本日の注目ニュース!!

2012年07月31日

ヘビは陸上で その独特な体に進化した?

30
コメント
引用元:AFPBB News


 米国の生物学者らからなる研究チームは、「Coniophis」という生物の顎や歯、脊椎のかけらを詳しく分析した。結果、この生物は最も原始的なヘビであり、トカゲからヘビへの進化の過程のカギを握る「ミッシング・リンク」であるとの結論に至ったという。

ヘビは水中ではなく陸上で進化?


 Coniophisはヘビのような長く伸びた胴体と鉤(かぎ)状の歯、そしてトカゲに似た頭部を持っており、トカゲとヘビの中間に位置する生物とみられている。地面に穴を掘る習性があったと思われることから、陸生のトカゲから進化した可能性が高いという。軟らかい体をした中型動物を餌にしていたとみられているが、現代のヘビのように自分の体の何倍もの大きさの獲物を丸のみすることができる柔軟な顎は持っていなかった (下略
5 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 13:56:05.71 ID:P5fGXo+B
それより毒だよ毒! いつ毒を獲得したんだ? 
毒蛇の犬歯って毒液出す穴が開いてるんだろ?


毒蛇がいっぱい

8 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 14:11:13.33 ID:o3cIN6pG
>>5
ドクトカゲやオオトカゲの唾液腺が毒腺に変化。
そのあとヘビに進化したんだろうな。
9 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 14:16:12.53 ID:C+XEd+dy
>>5
毒牙が管状になってるのは数種類だけ。
大半は牙の後ろ側に溝があって、そこを毒が伝い流れる管状になったものも、
構造的には溝の端が癒合したものと考えられてるよ。

自家製毒の獲得と利用がどんな進化をしたのか、は興味深いよね。
フグみたいな餌から分離、精製して貯蔵するんじゃないから、両生類以降の特徴なのかね?
恐竜には毒牙を持つのもいたろうか?
43 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 09:53:52.54 ID:MtxLVcHs
>>5
まるで毒が凄いモノみたいにいってるけど、海だとポピュラーな方法だからね。
クラゲどころか、海棉ですら持ってる。



6 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 13:58:07.94 ID:qfiE8ZU/
アシナシイモリはどこで進化した?



7 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 14:07:28.86 ID:czoVCSfC
ヘビはその昔、美しい生き物だったが、イブに禁断の果実を勧めた事で神の怒りを受け
今のような醜い姿になったと、聖書に書いてあったよ。

17 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 16:50:54.77 ID:pN/tv/JB
>>7
今の蛇の姿は充分に美しいよね。
怖いほどに美しい。
37 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 00:50:01.87 ID:GScBfKBN
>>17
同意、同意。
無駄のないスタイリッシュな体に愛らしい眼。




10 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 14:20:31.94 ID:Fa2omX6u
ヘビが足を退化させると、どういう利点があって生き残ったのか?

13 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 15:22:48.87 ID:Op2Y+rWZ
>>10
レーサーと呼ばれる草原性のトカゲが、段階的に脚が無くなる過程のように見えるいくつかの
亜種?に分かれると本で読んだことがある。

・前脚が無く後脚は存在
・前脚が無く後脚はひれ状の突起
・前脚も後脚も無い

障害物の多いところを速く移動するために、長い体をくねらせて移動するようになり脚は相対的に
小さくなって矮小化したと想像されているそうな。



11 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 14:31:58.23 ID:509f00e0
稀にミュータントが産まれてくるのはわかるが、その子供がまたミュータントってのがよくわからん。

12 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 14:46:59.65 ID:h3v4Ymfh
>>11
奇形児が成長とともに正常値に変化することが無いように、奇形であっても突然変異であっても
遺伝子には記録されてるわけだ。だからミュータントも遺伝する可能性は高い。
但し生存出来るかどうかはわからん。



14 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 15:30:45.42 ID:qsU4ZJ8a
ニホントカゲとか全力でうねりながら逃げるよな。
あの走法を極めていってヘビに行き着いたんだと思ってる。





16 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 16:03:01.62 ID:qya1P8XS
日本には足の退化しかけのトカゲっていないからなあ。



18 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 17:15:13.43 ID:qya1P8XS
聖書に限らずヨーロッパではヘビは非常に嫌われる。
日本ならネズミを食ってくれる有難い生き物だよと正の側面も取り上げられるが
理由としては、ヨーロッパのヘビって全種がクサリヘビ科で、とくに南部にいるものは
毒がシャレならんくらい強くて死者も昔はかなり出てたんだよな。

23 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 18:48:15.60 ID:7U6G9FXy
>>18
自分はむしろ欧米のヘビというと、医療機関の神聖なシンボルという印象

Pacific Medical Center
26 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 20:07:05.00 ID:Q3269eKn
>>18
ヨーロッパって毒蛇だらけじゃん。
30 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 21:34:27.21 ID:08R1vw7Z
>>18
未開の地に居た野蛮人の白人は、ヘビに苦しめられる率も高かったんだろう。



22 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 18:47:58.43 ID:6txmgZWB
米人は爬虫類両生類好きだよな。



24 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 18:51:17.69 ID:gf7W7ulA
日本の蛇神は水の神だね。



30 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 21:34:27.21 ID:08R1vw7Z
え?浅い草原地帯や沼地に適応したんじゃないの?
穴掘るなら前足と爪が有った方が都合良いだろ。



32 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 22:16:20.65 ID:ILEPgbUM
進化して足がなくなったって、その手足の名残みたいのは残ってるのかな?

33 :名無しのひみつ:2012/07/30(月) 22:54:19.45 ID:/B8JPrCk
>>32
ニシキヘビには後ろ足の爪が残ってる。
35 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 00:19:37.71 ID:UbhMu3tU
>>32
ときどき先祖がえりして、完全な手足のついたヘビが生まれる。
それがヤモリ。


胴体から謎の足が生えたヘビが発見される
36 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 00:38:19.13 ID:qaWNQtxn
え?マジ?
だ、騙されないぞ・・・



38 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 00:57:16.76 ID:FzgWLmtG
最近 「後ろ足鰭があるイルカ(普通は退化して体内にある)」 が見つかってNEWSになってたな。
あれも先祖帰りだそうだ。



40 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 02:36:31.52 ID:yJLrPK6A
水中進化説にも、地中進化説にも異議あり!
蛇のクネクネした動きは、土に潜るのにも、水中を泳ぐのにも適しているとは言い難い。
あの動きは木に巻き付くのに一番適していると思うんだが、樹上進化説が提唱されないのが不思議でならない。

41 :名無しのひみつ :2012/07/31(火) 02:47:59.38 ID:oWM/VI0h
>>40
ヘビ樹上進化説の場合、仮にそれが正しくても証拠が出て来難いので証明するの大変だろうな。
42 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 07:41:02.09 ID:tHwqI1c9
>>40
夜行性で樹上進化だと、聴覚が退化してるのが説明が付かない気がする。



44 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 09:57:51.20 ID:0OTPJiRJ
なぜか恒温動物だけ毒をあんま使わないんだよね。

45 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 10:03:51.69 ID:zQ+IC5na
>>44
まだ新しく、そこまで厳しいサバイバルを経てきていないからでは?
毒を持たないと現代まで生き残れなかった。
46 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 10:11:33.72 ID:MtxLVcHs
>>44
地上は見つかると逃げられるから、普通なら毒を撃ち込める距離なら咬んだ方が楽なんだ。
ヘビのあの形の一番のメリットは見つからない事。毒と形、どっちが先に進化したのかわからないが。
48 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 10:23:25.71 ID:0OTPJiRJ
>>46
俺は活発であるかどうかが理由じゃないかと思うんだよね。
毒を造るのはコストが掛かるから、一回の食事で長期間寝て過ごせるみたいな生物だと効率良いけど、
毎日狩をするために毒を造るのはコストが掛かりすぎるんじゃないかと。



47 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 10:15:12.90 ID:0OTPJiRJ
トカゲヘビってかなり新しいだろ。
哺乳類と一緒くらいだよ。



49 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 10:48:04.41 ID:zQ+IC5na
古い哺乳類なら毒をもっているのがいる。

50 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 11:27:01.72 ID:5mw4zFqZ
>>49
カモノハシとか一部のモグラとかな。



53 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 15:32:48.54 ID:QpQuG3Gu
ヘビは線形の体をたいして変えることなく、環境に適応する這う登る泳ぐ掘る空を飛ぶ。
それぞれの得意に適したヘビだけど、大まかなフォルムなら大体一緒だから凄く不思議に見える。



54 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 15:37:29.01 ID:6b6IS+zB
既出だが手足が退化して細長くなった脊椎動物はけっこういる。
収斂進化ってやつか。

・アシナシトカゲ(オオトカゲの仲間)
・ヒレアシトカゲ(ヤモリの仲間)
・ミミズトカゲ(ヘビ、トカゲとは独立?)
・ヘビ
・アシナシイモリ
・ウナギ

鳥や哺乳類にはいないけど。

56 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 16:18:08.79 ID:KjfQFm4H
>>54
そもそも脊椎動物の共通祖先は手足がなくて、細長いナメクジウオ状の生物だろう。
というか細長い筒状の構造はほとんどの動物の基本形態。




57 :名無しのひみつ:2012/07/31(火) 16:21:46.32 ID:zQ+IC5na
恐竜もあんだけ首と尾が伸びたんなら、東洋の龍みたいになってもよかったのに。
けっきょく首と尾が長い象だった。

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2012年07月31日 21:23
ウミヘビやウナギ・アナゴは海で進化を続けた結果じゃないんだ……
2. 名無し隊員さん  2012年07月31日 21:55
もう進化論についてはID説からどんな反論があろうとも盲目的に信じることにしてる。
進化の過程でどんな偶然がおきてもおかしくない、と。

ン億円稼ぐ方法やそれが実現することが全く想像もつかない貧乏人にとって
その単位が年になるってことがどれほど想像もつかないことなのかよく分かってるから。
3. 名無し隊員さん  2012年07月31日 22:11
※1
そんなこと誰も言ってない
4. あ  2012年07月31日 22:19
今日ニュースですんごいめでたいカラーリングのヘビ捕まってたな
5. 名無し隊員さん  2012年07月31日 22:25
※2が何を言っているのかよくわかんないです
6. 名無し隊員さん  2012年07月31日 22:30
※2
俺がよく分かってないってこと、よく分かってる?よく分かったわ。
7. 名無し隊員さん  2012年07月31日 22:32
※4
日本人でめでたい配色というと「赤と白」が浮かぶけどそういう金魚みたいな感じでいいのかな?
8. あ  2012年07月31日 22:42
聖書は神じゃなく女がつくった。
嘘がばれた女は総てを他物のせいにする。
蛇は犠牲者。

現代を作り上げた最大の悪魔は女性。
素をずっと辿ればわかるよ。
そんな女性に惹かれる男性も同罪。

人は罪である
9. 事後ワット  2012年07月31日 22:59
ヘビィだな
10.   2012年07月31日 23:10
このコメントは削除されました。
11. 名無し隊員さん  2012年07月31日 23:31
聖書は神が作ってねえよw
12. 名無し隊員さん  2012年08月01日 00:13
※10
っ[鏡]

通りすがりの他人に悪意を持ってる点でお前も同じだ
13. 名無し隊員さん  2012年08月01日 00:17
聖書の論理なんてどうにでもなるのに持論が絶対だと信じるアホが多くて困るw
14.   2012年08月01日 00:27
マジレスすると聖書自体は蛇自体を邪悪視なんかしてない
エデン物語の蛇は古代中東の七頭の蛇、渦巻きの化身ムシュフシュだという説がある
そもそも足があるもの

それがキリストの少し前にヘレニズムの影響でサタンと同一視されるようになった
それだけの話
15. 8  2012年08月01日 00:45
10へ。
その通り。この議論は鶏が先か卵が先か。
結論も答えも証拠もない不毛なもの。

蛇は創造説を否定し、進化論を体現してくれている神聖なものだと私は思うのです。

あなたは男性に強い弱みを持っているようですが、私は救えません。
16. 名無し隊員さん  2012年08月01日 01:04
ヘビはもっとも新しい爬虫類だけども起源は謎だった。
この化石はいつごろのものだろう?

ネズミよりヘビのほうが新しいということでいいのでしょうか?

後はカメの起源、生きているうちにわかるといいな。
17. 名無しの隣人さん  2012年08月01日 02:08
このコメントは削除されました。
18.   2012年08月01日 02:12
※10
鬼ノ目発進号など男性差別反対ブログと男女板などを見て行けば女とノンケの醜い現実がわかるよ。
19. あ  2012年08月01日 02:17
このコメントは削除されました。
20. 名無し隊員さん  2012年08月01日 04:00
蛇というのは様々な文化において水の象徴、水神とみなされてきた
件の一神教の「神」は本質的に砂漠の民の神である
まだ原型が固まりきっていない頃、砂漠の民はオアシスを支配する部族と争うことも多かったであろう
そしてそのオアシスの民が信仰する神は、水神たる蛇神だったのではないだろうか
そういった経緯から、部族の結束を固める意味でも「蛇」を貶める必要があった
これが現在に通じる、蛇の扱いの理由の一つである


という説を、大学の講義だったと思うけど聞いたことがある
当時、これはこれで納得のいく仮説だなぁとおもったり
21. 名無し隊員さん  2012年08月01日 06:37
陸上であの形態になった?

海蛇さんのことも思い出してあげてください
22. 名無し隊員さん  2012年08月01日 08:29
爬虫類の方のウミヘビって、陸から海に戻ったんじゃないの?
23. 名無し隊員さん  2012年08月01日 08:32
※21
どっかの米で出てた

収斂進化のことも思い出してあげてください
24. 名無し隊員さん  2012年08月01日 10:00
ウミヘビこそ中途半端な進化過ぎて意味がわからん・・・
あの前ヒレがない形状だと移動の時に面倒じゃないのか?
頭部を動かさないと進行方向を変えられないとか
餌の挙動に付いていけるのかが凄く心配になる

もう一度前足を出してヒレにしろよ。ガンバレ! ウミヘビ!
25. 名無し隊員さん  2012年08月02日 02:24
遺伝子って思ったより飛びやすいからね~、
足退化のシグナルになるshort RNAとかがレトロウィルスで媒介されてたりして。
26. 名無し隊員さん  2012年08月02日 22:11
何故か記事に無関係な女叩きを最初に始めた※8への反論が晒しあげられる流れ
安定の女叩き
27. 名無し隊員さん  2012年08月03日 01:02
というかこの記事の女叩きの論理が独りよがりすぎてワロスw
28. 名無し隊員さん  2012年08月03日 01:28
カガクスレなのに女叩き()
劣等感の塊やな
29. 名無し隊員さん  2012年08月07日 17:05
化石の出土した順に並べただけで進化の過程だの
科学だのっていう連中ってどうかしてると思うよ
30. 29へ!  2012年08月08日 23:43
こんなもの、大量絶滅の際(洪水もしくは津波)に知能が高く運動能力の高い高等動物ほど高い山に逃れたからだと言えば一発で論破出来るのにな。
こんな欠陥にすら気付かず韓流とセットにしてステマごり押しする進化論者とそれに洗脳される奴らは皆スイーツ脳だよ。

コメントする

名前
 
  絵文字