本日の注目ニュース!!

2013年07月05日

iPS細胞から血管構造を持つ 機能的なヒト臓器を創り出すことに成功

79
コメント
引用元:産経新聞


 (上略)チームはヒトのiPS細胞から、肝細胞に変わる手前の前駆細胞を作った後、細胞同士をつなぐ働きを持つ「間葉系細胞」や血管のもとになる「血管内皮細胞」と一緒に培養。すると数日後、細胞が自然に球状に集まり、直径5ミリほどの肝臓の“種”ができた。


 これをマウスの腹部に移植すると、血管がつながって血流も生まれ、タンパク質の合成や薬剤の代謝などの働きを持つ小さな肝臓に成長することが分かった。この肝臓の種を肝不全マウスに移植したところ、1カ月後でも9割以上が生存。移植しない場合の生存率3割と比べて高いことから、体内で肝臓として機能して治療効果を発揮したとみられる。
3 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 10:09:02.77 ID:lA07jnir
これでいくらでも酒が飲めるな。



4 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 10:22:43.34 ID:1FCqaIxw
動物愛護団体からアレされてたフォアグラが、人造製造可能に!




5 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 10:25:19.30 ID:oZoOJHH8
髪の毛の生存率も高められないのに。

6 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 10:27:46.29 ID:1FCqaIxw
>>5
生きろ。
7 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 10:29:14.48 ID:dv2a0Hiz
>>5
煩い。



8 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 10:31:18.30 ID:sqMRtfjN
やったー
食後の注射から解放される。
実用化はよ。



9 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 11:17:11.11 ID:rH7hpsAO
門脈はできるのか?

青い部分が門脈



10 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 11:29:42.11 ID:eq+B1/3b
これはすごい。すごすぎる。
あとは大きくするだけ、もしくは、たくさん移植すればいいだけだろ?
事実上、もはやハードルは無いに等しい。



11 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 12:08:01.03 ID:d3AbPGgV
すい臓頼む、俺が死ぬ前に。



12 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 12:27:27.43 ID:0+hI9/hf
肝細胞は増殖すると自己組織化して血管と胆管ができるので、
比較的臓器の形に作りやすいんだろうな。



15 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 14:53:11.16 ID:vQTroNwm
あと200年ぐらいで脳作って情報移してって出来そうだなマジで

16 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 14:56:27.24 ID:wkwzFrr7
>>15
情報移してもコピーができるだけだからなあ。
元の自分は元のまま。



17 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 14:58:42.28 ID:YoJWcXdY
移植より若返りのほうがメインになりそうだけどな。
不老不死の時代に生まれたかったなあ。



18 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 15:39:03.60 ID:uFL9moWJ
腎臓は難しいんだろうなあ・・・



19 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 17:48:46.45 ID:VdRzO0D9
人間の臓器をマウスに移植したら成功したってこと?
じゃあ逆に人間のIPSじゃなくてもいいんじゃね? マウスで量産して人間に注射すればいいな。



20 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 18:17:31.05 ID:ZnSvz3DM
立体的な臓器の作成と、動物の体内を使わず作成できたのが大きい。



21 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 18:19:06.54 ID:8rHxY2rB
マウスの脳が人間の脳になってしまって
マウスが人語を喋りだしたらどうすりゃいいんだろうな?(w
殺されて捨てられそうだが(w

22 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 18:29:24.70 ID:S+iLDT5J
>>21
夢のある話というかなんというか。
兆に一つ、ラットの脳が代謝を始めて、なぜか顎や何やらの発声器官が進化したとしても、
言葉を覚えるには相当かかるだろうから心配は要らないよ。



23 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 18:34:42.39 ID:AZ87gcbf!
これ昨日のルモンドに載ってた 日本の新聞の方が遅いね。



24 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 19:00:48.36 ID:bP0k+cVg
マウスに移植ってのは発ガン性のチェックだろな。
とにかくすごい朗報。



26 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 19:45:27.65 ID:+n+UgRQi
こんな技術まで使って生き延びようとするのは悪人のみ。むなしい。

27 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 20:19:22.95 ID:ZnSvz3DM
>>26
俺は長生きしたいよ。
人生でろくにいい事なかったからね、せめて長生きして
別の世界みてみたい。



28 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 21:27:28.08 ID:qfm6NLom
肝臓が作れるとなると大脳も作れそうだな。
作った大脳を箱に入れるとAIなのだろうか。
作った大脳で動く人形ロボットはロボットなのだろうか。



29 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 22:25:04.74 ID:ok8jgzWe
これはすげぇ。



30 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 22:30:15.59 ID:ok8jgzWe
横市って昨年もNASHの発症機序解明とかしてたな。
肝臓グループ凄い。

31 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 22:33:30.71 ID:ok8jgzWe
肝臓グループじゃなくて臓器再生医学だったすまそ



32 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) 22:38:08.82 ID:ok8jgzWe
ヒト肝組織を作製できるようになれば、国内の創薬も飛躍的に発展できるかもだな。
凄すぎて連レスしまくってしまってごめん。

コメント一覧

1. まとめブログリーダー  2013年07月05日 20:09
おれ実験台になってもいきよ
2. あ  2013年07月05日 20:24
 肝臓疾患を抱えてる方には、朗報かな?

>>21 > マウス
 アルジャーノンは、テレビ見ながら、ビール飲んでたからな
 キーボード打てる様に、なるだろぅ
3. 名無し隊員さん  2013年07月05日 20:38
内臓をカートリッジ化できれば交換が簡単なのに
4. ku  2013年07月05日 20:56
脂肪肝は黙って去る。



其の内肝硬変でも起こしたら頼むよ。
5. 名無し隊員さん  2013年07月05日 21:07
門脈は「ポータル」ヴェインなのか。
6. 名無し隊員さん  2013年07月05日 21:39
これで脳味噌三つぐらい作って今ある脳味噌と連結させたら超天才になれるw
7. 名無し隊員さん  2013年07月05日 21:40
引用元のリンク無いように見えるけど、自分だけですかね。
8. 名無し隊員さん  2013年07月05日 21:42
門だからportalなんじゃないの?
9. 名無し隊員さん  2013年07月05日 21:42
年々、着実に進歩してるな
10. 名無し隊員さん  2013年07月05日 21:56
内臓ボロボロの人大杉
11.   2013年07月05日 22:15
民主党「反対ンゴ」



〜fin〜
12.    2013年07月05日 22:57
眼球はよう
全盲の人にこの世の中の光景を見せてあげたい
13. 名無し隊員さん  2013年07月05日 23:02
材料を一緒に培養するだけで完成品ができちゃうのか。
不思議なもんよのう。
14.   2013年07月06日 01:56
このコメントは削除されました。
15. 名無し  2013年07月06日 02:33
外部記憶装置が培養脳とか
16. 名無し隊員さん  2013年07月06日 02:57
ブタの件といいこの分野の最近の進展速度やべえな
17. 名無し隊員さん  2013年07月06日 03:45
 老人は、小金持ちで病気を抱えてる人が、かなり居ると思うんだけど、
 気を付けなくては いけないのが、「我々の研究で、病気が治ります」とか謳う 『 出資金詐欺 』
 一般的には詐欺の一類系として、実現不可能な大風呂敷を広げて、出資金を騙し取る詐欺、というのが有る
 永久機関とか、タイムマシンとか、特効薬とか
 日本にも、山中フィーバーに乗じた 詐欺研究者 が居たでしょ

 てか、山中教授の所こそ、ファンドを作って出資を募った方が、話しが早いんじゃね?
 国は相変わらず、大した予算を付けないし

 移民推進派の安倍は、3 年で国立 8 大学 1500 人の日本人研究員の首を切って、外人研究員に すげ替える と言ってる
 1 大学当たり 187 人の日本人研究員が、職を失います
 安倍は、その外人研究員の内から、教授職に採用する とも発言している
 これは、日本人の 研究開発力、及び 高等教育力 を削ぎ落とす 結果を もたらします
 当局が、日本人研究者を蔑ろにする以上、" 日 本 国 民 の 手 で " 日本人研究者の 雇用 と 研究開発力 の 維持・発展 を図らなければ、立ち行かない状況です

・日本の金融資産の大半は、老人が所有
・老人は、病気を抱えている
・世界的に金余りで、投資先を探している

 山中ファンド、かなり需要が、有るんじゃね?
 1700 兆円の内、1 %(17 兆円)も注ぎ込めば、相当の研究成果を揃えられると思う
 他の有用な研究者にも、find fund なり innovation fund なり名前を付けて、出資を募ると
18. あ  2013年07月06日 07:59
実は既に超大金持ちがIPS細胞?技術?よくわからんが皮下注射かなんかやってんだよね
細胞が若返りまくって60歳越えて孫もいるのに見た目が凄い若返ってる。悪いところから狙い撃ちして効いてるみたいなん言ってた。鳥取か島根も似たようなことやってる病院があって、乳房切除した乳ガン患者の乳房が元に戻ったとかやってる。
需要トンでもないんだよな~。価値が小学生でも理解できるぐらいなのに
19. 名無し隊員さん  2013年07月06日 12:11
>(上略)チームは

「誰が」という主語を何故端折るの?横浜市立大に恨みでもあるの?
20. 名無し隊員さん  2013年07月06日 12:40
こういう技術はさっさと国保適用にして費用を安くできれば万々歳なんだけどなあ。
21. 名無し隊員さん  2013年07月06日 14:24
肝不全のマウスってどうやって、作るんだよ

人のIPS細胞はどこの臓器から作るんだよ、肝臓か
22. 名無し隊員さん  2013年07月06日 14:29
人の肝臓の組織はどうやって、取り出すの?

実験台になるのはどんな人?
23. 名無し隊員さん  2013年07月06日 14:37
実用化は50年後くらい?
24. 名無し隊員さん  2013年07月06日 15:00
肝不全のマウスを人為的につくったなら、ほっといてもよくなるだろ

生まれつき肝不全のマウスをつくることはできない
25. 名無し隊員さん  2013年07月06日 16:54
※21
iPS細胞って聞いたこと無いの?
26. 名無し隊員さん  2013年07月06日 17:09
※16
そう考えるとパーマンのコピー人形って怖いよな
コピー人形って人形に戻る時に嫌がるもんな
あれは未来のロボットから見ると殺人だな
27. 名無し隊員さん  2013年07月06日 17:17
マウスの命は軽いな
自分も含め人間のエゴには恐縮するわ
そもそも自分の勝手な解釈で恐れるのもなんだけど
28. 名無し隊員さん  2013年07月06日 20:52
※25
IPS細胞という言葉はあるがな、写真とか映像で見たことないよな
それはIPS細胞というものがないということだ
たとえば、誰かがIPS細胞というものをつくることができたとしよう
ならば、それと同じ方法ですれば、誰でもつくれるということになるが、
それもしないよな
まず写真でもいいから見せてもらいたいもんだな
29. 名無し隊員さん  2013年07月06日 21:07
IPS細胞なんてのが出て、10年ぐらい経つけど
1度も写真など、でてこないよな
それはそんなものはないということだ
30. 名無し隊員さん  2013年07月07日 05:35
この人はいったいどこの世界に住んでるんだろう?
31. 名無し隊員さん  2013年07月07日 12:51
10年経っても、なんの成果がでないということは、IPS細胞などというものはないことが証明されたということだ
それを何十億円もかけてやるものではない
32. 名無し隊員さん  2013年07月07日 15:39
※18 が、詐欺の典型例
 他にも、
【注意】iPS細胞に関連した投資勧誘に関する注意喚起について
ttp://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news5/2013/130520_2.htm

> 京都大学との関係性を有すると称する者により、iPS細胞に関連した投資勧誘が行われているというお問い合わせがありました。
33. 名無し隊員さん  2013年07月07日 18:20
2013.6.27 産経ニュース
文部科学省の工程表によると、IPS細胞の臨床研究は28年度に心不全、29年度には脊髄損傷やパーキンソン病でも始まる見込みだ。
国は今後10年間で1千億円を超える予算を投じて後押しする方針で、42年には再生医療で1兆円規模の市場創出を目指している。

きちがい、きちがい
34. 名無し隊員さん  2013年07月07日 18:37
1兆円規模の市場創出

総額1兆円の治療費ということだな
誰が払うのか、患者か国保か
治療費が市場か
1兆円どころか、0円にもならん
35. 名無し隊員さん  2013年07月07日 19:05
清清しいほどのバカだな。頭の中に脳味噌はちゃんと入っているのか?

他国を先んじて産業化できれば海外に製品を売りまくれるし
患者を迎え入れればいろいろと商売になるのに。

仮に入ってくる分も含めプラマイゼロでも
医療や介護関係の国全体の負担が減らせるのに。


まぁ、それなりに寿命が延びれば年金制度の見直しとかが必須だが
36. 名無し隊員さん  2013年07月07日 19:34
1兆円じゃなくて、10兆円位にしとけよ
42年には、文部科学省の言った馬鹿は退職していないだろうからな
42年って、年号どうなってるの
37. 名無し隊員さん  2013年07月07日 20:12
できるかどうかもわからん治療方法に1千億円、つぎ込む価値があるの
そこまでして治す必要があるの
38. 名無し隊員さん  2013年07月07日 20:34
高橋政代、目が治せるの、いつ
39. 名無し隊員さん  2013年07月07日 20:40
再生医療製品をつくろうとしても、できていないんだよな
40. 名無し隊員さん  2013年07月07日 21:28
欧州の連中はそんなものに、金つぎ込んでないだろ
クローン牛の話も消えたしな
41. 名無し隊員さん  2013年07月07日 21:54
2030年、山中の言っていたやつだな 42年
2030年の1月1日から12月31日までのの1年間にIPS細胞ができて1兆円の金が動くのか
2029年までは0円か
42. 名無し隊員さん  2013年07月08日 10:01
2030年までは、毎年、何億ともらい続けるわけだ
それまでに、何もならなかったら、なるわけがないが
山中、詐欺罪が成立するな

今、50で67か定年ないのか、定年超えても金をもらい続けるわけだ
43. 名無し隊員さん  2013年07月08日 10:14
10年やって、何もならんものが
17年やっても、何もならんのだよ
学習能力なし
44. 名無し隊員さん  2013年07月08日 14:34
iPS 細胞は他組織でも作成できることが確認されているからノーベル賞になっている。
自分の目で見てないものは存在しないと考える人間か?

あと、加齢性黄斑変性患者にiPS細胞の臨床研究が開始された。
原理確立から応用開発加えて 10 年で実用化とか、
他の治療法でもここまで早い進展は珍しい。
10年やって、ここまでの成果が出ていれば、
17年やれば、iPS 応用が数分野でスタンダードな治療になっているかもね。
45. 名無し隊員さん  2013年07月08日 15:01
<44
過去にもノーベル平和賞が問題になっているのはご存知だな
46. 名無し隊員さん  2013年07月08日 15:05
目の疾患が直ってからいってくれ。
網膜付近に、異物を入れたら、見えるものでも見えんくなるわ
47. 名無し隊員さん  2013年07月08日 20:50
※44
臨床研究とはどのようなものか?
48. 名無し隊員さん  2013年07月08日 22:04
6月17日の読売新聞では
2月に臨床研究の申請があり、審査が行われている、となっている
手術の対象は6人
いつやるんでしょうね
49. 名無し隊員さん  2013年07月08日 22:16
臨床研究というと、人間をモルモットにするということになるんだが
治療とは違うということだな
50. 名無し隊員さん  2013年07月08日 22:56
6人の人たち、最悪どうなるか考えているのかな
51. 名無し隊員さん  2013年07月08日 23:12
51の小娘がこんなことをしようとは
52. 名無し隊員さん  2013年07月09日 11:05
高橋政代
あつれきを生んでも「まとめる自信はある」

加齢性・・・を元の目に治す自信はあるんでしょうか
53.   2013年07月09日 20:25
このコメントは削除されました。
54. 名無し隊員さん  2013年07月10日 08:54
IPS細胞の写真まだあ

6人の手術、いつやるだ
55. 名無し隊員さん  2013年07月10日 09:29
手術は、必要ならすぐやるよな
やると決めて、1年も先にやるなんてありえないんだよ
症状も変わってくるし
56. 名無し隊員さん  2013年07月10日 09:33
半年経てば、申請時とは変わってくるだろ
許可も下りずに、1年、2年か
57. 名無し隊員さん  2013年07月10日 10:49
横浜市立大学大学院医学研究課・臓器再生医学
大学院生、研究員を募集しています

当ラボ大学院修了者の内定企業の事例
民間企業でもIPS細胞の培養あるいは変換あるいは作製などやってるの
だったらそっちにまかせておけよ

募集する中に、医者はいないよな、民間企業に就職するんだからな

医者でもないのに、医療とか医学がわかるの?
58. 名無し隊員さん  2013年07月10日 10:53
IPS細胞、つくれるかどうかもわからん馬鹿が大学教授やってんのかよ
59. 名無し隊員さん  2013年07月10日 11:14
大学院医学研究科
ねずみ相手に理科の実験か
60. 名無し隊員さん  2013年07月10日 11:24
ねずみの肝不全の肝臓
手術前と手術後の肝臓の写真ぐらいだせよ
開腹手術した様子の映像もないのか
61. 名無し隊員さん  2013年07月10日 11:34
ねずみの肝臓が、人の肝臓に変わったのか
大きさが違うじゃないか
人の肝臓はねずみより大きいように見えるんだけど、違った
62. 名無し隊員さん  2013年07月10日 11:39
ねずみをいたぶってると金、もらえるの?
63. 名無し隊員さん  2013年07月10日 12:16
チームはヒトのIPS細胞から、肝細胞に変わる手前の前駆細胞を作った後・・・

先ず、IPS細胞ができたのか? できたなら写真を公開しろ、
ないから、写真もあるわけもないが
人のどの部位の細胞からIPS細胞ができたのか

今度は、前駆細胞だと、その写真も公開しろ

こんな大嘘よくつけるわ
64. 名無し隊員さん  2013年07月10日 12:28
絵が描いてあるけど
絵、描くためにやってんのか
65. 名無し隊員さん  2013年07月10日 12:35
ねずみなら、獣医の領分だな
66. 名無し隊員さん  2013年07月10日 12:36
ねずみ相手に遊ぶバカ、いないけどな
67. 名無し隊員さん  2013年07月10日 12:44
あつれき  あつれき
68. 名無し隊員さん  2013年07月11日 09:58
患者の皮膚細胞を採取し。IPS細胞を作成して、網膜色素上皮細胞に分化させ、移植するまですべてです。
皮膚を採取してから移植までに
現状ではどうしても半年かかります。

皮膚の細胞は、冷凍保存、塩漬け、乾燥保存とかしなけりゃ
常温では、半年もすりゃ、消えてなくなるわ

患者の皮膚細胞、採取したことあるの
ないのに半年はないだろ
結局、実現不可能ということですね
69. 名無し隊員さん  2013年07月11日 10:11
半年かけりゃ、移植まで出来て、目がよくなりゃ、やればいいんだよ
半年ぐらい、短いもんだろ
70. 名無し隊員さん  2013年07月11日 10:16
皮膚の採取もしていない、採取するに許可は必要なの
それができなけりゃ
IPS細胞も網膜~細胞もできるわけがない

こいつら一生、ねずみで終わりだろうな

目のことは、高橋の関係だ
71. 名無し隊員さん  2013年07月11日 11:37
IPS関連で、ヒトの体に対してなにもできていないんだろ
許可もおりないし
ねずみならいくら殺してもいいんだけど
72. 名無し隊員さん  2013年07月11日 19:00
人の体に、IPS細胞を埋め込むことは、許可がおりないんだよな
73. 名無し隊員さん  2013年07月11日 20:32
皮膚が目になることはない
74. 名無し隊員さん  2013年07月13日 07:35
IPS細胞もないのに、臨床研究の請求とは

審査とは
75. 名無し隊員さん  2013年07月19日 08:49
理化学研究所って。ねずみだけだろ、飼ってるのは
76. 管理人さんへ  2013年07月22日 09:44
コメント欄もある程度管理したらどうでしょう?
77. 名無し隊員さん  2013年07月23日 11:50
臨床研究の請求はしたけど、いつやるんでしょう
78. 名無し隊員さん  2013年07月31日 11:09
臨床研究について厚生労働省の審査委員会は26日条件付きで了承した。
研究は経過観察を含め約5年間
6人募集
来夏にも移植

来年の大みそかまでにできるんでしょうか
79. SCI  2014年02月13日 23:02
78だが
毎日新聞2月13日
高橋政代は、年内に1例目の移植を実施するという。
と出ている

コメントする

名前
 
  絵文字