本日の注目ニュース!!

2013年05月29日

鋼鉄超える強度とナイロン顔負けの伸縮性  世界初「クモの糸」量産化

46
コメント
引用元:産経新聞


 バイオベンチャー企業のスパイバー(山形県鶴岡市)は24日、クモの糸を人工的に合成して産業用に量産する技術を世界で初めて確立したと発表した。クモの糸は、同じ太さの鋼鉄を上回る強度とナイロンを超える伸縮性を持つといい、自動車車体などへの利用を想定している。この日、東京都内で開いた発表会見では、合成糸でできた青いドレスも公開し、革新性をアピールした。


 これまで、クモの糸を合成する試みは世界中で展開されてきた。だが、コストと安全性の問題があって量産が困難だったという。スパイバーは、微生物を使ってクモの糸と同じタンパク質を作る方法を採用。微生物の遺伝子に手を加えることにより、短時間で多くのタンパク質を合成することに成功した。これまで使われてきた高価で毒性の強い薬品を用いずに糸に加工する技術も開発した。
3 :名無しのひみつ:2013/05/24(金) 23:51:09.18 ID:jM5tcABW


19 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 03:18:12.56 ID:B6Nzsijj
>>3
この時点で、色付きの糸作れるまで研究されてたんだな。
最初はやはり防弾服かなあ? 特許も関係するから採用するところも少ないだろうし。
採用少ないから高価だろうしね。



5 :名無しのひみつ:2013/05/24(金) 23:52:32.58 ID:1BTCfCrQ
アタリの感度が悪くなるから伸縮性はいらない。
しかしナイロンのコシは欲しい。
それと耐磨耗性も。



7 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 00:05:19.39 ID:Ef5C+Kr4
生分解性のはずでしょう?
コーティングしないと分解されちまう。
医療に使えるのは認めるけど、その他分野では微妙に使えるってところでしょう。

17 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 03:07:09.68 ID:Wnq1ZvMD
>>7
主成分はフィブロインで絹と同じ。
そのままでも少なくとも、絹糸程度の利用範囲はあると思われる。
強度が段違いに高いので、服地や縫合糸程度の利用じゃあもったいない。



8 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 00:06:00.63 ID:RX9CZC4v
防刃ドレスとか。
ふーじこちゃん的な仕事してる人にしか需要無いだろ。



9 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 00:10:48.20 ID:Vmwi40gG
28でこれやってるのは凄い。
子供の頃に「クモの糸を作れたら!」って考えるのはよくあったと思うが、実際に作ろうとは思わない。
需要なんて良い物なら勝手に生まれるよ。



10 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 00:24:53.12 ID:u59Sleva!
やっと軌道エレベーターの材料が。

69 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 19:43:08.27 ID:MyjphdBB
>>10
軌道エレベータなめんな。
強度が2桁足りない。




12 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 00:52:20.71 ID:UHQOXULG
空母のアレスティングワイヤーに使えるな。



15 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 01:32:45.97 ID:3T4tDLJR
あれ?カーボンナノチューブより強いの?

36 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 10:04:00.02 ID:2eQH1ce5
>>15
同じ太さならクモの糸が鋼鉄の5倍、カーボンナノチューブが鋼鉄の20倍だから
カーボンナノチューブのが強いな。



18 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 03:12:41.29 ID:rjeNUkTA
カーボンナノチューブとの複合素材で宇宙エレベータも笑い話じゃなくなるな。



16 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 01:41:32.22 ID:rjeNUkTA
登山・アウトドア用品とか一気に数世代進化するな。



21 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 03:39:35.76 ID:AcQsVzi2
これは凄い。
どっちかと言えば医療技術の方に使えるんじゃね?蛋白繊維だし。



23 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 06:16:58.14 ID:7YZL3o3x
微生物の名称は一般向け広報では禁句なのかな?



27 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 07:31:25.02 ID:M7cO7FJP
これは良い。非常に強いロープとか、とても破れにくい衣服とが応用範囲が広いと思う。
物が破壊するのは応力が集中するからだが、蜘蛛の糸の様に伸びれば、応力が分散される。
結果として壊れにくい物が出来る。



28 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 07:35:56.04 ID:xVeE/qGS
靭性を無視して物性は語れんよ。



29 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 07:41:28.54 ID:IjYTvsGG
切れやすい腱の周りにテーピングしたら良いんじゃないの?



31 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 08:01:49.25 ID:uYri0cp3
l
環状mRNAを用いてエンドレスなタンパク質合成に成功



34 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 09:04:51.16 ID:TBibT1KA
蜘蛛の糸ってアラミド繊維よりも靱性が高いんだな。
ただ、具体的なコストやスループットをアピールしてないってことは生産性はまだまだ
工業繊維には及ばないんだろうな。



38 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 10:19:50.65 ID:bwRKJzUX
強度はあるし、生分解ってことは用途はのちのち破棄する物に使うのかな?
速度も問題だろうが。



39 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 10:24:44.00 ID:WUtnPVw5
紫外線か何かを照射してカーボン繊維に出来ないものか?
リアル ピアピア動画。



40 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 10:29:22.08 ID:iMzL4jDI
欠点は火に弱い事ぐらいか。



45 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 13:31:41.03 ID:i3Mfr7/R
ユニクロがアップをはじめました。

46 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 13:42:26.52 ID:AOxUrcic
芥川龍之介もアップをはじめました。



47 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 14:34:23.44 ID:wIREQ6JT
伸縮性あるならフィット感ある下着や靴手袋作れるかもな。
サイヤ人の戦闘服みたいなやつ。



52 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 16:34:27.97 ID:FAaqxdXR
やっぱりナイロンと同じように、数年後には化学の教科書に反応式も載るん?



53 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 16:36:53.41 ID:IidxN+IF
凄いんだけど、本当に物になんのか、これ。
こういう技術は良く聞くけどさっぱりばっか。

61 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 17:38:08.54 ID:R3jW0MlO
>>53
繊維作るのに石油が必要なくなるってのは凄いことだと思う。
68 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 19:40:50.70 ID:7YZL3o3x
>>61
微生物に作らせるなら、恒温槽で結局エネルギーは必要なんじゃないのかな。
伝統的な発酵のように微生物自体の発する熱で、冬でも生産できるのなら凄いが。



56 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 16:52:26.89 ID:vF38wFDG
有機物のロープで命綱とかヤダな。

70 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 22:15:51.22 ID:xm6XRP5Q
>>56
普通ロープは有機物だろ。無機物のばあいはワイヤー。
79 :名無しのひみつ:2013/05/27(月) 01:18:30.58 ID:gGowkvpM
>>70
ナイロンとかケブラーとかいろんな繊維あるじゃないの。
80 :名無しのひみつ:2013/05/27(月) 01:34:04.48 ID:VQmWAFeD
>>70
ロープ(rope)は繊維をよった紐で糸(string)より太いもの。ワイヤー(wire)は針金。
有機物だろうが無機物だろうが太いより紐はロープ。
針金をよったロープはワイヤーロープ。



58 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 17:23:30.83 ID:lejUeQVe
ドレスがタートルなのは首の生地が伸びるとか
ボタン無しで着られるということのアピールだろうか。



59 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 17:25:44.90 ID:2NvW0hFj
問題はコストだろう。
単純に考えれば培養地さえあれば良いんだろうけど。

81 :名無しのひみつ:2013/05/27(月) 08:03:32.04 ID:OUlWUOt/
>>59
蚕も、そんなに効率よくないし。



60 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 17:28:20.10 ID:NkcP0tLO
嘘技術なんだろ?
他の大手ができなくてここが量産してるのがわからん。



63 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 18:10:07.05 ID:xNubOEhE
耐用年数とメンテのコスパがどうなのかと思うなあ。
たんぱく質なら紫外線や湿度とか温度で変質せんのかなぁ。
それでも石油なしで繊維が作れるのはすごい。

66 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 18:59:23.25 ID:2NvW0hFj
>>63
ナイロンは耐光性、耐水性は低いぞ。
クモ糸はそれらの特性に優れる。だから夢の繊維と言われるわけで。



64 :名無しのひみつ:2013/05/25(土) 18:16:18.52 ID:T+fole+s
下水処理と一石二鳥か環境省が喜びそうだ。



73 :名無しのひみつ:2013/05/26(日) 09:45:24.85 ID:t0QWtu5o
で、どの株を買えば

74 :名無しのひみつ:2013/05/26(日) 10:07:44.90 ID:WrAcuk49
今は止めといた方がいいぞ。
どうしてもというならもう少し落ち着いてからがいい。



83 :名無しのひみつ:2013/05/27(月) 08:36:47.11 ID:ocrHcw6V
感動を伝えるためのプレゼンなのか?
一番大事なことは理論的な説明、現在開発している繊維がどの程度の強度があるのか?
どのような特性があるのか?素材の比較は?

あ~あ、もったいない・・・

92 :名無しのひみつ:2013/05/29(水) 19:45:24.70 ID:/LoqEbw0
>>83
TEDは学者向けじゃない。
TED
Translations Talks in 日本語

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2013年05月29日 21:00
頭から生やす方法が有れば
2.   2013年05月29日 21:08
しかし今回面白いのはたんぱく質をつかったことなんだよ
これを利用すれば色んなことが可能になる
3.    2013年05月29日 21:20
カンダタ超歓喜
4. 名無し隊員さん  2013年05月29日 21:21
別のところでもタンパク質で人工血管作ったりしてたけど、これは応用範囲が広いね。
5. 名無し隊員さん  2013年05月29日 21:35
ここまでスパイダーマンなし
6. まとめブログリーダー  2013年05月29日 21:40
スパイダーマンが真っ先に浮かんでこのスレを開いたのに...
7. 名無し隊員さん  2013年05月29日 21:42
信州大の繊維学部でもそんなんやってたな。
8. 名無し隊員さん  2013年05月29日 21:47
蜘蛛から作れば良いだろ・・・
9. 名無し隊員さん  2013年05月29日 22:09
馬鹿め蜘蛛は縄張り意識強くてまともに大量生産できんわ
10. 名無し隊員さん  2013年05月29日 22:31
しかも共食いしちゃうしねぇ。
11.    2013年05月29日 22:32
スピーカーとかどうよ
12. 名無し隊員さん  2013年05月29日 22:35
長期利用は難しいから衣類系なのかな、建築とかは無理なのか
13. 名無し隊員さん  2013年05月29日 23:00
フィルター素材に使えるかな?
驚異的な集塵性と耐久性を獲得とか新たな濾過が可能とか
14. 名無し隊員さん  2013年05月29日 23:01
元※12
ブライダルケーブルだろ
15. 名無し隊員さん  2013年05月29日 23:24
いや、耐光性は低いだろ
16. 名無し隊員さん  2013年05月29日 23:30
タンパク質なら耐熱性とかはどうなんだろうか?
17. 名無し隊員さん  2013年05月29日 23:41
ビデオ見たけど、実際どれぐらいの強度が実現で来てるのかという肝心の話が無くて思ったよりしょぼかった。このレベルの研究ならタフツ大学のDavid Kaplanのところでもやってるっしょ。
http://ase.tufts.edu/terc/research.asp

どうやってシルク蛋白を再構築して強度を出すかってのが研究の肝なわけで。まあ、その研究のための資金集めのプレゼンなんでしょうけど。
18. 名無し隊員さん  2013年05月29日 23:46
引っ張り強度はすごそうだけど普通に刃物でプチプチ切れる気がする
ケブラーでも刺したら貫通するし
19. 名無し隊員さん  2013年05月29日 23:51
*17
いやだから、TEDだってスレでも言われてんだろ
20. ぽんた  2013年05月29日 23:54
 人工臓器を作製する際に、iPS細胞を貼り付ける梁や柱に相当するタンパク質性網として有効な材料となるだろう。
 人工肝臓や人工腎臓を作製する時に困る事は、培養した臓器細胞をどのようにしたら、複雑な内部構造を持った臓器に仕上げるのか?という事だった。
 臓器の表面にある細胞と、臓器の内部にある細胞を人工的に増殖させて、別々にシート状の物を作製する事は出来ても、複数の層構造から成る内外構造を持って、しかも自重で自己クリープしない適度な固さを持った物は、作製が難しい。
 異物反応が起きない天然性の担体で良好な性質を持った素材がそれまでなかったからだ。
 木材やリンゴが自己クリープしないのは、セルロースという天然繊維が細胞膜を作り、リグニンという天然接着剤がこれらを貼り合わせているからだ。
 動物細胞は、植物細胞に見られる固さの原因物質となっているセルロースやリグニンがないため、骨という骨格と、タンパク質から成る結合繊維が、自重による自己クリープ(崩壊)から自身の体を守っている。
 人工臓器を開発する際に必要な要素は、このような役割を果たして、同時に自己免疫に対する耐性や酸化による劣化が無い事だ。
 更に要求する性能は、柔軟性である。
 異物反応が起きないなら、チタンやタンタルでも良いけれど、柔軟性に劣る。
 チタンやタンタルは骨の代わりや骨同士を結び付けるボルトや釘には使えるけれど、柔らかい臓器細胞や組織の担体には向かないのだ。
 人工のクモの糸繊維は、これらの課題に応える素材である。
         
21. 名無し隊員さん  2013年05月30日 00:11
ここまでテラフォーマーズもなし
22. 名無し隊員さん  2013年05月30日 00:13
化学電池を駆逐するフライホイールバッテリーとか、折り畳むとポケットに入るパラグライダーとか、布地で締め付けて1気圧を維持するスキンタイト宇宙服とか、色々出てきそうだな。
23. 名無し隊員さん  2013年05月30日 00:44
♪ビルのー 谷間の暗闇にー
24. 名無し隊員さん  2013年05月30日 00:48
※1
ヽ(`・ω・´)人(`・ω・´)ノ
25. 名無し隊員さん  2013年05月30日 03:24
環境に優しい魚網とか。
26. 名無し隊員さん  2013年05月30日 05:41
マイクラも蜘蛛の糸4個合わせると羊毛になるからな
27. あ  2013年05月30日 07:23
文句ばっかり言ってるヤツが多いな
28. 名無し隊員さん  2013年05月30日 10:07
速く釣り糸をだしてくれ
29. 名無し隊員さん  2013年05月30日 11:07
TED知らない奴が科学ニュース見てるような層でもまだ結構いるんだね
30. 名無し隊員さん  2013年05月30日 11:32
TEDは去年あたりからNHKでやってるだろ・・・
31. 名無し隊員さん  2013年05月30日 13:41
シルキー ウェイの第一歩か
32.    2013年05月30日 16:57
まあ、どうやって作ったか どうやって量産化したのか
この辺面白くプレゼンしてもよかったな。
33. 名無し隊員さん  2013年05月30日 18:27
同じ繊維ってことで…
最近カーボンナノチューブ精製技術のブレークスルーがあったっぽい
近々まとめになるかな?
34. 名無し隊員さん  2013年05月30日 18:36
ザイロンとかケブラーとかアラミド系の繊維とか
ベクトランとか・・・あるにはあるけど

確かに生分解できるってのは強みかもしれないけど

強すぎる繊維って、成形技術なんかの加工方法に制限があるからな
それと、耐摩耗性がなぁ・・・そこが一番実用の所で引っかかるんだよねぇ
35. 農家  2013年05月30日 19:24
この糸で索道の復権を!
36. 名無し隊員さん  2013年05月30日 20:34
クレーンで荷物吊り上げるベルトスリングとかにどうだろうか
37. ku  2013年05月30日 21:45
まぁ、ウチの釜では染められんな・・・。

ケブラーは染めているけど。
38. 名無し隊員さん  2013年05月31日 01:05
CBBで染めただけとか
39. 名無し隊員さん  2013年05月31日 04:06
飲み会だの不可能だの、ちょっと酔ったスピーチだったね。
でも、若いねこのひと。どうやって生産性あげたんだろう。がんばってほしいよ。
何学会で会える人達だろうか
40. 名無し隊員さん  2013年05月31日 14:09
コストで言うと、カーボンケプラーアラミドよりも低く、一般の繊維より高く
耐磨耗性、耐熱性で言うと、一般繊維より高く、カーボンケプラーアラミド一番低く
41. 名無し隊員さん  2013年06月01日 16:21
せっかくのプレゼンなのに人工蜘蛛の糸のタフネスを証明する実験映像が
含まれていないのが不満。
42. 学名ナナシ  2013年06月07日 01:32
テニスのガットを作って欲しい
43. 名無し隊員さん  2013年06月15日 14:21
>>60
典型的な日本の文系オッサン脳だな
こんなのばっかだから最近はベンチャーや革新的製品が生まれないのよ

→ミノムシの糸の強度はクモの糸の2.5倍
よし、次はこれで頼む
44. 名無し隊員さん  2013年06月15日 22:08
プレゼンがへたくそ過ぎて、感動が無い。
45. 駒崎邑崎  2013年07月21日 21:57
私はあなたのブログを引き付ける 駒崎邑崎 http://louisvuitton.com/
46. 名無し隊員さん  2013年08月12日 21:52
※44
じゃあお前はこれより上手いプレゼンが出来るんだな?是非やってくれ

コメントする

名前
 
  絵文字