本日の注目ニュース!!

2013年06月05日

火星有人探査で宇宙飛行士「引退」? 火星往復で許容被曝量を超す

36
コメント
引用元:朝日新聞


 火星有人探査をする宇宙飛行士は往復の飛行で、引退までに許容される限度の放射線被曝をすることが、米航空宇宙局(NASA)の火星探査機キュリオシティによる測定でわかった。主に太陽系外から来る宇宙線による被曝で、宇宙船には十分な遮蔽装置が必要であることを示している。


 5月31日付米科学誌サイエンスに掲載された論文によると、NASAなどのチームは、2011年11月に打ち上げられ、9カ月後に火星に軟着陸したキュリオシティの遮蔽装置付き放射線測定器のデータを分析。データを火星と地球を往復する360日間の最速飛行に換算すると、最大で780ミリシーベルト程度の被曝線量に相当することがわかった(下略
2 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 03:34:43.35 ID:wnRYmF5+
画期的な放射線シールド技術とか出てこないもんかなぁ。

5 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 03:45:02.09 ID:7+AX8eU7
>>2
重量無制限なら100%防げるよ。
水タンク厚さ1mなんかでも良い。
そんな重い宇宙線を打ち上げるのは不可能な事が問題かな。
9 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 04:04:22.82 ID:6O/fHUEk!
>>5
軌道エレベータが完成するまで待つしか無いな。
18 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 07:25:51.91 ID:bp74qYBL
>>2
地球の磁気圏を再現すればいいんでしょ
宇宙船のスケールでやるか、惑星レベルの改造なのか、
ポータブルでやるかってところは考えどころだけど
22 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 14:35:42.75 ID:y64ppE4M
>>5
じゃあ、有人スペースのまわりに飲料用水タンクを配置すればいい。
どっちみち水は持ってかなきゃならん。
26 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 15:17:47.01 ID:crTcueGN
>>5
それいいじゃないか。
空タンクで打ち上げて上空で補給すればいい。
27 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 15:40:05.17 ID:XdRCZ125
>>26
上空のどこから補給するんだ?
30 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 17:55:48.50 ID:bWFP4jn+
>>5
加減速に恐ろしいくらいの燃料がいるな。
32 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 19:38:45.14 ID:US3RNi2T
>>27
月の氷が本当ならねぇ・・・
nasa-moon-ice
永久影

51 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 14:46:09.14 ID:4KhaWmWf
>>2
核分裂推進エンジンを使って、侵入する宇宙線に中から対抗して中和すればいいんだよ。
52 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 14:54:23.20 ID:Tu3oxEW6
>>51
板挟みで人間両面グリルw



3 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 03:43:48.73 ID:dejyyU/v
火星に人間が行く必要ないだろ。



4 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 03:44:29.17 ID:onWlZ9Mg
このままじゃあ宇宙へ移住できないのか。
宇宙で次の世代を育てるなんてまだまだだったのね。



7 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 03:56:25.35 ID:eBlJJTLQ
月や宇宙空間で宇宙船を組み立てられるようにならなきゃ駄目かねぇ
生活用水をドーナツ状のタンクに貯蔵、宇宙船放射時にはその中へ避難・・・
ようはソコソコの質量の壁の陰にかくれればいいワケで。



8 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 04:00:07.59 ID:ZxEPsGDG
issでの被爆については触れないんだ。

15 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 06:09:00.01 ID:lgc+rEHm
>>8
ISSは数か月、火星の往復は数年、時間の単位が違う。
72 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 10:03:50.43 ID:R54336Bd
>>8
ISSなどは所詮熱圏ていう大気の中を飛んでるんだから
磁気圏の外に出て太陽風に直接晒される火星航路とはわけが違うのでは
73 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 10:57:08.75 ID:WGrkonvA
>>8
ISSでの被曝は1日1mSvぐらいなので、800mSv被曝で引退勧告されるまでに
トータルで2年近くは滞在できる。



11 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 04:55:39.21 ID:WyhcVrdd
火星にはバンアレン帯が無いんだろ?

宇宙天気用バンアレン帯探査機



14 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 06:08:24.78 ID:+JhetKp2
国際宇宙ステーションの軌道は、バンアレン帯内部。
更に言えば広義の「大気圏内」と言ってもいいくらいの低軌道。
放射線の心配が必要なほどの「宇宙空間」ではない。



20 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 13:54:10.82 ID:tJbyrgCO
宇宙へ出るなら遺伝子を組み換えるしかないな。それが可能な時代でもある。
例の火星に行ったっきりの予定の人たちの遺伝子を改造してやれ



23 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 14:49:27.70 ID:nieqd6Qa
ガンダムの世界って、こういう考証無視してんのかなぁ。
シャアなんかノーマルスーツ着てモビルスーツに乗らないこと多いから、放射線浴びまくりじゃん。
そのくせ核ミサイルの放射線をやたら気にするw

25 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 15:02:24.49 ID:XdRCZ125
>>23
たとえばザクなんか、コクピットの反対側が核融合炉なんだぜ?
MSが放射線対策できてないわけがない。



24 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 14:54:27.33 ID:GPcgWaP+
あー距離とかに目が行きがちだけどそういう問題もあるのか。



29 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 16:07:33.54 ID:dSGcvYY2
往復で10年宇宙飛行士業務に従事して、それで引退なら本望じゃないか。



31 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 18:42:18.71 ID:IBV/nPFM
すんげぇ加速して、短期間で行ければ良いのだろう。



33 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 19:48:45.44 ID:PvMFVqPF
地球と火星間の軌道の選び方にも因るでしょ。



36 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 23:30:22.42 ID:nwVE/MDG
わざわざ火星に行く必要がどこにあるんだろう。
大量の放射線を浴びてまで。テラフォーミングも不可能だというのに。

38 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 23:38:42.75 ID:US3RNi2T
>>36
月に行くときだって、バンアレン帯に捕らわれた濃密な放射線の中を突っ切って行ったよ。
自分の生活圏から外にいくという行為は生命の根本的性質だからどーしよーもない。
39 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 03:26:53.40 ID:sSiMiFgu
>>36
初めて宇宙へ出ることができる生命体としての義務だよ。
初めて海から地上へでた生命のように。



37 :名無しのひみつ:2013/06/02(日) 23:37:51.42 ID:R0o10eSC
宇宙に進出するのは人間じゃなくてロボット群でしょ。
人間なんて100年で死んじゃうし、宇宙探索には使い物にならん。



40 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 03:49:01.95 ID:63PyEnVI
コンビニを往復しただけで息切れしたよ(´・ω・`)

43 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 08:51:56.15 ID:7oxHiJL+
>>40
君にとっては大きな躍進ダヨ



42 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 08:28:06.07 ID:OGAAqmpz
中国人なら大丈夫



44 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 09:36:01.00 ID:Tu3oxEW6
別に遮蔽しなくても、反らせればいいんだけどなあ。
磁力でなんとかならんかね。
電池ぐいか。

45 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 09:53:55.37 ID:VUfNrNB7
>>44
磁場だと非荷電粒子がどうにもならないんだよな。



46 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 10:21:42.74 ID:tF0UZ/b1
テラフォーミングが不可能とわかったら、さっさと手を引いたほうがいいな。
金の無駄遣いだわ

49 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 14:18:35.24 ID:iaWw9Lhw
>>46
火星探査=テラフォーミングだなんて胆略的な思考だよな。



47 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 12:08:45.44 ID:Tu3oxEW6
隕石やその他の天災リスクで一発絶滅が回避できないうちは、宇宙に出る努力は続けないと。
放射線耐性を生体に付与してもいいし、ガン化してもそのガンが容易に治せる、でもいいけど、
放射線は克服しなくてはいけないハードルだ。

66 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 03:44:51.28 ID:iHpgHK3u
>>47
本気で言っているの? SFの読み過ぎちゃう?
>1の厳しい現実見ると人類の挑戦もまずは重力と大気があっての話だなぁ。
放射能耐性訓練は日本でも出来るよ? 福島いけば。現に実験中だw



50 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 14:40:49.46 ID:V2lBCH3w
今の科学技術では引退する前に生きて帰ってこれないってw



53 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 14:57:40.44 ID:wZFPMReg
鉛で出来た土管の中で寝てればいい。



56 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 15:30:43.45 ID:XiprZjmv
まだ 火星に住めないのか。



57 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 16:02:08.09 ID:jBnFHHzT
結局、軌道エレベーターが先になりそうだな。
やべえ、太陽炉の開発急がねえと!



58 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 16:38:37.22 ID:YsAp01QI
モノポールでもあれば高密度金属とか作ってシールド出来るのにな。

59 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 16:54:28.73 ID:Sqy/KVu8
>>58
問題は嵩じゃなくて重さだから、密度関係ねー
60 :名無しのひみつ:2013/06/03(月) 17:04:36.71 ID:YsAp01QI
>>59
大分軽くなるよ?



68 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 06:49:13.63 ID:14qzxF0O
宇宙船を鉛で囲えば良いかも。
あるいは分厚いコンクリートか水だそうです。



71 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 09:38:41.91 ID:JiFXD3RV
どうすんだよ。
宇宙兄弟の進行に影響するじゃねーか!



74 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 12:43:54.93 ID:IhFFNJza
逆に考えれば地球由来の生命体が、火星を生態汚染する確率はかなり少ないって事だよな。
無限に続く宇宙線による洗浄槽が続くんだからクマムシですらDNAがズタズタにされるもんな。
これで火星生物探査が少しは楽になるな。



79 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 16:50:25.63 ID:QPs0GSit
ハチマキが木星に行けない・・・



80 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 17:15:46.36 ID:xy/E7spr
ところで、この限度を超えたらどうなるの?

81 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 17:21:00.42 ID:n0cGgB9r
>>80
大内さんになる。
84 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 17:44:32.72 ID:xy/E7spr
>>81
大内さんって、大量の放射線を一気に浴び
染色体が広範囲にわたって激しく損傷したことによって代謝が行われなくなり
皮膚その他の組織が朽ちていったあの大内さんのこと?
火星旅行とは状況が異なると思うんだけど。
83 :名無しのひみつ:2013/06/04(火) 17:42:50.23 ID:Lf3sSRVv
>>80
ジャミラになれる。
ジャミラ
悲劇の怪獣ジャミラよ朝は近い ウルトラマン

コメント一覧

1. ku  2013年06月05日 20:55
まさに片道切符だなぁ。
2. 名無し  2013年06月05日 21:29
これは火星に何かある証拠だ! 火星に行ってほしくないアメリカの陰謀だ!
3. 名無し隊員さん  2013年06月05日 21:36
チェルノブイリの時に使ったというEKORみたいなコーティング材は効果ないのかな。
4. あ  2013年06月05日 21:39
66か何をいっているのかわからない………
福島で鍛えれば隕石突っ込んできても核戦争で死の星になっても耐えられるから
宇宙開発は金の無駄ってことか?
5. 名無し隊員さん  2013年06月05日 21:40
人類が進化し許容被爆線量をあげるしかしない
6. あ  2013年06月05日 22:13
温泉で過ごしながら向かうってのはどうだろうか真面目な話
7.   2013年06月05日 22:38
コールドスリープも夢物語だなー
生命活動中なら修復機能働くけど

冬眠してたら放射線によるダメージ蓄積されて起きたら体ズタボロ
8. 名無し隊員さん  2013年06月05日 22:49
ジャミラは体操着で再現可能
9. 名無し隊員さん  2013年06月05日 22:49
人類が本格的に宇宙に飛び立つなら、まず、何はなくとも軌道エレベーターだよな。
たとえ今、火星にたどり着いたって探査のレベルを超えることはない。
10.   2013年06月05日 23:09
人間が長期の宇宙旅行すんなら少なくとも小惑星規模の宇宙船でないと無理じゃないの
11. あ  2013年06月05日 23:14
ヒディアーズになるしかないな
12. まとめブログリーダー  2013年06月05日 23:20
こんな時こそパナウェーブ研究所の出番‼
13. 名無し隊員さん  2013年06月05日 23:51
水数トンあればかなり軽減できるだろうが打ち上げコストがすごいからな
着陸前に投棄すれば重量は解決するがもったいないな
14.    2013年06月06日 00:00
地球から運ぶより、月で供給したほうがコスト安いんじゃない?
15. 名無し隊員さん  2013年06月06日 00:05
懐かしいなジャミラ
今時の若い人はやっぱりテレホマンを連想するのかね
16.    2013年06月06日 01:55
*15
テレホマンも知らんと思う
17. 名無し隊員さん  2013年06月06日 05:16
66はイカレてるな・・・同じ国に住んでいるのに、同国人に対する敬意とかないんかね?
18. 名無し隊員さん  2013年06月06日 09:43
66はたった3行の中に何重もの矛盾を詰め込んだある意味高度なレス職人
19. 名無し隊員さん  2013年06月06日 10:07
福島原発で働いてる人たちはどうなるの?
20. 名無し隊員さん  2013年06月06日 10:10
東電の役員全員送り込んで火星で原発でも建設させましょう
21. 名無し隊員さん  2013年06月06日 11:21
直ちに影響はないってことにして行ってもらおう
22.    2013年06月06日 11:22
DQ的に言うと
最初の町の周りが一面毒沼で覆われてるようなもんか
どうやって魔王の城に行けばいいんだよ
23. 名無し隊員さん  2013年06月06日 12:14
2chの煽りレスは大抵自己紹介になってるね
24. かわうそ  2013年06月06日 12:39
そのうち防放射線塗料とか出来て、宇宙船に塗るだけでよくなるさ(≧▽≦)
25. 名無し隊員さん  2013年06月06日 12:55
小惑星帯で現場の資材や小惑星で巨大宇宙船を建造
巨大宇宙船を月軌道あたりまで持ってきて、地球からロケットを飛ばして乗り込む。
それから火星に向かう。
26. 名無し隊員さん  2013年06月06日 14:01
※24
たぶん最終的にはマジでそんな感じになるとは思うが、
残念なことにそのコーティングが開発されていない現状では…

※25
それってマジでSF的よねw
27. 名無し隊員さん  2013年06月06日 14:30
液化した酸素と水素を燃料にして、そのタンクで覆えばいいだろ。
どうせ大型にしないとたどり着けないんだし、宇宙で組み立てするんでしょ。
28.    2013年06月06日 15:32
オッサン1人なら低コストで逝けるんじゃね?
29. 名無し隊員さん  2013年06月06日 18:06
行って降りてすぐ帰るだけなら技術的には可能じゃないかな
最短ルートなら許容被ばく量超えないし
調査の為に滞在するとなったら着陸の問題や被ばく量の問題等山積みだけど
30. 名無し隊員さん  2013年06月06日 19:52
こんだけ原発どうこう言うくせに普段浴びてる自然の放射線については案外考えてないんだな
あとCTなんかの医療目的の放射線も発癌性が指摘されてるな

90代を超えるような人の多い家系はガンに強い遺伝子をもってる可能性が高いらしいからそういう人たちから選抜されるようになるかも
31. 名無し隊員さん  2013年06月06日 20:25
細胞分裂の少ない老人を宇宙飛行士として送り込めばいいだけだろ。ただの定年延長で解決できる問題さ。
とゆーか、2年間の長期にわたって低レベルの放射線を当て続けるって実験は行われたこと自体無いんだから、宇宙飛行士の被爆限度なんて何の根拠も無い数値さ。
32. 名無し隊員さん  2013年06月06日 20:46
※13
水数トンで済むならあってないような問題では?
どちらにしろ水は飲料・電気分解の酸素供給で必要だし汚水を浄化維持すれば持つだろ
着陸も司令船と着陸船にわかれれば重量問題も軽減できる
33. 名無し隊員さん  2013年06月08日 07:26
宇宙ステーションより外側がこの状態
よってアポロの月有人は米の捏造
34. 名無し隊員さん  2013年06月08日 13:11
*33
馬鹿発見
35. あ  2013年06月12日 19:12
福島より内側はずっとこの状態。なのに人が住んでる。
よって福島原発事故は捏造
36. 名無し隊員さん  2013年06月14日 19:55
>>22
魔王なんていないから冒険する必要なんてないんだよ。
勇者を目指していた子供が大人になり、現実を受け入れて何の変哲もない日常に溶け込み、家族を養うために日々淡々と仕事をこなして生活費を稼ぐロールプレイはいかが?

コメントする

名前
 
  絵文字