本日の注目ニュース!!

2012年07月05日

あれほど盛り上がった太陽電池ビジネス  中国メーカーは10億ドルの赤字

53
コメント
引用元:JBPRESS


 東京・港区に拠点を置く商社では、最近ある化学薬品の動きが鈍くなった。「製品の一部を中国の太陽電池関連企業に納入しているが、以前のような発注がなくなった」と担当者は話す。同社は間接的にではあるが、太陽光パネル生産で世界一を誇る中国の「尚徳太陽能電力」(以下、中国サンテックパワー)に納入している。

china_solar_panels-460x307


 中国サンテックパワーと言えば、2006年に日本の中堅太陽電池メーカーのMSKを買収し、それ以来、過去5年で売上高を100倍、営業利益を200倍にした驚異の成長企業だ。だが、ここに来てその勢いが失速した。2011年の財務報告書にはなんと「10億ドルの赤字」が記載された (下略
6 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:29:41.05 ID:TsWQGW2U
日本一人負け見えすぎw

138 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 19:01:41.47 ID:miuvgL76
>>6
ようは、素材を供給する日本だけが1人勝ちか。



7 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:30:18.82 ID:jCXco/n5
さらに太陽光発電は環境破壊でもある。



8 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:30:34.29 ID:mIFhvSc/
安くなってるならいいことだ。

9 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:32:45.87 ID:BbyElBae
>>8
持続性がない。
基本的に株主に損かぶらせて、それが終わったらまた値段戻るってことになるわけだし
しかしドイツはパネルコストが上昇したらまたFITの価格を上げるのだろうか?
56 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 21:25:11.58 ID:4om65Ea+
>>9
もとに戻るならそれで構わないし。それまで安く買えるんだからいいことだ。
これは太陽光パネルのせいではない。ただ、欲かいて投資に失敗したというだけ。
設置されたパネルは着々と電気を生産し続ける。
111 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 01:46:47.23 ID:44wgwP78
>>9
引き下げた理由は自然エネルギー全体の援助枠の中で太陽光への支出の割合が
突出して高すぎるって理由だったと聞いたので、引き上げる理由はないと思われ。




10 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:35:24.08 ID:h+cyMQqP
潰れた工場を買収して日本の無職と生保を送り込むんだ。
安い現地の物価なら、月3万でも十分に裕福。



11 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:36:50.99 ID:E6DOr0AX
農業でアルコール燃料と同じ、補助金が無くなれば終わり。
それにしても韓国の補助金付き家電は相変わらず、いつまで続くの?





12 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:39:20.44 ID:nYoeIbTT
太陽光パネルの寿命もそれほど長いわけでもないし。
メンテナンスや交換とかどうするのかね?

23 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:48:01.10 ID:jGkKbyP7
>>12
それは言ってはいけないことになってますが・・・



13 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:39:34.50 ID:nTqMHZY5
施主にはシャープのカタログ渡して、実際の施工は適当な中古品や安い中国パネルを使う。
屋根に上って確認する施主は居ないしパネルの知識がある施主もいない。
(コントロールパネルだけはシャープ製)

109 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 23:05:44.40 ID:YYniczvJ
>>13
納品書は?



14 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:40:51.83 ID:ebxiS1bh
これでソフバンの禿がぼろ儲けジャン

15 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:43:17.80 ID:Zb3VfZbH
>>14
どんな理屈で?



16 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:43:41.06 ID:cKrf5r1k
世界が補助金削減に動く中、日本だけが今頃補助金出して太陽電池

26 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:49:39.42 ID:Fne42lhL
>>16
孫正義一味の企みかなり悪どいシステムのようだね。
しわ寄せが全部電力消費者に回ってきて、システムを売る奴のみが儲かる。
66 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 22:45:06.63 ID:mQzd1Qu5
>>26
貧乏な弱者から搾取するのは世の常なのかね。



21 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:46:35.05 ID:zwvDdf+i
所詮、補助金を減価内訳の中に入れるようなビジネスは、こんなもんという事じゃね?
短期では社会を賑わすが、長期では時勢に依存すると・・・



24 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:48:41.86 ID:V1LllowM
ドイツもアメリカのメーカーも、ダンピングでぶっ潰しておいてそりゃないぜ中国。



25 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:49:30.35 ID:Rjc6RKEH
日本は周回遅れで新エネバブル破滅への道を歩んでいます。

39 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 18:40:39.94 ID:Egs6jgLK
>>25
周回遅れなら、もう少しまともな判断してくれんかの。



27 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:52:20.21 ID:Rjc6RKEH
コモディティ化した太陽光パネルなんかどうでもいい。
必要なのは、画期的な蓄電技術。

29 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:57:54.92 ID:dRDaaAgt
>>27
去年、住友電工が期待できそうなのを開発してたよ。
もうじきNAS電池に替わる、新たな電力用の蓄電設備が実現するかもね。


住友電気工業株式会社|溶融塩電解液電池



28 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:55:12.64 ID:0VmOoMEG
設置維持含めたコストと、変換効率の割が合わず元々破綻している。



30 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:59:26.79 ID:dmMsiUOQ
欧米中国がやって無理なのに日本が成功するとは考えられん。



33 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 18:12:52.74 ID:AmNi6lP6
太陽電池ビジネスってパネル販売・設置会社しか儲からないのになぜ騒ぐ。
まして、自治体が税金を使って発電事業に手を出すとは愚の骨頂、犯罪にも等しい。



34 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 18:17:53.68 ID:ApC4pWqX
> 2011年、アメリカでもファーストソーラーはじめ数十社が倒産した。
まじで?俺FSLRの株持ってるんだが・・・



62 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 22:13:16.59 ID:H6HP/Xo4
>>34
大規模なレイオフはしてるし、工場のリストラもしてるけど倒産はしてないと思う。
違う会社と間違えてるのでは?
72 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 01:14:01.02 ID:bKNookZ7
>>34
FSLRが倒産したなんて間違いを、平気で書いちゃうぐらいのレベルの記事ってことよ。



35 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 18:18:20.60 ID:H1x77UA5
日本企業が開発・商品化 → 中国が生産・販売・リスク請負の流れで考えれば、これはこれでいいんだよね。
新商品や新技術を提供 → 利益確保、これを構築できるのが前提だけど。



37 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 18:26:45.29 ID:IhlTuY7C
発電効率が悪すぎる。
太陽光パネルの反射が眩しくて苦情が出る時点でロスが大き過ぎるわ。

41 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 18:52:34.98 ID:TYC6NnIb
>>37
周りが総二階で太陽電池を付けている家だけが平屋でないと、ありえないクレームだなw



44 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:01:30.42 ID:m6EFiMPn
これから日本で特需だろ? 5年は延命できるな。



47 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:16:46.44 ID:3kscjMjC
国会から買い取り制度への疑問が出ないのが不思議だ。



50 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:53:39.51 ID:XOM5hjLk
中国産イナゴが食い荒らしたからな。
テレビみたいに価格が下がりすぎて儲からなくなってる。



51 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 20:45:25.96 ID:Rjc6RKEH
紫外線を毎日浴びるパネルは、5-10年後発電効率は激減り。
その時、1kW/h当たり100円位くれますか?



60 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 22:02:52.28 ID:/58IHnhn
太陽電池って2、30年もしたら粗大ごみの山になるんだろ?
これのどこが環境にいいんだよ?

64 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 22:19:42.48 ID:G27j/7Oc
>>60
取付金具は10年で壊れます。
70 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 23:50:13.03 ID:AU4k9/XQ
>>60
傷んだ部分をやりかえてリサイクルできるんじゃないの?
そうでなくても20年も使えれば元は取れるだろうし。
80 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 14:26:29.75 ID:/ipI8rAw
>>60
重金属以外の再資源化は容易だな。
原発という絶望的な粗大ごみに比べたらまったく資源にしか見えない。



63 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 22:18:21.04 ID:F0tXIRs3
一月前に福岡の田舎に帰ってきたが、妙に太陽光パネルを設置してる家が目立つ。
設置費用てそんなに安いもんなのだろうか。

76 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 01:45:00.59 ID:/S+2cjH3
>>63
調べたら福岡は3.5kwのパネルで補助金が10万くらい出るな、設置費用は180万円程度か。
太陽光パネルは、要するに家を発電施設にするわけだけど、元が取れるかは個人の運用次第だな。
俺は新エネルギーに興味あるから、採算が取れなくてもいずれやる。
107 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 22:35:20.10 ID:P0fv9jaC
>>76
いまや1kwのパネルの耐久性はさておき、中国製なら10万円なんだろ。3.5kwなら35万円。
パワーコンディショナーが15万、その他10万で、60万でできるらしいな。
屋根に設置せずに、休耕田や畑に置く方式なら結構元取れるんじゃないかな?



65 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 22:36:34.38 ID:X7GIa9G8
真に環境にやさしいのならば、補助金など無くとも儲かる商売になるはず。



67 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 22:46:14.76 ID:XNL0iLS5
日本のメーカーは効率もさることながら、長持ちする太陽電池を開発するのが良いかもしれないな。

68 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 22:58:33.48 ID:X7GIa9G8
>>67
システムパッケージで売るべき。
超撥水とか滑水コーティングで汚れがつきにくいとか、オートクリーニング機能があるとか



69 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 23:42:30.67 ID:+vEt/3ea
結局バックアップの電力用意しなきゃいけないんだから、作るのが現状は無駄。
貯蔵技術が確立してからだな。



71 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 23:50:58.03 ID:oDAWwrBM
DRAMの二の舞だな。
シャープは太陽発電パネルのサムソンを目指したのだろうが、
補助金でダンピングしながら対抗メーカーをハニトラと技術者引き抜きで潰す実力は、
中国や韓国のほうが数段上だ。



73 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 01:15:53.87 ID:DsYqDII5
そりゃ競争相手をダンピングでつぶす作戦やってたら消耗するだろ。

77 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 01:54:34.46 ID:TT+rvv0z
>>73
やられたら倍にしてやり返せ。
それをやらない(あるいは韓国、中国からカネもらって妨害する)
日本の政治家は全員死んでいい。



74 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 01:29:16.58 ID:wP9moxAr
補助金で儲けるビジネスモデルだったから、補助金が無くなったら計画倒産するんだろうね。



75 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 01:33:58.72 ID:/S+2cjH3
おいおい頑張れよ、いつまで石炭で発電しているつもりだ。
汚染された大気がこっちまで来てんだよ。





78 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 10:34:47.01 ID:LYR4VxXa
日経自慢のシェア至上主義の結果がコレかw



79 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 14:19:36.41 ID:5Wi0ZrTx
> 太陽電池事業が世界的に低迷している中で、アメリカや韓国のシリコンメーカーが、
> さらに破格の安さのシリコンを中国にぶつけてくる。

韓国は余計だが俺達の敵をとってくれ!
やっぱ、韓国は余計だがアメリカは頼りになるなぁ。

84 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 15:45:22.80 ID:PgTmG+Ye
>>79
中国より安く出来るなんて不思議だ。補助金ありきか。
95 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 18:15:44.43 ID:TT+rvv0z
>>84
ソーラーグレードシリコンは、償却終わった設備でも作れるからじゃね?



81 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 14:27:47.81 ID:mHPzPoyN
元々細い需要に殺到するからこんなことになる。



86 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 15:52:35.41 ID:2SUjsJdH
太陽光発電の買取価格を1kw/h当たり42円で決定したんだっけ?
滅茶苦茶高い設定らしいな、絶対儲かる値段なそうな。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 16:47:42.15 ID:6fWM5iC1
>86
そりゃ、ただでさえ高価いといわれている家庭向け電力料金の倍の値段で買うんだもん。
電力会社から電気買って、そのまま横流ししただけでもぼろ儲けできるレベル。
91 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 17:22:11.25 ID:VcjdwV0R
>>87
絶対損はないビジネスだからな。



88 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 16:59:17.95 ID:/1LyVfTB
日本はいつでも廃品回収です。



89 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 17:04:51.54 ID:EXXzcoHo
参入障壁が低い分野ってこうなっちゃうのは時間の問題だね。

92 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 17:22:51.25 ID:VcjdwV0R
>>89
液晶テレビも一緒だよなあ



90 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 17:14:49.50 ID:LUaYD1/5
シリコンの価格が1/20になったって・・・
全然商品価格に降りてきてない気がする。



94 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 18:02:52.93 ID:tBM5pYvk
昔、太陽熱温水器が流行ったが今では全く見かけない。
太陽熱発電よりも、燃料電池発電のほうが効率的で安定している

100 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 20:41:27.07 ID:FlnrMS04
>>94
太陽熱温水器は売ってたメーカーが自爆したのと補助金の問題と重量が大きいので
屋根への負担が大きいっていう問題があるけどエネルギー効率は太陽光発電なんかよりずっと良い。
薪ストーブ兼ボイラーとのハイブリッド給湯暖房システムとかエコロジー的には最高だ。
エコノミーじゃないけど。



関連画像

Solar Powered Tea Pot

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2012年07月05日 21:08
毎回だが、こういうスレ見るとアホが多くて、まだまだ日本はこんなもんなんだなって思うわ
論理的に考えてるつもりで、論点がずれてるアホばっか
比較対象を間違えるなよ 低脳ども
2. 名無し隊員さん  2012年07月05日 21:25
米1
批判するならせめてどのレスのどの部分についてか言えよ
薄っぺらすぎるわ
3. 名無し隊員さん  2012年07月05日 21:27
毎回だが、こういう米欄見るとスレの書き込みをアホ呼ばわりするだけで具体的にどうこう書き込まない奴が沸くな
そりゃ他人をアホ呼ばわりするだけで何も具体的に書かなければ自分の無能っぷりが露呈せずに頭のいいつもりになれるもんなw
第三者からどう見えるかはともかくw
4. 名無し隊員さん  2012年07月05日 21:30
>昔、太陽熱温水器が流行ったが今では全く見かけない。

使ったことのある人に話聞いたら、冬でも多少は温まるらしいから、思ったより使えるらしいね。
5. 名無し隊員さん  2012年07月05日 21:35
*3
まぁ風物詩のようなものだw
6. 名無し隊員さん  2012年07月05日 21:38
*4
あれ、黒いビニールホースで代用できるらしいw
7. 名無し隊員さん  2012年07月05日 21:43
温水器は東北行くとちらほら見かける
太陽光発電は詐欺でも温水はまだマシ
8.    2012年07月05日 22:07
赤字なのも含めてチャイナの戦略だけどな
利益至上主義な企業ならつぶれるが、国がらみならば潰れない、そうしてメーカーは中国勢のみになる
そうして独占的にアフリカに売りつけると
9. 名無し隊員さん  2012年07月05日 22:09
日本で、採算とれる太陽光パネルを作れないものかね。そうなれば、人類史に名を残せるレベルだろう。
10. 名無し隊員さん  2012年07月05日 22:12
※4
それはデマ
冬に水を上げてたら凍って配管破損して使えなくなるよ
11. 名無し隊員さん  2012年07月05日 22:38
現地の物価が安いんなら月3万を用意するのもきついだろ
12. 名無し隊員さん  2012年07月05日 22:41
いや※10。
今は「不凍液を循環させてタンクの水を温める」方式のものもあってな。
全てがデマとも言えんよ?
13. 名無し隊員さん  2012年07月05日 22:51

まあ、今のエコ製品、部品はほぼ100%生産時に巨大な環境負荷をかけています。
原材料の調達から特殊な材料、巨大な電力、ハイブリッドカー1台作るのに何本の
巨木を切ってることになるんだろうねぇ・・・

太陽電池は耐用年数とか生産エネルギーとか考えると、生産時に投入したエネルギーを
太陽から回収できているか非常に疑わしい。
ネジ1本まで換算すると、20年かけてパネルが回収できるんだけど、寿命は10年です
って感じじゃないかな?それでもビジネスになるのは今の原材料調達費と製造エネルギーが
安いからなんですwww

とんでもない矛盾を抱えて、エコビジネスはどこへ行くんだろうねぇ・・・
14. 名無し隊員さん  2012年07月05日 22:57

上にもあるが、俺が唯一まともだと思うのは、太陽熱温水器かな?
あれは基本的に冬でも最低60℃くらいにはなる。山陰で冬は雪が降った
実家がそうだったから間違いない。寒冷地は工夫が必要だろうけどw

あれは製造コストも製造エネルギーもあまりいらないので、設置すれば
価格を無視すればその年から製造エネルギー分は回収できているらしい。
価格的なペイには数年かかるけどな。
15. 名無し隊員さん  2012年07月05日 23:07
※13
>寿命は10年ですって感じじゃないかな?

それ、保証期間とか耐用年数とかじゃないか?
寿命は20年なんて軽く越えるだろ
16. 名無し隊員さん  2012年07月05日 23:51
GaAs太陽電池はいつ一般化されるんだろ
17. 名無し隊員さん  2012年07月05日 23:59
>昔、太陽熱温水器が流行ったが今では全く見かけない。
うちは愛知の片田舎だが
我が家を含め周りの家は大概屋根に乗っかってるぞ
18. 名無し隊員さん  2012年07月06日 00:06
うちの温水器、冬は毎朝凍ってるよ
19. ku  2012年07月06日 03:18
家の温水器は寿命が尽きたようだ。

近くリプレース予定。


最新型スゲーわ、温水器のポンプが太陽電池駆動だったwwwwww
20. 名無し隊員さん  2012年07月06日 03:23
大工やってる友達が言うには太陽熱温水器は構造上中の水が抜け切らないので
撤去するときは冬でもそこそこ暖かいお湯かぶる危険があるらしい。
夏は死ねるって言ってた。
21. 名無し隊員さん  2012年07月06日 04:12
>10
それこそ、悪質なデマのたぐい。
普通の運用では夜間に水を循環させるようにしたりと
凍結防止対策を色々とやる。
それでも凍結破損したりするのは、そんな対策をよく読まずに
冬場に水を抜かずに止めてしまった人だな。

太陽熱温水器は農協を始めいろんな所が各社とり扱っているんで
こっちにこそ、色々後押しすべきなんじゃ無いかなぁ。
22. 名無し隊員さん  2012年07月06日 04:47
つーか後2~3年もすりゃめちゃくちゃ安く作れるようになるから
今のなんて10年とか20年で寿命来ても全然構わんよ。
効率も今よりはるかに上がるはずだしむしろ一時しのぎぐらいで丁度いい
23. 名無し隊員さん  2012年07月06日 06:00
※15

安物の太陽光モジュールはメンテナンス頻繁に行わないと10年も持たないよ。

※22

そりゃ楽観すぎるぞ、5年以上は待つべきだ。

※16

もう既に一部で製品化されてるけど、高いから普及してないのよね。
24. 名無し隊員さん  2012年07月06日 06:02
※11

生保批判と無職蔑視したいだけのアレな人が言ってるだけだから無視した方が賢明だと思うよ。
25.   2012年07月06日 06:06
うちの温水器は例の地震で砕け散った
わんこの目の前に落ちてトラウマになった
暫く犬小屋に引きこもってた
26. 名無し隊員さん  2012年07月06日 06:08
太陽熱温水器って自然エネルギー機器の中ではもっとも効率が良いエコの優等生なんだけど、太陽光発電持ち上げたい輩が不当に貶してるせいで、評価が歪められてて悲しい気持ちになるわ。
27. 名無し隊員さん  2012年07月06日 07:22
今の太陽光発電も一応、一年そこそこで製造時に消費するエネルギーを回収できるんじゃなかったか?
コスト的には補助金とか電気の買取価格上げとかないとアレだがw
28. 名無し隊員さん  2012年07月06日 10:03
太陽光はちょっと時期が早すぎたな
あと10年も経てば文句を言われないモノが出てきそうだけね
あと記事を読む限り、日本製の太陽電池セルを中国に買わせ、
中国の太陽パネルメーカーが勝手に赤字になっているのか?

※25
犬はびびっただろうけど無事でよかった
前ではなくて上だったらシャレにならんですよ
29. 名無し隊員さん  2012年07月06日 11:11
別注生産だから日本の屋根に上がっている物は日本製
海外にある日本メーカーが作らしているの廉価版
廉価版は太陽角度が鋭角じゃないと発電しない物
30. 名無し隊員さん  2012年07月06日 11:36
耐震金物も使っていなければ筋交いも入っていない超安普請な木造三階建ての屋根に糞重いソーラーパネルが燦然と輝いているのを見ると教育って大切だなぁと実感する。
義務教育レベルの理科知識があれば、その住宅は耐震性が皆無だということぐらい判るだろうに。
31. 名無し隊員さん  2012年07月06日 12:34
結局太陽電池って補助金かませないと利益出せない赤字産業ってことじゃないですかやだー!
自然エネってインフラとしても経済的な面でも不安定だなー
32. 名無し隊員さん  2012年07月06日 13:01
スレの流れが太陽電池否定に向かうと一挙に否定コメント多数派になるという横並び日本の非論理性に乾杯
33. 名無し隊員さん  2012年07月06日 13:25
※32
「というようにまとめて斜に構えるオレ。格好いい」というわけですか?

否定はしないよ。ただ早すぎるとは思うけどね
34. 名無し隊員さん  2012年07月06日 13:59
シリコン系太陽電池は原価高杉でどう頑張っても
補助金無しでは元手回収出来ないからオワコン
今後は化学メーカーが力入れてる色素増感型に移行するはず
35. 名無し隊員さん  2012年07月06日 14:00
37 :名無しのひみつ:2012/06/26(火) 18:26:45.29 ID:IhlTuY7C
発電効率が悪すぎる。
太陽光パネルの反射が眩しくて苦情が出る時点でロスが大き過ぎるわ。

41 :名無しのひみつ:2012/06/26(火) 18:52:34.98 ID:TYC6NnIb
>>37
周りが総二階で太陽電池を付けている家だけが平屋でないと、ありえないクレームだなw


こいつの頭の中にはマンションという存在はないのかw
それとも二階建て以外は見たこともないド田舎の人?
36. 名無し隊員さん  2012年07月06日 14:05
太陽光パネルなんか付けたら建物や屋根は着実に傷むからな。
瓦に穴開けてコーキングでごまかしてる家とかあるけど、後10年しかその家に住まないの?

家の寿命を短くして何がエコだよw
一日でも長く家の寿命をのばすことが本当のエコ。
家を解体したらどれだけの二酸化炭素とゴミが出ると思ってるんだ。
37. 名無し隊員さん  2012年07月06日 15:26
42円(死に銭)掴まされて、引く事も出来ず、進めば地獄

禿が日の光にジリジリと焼かれて悶え苦しむゾンビと化す

メガソーラーが本当の意味で実用化される頃(10年以上先だが)に

サンプルとして屍を曝される所までが道程
38. 名無し隊員さん  2012年07月06日 17:18
で、核融合発電はまだなんですかね?
39.    2012年07月06日 17:28
もっと人のためになる産業を活性化させてくれませんかねえ
馬鹿をだまくらかしてゴミ売ってんじゃねえよカス
40. 名無し隊員さん  2012年07月06日 17:32

太陽電池はいいからギ酸燃料電池を早く商品化してくれお。
41. 名無し隊員さん  2012年07月06日 17:51
太陽電池は宇宙開発には必須だから
研究は続けて欲しいけどねぇ…
42. 名無し隊員さん  2012年07月06日 19:13
太陽光発電って熱を吸収するから周囲の気温が下がるよね
43. 名無し隊員さん  2012年07月06日 19:59
可視光は電気に変換できるけど
熱線てか赤外線は全部捨ててる
44. 名無し隊員さん  2012年07月06日 21:03
十年とか後になったらなったで他の技術も進むから
今のよりは良くなるにせよ、太陽光が有利になってるとは限らないわけで…
45. 名無し隊員さん  2012年07月06日 21:50
どうせなら宇宙で発電してくれ。
46. 名無し隊員さん  2012年07月07日 06:39
※45
宇宙で発電しても送電できないじゃん

今のままだと太陽光発電はあくまで補助的なもので終わりそうだね
ただ素人考えで、いつか革新的なブレークスルーが起きて
びっくりするくらい効率的な発電ができそうな気もしなくはない。
47. 名無し隊員さん  2012年07月07日 12:46
太陽熱とガス組み合わせて安定して温水供給できるタイプに惹かれた。

他はまあ買い時じゃないね。全部補助金ありきだし。
オバマのグリーンニューディールもコケてたが発電じゃなくて温水器売れば
地味に効いたのかもな。ガス余ってる国じゃむりか。
48. 名無し隊員さん  2012年07月07日 14:35
※46
マイクロウェーブ送信


49. ku  2012年07月07日 14:54
*19

しまった!!
もうリプレース終わってたwww

旧型は氷点下の日には一部凍ってたので、
落ちるまで時間が掛かった。
水道水よりも若干温度は高かったので、ガス代浮いていた。
50. 名無し隊員さん  2012年07月08日 02:15
とりあえず、孫が言ってる休耕田を活用してと言うのは必ず失敗する。
理由は休耕田と言うのは太陽の光があまり当たらない場合が多い。
51. 名無し隊員さん  2012年07月08日 14:20
福島潰せば良いじゃん?
52. 名無し隊員さん  2012年07月13日 17:20
※19
> 家の温水器は寿命が尽きたようだ。
> 近くリプレース予定。
> 最新型スゲーわ、温水器のポンプが太陽電池駆動だったwwwwww
補助金がっぽがっぽの利権状態じゃなくて、
こういう地味なところで太陽光発電うまく利用すればいいと思うんだがな。
小さいとことか、ピークカット程度とか。
53. 名無し隊員さん  2012年07月13日 17:23
※46
電磁波で送電とか実証的にはやってた気がする。

ただ、宇宙で発電とか、火力とか原子力とかより壮大な規模になりそうで、
ものすげー大変そうだなw

コメントする

名前
 
  絵文字