本日の注目ニュース!!

2012年11月16日

後天的に脳神経ネットワークを発達させるタンパク質を発見

15
コメント
引用元:マイナビニュース


 大阪大学は、脳発達の基礎をなす神経細胞(ニューロン)の生存と突起成長の研究過程において、感覚の中継部位である視床から大脳への神経投射が形成される際に、「ニューリチン」と「VGF」と呼ばれる2つのタンパク質が視床ニューロンの軸索(信号を送る突起)末端から分泌され、大脳皮質ニューロンの生存と樹状突起(信号を受けとる突起)の成長を促すことを見出したと発表した(下略

 
011l

 感覚の中継部位、視床の神経細胞は、発達期に軸索を成長させ大脳皮質ニューロンと結合する(左)。分泌タンパク質のニューリチンとVGFは視床細胞で作られ、軸索の末端まで運ばれ放出される(右の赤丸)。そして放出されたニューリチンとVGFは大脳皮質の細胞の生存や樹状突起の成長を促進する(右)
2 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 22:30:35.88 ID:6XWSobFs
これはすごい



3 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 22:33:34.08 ID:iNgyf+8i
とりあえず、どんな食い物に含まれてるかがわからんと役に立たん。

32 :名無しのひみつ:2012/11/13(火) 15:48:52.62 ID:dHMQmflJ
>>3
血液脳関門で濾されるから、食べ物で取っても無駄。



4 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 22:35:12.10 ID:mPa769I0
舌の筋トレ



6 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 22:38:38.61 ID:EdwwYBa2
一日に何百回何千回と「思い出したくないこと」が脳裏をよぎり、
ときには奇声を上げてしまうこともあるけど、それでもいいならどうぞ。



8 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 22:40:41.31 ID:QvBiQd8T
よし、これでわしのニューラルネットワークが強化されちゃうかもしれん。



10 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 22:47:55.61 ID:1rAhg+X2
あー、ニューロンを生成する物質な。
これ何なのか良くわかってなかったらしいけど、どうやったら出るかはかなり以前から研究結果がでてる。
ズバリ心拍数を上げる。最大心拍の70-90%くらいの運動を行うと、成長ホルモンと同時にニューロン生成物質が
ドバドバ脳内で出るらしい。

12 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 23:14:08.70 ID:EgEQeiFg
>>10
脳筋な人が大量生産されそうで怖いんですがw
23 :名無しのひみつ:2012/11/12(月) 00:06:39.41 ID:H2sPskDH
>10
なるほど。人間が恐怖を求める場合がるのはそのためだな。
危機を乗り切るために賢くなろうとして、心拍数を上げ、ニューロンを伸ばす。
強くなりたい奴が敵に向かっていく感じ。
武者修行の心理。



11 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 23:05:18.55 ID:pEdIpNC3
これアルツハイマーにも有効だろうか。

14 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 23:19:00.50 ID:Bjb648Fx
>>11
アルツハイマーって神経ネットワークが断線しまくるとなるもんだっけ?
そうじゃなかったと思うから、おそらく効果ないんじゃない?



15 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 23:19:09.35 ID:szsiHJxQ
重度のうつ病が治る過程で、同様の事が起こる場合があるらしい。
病気が治ったら病気になる前より、張るかに頭が良くなってたとか。

伝聞だが、頭を強く打ったら馬鹿になるどころか天才になったという話もある。
頭にボールが当たったら、突然フォトグラフィックメモリーを持つようになった。
黒人青年はディスカバリーTVで取り上げられてたね。

24 :名無しのひみつ:2012/11/12(月) 00:06:52.67 ID:u/4LF1ez
>>15
マジかよ、俺それかもw



20 :名無しのひみつ:2012/11/11(日) 23:39:57.66 ID:FXZFObVg
京大生にあって阪大生になかったものを、ついに阪大もつきとめてしまったわけか。



27 :名無しのひみつ:2012/11/12(月) 00:49:34.91 ID:FWwzg1g9
視床で作られるタンパク質か。
では、ハンニバルレクター博士は今後、視床を食うんだろう。



31 :名無しのひみつ:2012/11/13(火) 14:19:04.91 ID:yLDt6t6e
自閉傾向の人に有効ってことになって治療に使われるようになったら、
天才的な天才も減っちゃうのかな。

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2012年11月16日 12:18
普段から脳を使うようなことしてないと無意味かもね。

経営者がさらに自分の能力を高めるために使うのかも。
TRIZみたいなもんかな。
ダメなやつは何をやってもダメ。
2. 名無し  2012年11月16日 12:21
猿の惑星の始まりである
3. 名無し隊員さん  2012年11月16日 12:59
覚えたい物は運動直後に覚えれば良いんかな?
4. あ  2012年11月16日 13:07
コンピュータおばあちゃん?
5. 名無し隊員さん  2012年11月16日 13:10
すごいな
6. 名無し隊員さん  2012年11月16日 13:12
軽度の自閉は社会に必要だと思うんだがなあ
最近はあまり聞かなくなったけど、コミュ力マンセーの世の中は何かおかしい
7. 名無し隊員さん  2012年11月16日 14:11
著名な数学者の何人かは小児期に重度の発熱を経験してるって聞いたことがあるな
8. 名無し隊員さん  2012年11月16日 14:25
ダメな奴が這い上がれそうな研究結果じゃん
9. 名無し隊員さん  2012年11月16日 15:06
俺2回ほど40度近い熱出してるけどバカのままだな
10. 名無し隊員さん  2012年11月16日 15:10
精神の豊かさはは苦悩の大きさに比例する。
頭がいいからって幸せに生きられるとは限らない。
11. 名無し隊員さん  2012年11月16日 15:38
本日のアルジャーノンスレ
12. 名無し隊員さん  2012年11月16日 15:38
ジムに行くと、バイシクル型の有酸素マシンに乗って、本読んでる人が居るがあれは理に適ってたのか…。
13. 名無し隊員さん  2012年11月16日 18:02
これ使えば頭が良くなるのか?
14. 名無し隊員さん  2012年11月17日 21:02
そんな劇的な効果はないだろうw
15. 岸部一徳  2012年11月18日 07:52
こんなことやっても意味ないよ

コメントする

名前
 
  絵文字