本日の注目ニュース!!

2013年02月03日

「自宅でコードを書くプログラマー」 は優秀か?

45
コメント
引用元:ASCII.jp


 (上略) もう昨年になるが、コラボレーションツールのConfluenceやプロジェクト管理ツールのJIRAを開発・販売しているアトラシアン社アジャイル エバンジェリストのニコラス・マルドゥーン氏とのインタビューが終わりにさしかかって、ソニーやパナソニックといった日本企業はなぜ元気がなくなったのか?なぜ日本から人々の生活を一変させてしまうようなソフトウェアが登場しないのか尋ねられた。


 私の答えは「日本のプログラマーは自宅でコードを書く人が少ないから」。マルドゥーン氏は「あー、なるほど!」という表情を浮かべて、「アトラシアンには、個人的に複数のオープンソースプロジェクトに関わっているエンジニアがいっぱいいるよ」と応じてくれた(下略)
4 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 10:45:42.83 ID:HaacoNdo
> 「ユーザーの意見が多いからこの機能を付けよう」 のような安易な顧客志向で
> 製品を改良することはないという

これって結構重要なんだよね。
ユーザーの意見をただ聞いててもあまりいいことない。

73 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 15:07:06.71 ID:P66sjzh2
>>4
ユーザー自身、何が必要か分かってないよ。
家もデザインもプログラムも、こういう設計を含めたモノづくりってセンスが全て。
自分よりセンスがない奴の要求は聞いちゃダメ。
74 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 15:16:40.76 ID:9deI9KMQ
>>73
ITは言われた通りに役に立たないもの作って、工数稼ぐのが主流だよ。
役に立つもの作ったらそれで仕事終わりだからね。
76 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 16:00:22.52 ID:P66sjzh2
>>74
それ上司に言われた(´・ω・`)
クライアントの言われた通りに作れば、修正でもう一回稼げるって…


デスマーチを画像で表現するとこうなる。



5 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 10:46:46.26 ID:Z3iOyYRx
どこでコード書くかなんて関係ない。なにを開発するためにコードを書くか。
つまり、良い企画が無い事が問題。

71 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 14:31:18.57 ID:ijEo3r3i
>>5
企画書書くならソース書く方が早い奴も居るだろうに。



15 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 10:59:35.94 ID:4LmmsNnQ
> 自宅でもコードを書くような情熱

これが日本では持ち帰り仕事の強要になるケースがほとんど。
自発的にやれるかどうかは、アウトプットの質と量が適切に評価される環境が必要だろうが
年功序列や親会社からの出向で上が埋まって、これじゃダメだと転職していってしまう。
本当に実力主義なら分からんけど・・・才能無いなら見切りも重要ってことかな?



17 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:00:42.90 ID:qD8B9V3w
中国人にそのまま下請けに出す。

「優秀」プログラマー解雇、仕事中国に外注して自分は猫ビデオ 米国



20 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:06:45.07 ID:zNwNNnD9
カスタマーサポート優先だからこそ
どの企業のどの製品を使っても、平均以上のサービスを受けられるという面もあるがな。



24 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:16:46.27 ID:mJqkMBTH
実際にコード書く人と、企画をプラニングする人とは別じゃね?
少なくとも「世界を変えてやる!」とイノベーションを志す人は、遅くまで自宅でコード書いてる
下っ端のプログラム請負人じゃないんじゃないの?

31 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:35:02.97 ID:B9S/pzgb
>>24
そうでもない。
米国ベンチャーなんて自分たちでコード書いてプロダクトやサービスを作るのが普通。
下請けに出してたら時間はかかるわ、仕様変更をしぶるわでやってられんだろ。
36 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:39:05.40 ID:oQugwXLo
>>31のいう通り、アメリカとかなら自分たちで緩やかな仕様を作って、不都合が生じたら
即仕様を変更して仕上げていくから、結果として良いものができるんだと思うよ。
44 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 12:03:46.17 ID:sxfRMtu4
>>24
自分で企画してコードかけってことだろ・・・寝る時間無くなるな!



25 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:19:50.34 ID:BvoF9Qaf
日本はプログラマーのステイタスが低い。
SEという名の手配師が多い、真のプログラマーが少ない。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 12:21:56.86 ID:lSp0hs7j
>>25
派遣SEってPGのことだよ。
サビ残させるのに都合がいいので、SEって事にされてるだけで。



28 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:24:25.20 ID:biRd7GtC
自宅で云々以前に、少しでも知恵と知識があるなら最初から職業プログラマにならない件について。

29 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:25:35.37 ID:bCjnrbbX
>>28
そうかな? 現場の知識と、必要なクオリティ把握の勉強で入ってみるのはいいんじゃないの。
商慣習とかさ。



32 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:35:09.35 ID:UKeOnc+w
プログラマーは仕様書通りにコードを書くだけなので、仕様書を作るSEが優秀でなければなりません。

33 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:37:31.02 ID:2iztxXZC
>>32
SE=プログラマな現実・・・
ここで言うプログラマはSEの事だと思うぜ・・・
35 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:38:17.06 ID:BvoF9Qaf
>>32
それはコーダーです。
36 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:39:05.40 ID:oQugwXLo
>>32
そういう分業が、無理な仕様を無理にコーディングして糞プログラムになるんだよな。
38 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:44:13.57 ID:Kx9nIbHC
>>36
問題は分業、専門化、仕事を小出しすぎってトコもあるんじゃないか?
建設業だって下手に分業し過ぎて、メンテ不能な殺人クズトンネル作ったし。
責任回避志向が強過ぎってのもあるかもだが。

39 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:48:14.81 ID:oQugwXLo
>>38
確かに細分化は"自分だけ"の世界で作業することになるから危険だよな。
ただ、ソフトウエア開発は建設のような一級建築士が法律で定められた様々な条件から、
土木工学等の技術を屈指して設計図が作られるのに対し、ソフトウエアの仕様書は余りに貧弱だと思うよ。
だから、アメリカのように何か問題がおきたら、小規模のPJで即仕様を変更し、改善しながら開発
できる環境は良いと思うんだよな。
40 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:50:25.18 ID:Kx9nIbHC
>>39
自分らでやっても儲かる、将来性のある新規サービスならねw
42 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:52:01.41 ID:oQugwXLo
>>40
これ、そういうサービスが出てこないという話しだろ。



37 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:43:52.84 ID:FvsOr6/E
野心は自宅じゃないと育たない。
企画もプログラミングもすべて自分でプロデュースするわけで。

46 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 12:12:40.12 ID:acXLGEsO
>>37
そういうこったね。
コードも書けないやつのプランニングこそ、硬直した発想ばっかり。



41 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 11:51:54.31 ID:GftdgQBX
ある程度の個人的な思いがないといいものができないが、
特に日本の大企業や役所、その下請けだとそれを実現できないんだよな。



50 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 12:44:21.84 ID:cDQ3HFGb
故ジョブズは技術者としてはさっぱりで殆どウォズに泣きついていた、丸投げしてたんじゃなかったっけ?
コードを書けなかった訳じゃないだろうが、自宅で書いてはいなかったんじゃないかな。


ウォズニアックとジョブズの有名なエピソード「長距離電話のハッキング装置」。



51 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 12:45:29.30 ID:C0/DoKji
自分がその製品やサービスを好きでなくても、好きな人から話を聞けばいいだけでは。
なんのためのネットだ?



52 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 12:50:02.91 ID:E0j9h7Oc
プログラミングを「勉強する」とか言ってる人はそもそも向いてない。

57 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 13:06:10.20 ID:ZAJd4uJ7
>>52
プログラミングが趣味なら何を組んでも趣味の範囲、なんて訳じゃないからな。
あまり興味のない課題なら勉強扱いだ。



53 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 12:55:09.26 ID:kwzaso48
なんか勘違いした記事だな。
場所関係ないじゃん。

56 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 13:01:17.00 ID:B9S/pzgb
>>53
自宅でコードを書くプログラマ = 趣味でコードを書くプログラマくらいの意味だよ。
58 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 13:28:25.12 ID:kwzaso48
>>56
ソフトウェア開発においてプログラマの役割は、WhatではなくHowの部分に重点が置かれる。
何を作るかを決めるのがプログラマの仕事だとしたら、日本にプログラマはほとんどいなくなるしね。

> 少なくとも「世界を変えてやる!」とイノベーションを志すなら

とあるが、こっちは企画が重要でプログラマの優秀さと関係が薄い。
そもそもJIRAは元々業務で作られてるから例としても適当ではないしって>>5で書かれてるね。
消えるわ。
62 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 13:44:42.10 ID:B9S/pzgb
>>58
そういう意味で、自分が好きなオプソにコード提供したり、
自分でオプソ立ち上げたりという日本人プログラマが少ないってことでしょ。
オープンソースのかなりの部分は、プログラマによる「こんなん作ったらよくね?」
で成り立ってるわけだし。



54 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 12:56:42.41 ID:worNDMIt
SEとプログラマーとコーダーの区別くらいしようぜ。
ほとんどの奴はただのコーダー。

55 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 13:00:59.13 ID:sxfRMtu4
>>54
プログラマーはどんなことしてる人のことなの?
60 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 13:29:16.99 ID:worNDMIt
>>55
設計が出来る奴
61 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 13:36:42.22 ID:4afEglsT
>>55
客の要求聞いて、設計して、作って、テストして、客へリリースする奴。
てかプロジェクトの規模によって、プログラマがどういう役割かはぜんぜん違う。
俺がいた所は小規模のプロジェクトだったから、予算管理以外は全部プログラマの仕事。



64 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 14:10:50.84 ID:U7IEjpE5
綺麗なソースを書くのであればどこでもいいんじゃね?
俺には無理だが。



65 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 14:12:28.43 ID:CwRKzDVf
趣味でプログラムやるようなのが少ないから
という話なのに、なぜか仕事を家でもと捉えるやつがいる現状が悲しい。

66 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 14:15:35.33 ID:worNDMIt
>>65
ただ言われたモノを作るだけの奴と、自分が欲しいと思ったモノを自分で作る奴の差だよな。
前者はほとんどがコーダー止まりで終わる。



79 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 18:07:45.69 ID:3dlXZf3Y
プログラミングの腕とサービスや商品の提案は別だし、趣味と仕事は別だし、
何も分かってない勘違い記事としか思えない。

83 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 18:49:45.88 ID:ijEo3r3i
>>79
趣味と仕事が一緒の奴、サービスや商品の提案が出来てシステムまで作れる奴と競争したら勝てないだろ。



84 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 19:03:30.18 ID:PjxtOlFc
多分この外人が言ってるプログラマは日本ではSEと呼ばれてる人のことだろう。
自宅でコード書かないではなくコードを書けないが正しい。
日本では何かを提案できる権限のあるプログラマは相当勉強熱心、だがほとんどいない。



85 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 19:03:53.16 ID:VeGyF/11
この論で行くなら、むしろパナソニックやソニーの技術者は、
秋月や若松から部品を通販で取り寄せて、自宅で半田ごてを握って電子工作をすべき。
と言うことになってしまうが・・・



86 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 19:05:48.33 ID:zB76IBCM
日本ではプログラマーの評価は低いよな。
便利屋とかコンビニ店員と変わらん。



93 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 19:47:14.50 ID:ZIhzHVQo
確かに。
見た目キレイで多機能だが使い勝手が糞なソフト多すぎ。
自称エンジニア(笑)の仕様書に従うだけのプログラマーしかいないんだろうな。

95 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 20:58:10.28 ID:bn9oB9wg
>>93
アホかお前どんだけ世間知らずなんだよw
仕様書外のことなんか勝手に出来る訳無いだろ。
99 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 21:36:59.83 ID:CNH4b4y4
>>95
だから負ける。だから終わったわけだ。



102 :名刺は切らしておりまして:2013/01/30(水) 21:53:38.03 ID:sh4QYZAZ
例の画像
project_comedy_l

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2013年02月03日 21:48
画像面白いな
アトラシアンといえばBitBucketとSourceTreeだよな
まあ今は自宅で引きこもってコード書いてるけども、自分が優秀かどうかまではわからないな
常に俺TUEEと鬱だ氏のうの状態だからなおさらw
2. 名無し隊員さん  2013年02月03日 22:08
やっぱし例の画像は面白いよな

趣味でコードは書くけど動作不良とか怖いから仕事場では専門の人に任せちまうなぁ
3. 名無し隊員さん  2013年02月03日 22:09
1の記事とスレの内容がおかしくね?
スレだと仕事を自宅に持ち帰るPGって話になってるけど、
1は仕事とは別に参加してるプロジェクトがあるって言ってるよね。

つまり、趣味で世界の一線で開発に参加する余裕と能力と情熱の
あるPGが日本にはすくないって話だよね。

確かに、インターネットを検索したとき、日本人が書いているドキュメントが
見つかる率は少なかった。最近はちょっと増えてきたけど。

デスマに依存する日本の体質が悪いのか、コミュ力ばかり求めてコーディングの
才能(情熱)を取りこぼしているのか、問題がどこにあるのかはわからんけどね。
4.    2013年02月03日 22:28
自宅で書くってのを、仕事持ち帰りとか思ってるヤツがいて面白いね
そういう事を言ってるんじゃないのは明らかなんだけど

日本のPGは、そもそも自宅で起きてる時間が無いだけの話
5. 名無し隊員さん  2013年02月03日 22:39
本文5とか本筋を全く理解してないよね

自宅で書くってのは、自発的にオープンソースプロジェクトに参加したり、自分でサービス考えて自分で実装するような人たちのこと。

会社の専属プログラマーやってるだけじゃキラーソフトは生まれないってことだよ。
そういう人たちは自分でサービス開始して、それが軌道に乗って初めて会社を設立したりしてる。
6. 名無し隊員さん  2013年02月03日 23:03
>>15
家でコードをかく=仕事を持ち帰る
っていう発想だから底辺なんだよ。
7. ku  2013年02月03日 23:10
プログラムの種類にもよるわな。

わてVPNで会社のネットワークにログインしてプログラム修正した事ある。
緊急のトラブル対応だけどな。

普通はやんない。
8. あ  2013年02月03日 23:34
多くの人はプログラムを打つ人はプログラマ、コーダー、SEなんかを思いうかべるんだよな...

研究職でプログラム関係やってるけど、これマジでストレスたまる
コード書いてる時間が一番幸せ
ずっと考えては試してダメでの繰り返しだわ...
9.   2013年02月03日 23:42
家で仕事するってことじゃなくて趣味や実益のために個人的なコード書く、という話なのに、スレには分かってる人がほんの一部しかいないように見える。

言われたもの作るだけの人より、好きなものやりたいもの作れる人の方がいいんじゃないかな。
10. 名無し隊員さん  2013年02月04日 00:04
自宅でコード書ける人はいるだろう
でも「そんな余裕があるならもっと働け」と言われますます時間を仕事に持っていかれてるだろう
11. 名無し  2013年02月04日 00:34
裏を返せば>>1の話を曲解してしまうほど劣悪な環境という事か
12. 名無し隊員さん  2013年02月04日 01:02
1を理解できてないヤツがプログラマやってる状況が全て
>>85に関しては大筋その通りという始末、
今のパナやソニーの技術者が休日も趣味でもの作りまくれるヤツらばかりなら
現在の状況なんかある訳がない
13. 名無し隊員さん  2013年02月04日 01:12
今の日本の多くの企業に余裕なんてほとんどない状況で
社員さんが帰宅後や休日に勉強したり、モノを創る暇なんてほとんどないだろ。
どうにかならないものだろうか。
14. 名無し隊員さん  2013年02月04日 01:14
プログラミングが好きじゃない奴がプログラマーやってるってことだよね
15. 名無し隊員さん  2013年02月04日 01:29
自分が理想と思うものを作ろうとすると周りの100人中99人はあらゆる理由をつけて阻止しようとする。
99人の中には頭のいい人がいて、まったく反論の余地のない完璧な理屈で止めさせようとする。

ベンチャーで起業したりするとき、一人だったり少人数の仲間だったらできることが会社が大きくなるほど難しくなる。

これまで機械で作っていたものを、10人最高の職人を集めて、手作りで高級品を少量生産しようと考える。
10人の職人はほかの社員と違い、良い仕事をすることが喜びであるから報酬体系も変えなくては確保できない。
人事の人間にこれが分かるだろうか?
16. 名無し隊員さん  2013年02月04日 01:31
>>ソニーやパナソニックといった日本企業はなぜ元気がなくなったのか?
「日本のプログラマーは自宅でコードを書く人が少ないから」
これが主原因なの?
デフレが終わったら元気でてきそうに思うんだけど...

>>なぜ日本から人々の生活を一変させてしまうようなソフトウェアが登場しないのか
これは具体的に提示するとどのソフトをさしてるの?
ルビーとかテラタームとか一太郎とかでは駄目なわけ?
このソフトのおかげで明らかに全世界が変わった!というようなのは最近あったっけ?
グーグルとかアンドロイド?
この会社はそれほどのものを作ってるのかな?
17. 名無し隊員さん  2013年02月04日 04:14
えっ?
本気でフェースブックやアップルグーグルが生活をいっぺんさせたと思ってるのwww
頭足りないというかアホ相手の生活を一変させたと思い込ませてるだけで、実際は何の変化も起こしてないんだけどwww
まあーバカ相手なら十分だませるんだろうけどWww
18. 名無し隊員さん  2013年02月04日 08:10
※17
一変したことに気付いてないアホ
少なくともfbやappleやgoogleが生活を変化させていないことは無いわ。
19. 名無し隊員さん  2013年02月04日 08:19
家では仕事とは関係ないアンドロイドアプリ作ってるくらいだわ。
20. 名無し隊員さん  2013年02月04日 08:20
※17
とりあえずGoogle使わないで1日すごしてみろよ
YahooもGoogleエンジン使ってるから禁止な
21.     2013年02月04日 08:26
好きこそ物の上手なれだな
仕事で嫌々やってる奴が、それが好きで好きでたまらない奴に勝てるわけがない。
探求心向上心がまるで違うもの

スレでは仕事を持ち帰るみたいに曲解してるのも、プログラミングが仕事でしかなく、それを趣味としてとらえられないことの証拠だろうな
22. 名無し隊員さん  2013年02月04日 08:49
時間が無いとか追い込まれたときに降りてくるコードの神具合は異常

冷静になった時に見返したときのガッカリ感も異常
23. 名無し隊員さん  2013年02月04日 10:14
あと日本の会社ってオタクを毛嫌いするけど、アメリカじゃそういう層(向こうじゃギークっていうが)を上手く使って仕事させるよね。
24. 名無し隊員さん  2013年02月04日 10:21
日本のヲタクはスキルのない奴が多いから糞の役にも立たない
25. 名無し隊員さん  2013年02月04日 10:31
スレではコーダー(PG)卑下されてるけども、現場でまともにコード書いたこともない設計者なんて糞設計しか上げらんないだろ
詰まってない糞設計流す→リーダーろくにチェックせずPGへ→その通りにコード書かれる→設計通りなんで問題なし→結合テストで大炎上→設計やり直し&デスマって流れ何回やんだよ
現場のPGなんて全体像見えないんだからPGが設計バグ拾えるわけないってばよ
要は現場知らなきゃ設計詰めておくべき部分が分からんよってこと
26. 名無し隊員さん  2013年02月04日 10:41
※25
プログラムが好きで趣味でやっちゃう人なら、1から10まで当然コードも自分で書くわけでそういう問題も起こらないわな。
結局プログラムが好きでもなんでもなく、ただの仕事でしかないからそういう問題が起こるわけで。
27. 名無し隊員さん  2013年02月04日 11:54
アルゴリズムのオーダーとか見てないとえらいことになるからな
28. 名無し隊員さん  2013年02月04日 12:14
多分、スレの連中は本文読まずにスレタイだけで脊髄反射してんだろうな
「家でまでコード書いてられっか、社畜乙」みたいな感じで。
趣味でコードを書くという頭がないからそうなるんだろうけど。
29. 名無し隊員さん  2013年02月04日 12:22
コーディングではないけど、これの典型例はカシオのレーザープロジェクタ(XJシリーズ)だな

445nmのレーザーダイオードが、趣味の世界では喉から手が出るほど貴重なものだったのに
日亜化学にもカシオにもそれを分かってる人間が一人もいなかった。
そして個人が取り出して使用する可能性など微塵も考えず、1ワットの高出力レーザーダイオードを
一台につき24個、再利用可能な状態で実装しやがった。

大企業には自発的にものを作ろうとする人間が全くいないことが証明された2010年の出来事。


30. え  2013年02月04日 12:44
日本に足りないのは、マネジメントが出来る理系。
元記事とは関係ないよね。
31. 名無し隊員さん  2013年02月04日 12:58
日系企業でプログラマやエンジニアなんてやること自体がマヌケなんだよ
プログラマなら日本の超冷遇環境より、アメリカ渡るのが普通だしな。
給料が土方レベルなのにまともに仕事できる奴がいるわけないじゃん・・・
32. 名無し隊員さん  2013年02月04日 13:13
あらゆる意味でベンチャーが無いからだよ。
人数増えれば個性なんて邪魔になる。
使い古された技法で可読性の高い、旧世代のオヤジPGにも読めるコードを書くのが第一になる。
データベースのカラム名はC0001から連番で!
関数はF0001から連番で!
馬鹿か。
33. 名無し隊員さん  2013年02月04日 14:54
日本のプログラマーは自宅は寝るためだけの場所なのでコードなんて書けませんけどね。
34. 名無し隊員さん  2013年02月04日 16:28
普通に会社で仕事のプログラム組んで、昼休みに息抜きに自分のプログラム組んでたわ
もちろん帰ってからも自分の奴な
そもそも就職してからプログラマになる奴なんか話にならんわ
35. な  2013年02月04日 17:01
すぐスレタイみたいに優秀かどうかの評価、したがるでしょ?
そうじゃないでしょ。好きでやれるかやり続けられるかのお話だと思う
仕事を詰まらなく思ってしまうことが問題で、愉しめること熱中出来ることに向かって
好循環みたいなことに自分を持っていかない限り、どんどん詰まらないことになるんじゃないかな きれいごとかなぁ
36. 名無し隊員さん  2013年02月04日 20:39
言われてから作るようではダメ
作ったものを売らないと
37.   2013年02月04日 20:42
仕事が充実してるならそれでいいんじゃない?

俺は家で半田ごて握ったりマイコンのコーディングしてオリジナル製品開発してる方が楽しいけどね
38. 名無し隊員さん  2013年02月04日 21:08
絵を描くのが好きなだけの奴じゃ成功しない
描かずにはいられない奴だけがトップレベルまで行ける
プログラマでも同じ事でしょう、仕事でやるだけの奴とやらずにはいられない奴の差
39. 名無し隊員さん  2013年02月05日 10:15
>この論で行くなら、むしろパナソニックやソニーの技術者は、
>秋月や若松から部品を通販で取り寄せて、自宅で半田ごてを握って電子工作をすべき。
>と言うことになってしまうが・・・

それで合ってると思うけど。元気だった頃のソニーやパナはそんなやつらがいっぱいいたイメージ
40.   2013年02月05日 11:00
ソニーには家で工作できる人材も一人はいるみたい。
デジカメの家庭用自動追尾スタンドの開発もそういう人がいたおかげらしい。
でもやっぱり異端児扱いっぽかったな。

今は家で工作してる連中なんて薄給に耐えられずに副業で儲けようって輩ばっかりだろ。
そんな中じゃいいもの作れやしないって。
これは自分への戒めでもあるけど。
41.    2013年02月06日 01:00
好きこそ物の上手

この一言で要約できる
42. 名無し隊員さん  2013年02月06日 13:37
企画人間にWindowsもMacも作れないっていう事だよ
43. 名無し隊員さん  2013年02月06日 17:56
こういう話題は一言いいたがる奴が多すぎる
44.   2013年02月07日 04:22
このコメントは削除されました。
45. 名無し隊員さん  2013年02月12日 22:12
会社に属してないで自分で起業したらいいんじゃないの
そういうリスクを誰も負わないから新しい物が出てこないんだろうよ

コメントする

名前
 
  絵文字