本日の注目ニュース!!

2012年12月15日

特殊真水 「好適環境水」 育ちのマグロ解体ショー  臭みもなく脂が乗る

17
コメント
引用元:時事ドットコム


 (中略) この特殊水は、真水に魚類の新陳代謝に必要なカリウムやナトリウムなどを加えた「好適環境水」。特許取得済みで、同大工学部の山本俊政准教授(水産増殖)が開発した。養殖実験は2005年からスタート。海水養殖に比べ成長が早く投薬も不要で、環境汚染リスクのない手法として業界の注目を集めている。試行を重ね、これまでトラフグ、ヒラメ、シマアジが出荷された。


 解体されたクロマグロは昨年8月、愛媛県沖で捕獲された1匹。当初30センチ程度だったが、同センターの140トンの大型水槽(直径8メートル、深さ3メートル)で養殖され、体長87センチ、重さ13.5キロまで育った。総合水産物元卸「岡山県水」の長船宗員社長は「岡山では赤身の魚を好む消費者が多い。十分、商品価値がある」と話した。
2 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 13:30:13.38 ID:WTZs1JeE
こないだ最年長のマグロが亡くなったんだよな。
で、食ってみたら旨かったとw



4 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 13:33:41.50 ID:qjgew3Hk
魚は最初から臭いが、魚臭さもないのか?



5 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 13:34:58.65 ID:d1R18sgX
この試食会ってショー化する必要あんの?

7 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 13:39:20.14 ID:WTZs1JeE
>>5
研究の予算確保の一環だろ?



6 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 13:37:18.62 ID:icNAJ86n
知らないうちに世間はどんどん進んで行くんだな。



8 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 13:40:05.04 ID:lop4J+bw
マグロの解体ショーってなんかグロくない?
俺はアレ見ると食欲失せるんだけど。

16 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 14:10:58.88 ID:hjzC7uzk
>>8
自分の場合は唾液が分泌されます。
葛西臨海公園の大水槽内で回遊してるマグロを見ても、唾液が分泌されます。
ごめんなさい。




10 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 13:45:46.17 ID:WCOe/Wj8
カツオぐらいのサイズしかないんだな。



11 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 13:50:28.55 ID:HrMN0GUq
育てた場所は山奥の廃校跡地・・・



12 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 14:00:33.27 ID:jBB/cnFl
デパートの食料品売り場に鮪の切り身を売っていたが、
その横に 「この鮪は近畿大学を優秀な成績で卒業しました」 と書いてあった。


近畿大学卒業本マグロ入荷



15 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 14:08:50.33 ID:Zqt9TwVf
1メートル未満だと一匹10万円とかそんくらいだっけ。
もっとでかく出来ないのかな

18 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 14:12:12.58 ID:WTZs1JeE
>>15
生きてたら大きく成るだろ。
ただ小さなマグロに追突されてお亡くなりに成ったんだからしょうがない。
21 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 14:24:42.20 ID:Z2MO1tEB
>>18
マグロって図体の割には、ちょっとした傷でも死んでしまう繊細な生物らしいから、
デカくするのはそれだけ難しいだろうな。

41 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 18:01:56.40 ID:9Nc5TiWG
>18
交通事故で死ぬのか。

22 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 15:16:57.14 ID:PfxVR1c/
>>15
味が同じなら、無闇とでかくしないで安く出回ったほうが良いじゃん。
出荷キロ数に対する餌の量もでかくしない方が有利だから、環境のためにもでかくしないほうが良い。
24 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 15:25:51.63 ID:DxpTPyzy
>>22
味が同じなわけがない。
80センチとかだと人間で言えば幼児レベルでトロも少ない。



20 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 14:17:03.57 ID:kGjkCzgL
マグロはあまり好きではないのでアレだけど、サーモンでもこれが出来れば嬉しいね。

29 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 16:19:15.81 ID:Y5juSETe
>>20
サケ・マスは淡水でも肥育できるので普通に内水面漁業・養殖業の対象になってる。



25 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 15:49:55.44 ID:xE94sR+p
養殖ダムとか作れば魚もでかくなるんだろうが、水槽が小さすぎる。



26 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 15:56:41.56 ID:FzXIL/Ov
赤身を好む消費者が~って言ってるから脂の乗った部位は殆どないんだろな。
まあ生育コスト差し引いて赤身のサクを安く売れるなら、小さいまま出荷でいいわ。



28 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 16:16:24.52 ID:GBsoqO2F
重金属も無さそうだから妊婦も食えそうだな

30 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 16:21:10.23 ID:HkGY6cy2
>>28
与えてる餌はその辺の魚だろうからダメじゃねーの
プランクトンから小魚まで全部養殖してるならともかく、そんなことはしてないだろう。



31 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 16:41:40.93 ID:GQ9JIflL
>真水に魚類の新陳代謝に必要なカリウムやナトリウムなどを加えた
それ塩水。

32 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 16:56:57.01 ID:liaVdXEB
>>31
陰イオンがClではないとか?
37 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 17:29:32.11 ID:qED0o0ft
>>31
塩水ではあるけれども海水とは濃度も成分も違うから、主に腎臓や鰓の負担が海水よりもずっと少ないし、
自然の海と遮断されてるから寄生虫や病原菌を排除できるってのが、好適環境水のキモだろ。
土による根圏の負担を排除し、作物を害虫や病原菌から隔離してる水耕栽培と似た発想だ。



33 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 17:09:29.17 ID:2nMsRr17
生きた豚の解体ショーだったら、かなりアレ。
魚を自分で裁くことが多い日本だからショーになるんだろな。

34 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 17:15:37.36 ID:HkGY6cy2
>>33
あらかじめ血抜きしてあるやつ解体するわけで、豚でもあんま変わらんと思うぞ。
丸焼きならたまにやってるし。

豚の解体ショー



38 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 17:42:33.40 ID:s0x1dhY7
近畿大がライバルか
NatureとかScienceに載るような研究じゃないけど、関西の私大、頑張ってるな。

52 :名無しのひみつ:2012/12/15(土) 04:46:17.05 ID:SHuCjbEp
>>38
というか近大と共同で研究してほしい。



39 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 17:42:56.10 ID:r+mL/QPd
メジが好きです。



43 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 20:31:40.57 ID:xARXhxMC
トラフグの卵巣は毒化しない上、トラフグの成長速度が1.5倍くらいで廃校をリサイクルして
研究しているとこと似ているのかな?



44 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 21:36:24.13 ID:ypsc2qgj
>>43
仕組みはだいたい同じ。
最適な組成じゃないかもしれないが、温泉なら勝手に湧き出すから水に対する費用が少なくて済むね。
温泉内の雑菌が別の問題を引き起こさなければいいけど。



45 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 22:34:47.85 ID:KJqJ+gmj
陸地利用となると、結局日本は外国には絶対勝てないんだよな。
技術料でくうのかね。



46 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 23:06:51.90 ID:fQH+30jb
サバにマグロを産ませる技術と併用してだな・・・



47 :名無しのひみつ:2012/12/14(金) 23:10:25.46 ID:4cAAp+xr
産業に乏しい山村地域の産業創出のための水産業としての色合いが濃い。
高付加価値かつ内地でも鮮度の点で優位。
北関東、信州、近畿と都市近郊でこれを活かせそうな場所はありそう。



51 :名無しのひみつ:2012/12/15(土) 01:36:07.60 ID:GL8C59ln
こうなったら餌もなんとかしたいとこだ。
魚のすり身に配合飼料混ぜるとかできないもんかな?
水族館では魚を一種類餌づけするのに苦労するらしいから、簡単でないのはわかるけど。

58 :名無しのひみつ:2012/12/15(土) 14:54:32.16 ID:7tCgdj6i
>>51
配合飼料は与えてるっぽいよ。
ただ、配合飼料だけでは食べてくれないから
エサ用の小魚を皮だけにして、その皮で配合飼料を包んで
小魚に見せかけて与えてるようだ。
59 :名無しのひみつ:2012/12/15(土) 17:23:59.44 ID:J4KtN+Yn
>>58
イカ飯みたいな感じか・・・
手間かかるな。




54 :名無しのひみつ:2012/12/15(土) 06:21:21.11 ID:kTBzCV9f
これで養殖マグロが市場を席巻したら、今度はどんないちゃもんを付けられるんだろうw

56 :名無しのひみつ:2012/12/15(土) 06:49:28.23 ID:uwdkW7/f
>>54
次は 「公海上での飼料用小魚やオキアミの捕獲制限」だな。
欧米の 「公の物は俺の物」 的なジャイアニストたちの本音は、鯨やマグロの種の保護ではなく
「公海の資源で金儲けするな」 なんだから。



60 :名無しのひみつ:2012/12/15(土) 17:32:33.44 ID:uwdkW7/f
まあ淡水魚もおkの好適環境水の利点を生かせば、餌金魚にサプリ食わせて
それを生きたまま与えて栄養補給という手も使えるだろうな。



関連記事
「魚へのリスペクトがある!」日本人によるマグロの解体を見た海外の反応
tuna

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2012年12月15日 20:57
さかなくん「ギョギョー!この女マグロですねー!」
2.   2012年12月15日 23:03
老衰で死んだ生き物って美味しく頂ける?
3. 名無し隊員さん  2012年12月15日 23:07
妊婦に安心で思い出したけど
マグロやなんかの重金属類って排泄されやすいって聞いた気がする
4. あ  2012年12月15日 23:10
さかなクン二「ギョギョー!このナオン、マグロですねー!」
5. あ  2012年12月15日 23:11
既にいたOrz
6. 名無し隊員さん  2012年12月15日 23:53
養殖が盛んになればいいなぁ
7. ku  2012年12月16日 02:24
近代の技術で幼魚まで育てて、この水で大きく出来れば・・・ゴクリ。
8. あ  2012年12月16日 07:50
さかなクン「ギョギョー!鮪でも最高学府出てますねー!君らは~?」
9. 名無し隊員さん  2012年12月16日 10:40
※1,4,8
つまらない。カエレ
10. 名無し隊員さん  2012年12月16日 15:13
マグロもついに養殖かー
でも案外白身魚の方が養殖難しいんだっけ?
11. 名無し隊員さん  2012年12月16日 16:26
松阪牛のように、魚も人工飼育の高級品が作られる日も近い。
12. 名無し隊員さん  2012年12月16日 17:38
現状ではとても商業ベースには乗りそうもないらしいけどねぇ近大マグロ
学生をただ働きさせてやっととかなんとか
13. 名無し隊員さん  2012年12月16日 19:11
マグロの体内にある水銀とセレンは同じ位の濃度で、お互いに毒性を制しあってるってばっちゃが言ってた

14. 名無し隊員さん  2012年12月17日 00:31
臭みがなくて脂が乗っている
最高じゃないか、魚として

問題は成長が早いってことでなんか弊害でないのかなぁとか思うところだな
15.    2012年12月17日 23:50
前にテレビでやってたが、最初の稚魚の導入に苦労してたな。
海から傷が付かないように持ってくるのが難しいんだと。
その後卵を手に入れて稚魚の育成に苦労してたな。
さらに水槽からの飛び出しも問題になってた。
近畿大と提携すればいいのに。
16. 名無し隊員さん  2012年12月22日 08:32
これは岡山理科大だな
17. 名無し隊員さん  2012年12月22日 20:36
とっとと流通に乗せなと特許が切れるよ

コメントする

名前
 
  絵文字