本日の注目ニュース!!

2012年08月20日

火星探査車キュリオシティ、岩にレーザーを照射してスペクトル分析

21
コメント
引用元:読売新聞


 米航空宇宙局(NASA)は17日、火星に着陸した無人探査車「キュリオシティ」の最初の調査対象を選んだと発表した。着陸地点から約3m離れた場所にある直径約7・5センチの石で、18日(日本時間19日)にレーザーを照射してビデオを撮影、石から出てくる気体の色などを分析し、化学的な組成を調べる。

n165b


 NASAはこの石を「N165」と呼び、「典型的な火星の石」としている。その後、キュリオシティは初めて車輪を動かして前進と後退を試みる。うまくいけば、約1か月かけて400m移動、3種類の異なる地層が集まる地点で土壌を分析する。さらに、約1年かけて8km離れた高さ5500mの「シャープ山」への登山に挑む。
4 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 20:12:11.85 ID:Z/kiC7pw
画面でクリックした位置まで自動移動とか出来ないの?

6 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 20:13:56.70 ID:wUUKFXa0
>>4
クリックの指示が届くまで30分とかかかるけどよろしいか?



11 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 20:36:48.91 ID:AzFLkYbW
宇宙に行く前に、地球の海中や地中をもっと調べるべきだと思うのだが。
上へ上へ目指そうとするとか愚の骨頂だろ、まず足場の謎を解いてから上を目指せよ。



12 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 20:40:29.42 ID:ZPaIyZcK
なんか妙な光沢のある岩だな。

17 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 20:48:58.23 ID:OINVEaNK
>>12
翡翠じゃね?



15 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 20:46:21.57 ID:3Whn6A9U
山登ることは地質調査的になんか意味あるってことなんかね。

64 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 21:00:05.76 ID:udZ6H2wB
>>15
崖とか斜面の地層に年代の新 → 旧が露出しているから。



19 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 20:57:13.93 ID:QNj+tADf
石っころにも立派な名前がついたな。



22 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 21:18:07.05 ID:JKm3hBrW
数m先の岩を蒸発させるぐらい出力があるってのが凄い。
さすが原子力電池だわ

26 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 22:34:43.36 ID:iIAEVIbZ
>>22
原子力電池の出力110Wだから電球2個点けたら終わりですが何か?
30 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 23:11:03.49 ID:G1ro+kiW
>>26
蓄電池に充電して一気に放電してるに決まってるじゃん。
32 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 23:45:35.73 ID:iIAEVIbZ
>>26
レーザーって言っても5ナノ秒のパルスを何十発も針の頭程の場所に集中させて
温度上げる方式だからエネルギー的には数10W位だよ。射程も7mしか無い。
36 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 00:54:03.70 ID:ajGi96DF
>>26
キャパシタぐらい使うだろorz

コンデンサ



24 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 22:22:14.66 ID:X5lbrsA5
技術的に上へ上へと行くほうが容易だから上に行ってんだろ。
より困難な調査を優先的に行った結果失敗続きなんてことになれば愚の極み。



31 :名無しのひみつ:2012/08/18(土) 23:17:39.34 ID:6cStxUVd
原子力電池は安定してていいね。



33 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 00:12:41.43 ID:6Gdo/bFP
生命の痕跡や生命を探るミッションらしいけど、見つからない方がいいような気がしてきた。
生命がいたら大発見だが、逆に開発しずらくなってしまうんじゃなかろうか。

37 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 00:56:02.47 ID:QuQwwAg/
>>33
今回なんとなく見つかる予感がする。



40 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 03:47:43.73 ID:taexYhn1
記憶装置容量4GBって可愛いな。
まあ10年近く前のフラッシュロムで計画したと考えれば、かなり大容量ではあるが。



42 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 06:22:57.97 ID:H8KKRvKU
今度はどんな装備を持っていったんだ?
まさかより前回よりも鮮明な写真が取れました!で終わりじゃないよな。

44 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 09:07:24.25 ID:e32TPXhl
>>42
NASA 「....」



45 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 09:32:39.85 ID:MXOLjLis
明らかに知的生命体によって作られた石器



46 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 11:08:28.69 ID:FCdOgMzr
> 約1年かけて8km離れた高さ5500mの「シャープ山」への登山に挑む。

よくこんなピンポイントで着陸できるな、そっちの技術の方がすげえよ。
入念に探査してるだけあって大気の状態とか把握してるんだろうな。

47 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 11:24:46.05 ID:8YRDXCpZ
>>46
着陸した場所の近くにシャープ山があっただけ。
着陸したのが東芝山付近ならそっちに登ってた。
51 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 13:22:21.18 ID:Q6I/sFbx
>>47
嘘を書くな。
着陸位置は科学調査に適した位置をピンポイントに選んでる。
最終的には7km x 20kmの範囲に絞り込んだ。



過去の探査機の着陸精度との比較



54 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 14:35:06.92 ID:jhagpXOO
キュリちゃん夜は再充電して(何を?) 昼になってから動き出すらしいね。

58 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 16:57:36.40 ID:taexYhn1
>>54
キャパシタやバッテリーじゃないか?
110W程度じゃ色々捗らないでしょ。



56 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 15:00:51.24 ID:yK1Sqo5W
火星探査船にレーザー載せてたのか。
スターウォーズだなまるでw



59 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 19:38:21.50 ID:szdUrdJs
電力は14年後でも2割しか減らないんだね、ボイジャー並みに長生きしそう。
有人探査の飛行士をキュリオシティで記念撮影とかあり得るかもね。

63 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 20:38:23.33 ID:b820UAwE
>>59
なんか微笑ましくてワロタ



61 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 20:10:21.31 ID:gbSutdvV
この石とその周りの小さな石の大きさの違いはなんでなの?
この石は他の大きな石から分裂したのかな?



67 :名無しのひみつ:2012/08/19(日) 21:54:42.74 ID:jzUmwM8R
コードネームN1は何?



70 :名無しのひみつ:2012/08/20(月) 00:40:29.03 ID:U4me9bV6
だいたいなんでわざわざシャープ山登るの?
山に生命いそうなのか?

76 :名無しのひみつ:2012/08/20(月) 05:16:30.47 ID:cjSOO2/F
>>70
そこに山が有るから、だろ。



79 :名無しのひみつ:2012/08/20(月) 13:49:08.59 ID:gX5XNTcV
地球の原子力戦車がレーザービームで攻撃してきた!
火星人視点での映画化決定

80 :名無しのひみつ:2012/08/20(月) 13:54:23.68 ID:pCPLnJpD
>>79
ウルトラセブンにそんなエピがあったな。



82 :名無しのひみつ:2012/08/20(月) 18:14:33.04 ID:oTcJNRj5
ひとつコマンド実行させるだけに、どれだけの承認プロセスを経てるのかな。
交代で24時間ずっとミッション続けてるの?
それとも職員の勤務時間通りなの?

84 :名無しのひみつ:2012/08/20(月) 18:35:33.88 ID:npxuh+bf
>>82
従来は火星日に合わせていたから勤務時間が日ごとにスライド
今回も夜間でも動けるけど光学系カメラの都合で殆ど火星の昼に合わせた勤務
夜間は当直一人とかじゃないかな?
もしくは0かも
85 :名無しのひみつ:2012/08/20(月) 19:48:39.07 ID:qQUljiQU
>>82
RTGの電力だけじゃ足りないので、夜間リチウム電池に充電した電力で昼間活動する。
MSLが睡眠中にミッションチームはデータ解析、作業プラン組み立てを行うから、
キュリオシティの活動時間帯はミッションチームはオフタイムでバックアップ要員が
待機しているくらいだろう。

データもリアルタイムで入ってくるわけじゃなく、MRO、Odysseyが上空を通過するタイミング
でアップリンクしたものが中継されるから、1日1~2回。

コメント一覧

1.   2012年08月20日 21:18
山だと水の痕跡ないじゃないか
多少なりとも水の痕跡ありそうなとこの方がいいんじゃないの
2. 名無し隊員さん  2012年08月20日 21:32
二台で相互にバックアップ/修理とか、
現地で生産活動を開始して半自動で街展開とか、
SFの読みすぎだろうか。
3. 名無し隊員さん  2012年08月20日 21:38
もしも地球の生命が(トンデモ仮説の域ではあるが)彗星起源なら
地球と一致する何らかの痕跡は望めるのかな。
少なくとも期間的にはごく僅かだっただろうとは言え、火星も生きた星だったわけだし。
古い地層の残る場所とか判るのかな?
4. 名無し隊員さん  2012年08月20日 21:43
なんだかんだでNASAってすげーな
5. 名無し隊員さん  2012年08月20日 21:45
山登って頂上の山小屋で缶ジュース200円で売ってるのを確かめるんだろ
もしぼった喰って300円だったら速攻で火星消費者団体に報告してクレーム付けたいんだろう。
6.   2012年08月20日 21:58
そもそも火星の地層ってどうなの?
プレートテクトニクスも無いし地層が表層に出てるなんて期待できんの?
7. 名無し隊員さん  2012年08月20日 22:05
レーザーを撃つのはだれーざー
8. 名無し隊員さん  2012年08月20日 22:25
>宇宙に行く前に、地球の海中や地中をもっと調べるべきだと思うのだが。

宇宙を観測したから地球の事で分かった事もある。
地球の事だけ見ていると視野が狭くなるし、あまり片寄らずにバランスよく研究すれば良い。
9. 名無し隊員さん  2012年08月20日 22:42
グランドキャニオンよりも巨大なマリネリス峡谷の画像を見てみよう。
火星にだって地層が露出しているところは、当然あるでしょ。
10. 名無し隊員さん  2012年08月20日 23:11
すごいとは思うけど、8km動くのに1年かかるの?
調べながら行くにしても、もっと離れた場所を点々と調べた方がいいのでは?
11.   2012年08月20日 23:30
>グランドキャニオンよりも巨大なマリネリス峡谷の画像を見てみよう。
>火星にだって地層が露出しているところは、当然あるでしょ。

それは谷だんろ?
山に期待できんのかと
12. ku  2012年08月21日 01:01
*6
既に火星でも確認されているというのに・・・。

8月9日のMarsTodayによりますと、UCLAの教授が火星にプレートテクトニクス(Plate Tectonics)の証拠を発見したとのことです。
blog.goo.ne.jp/japanmarssociety/e/c2d34d2c1de6cd8a24f433c25c2fca7c
13. 名無し隊員さん  2012年08月21日 05:32
登山するからな
平地なら1ヶ月で到達できても険しい傾斜で足場確認しながらリモートだし
穴にはまったりひっくり返ったりしたらおしまい
14. 名無し隊員さん  2012年08月21日 08:57
> 宇宙に行く前に、地球の海中や地中をもっと調べるべきだと思うのだが。


地球のことは地球を調べる組織がやる。
NASAは宇宙を調べる組織だから宇宙を調べる。
というだけ。

地球のことをすべて調べ尽くすなんて多分無理だから、この理屈で言うと
永久に宇宙へは行けない。
15. 名無し隊員さん  2012年08月21日 10:10
登山は滑落とか大丈夫なのかねぇ・・・そちらの方が心配だわ
転倒してそのまま「調査終了」だったらコントにしかならないぞ!

※2
いや。考えすぎではないけど予算の壁が何とも・・・
それさえ気にしなくていいならばやりたいだろうね

※11
山だって同じだよ。富士山のように過去の火山活動によって
「積層」された山ならば、噴出物によって火星内部の構造や組成がわかるし、
過去の火星のプレート運動によって「隆起」した山ならば
同じように古い地層が露出しているので、同じ事がわかる。
例えば「隆起」した山で有名なエベレストを含むヒマラヤ山脈では、
数万年前の海洋生物の化石が標高数千メートルからみつかりますよ?
そういったモノが発見される可能性もあるわけで・・・
16. 名無し隊員さん  2012年08月21日 10:23
宇宙開発は軍事技術の研究も兼ねてるから国にしても金を出しやすいってのもあるな
ついでに利権の問題もある
地面と海に関しては人類数千年の歴史の中で利権の範囲がだいたい決まっちゃってるけど
宇宙には手付かずの利権がごろごろでとりあえずは早い者勝ちになるのは間違いないところ
将来的なリターンの莫大さを考えるとリソースが宇宙開発に行きがちなのはしょうがないかな
17. 名無し隊員さん  2012年08月21日 12:57
レアアースの高騰とか地震なんかがあると利権というか利益が変化して価値が上がることもあるけど、
宇宙はまだ価値が決定できてなくて莫大だからな。
18. 名無し隊員さん  2012年08月21日 15:05
この石に、レーザーで十戒彫っとけば、火星人に神認定してもらえるぞ。火星語があれば。
19. 名無し隊員さん  2012年08月21日 16:36
シャープさん フラットさん
20. 名無し隊員さん  2012年08月22日 20:59
>18
こんなん彫られちゃうかもよ

http://www.shimotsuke.co.jp/news/domestic/main/news/20120819/856812/image/COPN2012081901001494.-.-.CI0003.jpg
21. 名無し隊員さん  2012年08月23日 10:37
今回着陸した場所の反対側にも同時に探査車送れたらよかったのに
探査する場所が点と線だからその線上に幸運にもお宝が見つかれば良いけど

シャープ山の反対側に驚くべき発見が隠されていたかもしれないし
まあ真実は100年後まで待つしかないか

コメントする

名前
 
  絵文字