本日の注目ニュース!!

2013年08月07日

【動画有り】殻を割った卵の中身から 孵化させる実験に成功

41
コメント
引用元:NHK


 実験に成功したのは、千葉市中央区にある県立生浜高校の田原豊教諭(60)です。高校の生物の授業では殻を割ったニワトリの卵を使ってひよこにふ化する様子を観察しますが、成長の過程で死んでしまうため田原教諭は命を奪うことなく観察ができないか30年間にわたって実験を続けてきました。


 田原教諭が実験を続けた結果、殻を割った卵の中身を通気性のよいラップフィルムやプラスチック製のコップで作った容器に入れ温度や湿度をある条件に保つことでふ化させることに成功しました。この方法で、去年6月に初めて誕生したひなは順調に成長していて、ふ化の成功率も50%を超えるようになったということです。
2 :名無しのひみつ:2013/08/06(火) 23:18:13.30 ID:w4RcUinT
すげえけどグロいな笑



5 :名無しのひみつ:2013/08/06(火) 23:24:30.63 ID:EKC0SKuq
> 高校の生物の授業では殻を割ったニワトリの卵を使ってひよこにふ化する様子を観察
そんな実験しなかったよ怖いよ面白そうだけど怖いよ。

57 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 09:11:44.12 ID:dJC4joJu
>>5
実験はしなかったけど教科書の副教材あたりに写真が載ってた。
普通にヒヨコが孵った写真まで乗ってた気がするけど、あれは演出だったのか。
特に「実際にやったら死ぬよ」みたいな注意書きも無かったけどな。



9 :名無しのひみつ:2013/08/06(火) 23:31:42.53 ID:c8II7S6J
発生の過程を最後まで直接観察できるのは興味深いな。



12 :名無しのひみつ:2013/08/06(火) 23:38:41.73 ID:tkFN/ezo
イグノーベル賞候補かな?w



13 :名無しのひみつ:2013/08/06(火) 23:45:00.73 ID:5JYbj0Yh!
殻がないとどの時点で親を認識するのだろう?



14 :名無しのひみつ:2013/08/06(火) 23:50:01.52 ID:ealI3R6D
60にしては若い先生だね。
すごい先生だと思うけど、もう定年?
もったいないね。



16 :名無しのひみつ:2013/08/06(火) 23:52:22.88 ID:Kysj8ceu
チキンジョージ あるで。



18 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 00:02:09.81 ID:1bbt9bvV
高校生のとき「ニワトリの発生」の映像見て、その後しばらく卵食べられなくなったわw
今でもゆで卵や目玉焼きはたまごたまごしてて抵抗ある



19 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 00:05:35.87 ID:jLFGWDLG
こういう一見くだらない実験が重要だったりするのだが、高校教諭が成功ってのが・・・
大学の先生は何やってんだ?w

40 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 03:06:30.66 ID:lD6uXgGj
>>19
大学教員が30年間「こういう一見くだらない実験」してたら出世できないでしょ。
だからやらない。
52 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 08:02:19.52 ID:mZLnmoPI
>>19
大学の先生だけどさ、正直、やられたと思ったよ。
理由は>>40に尽きるわ。



20 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 00:12:11.75 ID:JgSW4K+Z
次は幼虫さなぎ羽化の中を見せて欲しい。



21 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 00:17:55.08 ID:f+bslFT5
10個くらい混ぜてやれば巨大ひよこが出来るんだろうか。




25 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 00:28:31.17 ID:vriqcncz
30年もかけて実験に成功 こんな先生にこそ国民栄誉賞を差し上げるべき



26 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 00:30:13.71 ID:t1V33T/z
悪趣味。人間にも応用されるのだろうか。

33 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 01:35:03.33 ID:H2kow4j0
>>26
成長過程を肉眼で見れるっていうのは大きいと思うが
それを言うならES細胞を使った実験とかも悪趣味ですよねー



28 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 00:46:40.53 ID:culnB22Q
千葉県って60歳で定年にならないの?



29 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 00:49:16.03 ID:f+bslFT5
グ、グロイラー…



31 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 01:21:53.26 ID:f+bslFT5
孵化に成功して育てて食べちゃうんですよね・・・



32 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 01:34:32.98 ID:r+d+8B9c
未だに何年も前にベトナムで食べたホビロンが頭から離れない。


51 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 06:53:37.67 ID:RcHlbOBc
>>32
旨いよね!
中の人と目が合うとアレだけど。



34 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 01:57:44.28 ID:UTPmA3DO
これって人工子宮じゃないですか。

36 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 02:13:45.22 ID:8/AjNsFA
>>34
ちゃうやろ。
卵の殻と子宮じゃ役割がぜんぜん違うじゃん。



35 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 02:05:54.28 ID:V3j8sTLV
地味だけど良い研究だなあ。



37 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 02:14:15.52 ID:iLlbXz77
こんな先生がいる高校に行きたかったな。



38 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 02:26:05.71 ID:Rm9+wdsu!
胚を操作する時は殻の上の部分を切り取って胚をいじった後、切り取った部分にラップかけて成長させるんよ。
そうすると残った殻の部分が通気性を保つので上がラップでも大丈夫。

鶏の受精卵って大学の研究で使う分には足りるように多めに注文するし、そんなに高くて貴重なわけでもない。
だから大学ではあえて追求する必要がないんだけど、高校の生物学の研究としては悪くないかもね。
グロいけど。

67 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 11:43:33.21 ID:3uG85ZXu
>>1
>>38
基礎的な知見として面白いよ。
殻と同等機能の高分子材で発生までできるなら、例えば,試験管状(円筒,角柱)の模擬殻の中に
胚をいれて発生段階の途中で試薬を入れたりして観察したりできるから。
あと、角柱とかだとワクチン製造の場合にもスペースが節約できるし、同一条件を整えやすくなる。



39 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 02:48:00.67 ID:Np05koN6
何個卵無駄にしたんだろ・・・
この板では厳禁な疑問だとわかってるんだけど (´・ω・`)



42 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 03:37:24.70 ID:KEtZiijf
今まで解決されていない問題を解決したってのがすごい。
自由研究でチャレンジしていた作品を見て、未解決って知った。



45 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 04:35:47.07 ID:tOpqJI0k
ある日突然目を覚ましてピヨピヨ泣き出すのか?w

46 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 04:49:03.25 ID:Rm9+wdsu!
その前に目がエイリアン並みにデカイギョロ目の頃からモゾモゾ動くよ。



47 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 04:54:29.41 ID:TG9xxyKT
ひよこになりかけの好きな段階で茹でて食べるのですね?



48 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 05:29:33.62 ID:K+sDkUmP
研究にはタブーが憑き物です。



49 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 06:26:59.81 ID:x5tx5XiP
人口羊水ってどっかで研究してるだろ。羊でやってるの見たことあるぞ。



53 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 08:09:31.26 ID:nEOHm6T5
これニワトリだけど、他の卵生動物に応用できる可能性もあるってこと?



56 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 09:08:46.01 ID:ZUBejEnu
殺さずに実験して孵化したヒナは、そのあと誰が育てるんだろう?



58 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 09:15:35.69 ID:5JXkvUOz
鶏が細胞分裂して形骸化していく過程を見て、いったい何になるというんだろうか。

62 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 09:50:56.50 ID:dJC4joJu
>>58
発生砂時計モデル」とかあるらしいぞ。
どんな生物でも砂時計のくびれ部分みたいに一旦同じ形になるんだってさ。
まあ>>1の観察じゃその辺りは見えないだろうけど。



60 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 09:33:59.98 ID:VKPSm+8Z
これはおもしろい。自分でも実際にやって見てみたいぜ。
生きたまま鳥の発生が見られるなんてすげえ。



61 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 09:41:06.53 ID:+LKAeYwJ
> 通気性のよいラップフィルム
これスーパーマーケットや、ドラッグストアやホームセンターで売ってるのかな。

63 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 10:23:35.73 ID:ZUBejEnu
>>61
ポリエチレンラップでいいんじゃない?

ここまで違う!サランラップ



65 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 10:37:58.97 ID:rrOlAxi8
虫のさなぎでも可能かな?
中身をラップに包んで。



66 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 11:34:48.08 ID:lKHKizFn
卵の殻って酸素交換するんだっけ。



68 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 11:46:22.35 ID:qjQtnQaE
透明な人工殻を開発すればいいんだよな。
発生学の研究も進むだろうし。



71 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 12:06:42.43 ID:UQwK4vpg
これは>>40の言う通り時間の勝利だが、研究自体の価値と重要性はなにも損なわれるものではない。
インパクトの大きい素晴らしい成果だと思う。

全国の高校の先生の中から年1でこういうのが出てきてほしいね。
前もBZ反応の「その後」の観察とかあったが、大学で大量の研究費つぎ込むものではないが
地味に見つかると嬉しい研究、時間の勝利の研究はもっと在野の研究者に野心を持って貰っていいと思う。
24つ葉のクローバーとか、ああいうのも存野でないと出来ない。

iwt0905121754000-p1
多葉クローバーを交配させ続けて60年  56葉クローバーがギネス記録に



73 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 12:16:14.88 ID:G90VeC9m
学校の授業で孵化失敗したら嫌だな透明だと。

74 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 12:19:15.69 ID:VKPSm+8Z
>>73
なぜ失敗したか経過を見て考えられるじゃん。



77 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 12:46:34.00 ID:fBQsv5/G
透明だとプライバシーの面で問題があるのではないか?



80 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 13:05:34.96 ID:3AQjIRTc
凄い研究だ。
こんな簡単な物で殻を代替できるのに驚き。
カルシウム濃度の変化とか、もっと複雑な要因が絡んでると思った。



84 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 16:27:15.77 ID:I2Y2tAUQ
これはどの時点で孵化と言うんだ?

85 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 18:13:27.41 ID:VKPSm+8Z
>>84
殻がないので今までとはずれるけど、肺で呼吸をはじめたら孵化ってあたりかな。





72 :名無しのひみつ:2013/08/07(水) 12:12:51.25 ID:8gaGc1iL
ヒヨコの一番最初の試練である、殻割りをさせないなんて・・・
試練に立ち向かえない俺らみたいなヒヨコになっちゃうぞ。


コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2013年08月07日 21:02
30年分のタマゴたちもうかばれることだろう
2. 名無し隊員さん  2013年08月07日 21:14
この高校のホームページの特集記事にも載ってた。
家庭科部のカレーが美味そう。
3. 名無し隊員さん  2013年08月07日 21:23
守る殻がないだけだからできるだろうけど、これは努力だろうな
4. 名無し隊員さん  2013年08月07日 21:33
殻がない分何を持って孵化と判断するのかちょっと気になる
5. 名無し隊員さん  2013年08月07日 21:35
男が要らなくなったと思ったら今度は女も要らなくなりそうだなw

・・・・・・
6. 名無し隊員さん  2013年08月07日 21:43
よし次は複数の卵を一緒にして実験だ
ただの双子になるのかベトちゃんみたいになるのか
7. 名無し隊員さん  2013年08月07日 21:45
なんだか凄いな。
8. 名無し隊員さん  2013年08月07日 22:14
逆に、殻は何の為にあるのかな。
防御と言うには脆すぎるように思うし。
9. 名無し隊員さん  2013年08月07日 22:19
いい人そう
10. 名無し  2013年08月07日 22:39
逆に高校教諭だからこそ出来た実験なのか
捨てたもんじゃないな
11.   2013年08月07日 23:39
次は酢卵で頼む
12. 名無し隊員さん  2013年08月07日 23:43
※8
殻は雑菌から守るためでしょ。
衝撃なんか想定する意味が無いよ、卵は親鳥が常に抱えてるもん。
13. ku  2013年08月07日 23:45
素晴らしい研究ですね。

誰も常識としてやらない事を追及して・・・30年も続けているとは本当に凄い。
14. 名無し隊員さん  2013年08月08日 00:25
>ふ化の成功率も50%
50%も死んでる、動物虐待だ!とかどっかのキチが言い出しそう
15. 名無し隊員さん  2013年08月08日 00:56
※8
陸上に上がるために必要だったんじゃね?
水と陸を行き来するんじゃなく、陸上だけで生活するためには殻で水分の蒸発を食い止めないと繁殖できない
16.   2013年08月08日 00:56
すげえ
見たい
17. 名無し隊員さん  2013年08月08日 01:10
>>18
通常の卵に有精卵が混じる可能性なんてコンマ以下0が幾つか連なるくらい低いモンだ。
どっちにしたって命や命の源を食わなきゃ生きられないんだから腹くくろう。
18. 名無し隊員さん  2013年08月08日 01:31
やられたよこれは
理系大学じゃ無理だったかもしれないが、教育大学の理系コースが思いついてやっとくべき研究だった
いや、むしろこういうことを中心に本来はやるべきだと痛感させられたよ
19. 名無し隊員さん  2013年08月08日 03:59
サランラップは塩ビかと思ってたらポリエチレンになってたのか
20. 名無し隊員さん  2013年08月08日 07:34
ええ話やわ
人生を感じる
21. 名無し隊員さん  2013年08月08日 07:57
動機(命を奪いたくない)と目的(命を奪わず観察)がしっかり設定されていればこその結果だな。
こういう基礎的な研究は高校の先生のほうが向いてそうだ。公立なら失職の心配はないし、成果が出れば授業ですぐに活かすことも出来る。
22. 名無し隊員さん  2013年08月08日 10:44
今60歳ってことは、来年の3月には定年退職なんだね。
その後はいいところに再就職できるといいな~どこぞの博物館とか。
もしくは見かけだけでなく、本当にスーパーサイエンスを実施している高校とかに。
教育学会は、彼を手放してはいかんよ。
23. 名無し隊員さん  2013年08月08日 11:03
生育過程がグロそうで観ているのが怖い
この人がいままで培った実験結果があれば、
もっと予算や技術がある(使える)所がやれば、
50%の成功率ももっと上げられそうだな。
24. 名無し隊員さん  2013年08月08日 11:19
あらためて研究という文化活動の裾野の広さを感じますね
天文学で新星を沢山発見したり鱗翅学会に参加してるアマチュアさん達のように
在野の人間にも面白い発見ができることにかなり感動
25. 名無し隊員さん  2013年08月08日 12:12
殻を割った卵の中身から 孵化させる実験に成功?
TGやキメラニワトリ作製過程でありふれてるのじゃないの?
26. 名無し隊員さん  2013年08月08日 13:29
細胞の培養してる時代だし、殻なし育成は発想ってだけな気もしなくもない
27.    2013年08月08日 14:28
30年間もさじを投げずに良く続けられたものだ
その間には見識の無い連中から無駄無意味な事をする変人扱いや冷視、冷遇を受けただろうに
一本気な精神の強さには感服するしそういった面も我々は鑑みないといかんのではなかろうか
28. パサラソケサラソ  2013年08月08日 18:48
ヒヨコ 「覗いちゃイヤ!」
29. 名無し隊員さん  2013年08月09日 04:17
発生における分子メカニズムが解明できるかもしれん。化学物質が発生に与える影響もリアルタイムに観察できる。仕組みは単純かもしれんが、すごい手法だと思う。
30. 名無し隊員さん  2013年08月09日 11:35
自分ができないことを「すごい!」と思わない人は、科学に向いてない。
31. 名無し隊員さん  2013年08月09日 20:57
いかにも「理科の先生」な話だ・・・。
32. 名無し隊員さん  2013年08月09日 22:08
高校で中身見えないタイプの孵化実験やってヒヨコ家に持って帰ったの思い出した
にわとりって17年も生きるんだぜ・・・しかも記録更新中
33. 名無し隊員さん  2013年08月09日 22:24
新たな「コロンブスの卵」って言えるくらいマジでハンパなくすげーけど、
>命を奪うことなく観察ができないか30年間にわたって
30年の間にどれだけの命が奪われたんだろうかw
34. 名無し隊員さん  2013年08月10日 00:40
殻サイズを変えて、ホルモン打ちまくれば、巨大ヒヨコとかつくれそうだな。。。
応用、色々できそうだよ。ぜひ、製薬とかで再雇用していただきたいね。
こういう先生がいたら、生物部も面白そうだよね。うちの生物顧問は生徒のipod盗むような犯罪者だったわ。。。そういえば処分はどうなったんだろ。。。
35. 名無し隊員さん  2013年08月10日 20:02
お前らみたいなチキンになるんだな
36. 名無し隊員さん  2013年08月10日 20:07
サンランラップを使ったんだね。
37.   2013年08月11日 02:08
コップに入った赤いやつがマトリックスの人間電池みたいだ
38. 名無し隊員さん  2013年08月16日 01:28
殻を透明にする技術研究はよ
39. 名無し隊員さん  2013年09月29日 21:46
メンデルとかも一見くだらない実験を延々と続けたからなぁ
40. 名無し  2015年12月16日 06:20
確かにいい人そう
いい実験だと思うし感動した
命を奪うことなくっていう気持ちから始まった実験が成功してて素晴らしい
41. 名無し隊員さん  2016年07月26日 06:12
生け贄



コメントする

名前
 
  絵文字