本日の注目ニュース!!

2013年08月16日

金属の3Dプリンター、官民で開発へ

64
コメント
引用元:読売新聞


 (上略)3Dプリンターは金型を使わずに立体物を作ることができるため、個人でもメーカーとして起業できる。製造業に「革命」を起こすといわれ、米調査会社によると、12年に22億ドル(約2160億円)だったプリンター市場の規模は21年には108億ドル(約1兆580億円)まで拡大する見通しだ。

20130816-171329-1-L

 プリンターの生産では米国が先行しており、ストラタシス、3Dシステムズの「米2強」が世界シェアの約7割を占める。
オバマ大統領が今年2月の一般教書演説で研究開発の強化を表明し、予算を投入するなど国を挙げて優位を保つ構えだ。ドイツ、中国、英国も研究開発を強化しており、世界各地で次世代プリンターの開発競争が激しさを増している。経産省は「金属型」の開発で欧米勢に迫りたい考えだ。
4 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:18:54.03 ID:9H0ow4zk
光硬化樹脂使ったやつは完全に特許とられてるからな。

14 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:26:44.23 ID:twWCYW4t
>>4
20年経ちましたゼ。
40 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:51:47.00 ID:9H0ow4zk
>>14
でも20年ならまだ切れてないよね。
先行されてるからその他の特許もとられてるでしょ。
溶かした樹脂積層するタイプのプリンター作ってる所が、国内含めて雨後の竹の子みたいに
ぼこぼこ出てきてるのは特許切れたかららしいね。



6 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:21:02.54 ID:eRFLL089
日本出遅れすぎ。
金型の技術が高かったのが裏目に出たな。
どこかで見たような展開だ。



7 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:21:21.52 ID:O8H5IXZ1
個人で入手可能なレベルになれば激しく欲しいわ。



9 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:22:01.82 ID:crQoob4i
3Dプリンターで、色んな料理を印刷したほうが革命じゃないの。




10 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:22:51.81 ID:CTthZb0q
金属で出来ちゃったらマジで誰でも銃持てちゃうだろ・・・
去年アメリカで3Dプリンタ用に~って銃のCADデータを公開したアホがいて騒ぎになったし。



12 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:26:05.20 ID:9H0ow4zk
官民プロジェクトって聞くと、日の丸半導体構想にサムスンが入り込んでたの思い出すんだが。



16 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:27:09.71 ID:A/GGU3cb
これってCADとのシステムとしての連携が鍵でそこアメリカに握られてるから
携帯みたいにまた「ご苦労さん」てなるんじゃないの?

23 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:33:55.16 ID:1Su3R4DX
>>16
普及価格帯はアメリカが強いからハイエンド狙いなんだろうね。
それならCADの付加価値は全体からすれば小さくなる。
もっとも金属でやるなら立体旋盤で削れば?と普通はなるよな。
何故に3Dプリンタなんだか。
76 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:39:05.38 ID:A/GGU3cb
>>23
確かに、高強度の造形ができる技術なら何でも良いわけで。
本当に実現させるつもりなら、そういう別アプローチもリスク分散を兼ねウォッチしてるべき。
なんだかこの発表だけだと、そういうシステムレベルの発想が見当たらない。いきなり積層型。
当事者としてデスバレーを越え製品化まで辿り着こうとする主体がなさそうだし、
これコケそう(そもそも実現する気なし?)
92 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:56:23.92 ID:wEbR+zps
>>76
歯科の分野では削り出すレベルは既に精度だけの問題だけとなりつつある。
しかし、この数年、金属の高騰により積層技法が注目され開発が進んでいる。
ただ現時点では機械が1億とも言われ現場では採算が合わず、大学での研究目的の導入に留まってるが、
金属の無駄を考えたらコッチを推進したいだろう。


3Dプリントで作成した入れ歯で、ご飯が再び美味しく食べられるようになった女性(83歳)
95 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 14:04:21.57 ID:drYrx4Ve
>>23
中空とか…?
まあ試作品に求められる精度強度を考えると現実ではないけど、
技術検証する意味はあるかもしれん。



17 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:28:12.00 ID:0JpczwG+
造ってから発表しろよ。



18 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:28:27.93 ID:BmS9e2Wr
大人の科学で出してくれないか。



19 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:29:34.88 ID:1Su3R4DX
別に強度さえ確保できれば金属である必要なんてないよな。
センスのない縛りつけるところが役所っぽいね。

20 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:31:07.64 ID:twWCYW4t
>>19
その直感はまっとう
91 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:53:24.43 ID:/8i/Ec1d
>>19
やっぱり物理的に稼動する機械部品を作るには金属の強度が求められる。
乗り物とかロボットとかは樹脂では難しい部分があると思う。特に部品が小さくなればなるほど
一点に掛かる圧力が強くなるので部品の強度が求められると思う。
93 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 14:01:23.67 ID:JCax+4Lx
>>19
樹脂では強度が確保できないから金属なんだろw



22 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:32:54.23 ID:X7l1GDKU
まず金属単結晶の析出とかを3Dプリンタにさせろ。



24 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:35:45.37 ID:9H0ow4zk
無垢の金属削り出した物と同等の強度や、航空機に使えるくらい軽いものとかなら
素材研究の分野のほうが重要っぽいよね。
やれるんじゃね?

76 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:39:05.38 ID:A/GGU3cb
>>24
そういう発想からお役人や偉い学者先生がイケル、ってシナリオ作って提案してるんでしょうね。
でも目的は研究予算の獲得、あとは繋がらない要素研究を各企業・大学の蛸壺でバラバラにやって
成果発表会、分筆の報告書で終わるんだろうな。



26 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:38:32.08 ID:jCQAU8+O
なぜ、何時も後追いなのか。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:49:09.99 ID:/ncDLxM2
>>26
今の日本では「挑戦=危険かつ悪い事」



29 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:39:13.80 ID:1Su3R4DX
鉄粉は結局接着剤で固定するんだろ。接着剤の強度次第なんじゃないのかな。



31 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:41:11.07 ID:FaGTyLYv
金属もいいがカーボンも扱えるといいな。



32 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:42:56.14 ID:imu5AuHM
金属はレーザーで焼き付けるのか。

36 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:48:07.68 ID:1Su3R4DX
>>32
なるほど超微細溶接ってわけね。面白いかも。
47 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:59:05.57 ID:gymYqUQD
>>32
半導体の3次元回路みたいに蒸着とエッチングさせる訳ではないだろうしなぁ。
プリンターで成形した後、お釜に入れて焼結させると2度手間だし。
レーザーで その場で焼付け出来たら一番効率良いかもね。
57 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:10:06.11 ID:FaGTyLYv
>>47
ピニオンギアとかつくるみたいに焼結じゃねーの?
詳しいことはわからんけど 金属粉末をレーザーでいちいち結晶化
むかしのSFアニメみたいなw



37 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:48:26.92 ID:mxVBcDcl
これ家庭用とかでても電気代もの凄いことになるんだろうな。



39 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:50:00.07 ID:b1ITNOO1
3Dプリンタ普及すれば、誰でも銃を持てるね。
中国なら爆竹に使用する火薬を大量に入手できるから、革命が起きるね。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:00:19.51 ID:ENzbQifz
>>39
起きないよ。
爆竹使用でよければ金属パイ爆竹でも何でもつめてパイプ銃ってのが昔からある。
そんなもので戦争ごっこなど出来るかよw




43 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:57:56.62 ID:TnXBRZWt
銃の3Dデータがネット上に転がってたよな・・・やばくね?



45 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 12:58:40.94 ID:imu5AuHM
日本のエンジニアって黎明期は面白がって一生懸命やるけど 、出来ちゃうと飽きて放り出しちゃうんだよな。
そんでおいしいとこを外国企業に持って行かれるんだよな。

54 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:06:00.57 ID:FaGTyLYv
>>45
自動車の車種なんかがそうだよなw
売れなくなったり開発費かけられなくなると途絶するw



51 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:00:38.03 ID:2gZNTLzs
国が旗を振らないと何もできないな民間企業は



52 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:04:21.51 ID:tyMJKqAF
メーカーの役員クラスが高齢化しすぎて機敏な対応が出来てない。
ほりえもんクラスが出てこないことには・・・



53 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:04:38.90 ID:RczsfXZH
銀が値上がりの予感



56 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:07:38.45 ID:tDJnuxKl
逆に日本のモノヅクリのクビを締めることになると思うんだけど・・・



58 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:13:30.86 ID:imu5AuHM
金属なら溶かした金属を型に流した方が早いんじゃね?
鋳物でいいやん。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:17:03.98 ID:BcCytXam
>>58
当たり前だろ。
だからその金型を高精度に早く作るために金属プリンターを開発すんだよ。



59 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:15:47.04 ID:7soLOXf8
金属をドロドロにするほどの高温を必要としないのが利点かな。



63 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:18:39.07 ID:NvfnPqAu
こういうのいつも2番煎じ、後追いだよな。
まあ、日本は基本的な地力が高いし、どんな事でも後出しで 勝っちまうのはいつもの事だが、
なんだかな、とは思う 。



64 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:19:53.15 ID:FaGTyLYv
3Dプリンタもいいが素材を選べない予感がするから、同時に放電加工機も進化させたら良いと思う。



65 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:20:50.50 ID:1UTFK1TR
3Dプリンターが個人でも手軽に買えるようになると、新たな産業革命が起きるだろうね。
個人や中小零細からデザイン性の高い凄い商品がバンバン出てくる時代になる。



66 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:21:58.85 ID:b5yGf3MG
TRON臭がする。



67 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:23:00.96 ID:FaGTyLYv
なんにせよ。
最初やってみるのは3DプリンタにCADから変換したデータで 金型形成するんだろうな。
こういうのが数十万で買えるようだったら、日本中に製品造る人増えるだろうな。



68 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:26:46.25 ID:BcCytXam
銃が作れるとかいってる奴w
火薬はどうすんだよ。

75 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:38:24.86 ID:eRhWXPyz
>>68
エアガンの作成を想定してる俺に死角は無かった。



69 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:29:52.77 ID:JCax+4Lx
生物を印刷できる 3Dプリンタ、はよ。



74 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:37:59.55 ID:F1sNEIlo
Electron Beam Melting
電子ビームでチタン合金粉末を溶かしながら3D造形




78 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:40:43.16 ID:OFSVQOSQ
横須賀6号ドック並の規模で艦も3Dプリンターで作れねーの? 
昔、宇宙戦艦ヤマトの続編(YAMATO2520)で観た気がする。
金属の粉より、炭素の粉の方が良くね?



79 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:42:11.18 ID:JCax+4Lx
昔のブリキのおもちゃや、超合金合体ロボも再生?



80 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:42:13.44 ID:BcCytXam
立体旋盤wwwwwwww
これもまたアホすぎるwwwwwwwwwwwwwww
3Dプリンターは彫刻じゃねーんだよwwwwwwwwwwwww
外側だけでなく中身も自由にプリントできるんだよwwwwwwwww
立体旋盤じゃ外側から削るだけだろwwwwwwwww

82 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:44:18.04 ID:A/GGU3cb
>>80
んじゃ中削ればいいんじゃね。
100 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 14:10:53.01 ID:/8i/Ec1d
>>82
旋盤はドリルが入るところしか削れない。
CNCで全て済むというんだったら、3Dプリンター自体が要らないということになる。



81 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:42:43.01 ID:TnKWppme
これが実用化されれば、金型とか作ってる会社終わるんだな。
大型のパーツもいずれ作れるようになりそうだし、熟練工っていらなくなるんだね。

84 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:46:01.38 ID:yFEjtx6I
フィギュアの原型師とかも戦々恐々なんかな?



87 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 13:51:43.57 ID:UmtJxGZ2
金属である必要は?
一品物ならいいけど、複数生産なら樹脂成形から型作ったほうがいいんでないの。



98 :名刺は切らしておりまして:2013/08/16(金) 14:10:31.67 ID:Nf8pTIXI
金属の3Dプリンターがあれば、エンジンの試作も可能だな。
大きな変化をもたらす。

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2013年08月16日 21:44
金属を成型できるプリンターができたら産業に革命がおこると同時に、既存のメーカーがつぶれまくりそうだな

いままで鋳造、切削、溶接と分業してたものがだいたいの工程をプリンター一つで、となりそう

いままでどおり機械を使うのは仕上げ面の研削くらい?
2. 名無し隊員さん  2013年08月16日 21:54
金属加工屋オワタww
この業界で定年まで食って行こうと思ってたけど案外呆気無く
放り出されそうだな。今から転職考えとこww
3. 名無し隊員さん  2013年08月16日 21:59
材質や密度や強度まで再現できるのかな?
4.    2013年08月16日 22:09
FとかNのITゼネコンがクラウド3dプリンターとかアホな名前付けて
ソフトハード抱き合わせて素人を騙して高額販売し、そして黒船(アメリカ)に焼け野原にされる・・・

そんな遠い未来が見えたわ
5. 名無し隊員さん  2013年08月16日 22:10
蒸着!
赤射!
焼結!
6. 名無し隊員さん  2013年08月16日 22:19
3Dプリンター使うのは試作品やサンプルの段階じゃね?
量産するのは既存のやり方だだろ?
コストとか生産性を見たら割に合わない
7. まとめブログリーダー  2013年08月16日 22:30
銃が~って言ってるけど、
銃なんて誰でも作れるからな。
問題は弾丸の方よ。
あれは確かな技術が無ければ作れない。
8. 名無し隊員さん  2013年08月16日 22:37
>>84
3Dモデリングして作ってるところは昔からある
9. 名無し隊員さん  2013年08月16日 22:42
既存の3Dプリンタもだけどコンマ数ミリ以下の微細部の造形がなぁ・・・
やっぱり材料とレーザーとかビームの制御技術が課題だろうか

簡易の型やモデルを作るのには使えるけど、生産までとなると疑問符だは
10. 名無し隊員さん  2013年08月16日 22:44
※7
むしろ弾丸もプリントできるんじゃね?
11. 名無し隊員さん  2013年08月16日 22:45
マスケット銃ぐらいなら可能じゃ無いかな? 薬莢無いし・・・
 今の時代で使い物になるか知らんが
12. 名無し隊員さん  2013年08月16日 22:53
いくら金属がプリントできるようになったとしても、強度は無垢の金属より弱いだろうし強度部品に使うのは難しいだろうなあ・・・
13. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:01
実用化したらロストワックス鋳造が無くなるかな?
14. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:02
まぁあくまで製品サンプル用だろ
15. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:06
人工の骨なんかは一品物だから、現在の金属加工プロセスだとべらぼうに高くなってしまうらしい
それを3Dプリンターでやると桁違いに安くなるとか
16. 名無し  2013年08月16日 23:13
NCと何が違うの?
17. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:17
重ねたら日本刀みたいに丈夫にならんかね
後追いと言うと聞こえはアレだけど、追いつけ追い越せで技術が発展するといいね
18. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:27
※10
実際ショットガンの弾はリム部分を除いてプラスチック製だしね
後は薬莢の要らないパーカッション式リボルバーとかも作れるかも

ただ仮の作れたとしてもこれで警察や軍隊を相手にするなんて自殺行為だろうから
革命云々なんて流れにはならないだろうなぁ
19. あ  2013年08月16日 23:35
ダイソー死亡?公明が反対しないのかな?
博物館で使えばいいんじゃね?
20. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:44
小ロットの物は取って代わられるかもしれんけど
大多数の物はそのままだろ
3Dプリンタだと量産性が低すぎだ
21. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:49
チタンを3Dレーザーダイレクト製法という技術で固める方法があるそうで、中国なんかは戦闘機に使用していてコストを2ケタ下げているそうな。
生産数が少ない分野では、この技術で競争力が決まりそうな勢い。 
22. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:51
まあ量産品は金型で作った方が遥かに安上がりだから、試作・趣味・極少量生産用にしか使えないから産業革命なんておこりゃしない。

開発は試作が楽になるけど、どのレベルの強度のものを作れるかだ。
鉄だって柔らかいのからガチガチに硬いのまで色々あるから、軟鉄レベルしか出来ないとなれば試作用でも殆ど意味が無い。
23. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:54
金属よりもセラミックの3Dプリンターを作ってくれんかねえ
24. 名無し隊員さん  2013年08月16日 23:58
密造銃はプレスで作ったりとか、元々耐久性は低いだろ。
それでも問題になったのに金属3Dプリンタで作られたら問題視されないわけが無い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/リベレーター (3Dプリント銃)
25. 名無し隊員さん  2013年08月17日 01:02
結局、5軸6軸のマシニングセンタとかフライスでも無理なような
複雑な空洞を作りたい人向けだよね。
たとえば、マッシュルームの外観で、中に人の形の空洞があるような
26. 名無し隊員さん  2013年08月17日 01:10
精度と強度しだいだなw
27. 33  2013年08月17日 02:52
夢見すぎ
これで量産なんてできるわけ無いだろ
28. 名無し隊員さん  2013年08月17日 02:59
ちと前にNASAが金属3Dプリンタでロケットエンジンこさえてたよね
レーザで金属粉溶かすタイプだと思ったが
均一性が保証できれば溶接個所が減らせるので複雑な形状でも強度が確保できるとかなんとか言ってた気がする
でも鋳物に近い組成になるんでないの?熱処理とかどうするんだろう
29. 名無し隊員さん  2013年08月17日 04:03
NTTデータが粉末を固めるタイプの金属3Dプリンター試作してるね。
30. あ  2013年08月17日 06:01
これで銃が作れるなら欲しいかなあ
31. 名無し隊員さん  2013年08月17日 06:14
あ、>>63にバカウヨ発見
32. 名無し隊員さん  2013年08月17日 06:36
世の流れだからやらなけりゃね アメリカは本気だし
みんな後追いつってるけど元は日本の発明だからね?
33. 名無し隊員さん  2013年08月17日 08:25
銃の製造っていうけれど、あの3Dプリンターのプラ銃でも大半はプラだけれど
重要なパーツは金属部品使ってるからな。
弾丸の方も製造にはノウハウが必要だからショットガンのプラ薬莢と拳銃を
一緒くたにされては困る。
3Dプリンタ銃の動画でも使っていた弾丸は既存の22口径ショートの弾丸だった
し。
34. 名無し隊員さん  2013年08月17日 10:37
官僚が絡んできて成功したものってあるの?
合計すると年間あたり100億以上のペースで債権不良の官民一体のプロジェクトがごろごろしてるのに、
これも絡んだから御仕舞になるのではないだろうな・・・
35. まとめブログリーダー  2013年08月17日 10:46
>>33
あの後スプリングも含めて全部プラ製の銃が開発されてなかったっけ?
一発撃つごとに銃身はずして弾をセットし直す必要はあるけど。
36. まとめブログリーダー  2013年08月17日 10:46
>>23
歯医者さん?
37. あ  2013年08月17日 11:00
少なくとも成形にとって代わるものではない。3Dプリンタが量産に使えたとしても小ロット品ぐらいだろ。試作品としての需要はかなりありそう。
38. まとめブログリーダー  2013年08月17日 11:09
弾の方が難しい
39. 名無し隊員さん  2013年08月17日 11:35
素人でも簡単に鍵がコピーされるので怖い
全鍵解除キー(バンプキー)なんて設計図が出回ったら、
ピンシリンダー系の高級キーは全部アウトになる。
40. 名無し隊員さん  2013年08月17日 11:45
俺だったらこれでレアな硬貨作って売るけどな
41. 名無し隊員さん  2013年08月17日 12:47
金属粉体のRPなんて昔から研究されている。産総研でもやってたろ。そういうのに予算つけましょうってだけの話。
42. 名無し隊員さん  2013年08月17日 14:46
これね、耐久劣化するとバームクーヘンみたいに一層一層が剥がれちゃうのよ
これが重要な残る課題だそうな
43. 名無し隊員さん  2013年08月17日 17:13
遅い、遅すぎる…
44. 今夜が山田  2013年08月17日 18:54
誰も言わないからいうけど、

DNAを3Dプリントするんだ。
45. 名無し隊員さん  2013年08月17日 19:55
レスしてる奴がものづくりに全く関わりのない想像だけで物語ってる馬鹿ばっかで笑えるわww
現状プラ製でまともに製品になる強度を持つOR製作速度を持つものなんて存在しねーんだよ。どの道3Dプリンタで量産品なんて無理。
なら粉末冶金つかった3Dプリンタで金型とか生産設備作ったほうがまだ未来あるだろうがw
そもそもアメリカの方もまるで3Dプリンタがイニシャルコスト低い量産設備に使えるみたいになる的に言ってるけど、だったら今でもアルミ製の簡易金型が原チャリ程度の値段で作れるだろって話。
正直3Dプリンタに関してはアメリカより金属オンリーに舵取った日本政府の方が賢いかなという印象
46. 名無し隊員さん  2013年08月17日 19:59
全体的に本スレでレスしてる連中よりコメ欄の方が賢いな
47. 名無し隊員さん  2013年08月17日 23:00
精度はどんなもんやろ
48. 名無し隊員さん  2013年08月18日 00:06
試作品作ってる会社見に行ったことあるけどすでに3Dプリンタは導入してる感じやった。

でも量産ものとかやったら金型にはかなわんね。
49. 名無し隊員さん  2013年08月18日 01:55
よく金属の金型代わりもこれで|っていうけど、量産機械の部品としては耐えられないんだろ?
サンプル用のモノや、もしくは簡易でいいっていうものには3Dでいいんだろうけど。
金属粉を溶かしながら整形していくと、進化したとしても時間もどうしても時間かかるだろうし。
50. 名無し隊員さん  2013年08月18日 08:20
とりあえず遅かろうが何だろうがやってみるというならやってみりゃいい
最初から批判入れたって何も進まんし
51. 名無し隊員さん  2013年08月18日 11:32
東急ハンズとかで融点が100度以下っていう金属売ってるけど
ああいう金属を使えばすぐ3Dプリンタができるんじゃね?
52. 名無し隊員さん  2013年08月18日 12:59
ロストワックスすれば良いんとちゃうの?
ワックスをプリントして、コーティングして型にして、金属を流し込む。
53. 名無し隊員さん  2013年08月18日 22:23
※46
そりゃまあビジネスニュース板だからじゃないかな。
54. 名無し隊員さん  2013年08月19日 07:22
自分は木工家だけど、鋼の刃やネジは別に用意して工具や治具などが作れるだけでも木工製品の少量生産には効果絶大。

修理用の金属部品でもすごい種類の在庫を持たなくてはいけないなら、データだけで持っていればよいのは大きい。

使い道は考え出せばよいわけで、それ自体は批判にならない。

立体塗装マシーンもいるな。
55. 名無し隊員さん  2013年08月19日 12:05
フィギュアの原型にはすでに3Dプリンターが使われてるよ
56. 名無し隊員さん  2013年08月20日 19:57
金属で生産できたら自動車作ろう
日本も終わり。あと必要なのは食べ物だけ
20年前デジタルカメラ出来た時こんな目の粗いのは
ダメだと思ったが今は;;;;
57. 名無し隊員さん  2013年08月20日 19:59
日本終わり
58. 名無し隊員さん  2013年08月21日 20:56
管理人さんへ
松浦機械製作所「LUMEX Avance-25」
これを確認してみてください。
一応HPによると純チタンなどの金属での成形もできるらしいです。
59. まとめブログリーダー  2013年08月22日 20:08
鋳型が作れるだけでも十分価値ある
60. だんてん  2013年09月10日 18:26
金属はくっつけばいいってもんじゃないのよね!
61. 名無し隊員さん  2013年09月20日 09:52
こないだ見たドイツメーカー金属粉のレーザー焼結タイプは、z軸ピッチ30µ、充填率99.5%はいくっていってたから強度もそれなりのもんだよね。構造材にも使用できるレベル。粉末化できる素材なら有機も無機もたいがい成形可能だし。
62. 名無し隊員さん  2013年09月22日 09:59
まあ試作・サンプル作りには便利だよね。
セラミックで~、って言うやついるけどジルコニア焼き固めるのに1000度以上の
温度必要だし、すぐ冷やすと割れちまうから丸一日以上かけてゆっくり冷やす
必要あるから3Dプリンターって無理だろう。
63. 名無し隊員さん  2013年10月01日 16:45
3Dプリンタを作れる3Dプリンタはよ
64. 名無し隊員さん  2015年06月17日 20:30
 技術士ってほんと最低。

コメントする

名前
 
  絵文字