与圧されてる訳無いだろ。
リアクションホイールとモーメンタムホイールの違いはまあそうだけど、物自体は変わらんのでは?
「あかつき」のはモーメンタムホイールとして使ってるようだな。

65 :名無しのひみつ:2013/08/21(水) 21:27:19.37 ID:iGzIXx9B
普通に真空で使ってると思う。
そして、観測スケジュールがぎっしり詰まってるから殆ど休まず回り続けてるはず。
66 :名無しのひみつ:2013/08/21(水) 21:29:14.13 ID:J0JN1B42
休まず回すのはモーメンタムの方。
69 :名無しのひみつ:2013/08/22(木) 00:25:38.02 ID:dl5fRa+c
>>64
リアクションホイール自体が気密構造になってる事もしらんのか、主に潤滑剤の問題のためだが。
あとサイズや重量が大きく違う上に、運用が全く異なるものを物自体は変わらんとか・・・
磁気軸受けが実用化されないうちは、重量制限との兼ね合いがあるが、冗長化するのが最も有効。



70 :名無しのひみつ:2013/08/22(木) 08:47:50.56 ID:eR5yZpE5
真空宇宙空間は極低温~高温と機械環境が悪いからな、精密機械ならなおさらだろ。
軽量化金属製なら熱膨張も大きいしな、宇宙線や高紫外線でノイズだらけみたいだし。
電気回路もシールドしないと駄目みたい。
ICチップも対宇宙用なんだぜ。



73 :名無しのひみつ:2013/08/22(木) 23:34:35.08 ID:PRCcST04
宇宙空間で機械要素を動かすのって難易度が高いからね。
人型ロボットで船外作業を代替させようとすると人間を送るより高くつきかねない。
NASAのロボノーツは相当なもんだけどシャトルが無いんで運用は厳しい。

74 :名無しのひみつ:2013/08/23(金) 03:06:08.75 ID:GIv8qOXd
>>73
そこでJAXAのREX-Jですよ。


EVA支援ロボット実証実験「REX-J」の定常運用実験終了について。
http://www.jaxa.jp/press/2013/07/20130726_rexj_j.html



77 :名無しのひみつ:2013/08/24(土) 00:36:37.22 ID:sV3K6o2V
真空で、±200度Cくらいで動く軸受けとか難しすぎだろ。



79 :名無しのひみつ:2013/08/24(土) 19:18:52.84 ID:zDvXnlT6
至近で超新星爆発のガンマ線バーストを食らってもものともしないのを今作ってる。

80 :名無しのひみつ:2013/08/24(土) 20:14:03.60 ID:CFZ2TBY9
>>79
後は超新星の至近まで持って行くだけ。



81 :名無しのひみつ:2013/08/25(日) 09:30:56.13 ID:aMKOpGe6
故障したホイールの同軸の対角位置に2個新設してみれないか・・・





26 :名無しのひみつ:2013/08/17(土) 22:11:20.82 ID:EC+roWQ9
リアクション芸人は意外と長持ちするよね。
いなくても、問題ないけど・・・


コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2013年08月25日 21:21
ティコ・ブラーエの方がいい

・・・ダライアスの漫画での彼はよかった
2. 名無し隊員さん  2013年08月25日 21:52
あー、そっかリアクションホイールかあ
リアクションホイールがだめになったらそりゃあかんわ
リアクションホイールだもんなあ
3. 名無し隊員さん  2013年08月25日 22:04
リアクションホイール始動
4. 名無し隊員さん  2013年08月25日 22:17
まだだ! たかがリアクションホイールをやられただけだ!
5. 名無し隊員さん  2013年08月25日 22:18
どうにもならんけど、いずれは修理する方法も開発して欲しいな。

ケプラーの名前知らないってケプラーの法則って有名じゃないのかな。
6. 名無し隊員さん  2013年08月25日 22:31
Q リアクションホイールってなんや?
A 電気エネルギーで機体の向きを変える部品のことで、中身はジャイロ。
7.   2013年08月25日 22:33
だから、足は飾りじゃないって言ったろ!
8. 名無し隊員さん  2013年08月25日 22:42
「惑星を見つける」という仕事で使うならケプラーもいいけどハーシェルはどうなんだ
天王星の公式な発見者。
9. あ  2013年08月25日 22:56
なんか繊維っぽい
10. 名無し隊員さん  2013年08月25日 23:10
「はやぶさ」はリアクションホイールの回転速度を落とせ!と
アメリカのメイカーが言ってきたんだけど、黒幕がこのままでいいと
譲らなかったんだよね。

固体燃料ロケットの打ち上げに耐えられるよう改変を加えたんだけど
そこが壊れて(固定用のテープがはがれて巻きついた)んで動かなくなった。

結果、黒幕の打った手がドンピシャで無事帰還。

ケプラーもったいなかったね。。。
11. 名無し隊員さん  2013年08月25日 23:52
宇宙空間で使うベアリング(軸受け)はセラミック製
内径20外径47で10万円ぐらいから(KOYOのメーカーサイトで出てる)
地上用だと市場価格で400円ぐらい
界面の無い世界は過酷やのー
12. ダイアポロン  2013年08月26日 00:06
現状無理だけど、持って帰って来て修理する方法が実現できたとしても、新しく作って改めて打ち上げるほうがはるかに安上がりなんだろうなあ。
13. 名無し隊員さん  2013年08月26日 00:17
*11
宇宙では、軸受けに無理があるのかも。
軸受けレスが向いてるとみた。
14. 名無し隊員さん  2013年08月26日 00:50
ジェームズウェッブは大丈夫なん?
15. 名無し隊員さん  2013年08月26日 01:07
HDDだって3年~5年ぐらいで壊れるでしょ回転軸を壊れないものにするって意外と大変
日本の車軸やベアリング技術とかは世界一だけどそれでも壊れる時は壊れるし
16. 名無し隊員さん  2013年08月26日 01:26
大まかな姿勢制御はスラスターでするんだよな。ホイールに封入してるグリスがちょっとでも変質や異物混入で脈動したり回転不良起こす様な微妙な機器は排除。んでシンプルにカウンターウェイトを付けたアーム振り回して微妙な姿勢制御はすれば良い。ジャイロも積んでるだろうし制御もそれほど難しくないだろ
17. 名無し隊員さん  2013年08月26日 02:26
※10

黒幕黒幕と言うからコナンの犯人想像しちゃったじゃないか。
18. 名無し隊員さん  2013年08月26日 02:27
※16

十分な精度を確保できないんじゃないか?。今の最新鋭の探査機とか見てると、単純な構造に複雑な制御装置って組み合わせばかりだし。
19. 名無し隊員さん  2013年08月26日 03:58
※18
リアクションホイールの姿勢制御自体は昔から殆ど変わってないし、それほど難しいもんじゃないですよ。決まった事してるだけだし。
複雑になってるのはライフサイクルを伸ばす為に、消費電力・回転センサー・振動センサー・温度センサーなんかが時代を追う事に増えて、その状態により回転速度を低く抑えて温度を下げるとかの制御が増えてるだけ。
つまり、リアクションホイール自体の機構が元々弱いから保護プログラムで複雑になってるだけで、強くてライフサイクルが十分なら複雑な制御なんて必要無いのです。
20. 名無しさん  2013年08月26日 07:15
ここはやはり太陽光圧で制御だろ
21. 名無し隊員さん  2013年08月26日 07:46
リアクションホイールを強固にはできないのかな?
22. 名無し隊員さん  2013年08月26日 09:16
3次元球体ホイールの開発を早く
原理的に接触しないやつでないといつまで経っても故障であぼーんが続く
23. 名無し隊員さん  2013年08月26日 09:59
元32>>ケプラーって名前が良くないんだな
元32>>ヒムラーの方がかっこいい。

元33>同列に語るな無礼者が。そいつはケプラー様の足元にも及ばんわ。

ヒムラーで名前負けするのならデスラー宇宙望遠鏡にすればよかったね。
外観はまんまデスラー砲で‥
24. 名無し隊員さん  2013年08月26日 11:10
※11
気温差が平気で±200度にも達し、しかも排熱もろくにできない&整備もできない世界だからねぇ。
簡単に修理ができる世界なら、そこまで精度を求められないかもしれないが、
もっともそんな世界になったら安価なモノでもいまより遙かに性能がよさそうだけど。

※21
現状の技術でできる限りのことをやってコレなんだとおもうよ?
25. 名無し隊員さん  2013年08月26日 11:23
>後は超新星の至近まで持って行くだけ。
近くまで持ってく間に人類が滅んでそうなくらい気の長い話だなw
26. 名無し隊員さん  2013年08月26日 11:26
おそらく>>2はバカウヨ
27. 名無し隊員さん  2013年08月26日 12:09
※21
難しいのでしょうね。寝てる人間が立ち上がる時、床などに手をつき、床の反作用で体を起こしますが、衛星ではその床の役目が、高速回転してるホイールの軸(線)を受けてる軸受な訳で。そう考えると衛星の数百キロ~数トンの重量を支え、尚且つ、高速回転の軸受けはすごい技術だと理解しやすい。※22氏の”原理的に接触しないやつ”なんて私には想像もつきません。敢えて言えば超電導で浮かすぐらい?消費電力、冷却なんかで今の技術でコンパクト化は無理でしょうね。
28. 名無し隊員さん  2013年08月26日 14:08
仮に修理するってなったときにかかる費用を知りたいね
29. 名無し隊員さん  2013年08月26日 15:27
>>38
は軸受けのハナシしてんじゃないの?
30. 名無し隊員さん  2013年08月26日 16:10
>>28
ケプラー宇宙望遠鏡は地球周回軌道じゃなく、太陽を中心として周回する惑星などと同じ軌道(公転軌道)に在ります。
仮にスペースシャトルが現役だとしても、月の軌道にすら行けないシャトルでは、当然そんな所まで行けない。
また修理ロボット衛星などを新たに開発して、成功するかどうか分からない修理ミッションを行うぐらいなら、
同じ物を新たに打ち上げた方が、余程安いはずです。
31. 名無し隊員さん  2013年08月26日 16:10
※27

技術的難題って訳ですね・・・
32. 名無し隊員さん  2013年08月26日 16:19
元々アメリカ人は物つくりができない低脳が多い。
NASAは元ドイツ軍の研究スタッフ。
アメリカの宇宙産業はドイツ軍技術をはくっただけ。
そして、今は人材不足で失敗続き。
物つくりは日本人にまかえて金だせ、アメ吉。
33. 名無し隊員さん  2013年08月26日 17:46
>>8みたいなバカが多いからなあ
34. 名無し隊員  2013年08月26日 18:16
宇宙機について知ったかぶりするなる航天機構てページのコラムがすごい勉強になるよ
本職の技術者が書いてる
ttp://www2a.biglobe.ne.jp/~mizuki/text/colum/spmecha1.htm

32
流石に釣り針でけーよw
35. 名無し隊員さん  2013年08月26日 19:43
ロボット開発してくれないかなあ
緊急時にプリブリーズなしで船外活動できるのはメリットだと思うんだけど
36. 名無し隊員さん  2013年08月26日 21:06
>宇宙空間では外乱的要素は地上よりも遥かに少ない。

要素は少ないかもな。厳しいだけで。
37. 名無し隊員さん  2013年08月26日 23:44
界面と呼ばれる極薄の空気層が存在しないから、軸受けの摺動面が地上に比べて早く磨耗する
セラミックベアリングは金属製より耐摩耗性は高いが、永久に使える訳でもない
磁力でフローティングさせるぐらいしか対策できない
しかしこれだと回転軸の精度が高く出来ない
新たな素材の開発が必要
38. AA  2013年08月27日 01:17
はやぶさのときのリアクションホイールが壊れたのは、
固体燃料で打ち上げる日本のロケット用に振動対策でつけた塗料が
はがれちまって巻きついて止まっちまったんだ

作りこみが甘かったアメリカの会社のせいもあるし、
固体燃料ロケットで打ち上げるJAXAの問題点もある
ただあの時点では最善だったと思う
39.   2013年08月29日 20:36
>1ありがとう

コメントする

名前
 
  絵文字