本日の注目ニュース!!

2013年02月20日

「柿渋」がインフル、ノロ、ヘルペス、ポリオ・・・ 次々撃退

38
コメント
引用元:朝日新聞


 (上略) 柿渋は防腐効果のある塗料として使われていて、抗ウイルス作用が指摘されていた。坂口さんらは柿渋にノロ、インフルエンザ、ポリオといった12種類のウイルスの培養液を混ぜて3分後に様子をみたら、いずれも感染力がなくなっていた。柿渋に含まれるタンニンが、ウイルスを無力化しているらしい。


柿渋5年熟成物

 同様に植物由来のタンニンをもつ緑茶カテキンでも、タンニンの濃度を合わせて同じ実験をしたが、感染力を失ったウイルスは9種類で、ノロウイルスへの効果は不十分だった。家庭での消毒によく使われるアルコールは、ノロウイルスを完全に死滅させることはできない。坂口さんは「柿渋は食品が原料なので安全性が高い。まな板の消毒用など、台所でも使いやすい」と話す。
5 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:00:24.96 ID:TkqBrJAm
柿すげえw



10 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:11:25.46 ID:yGrQuf+3
渋柿搾ると柿渋になるのか、それでいいのだな。



14 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:16:16.88 ID:pQjXAiLb
柿渋はすごく臭いし、薄くしたら効果もないんじゃないのかな。



15 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:21:53.43 ID:ggUOPK6/
たしか商品化されたものがあるし特許もあるだろ。



16 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:22:04.18 ID:XeXIyXlP
レモン汁でも試してみたら? 



17 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:23:16.27 ID:rzspu83z
臭いだろ。
匂いと有効な成分は切り離せるのか?

26 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:44:17.55 ID:YV5WEf4u
>>17
臭くない柿渋は既に売ってる。
28 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 12:14:51.26 ID:8j+IoYWV
>>26
臭いも凄い生臭いし柿渋染ってあるように、服に付くと取れない。手が茶色になる。
臭くないのは成分が変わってるんじゃねえの?



18 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:23:33.23 ID:g29HaGzF
これって柿渋飲んだら腸内細菌も死滅するんだろうか?



19 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:26:23.87 ID:9eHbR8+q
いくら食品が原料といっても高濃度は危険なんじゃないの?



22 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:38:13.95 ID:dp6IKVQW
柿渋石鹸、売ってるよ。




24 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:42:42.08 ID:KAwgJB3j
渋柿を食べた経験。
「けっこう甘いじゃん。どこが渋いの?」
→「ぐおおおおおおおおお、くああああああああ」
口の中の唾液が全て消えて、口がねじ曲がるような感じでした。

48 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 14:20:45.95 ID:qADvTy9r
>>24
小豆島に遊びに行ったときに、オリーブのまだ熟してない実を食べてみた。
渋柿と同じ感じだった、渋柿にあるならオリーブにもあるかもね。



25 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:43:17.69 ID:YV5WEf4u
柿渋を除染なんかに使ったら、まな板がどす黒い赤茶色になるぞ。



30 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 12:33:52.08 ID:9Ydu91Hc
昔から言われる民間療法の一つ。



33 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 12:54:11.64 ID:2ZTs0UFz
アルコール消毒が効き辛いやつにはいいよね。



37 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:13:10.75 ID:+kPW7FzA
柿渋入りファブリーズは売れる!



39 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:29:12.06 ID:2bnVZV6d
食べ物から作れば口に入っても、それ自体は無害なので問題ないから使いやすいよね。

46 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:54:24.78 ID:BmIyKX0F
>>39
植物由来だから無害だとか天然成分だから優しいだとかの口上に、まんまと騙されるタイプだなw



40 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:29:14.66 ID:XeXIyXlP
昔、大学の研究室に企業の人が実験しに来て、
ガン細胞の培養皿にコンブエキス入れたら細胞の増殖が弱くなった~って実験してるのさ。
「コンブエキスすごいだろ~」って言うから、「愛媛みかんの汁でも試してみてください」
ってその場で食べてた蜜柑を渡してお願いしたのさ。
もちろんコンブエキスより効果あったんだ。

49 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 14:34:03.01 ID:HGPaJksg
>>40
なんでもええんかいw



41 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:31:51.72 ID:iDn4vRcS
柿渋は建物にも塗られて防虫・腐食防止に使われるよね。




43 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:38:01.89 ID:AH8IDJp9
先人の知恵を科学的根拠がないとか言って無下にしてきた罪は重いよ。



45 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:49:18.64 ID:dX5XZZxH
柿渋って防炎効果もなかったっけ? 万能汁だな。



50 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 14:34:38.17 ID:g29HaGzF
柿渋セクターどこ!



51 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 15:04:30.84 ID:IybPv9Ww
嗅いだことねえ奴ばっかだろ?
都会でこの臭いがしたら苦情が出るレベルだぞ。

52 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 15:06:38.53 ID:jGsYyRr2
>>51
銀杏系だっけ?



52 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 15:06:38.53 ID:jGsYyRr2
まな板除菌で、まな板がだんだん良い風合いになってくのか。
ペラペラプラスチックのまな板やめようかな。


古布 柿渋染 グラディーション 麻の蚊帳生地



53 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 15:16:09.42 ID:vUNnQzDA
どこのメーカーが最初に、台所用洗剤の成分として売り出すんだろうか。



58 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 15:51:33.64 ID:PQEf/7XU
有効成分が無味無臭だったらいいな。
牡蠣をその成分入りの液体で漬けて殺菌できる。



61 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 16:48:44.59 ID:IybPv9Ww
柿渋=ウ◯コの臭いに近いよ。
生ゴミつぅか腐った(発酵)柿だぞわかるだろ。



63 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 18:19:02.51 ID:+TV6vr1v
下痢になったら渋柿を食えってことか。



64 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 18:24:15.33 ID:Sbxwafi6
古い木の看板などは、柿渋で塗装されているのでカビが生えない。
無駄に茶色に塗っているわけでは無くて、防腐効果とかがあるんだよ。
落ち着いた色で人気もあるしね。



68 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 20:33:23.03 ID:w8eVLf0l
おまえらしってるか? 柿の皮つかった育毛法もあるんだぞ。
めんどくさくて続かなかったがw



70 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 20:57:11.96 ID:9xA0wU5t
今の子は渋柿とか間違って食ったこと無いんだろうなぁ。
口の中が別の次元に転送されたような感覚。
あれは1度経験するべきだw





57 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 15:50:10.69 ID:VefGtkk4
干し柿を食べるか。
もう真っ白だけど。


コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2013年02月20日 20:41
・・・タンニンならなんでもいいんじゃね?
2. 名無し隊員さん  2013年02月20日 20:53
んー、ドングリとか(ドングリにも種類有るけど)どうなんかなぁ?
10月~2月辺り山ほど落ちてるのを利用できるならこんないい事ないと思うが。
3. 名無し隊員さん  2013年02月20日 21:14
柿羊羹は無敵!
4. 名無し隊員さん  2013年02月20日 21:51
シブガキ隊ネタがあると思ったんだが、流石科学ニュース板ww
5. 名無し隊員さん  2013年02月20日 22:41
柿渋は本当に臭いがヤバイ

仕事で柿渋染めの和風便箋売ってたことあるけど
臭いがひどかったせいで客に返品された
良く考えたら人に贈るようなものから漂ってきていい匂いじゃないわなw
商品開発した人は何を考えとるんじゃ
6. あ  2013年02月20日 22:45
このコメントは削除されました。
7. あ  2013年02月20日 23:02
加藤茶がスキャットマンのパロディで呼んで出てきた渋柿兄ちゃんタットゥずらして気取ってるみたいなの歌ってたな
8. ku  2013年02月20日 23:14
しかし、古の知恵って科学的根拠を調査すると大抵正しいんだよね。
9. あ  2013年02月20日 23:19
医者が食べたらトマトが青ざめるってぐらいその年は風邪をひかなくなるって誰か言ってたな
10. いぬ  2013年02月20日 23:29
ほしにゃんこ
11. 名無し隊員さん  2013年02月20日 23:35
渋柿って時代劇の浪人が笠張りの時に塗ってるやつじゃなかったっけ?
和傘のあの色の奴だよね・・・

あと天然由来がなんでも大丈夫なら、フグとか毒キノコなんかも天然由来かとw
12. 名無し隊員さん  2013年02月21日 00:56
柿渋ってウンコ臭いよな。
さすがシーチワワが海洋投棄した酪酸が入ってる液体だな。
13.   2013年02月21日 03:53
このコメントは削除されました。
14. 名無し隊員さん  2013年02月21日 03:55
柿渋で木材を染めたことがあるけど染みになって汚くなった。
西洋のクルミの殻から作った染料のほうがきれいに染まる。
これもタンニンが含まれていて赤みの少ない暗い茶色に染まる。
臭いもないし柿渋をあまり称賛しないほうが良い。
15.   2013年02月21日 05:15
柿渋のサプリ摂ったらノロかかりにくくなるのかなあ
実験してほしい
16. 名無し隊員さん  2013年02月21日 07:01
柿渋も凄いが、最後の干柿にゃんこがかわいくてそれどころじゃない
17. 名無し隊員さん  2013年02月21日 07:31
近所のばっちゃんが柿の葉信者で大量の葉をもらったことがある
それをお湯にいれるとお茶みたいになるんだけど、しばらく飲んでたら
腹がゆるくなって嘔吐までしてやめた
腸内細菌も殺してたんだろうか
18.    2013年02月21日 08:05
干し柿はよく売ってるけど、渋柿ってあまり売ってないよね
19. 名無し隊員さん  2013年02月21日 10:06
※13
焼酎に漬けると一晩で甘くなるらしいから
アルコールに漬けるんじゃないかな
20. 名無し隊員さん  2013年02月21日 10:15
>>43の通りだな。民間で使われてきた物の多くは、
数百年単位の知識の積み重ねで構築されてきたのだから、
「古いからダメ」と切り捨てる事自体が間違えなんだよなー

まー。民間医療などは眉唾も多いけどw
21. 名無し隊員さん  2013年02月21日 10:18
※18
「渋柿」なんて売られても困るぞ・・・>>24の通りに、
最初の最初だけ甘さが来て、あとは際限なく渋い。食えた物じゃないw
干し柿だって、ある程度の寒暖の差や時間が必要だから、
一般家庭どこでもつくれる物ではないしね
22.   2013年02月21日 11:47
>>24でクッソワロタ
全く同じリアクションしたわ

渋柿にそういう効果が見られるなセンドジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)でも多少効果があるのか
偏頭痛や徹夜勉強するとき飲んでた
23. あ  2013年02月21日 12:20
柿渋は木材に塗るのもいいぜ。
いい味が出る。
臭いは語るまでも無いな。。。
24. 名無し隊員さん  2013年02月21日 12:37
>>39
www
フグ毒も天然自然のものだから安全ですね
ユーカリもコアラが食うほどだから美味いに違いないwww
25. 名無し隊員さん  2013年02月21日 12:51
俺はホームセンターで買ってきてごみ袋でジーパンを漬け込んだわw
良い感じの枯れた感じになるぞ
26. 名無し隊員さん  2013年02月21日 14:15
※13
食品科学だけってことはないんじゃないか?天然物化学でも聞いたぞ
それによれば植物に由来しフェノール性ヒドロキシ基をもつ複雑な芳香族とある
また説明にも抗酸化、アポトーシス阻害、抗腫瘍、抗血管新生、抗ウィルス作用とあるから
抗ウィルス作用自体よりノロに対する作用が今回ポイントなんじゃないかね
27. 名無し隊員さん  2013年02月21日 17:58
体臭が気になるやつは渋柿石鹸おすすめ。ただ一回汗ひいてから また汗かくと発酵するのかなんなのか臭いだすから注意が必要だけど。
28. 名無し隊員さん  2013年02月21日 19:29
柿渋石けんって消臭効果すごいけど柿渋そのものだけだと臭いんだなw
29. 名無し隊員さん  2013年02月22日 04:34
43 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:38:01.89 ID:AH8IDJp9
先人の知恵を科学的根拠がないとか言って無下にしてきた罪は重いよ。


↑先人の知恵wwwwどんな知恵だよアホw柿渋でうがいでもすんのか?
歯がどんだけ汚くなるんだよw
渋柿食ったことすらねぇような現代っ子が何いってんだか。
30. 名無し隊員さん  2013年02月22日 10:20
どれぐらいの量で効くのかにもよるよね
同じタンニン濃度の緑茶じゃ不十分ってことはタンニンの他にも活性成分があるってことか
天然物は奥が深いな…
31. 名無し隊員さん  2013年02月22日 13:03
※29
あー・・・コレは恥ずかしい。記事も読んでない。内容も理解してない。
ただ脊椎反射だけかよ
32. 名無し  2013年02月22日 22:35
お腹鞣されてしまうん?
33. 名無し  2013年02月22日 22:51
先人の知恵に科学的根拠があるかないかを調べるのは当たり前だと思うがな
せっかく根拠を見つけて証明しても、それを誰でもしってる話で、「時間と金を無駄にしただけ」としてまったく評価しないぼんくらにはへどがでるけどな
一方で間違いや害を及ぼすことが分かっても、今まで大丈夫だからこれからも大丈夫理論で行動は改めずにやらかすし
「先人の」ってところにスピリチュアル()なファンタジー感じて、そこに入れ込んでるだけの奴が多すぎるんだよ
効果あるからって尻にネギさすくらいなら素直に座薬いれろよ
34. 名無し隊員さん  2013年02月23日 18:56
コレラには符を張ってだな
35. 名無し隊員さん  2013年02月24日 22:38
蚕の繭を集める袋にも使われてたらしい。
麻袋をこんにゃくのりをつけて頑丈にして、鼠避けと防腐効果の為に柿渋を上から塗る。
もの凄く頑丈で長持ちしたらしい。
36. 名無し隊員さん  2013年02月25日 15:05
においは分離できるだろ
気化式の加湿器に適量まぜたら良さそう
37. あ  2013年02月27日 02:25
引用:朝日新聞
これだけで胡散臭くなる不思議!
38. 名無し隊員さん  2013年07月03日 01:26
朝日は科学記事に関しては三大紙の中で一番まともだよ
お前は産経とか読んで喜んでそうだな

コメントする

名前
 
  絵文字