本日の注目ニュース!!

2012年10月02日

ミトコンドリアが弱ると癌になる? 生きたハエで確認

40
コメント
医学
引用元:時事通信


 細胞内でエネルギー合成を担うミトコンドリアの機能が低下すると、良性腫瘍のがん化を招くことを、井垣達吏神戸大准教授らの研究チームが生きたショウジョウバエを使って解明した。英科学誌ネイチャー電子版に1日発表した。

ミトコンドリア


 研究チームによると、ミトコンドリアの異常ががん化に関わっていることは知られていたが、生体内でメカニズムが確認されたのは初めて。このメカニズムを抑制すれば、新たながん治療の開発につながる可能性があるという。
2 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:10:07.93 ID:60Ew9kTU
てかハエもガンになるの?

44 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 17:48:36.66 ID:wfAy1pzi
>>2
ガンは多細胞生物の宿命



3 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:13:18.76 ID:8Maymzi0
ハエにもガンw
調べるの大変そうww

35 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 12:36:22.33 ID:8XPVxoPB
>>3
細胞一つの大きさが大きくて調べ易いんだと思った。
確かネズミとカエルも同じ理由だと思う。



6 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:18:29.21 ID:/xjd6VBL
ミトコンドリアは糖や酸素を使って、化学エネルギーを作り出す器官
発電所みたいなもんだ。



7 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:20:33.92 ID:4Xf/phb0
結局機能低下すると何が問題で腫瘍化するんだ?



8 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:21:28.24 ID:FD7J9qxJ
ガンは遺伝子の損傷だけでなるわけじゃないのだな。



13 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:49:30.84 ID:QDdqCQBI
ガン細胞って凄く活発に活動しているかと思いきや
酸化的リン酸化は低下していて、嫌気性回路でエネルギーを得ているらしいじゃないの。



15 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:54:16.47 ID:QDdqCQBI
ミトコンドリア様の大好きなマグネシウムとCoQ10を補給しとけばおk



16 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:57:19.35 ID:pnFbdBxy
R型アルファリポ酸がミトコンドリアを活性化するって聞いた。



17 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 06:58:23.58 ID:alR/JwTH
名前からミトコンドリアは緑色っていうイメージあるんだけど、ほんとは何色なん?


21 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 07:55:56.43 ID:5RcLGPXM
>17
ほとんど無色で、上手く染色しないと見えないとばかり思っていた。
人間だって血抜きをしてメラニン色素が多い部分を除けば、けっこう透明っぽいだろう。



19 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 07:39:57.87 ID:2Sl5jepK
母親の系統がガンばかりで心配

22 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 08:08:33.44 ID:fLof/JWm
>>19
ミトコンドリアって女系列で遺伝するんだっけ。
ちょっと不安なニュースかもしれないけどあんまり気にスンナ。



28 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 10:15:51.44 ID:X2wOvuHv
ミトコンドリアが機能低下すると、細胞内の酸化が促進されるのか?



29 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 10:17:59.39 ID:QDdqCQBI
おそらくNADHの酸化型と還元型の比率が変わってくる。
するとサーチュインが・・・



31 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 10:46:29.52 ID:11tGgGym
細胞の中で丸く隔離されてるって習ったけど、実際は活発に動き回ってるそうだね。

33 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 10:51:35.37 ID:QDdqCQBI
>>31
水素イオンの濃度勾配が生成するはずで、細胞内の濃度がどこも瞬時に均一にはならんだろうからね。
2つの液相に分かれる溶媒のそれぞれに、循環する化学反応の基質を忍ばせると波打つようなのと同じさ。



32 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 10:47:28.20 ID:QDdqCQBI
てことは、俺は父親系がみんなガンなんだけど 大丈夫ってこと?



34 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 12:18:42.85 ID:DXA1T//N




37 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 14:53:26.91 ID:2cR8jP/z
ミトコンドリアの日本語訳は 「糸粒体」 何だけど、現在は粒のようなものではなく長い紐状のもので
細胞の中を動き回ってることがわかってんだよな。



39 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 16:01:00.48 ID:KORFzTw5
ミトコンドリアが多いとジェダイになれたっけ。
4833932_700b



40 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 16:41:56.06 ID:h5kTeCNV
ミトコンドリア 「原核生物・・・ユルサナイ・・・」

41 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 16:48:06.08 ID:kR3pbWmx
>>40
もともと細胞内寄生菌(リッケチア)だろうが。



42 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 16:55:36.87 ID:oix/5IQy
そもそもミトコンドリアの機能が低下する原因って何なの?

49 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 20:41:48.28 ID:QDdqCQBI
>>42
ヒント リポトキシシティ



45 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 18:06:01.84 ID:QDdqCQBI
ミトコンドリアが寄生ってことは ゲノム配列の特徴とか人間と違うの?

55 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 22:04:17.23 ID:biD9Opop
>>45
ミトコンドリアって、細胞内で別の遺伝子を持った寄生生物。
生命の運動機能はミトコンドリアによって、支配されてるんじゃなかった?
母親からしか継承されないので、それをたどっていくとアフリカの女性に行き着いた。
それを学者は、「ミトコンドリア・イブ」と呼んだ。



47 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 18:38:04.19 ID:Y6Vc8U/l
あわせて読みたい

1998年~1999年度
放射線照射により誘導されるミトコンドリア関連死の機構解明
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/10671786.ja.html

2004年~2005年度
がん細胞ミトコンドリア代謝に与える放射線照射と影響とその治療効果判定への応用
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/16591223



48 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 20:13:38.97 ID:R1PMC3VY
単細胞生物もコピーミスするよね?
そしたらその個体=ガンということになるのかね。

56 :名無しのひみつ:2012/10/02(火) 00:36:52.62 ID:VZcqlY5n
>>48
多細胞生物の個々の細胞には寿命がある。
自分でアポトーシスを起こすし、分裂回数にもテロメアによる制限がある。
細胞分裂の際の変異は結構な頻度で起きているが、ガン細胞の変異で重要なのは寿命がないこと。
だからどこまでも分裂を繰り返し、宿主の体を蝕んでいく。




単細胞生物にはもともと寿命がない、分裂回数も無限。
そういう意味では、単細胞生物はガンであると言うこともできるかも。



50 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 20:43:58.33 ID:6P4194KP
ミトコンドリアが原因でハゲるとかだったら絶望的だわ。



51 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 20:48:13.37 ID:QDdqCQBI
ミトコンドリア遺伝子が変異してるという話もあるね。



53 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 21:02:30.56 ID:5g8RlZa+
ヒダヒダの卵みたいなヤツだよな。

54 :名無しのひみつ:2012/10/01(月) 21:25:19.08 ID:wsotJMXr
ゴルジ体も忘れないで!



57 :名無しのひみつ:2012/10/02(火) 01:10:19.20 ID:l8U1frkR
過去に光合成ブームがあったとき、大量の毒ガス酸素が地球上に充満してたくさんの生物が絶滅した。
それを耐え抜いた生物の一部が、酸素を酸化燃焼してエネルギーを生み出すという恐ろしい方法を考え出した。
そいつの子孫が 現在の動植物の細胞内にいるミトコンドリア。



58 :名無しのひみつ:2012/10/02(火) 01:45:17.72 ID:YuNGDBFc
単細胞生物 → 多細胞生物 への進化の過程って詳細に判明してる?
どういう過程で分化するに至ったのか不思議だわ。
最初は二細胞生物あたりに進化したのかねえ。




関連動画

コメント一覧

1. 名無し  2012年10月02日 20:08
パラサイト・イヴの話題なし、と。
悲しいのぅ
2. 名無し隊員さん  2012年10月02日 20:14
パラサイトイヴスレかと思ったのに
3. あ  2012年10月02日 20:17
2細胞てか、アオミドロとかオオヒゲマワリ(ボルボックス)あたりが
多細胞生物の前段階じゃね?
4. 名無し隊員さん  2012年10月02日 20:29
まぁミトコンドリア・イブってガセなんだけどな
本当っぽいSFってやつ
実際はミトコンドリアの候補がたくさんいて他が淘汰されてっただけ
5. 中身◆OZ3bFThwrE  2012年10月02日 20:47
( ФωФ)y~ ボーンレガシーの工作員は、ミトコンドリアを強化してた
6. 名無し隊員さん  2012年10月02日 20:48
確かサメってガンにならないよな。
なんでだろ。
7. 名無し隊員さん  2012年10月02日 20:53
動物だと飼育とかで実験しやすい順に
細胞、大腸菌>>(中略)>>>ショウジョウバエ>>メダカ>>マウス>>ラット だったかな・・・
8. 名無し隊員さん  2012年10月02日 20:55
ミトコンドリア・イヴは別にガセじゃないだろ
ミトコンドリアが最初(後?)の1系統まで辿れるってだけで、
人間の遺伝子の系統とは全く関係ない
9. 名無し隊員さん  2012年10月02日 21:07
ミトコンドリアイブとパラサイトイブが混同されてね?
ミトコンドリアイブはガセじゃなくて、イブを含む集団の系統に遡れるって話。
10. 名無し隊員さん  2012年10月02日 21:17
まあミトコンドリア・イヴがガセって奴は、間違った解釈(たった一人の女が全人類の祖先とかありがちな間違い)を元にそう言ってるんだろ
ミトコンドリア・イヴ仮説は当時ホモサピエンスの女が他に大量にいた事を否定してないしそれで矛盾もしてない
11. 名無し隊員さん  2012年10月02日 21:41

だから、なにを食べたらミトコンドリアが丈夫になるんだ?

こたえ・・・茨城県の水戸市の紺色のドリア   
12. 名無し隊員さん  2012年10月02日 21:46
パラサイト・イヴが出てくるのも反応するのもおっさんばかりか…
13. 名無し隊員さん  2012年10月02日 21:48
※11にやられたwww
14. 名無し隊員さん  2012年10月02日 21:50
PE3はどうしてあんなに残念なことになってしまったんだ・・・
15. 名無し隊員さん  2012年10月02日 22:01
だれかミディクロリアンにつっこめよ!
あと人間からメラニンと血を抜いたら脂肪の黄色と筋肉の赤と、その他の白だな。
ミトコンドリアが弱ると癌って、ミトコンドリア脳筋症は癌にならないと思うけどな。
16. 名無し隊員さん  2012年10月02日 22:08
ハダカデバネズミさんのミトコンドリアは最強かもしれないのか。
17. 名無し隊員さん  2012年10月02日 22:09
これはミトコンドリアイブ?ネズミ?ジーンダイバースレだな
18. 名無し隊員さん  2012年10月02日 22:24
>>57
過去ってそれもう5億年とかそういうオーダーじゃないかw
19. 名無し隊員さん  2012年10月02日 23:59
中の人ちょくちょく映画見てんなー
20. 名無し隊員さん  2012年10月03日 00:03
な!!パラサイトイブだよな!!ミトコンドリアといえば!!
ていうか緑のイメージってそっからじゃね?
21. 名無し隊員さん  2012年10月03日 00:09
ミトコンドリアを元気にする!
って触れ込みのサプリメントが売り出されるフラグ
22. 名無し隊員さん  2012年10月03日 00:13
wikiって便利だよね
23. あ  2012年10月03日 00:21
思い出した
漫画太郎だ
24. 名無し隊員さん  2012年10月03日 02:33
スターウォーズ的に言えば「ミディクロリアン」が弱ってフォースの御加護を失ってしまうわけだな。
25. 名無し隊員さん  2012年10月03日 04:15
寄生ではなくて共生なミトコンドリアさんに失礼だろ
機嫌損なわれたら生きていけないんだぞ
26. 名無し隊員さん  2012年10月03日 04:17
※21
だからそれがコ・エンザイムQ10だってばよ
27. あ  2012年10月03日 06:04
振り向けば
28. 名無し隊員さん  2012年10月03日 06:09
スクリーニングお疲れ様です。
29. 名無し隊員さん  2012年10月03日 08:51
このコメントは削除されました。
30. 名無し隊員さん  2012年10月03日 09:05
このコメントは削除されました。
31. 名無し隊員さん  2012年10月03日 11:26
【審議中】

    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::)
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'
32. 名無し隊員さん  2012年10月03日 12:15
多細胞生物って単細胞生物が集まって生活するようになって
水底にたまってる栄養とかを取るようになる下側とそうでない上側ができて
そこから分化がはじまったみたいな話聞いたけどどうなん
33. いぶ  2012年10月03日 12:20
ハゲに効くイブ

りぃぶ21
34. 名無し隊員さん  2012年10月03日 22:15
Natureに掲載には誰もふれねーのかよ。
誰もが考えただろうけど、実証するのが困難だったんだろうな。
で、ハエ使ったのがブレイクスルーになったのか?
ちょ、アブストくらい読めよ、誰かwww
35. 名無し隊員さん  2012年10月04日 04:30
ミトコンはうすいピンクだよ。ヘムあるしね。
それは瀬名氏も泣く泣く映画で緑にした、みたいなこと言ってた記憶が・・・
36. 名無し隊員さん  2012年10月05日 09:18
※34
むしろ癌になるミュータントをスクリーニングしてヒットした遺伝子を解析したら、ミトコンドリアに関係する遺伝子だったんじゃないかな。

「ミトコンドリアの異常個体→どんな病気が引き起こされるか観察」より
「癌が引き起こされる個体→どの遺伝子がおかしいか観察」
の方が精度高い
37. 名無しさん  2012年10月05日 22:31
酸素を酸化的に燃焼とか書いちゃうのはおっちょこちょいやでえ。

あとミトコンドリアイブに関しては、誤解が多いので注意。ただ単に、自分と代々の子孫がみーんな1人以上の女性の子孫を残すという途方もない偶然を得ている女性がイブというだけ(イヴ自身は2人以上の娘を持たないといけないが・・・)。別にある個人が特定されてるわけじゃない。重要なのはイブはアフリカに居たであろうことで、人類単一起源説の有力な根拠であるというだけ。

それと、イブは論理的帰結として必ず存在するが、定義される「イブ」の住んでいた年代ははだんだんと下ってるわけだ。
Wikipediaの解説も見た方が良い。
38. 37  2012年10月05日 22:35
ミトコンドリアの色について書くの忘れてた。ヘムがあるって※があるけどほんと??高校生物の範囲ではでていなかったな・・・

緑ってのはヤヌスグリーンで染色されるからでは?
ミトコンドリア自体の色って・・・大きさ的に、「見た目」はほぼ透明な気はするぜ。
39. 名無し隊員さん  2012年10月06日 01:22
38、ググればでてくるよ。シトクロムCやそのオキシダーゼなどなど電子伝達系でヘム持ってるよ

ttp://www.bmb.leeds.ac.uk/teaching/icu3/lecture/20/index.htm

ここにpale pinkって書いてある。理由も書いてある。
だから科学雑誌のイラストじゃ、だいたいピンクになってるよ。

しかし、おまっ、透明ってあるかいな。そもそもタンパクは白いぞ。
40. 37  2012年10月06日 02:02
当方受験生なもので。勉強になりました
( ̄^ ̄)ゞ

まあ、サイズがある程度小さい原生生物とかも特に色素持ってない奴は透明っぽく見えますし。そこからの類推でした。

あ、ミトコンドリアが原核生物由来と考えられてるのは知ってますので、念のため。

コメントする

名前
 
  絵文字