本日の注目ニュース!!

2012年06月13日

新しい火星探査車の着陸予定日が8月6日に 着陸方法が曲芸

35
コメント
引用元:47NEWS


 米航空宇宙局(NASA)は11日、火星の生命の痕跡を探る過去最大の探査車「キュリオシティー」の着陸予定日を8月6日に設定したと発表した。キュリオシティーは昨年11月に打ち上げられ、火星に向かって順調に飛行中。赤道南側のクレーターに着陸する計画だ。


 ロボットアームや、土壌や大気の観測機器を多数搭載した乗用車ほどの大きさで、これまでの火星探査車より格段に大きい。2年かけて、生物の体をつくるのに不可欠な有機物などを探す。着陸の際には、ショックを最小限にするため、ジェットを噴射して上空にとどまる母船から、ゆっくりとクレーンで降ろす仕組み。
2 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 09:21:03.07 ID:Wo5jXvUZ
着陸カプセルそのまんま、ドーンは止めたのか。


3 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 09:23:59.27 ID:fglMTU4p
>>2
さすがに今回は重過ぎるからかな。



5 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 09:26:37.05 ID:RtWnN29n
好奇心かよw

69 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 21:23:57.10 ID:gFUsH/v7
>>5
いい名前じゃん。



7 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 09:35:51.41 ID:YPmmtaZs
しかし、この想像図できがいいな。
地球試験の画像かと思った。



8 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 09:38:22.92 ID:Qmf4b8Qi


22 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 10:35:11.43 ID:a00/17b3
>>8
なんか激突しそうな気がする。
81 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 02:38:42.85 ID:1a/bCZLo
>>8
スゲー



18 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 10:18:23.65 ID:bQCXqPKZ
こいつの着陸方法は今までにない複雑さだからね。
かなりチャレンジングですよ

23 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 10:37:42.62 ID:a00/17b3
>>18
例えば母船の噴射だってすべてが同時に
しかも均一な噴射をしないといけないとかレベル高すぎだと思う。
54 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 19:37:48.12 ID:PLpldh+q
>>18
要は空挺戦車降ろす要領だな。



19 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 10:20:49.79 ID:LZYRfYaE
新しい着陸方法に不安が・・・
母船はちゃんと軌道に戻れるのかな。



20 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 10:22:36.07 ID:dbzxG2iT
火星探査機といえばこのCMを出さずにはいられない・・・




25 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 11:19:55.58 ID:pS7/Xiy1
アイソトープ電池搭載?太陽電池パネルある?砂塵堆積対策してあるのかな。

27 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 11:38:46.40 ID:NJmvxHCi
>>25
太陽電池パネルはない。
得られるエネルギーが小さすぎる。



28 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 11:47:08.02 ID:fglMTU4p
「生命の可能性あるから汚染すな」の理屈は、原子力電池には適用されないんだな・・・

29 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 11:54:09.04 ID:wgZyq4bZ
>>28
もともと地球より大気薄いんだし宇宙線降り注ぎまくりなんじゃね?
ここでいう「汚染するな」というのはむしろ地球から持ち込まれるバクテリアやカビ胞子の
方が問題になるということだろうし。



30 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 11:56:27.50 ID:nBSctZCj
あの空中エレベータか!これはぜひ見てみたい。



32 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 12:44:36.59 ID:nUoGbKWP
日本は「はやぶさ2」に予算つかなくて四苦八苦しとるのに。
富める国はええの~。



36 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 15:05:28.54 ID:UwRMMJ8z
初代ローバーはまだ動いてるんじゃね?




37 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 15:43:32.16 ID:ic9pG9/C
着陸失敗しそう。



38 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 16:15:57.57 ID:3VpRM9Jg
この着陸方法って、エアバッグの時なんか比じゃない難易度だろ・・・
でも成功したら凄いな。



40 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 16:37:35.56 ID:MD0TUX8D
こんな複雑な着陸できんのかよ
地上試験やったのか



41 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 16:57:08.02 ID:fxzUHnMW
着陸地点は、歴史的遺産という事で米国領になるの?

42 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 17:17:13.85 ID:FkKOU1ov
>>41
火星も我々アメリカ人のものだ! 
我々の火星開発を邪魔する者は、二度と現れないだろう!



45 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 17:29:42.42 ID:ZFe3H0ZN
有機物は簡単に存在できるが、生命は簡単には発生できない。
大して役に立たない無駄金だと思うが。



46 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 17:45:03.77 ID:nUoGbKWP
まあこれ凄いのは、通常、ペアでやるのに1機のみなんだよな。
よほど自信があるのか、予算ありません~なのかどちらなのかな。

58 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 20:06:04.28 ID:NJmvxHCi
>>46
予算ありませんだよ!



49 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 19:06:14.38 ID:S/jUuYn6
M551シェリダンを日本で魔改造して打ち込めないかな。




51 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 19:20:58.79 ID:yNfW6y7o
風とか大丈夫なのかね?



59 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 20:07:12.19 ID:Y6TeKCIX
去年の11月に打ち上げて、1年もかからずに到着すんの?
火星って2年くらいかかるイメージだったけど早くね?

60 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 20:14:08.34 ID:a00/17b3
>>59
技術の進歩だよ。



61 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 20:35:20.14 ID:OKckboWt
ホーマン軌道を使う以上、かかる時間は昔も今もたいして変わらんだろ。

63 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 21:00:39.87 ID:a00/17b3
>>61
ロケットのスピードの違いだと思う。
64 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 21:02:20.98 ID:OKckboWt
>>63
スピードが変わったらダメだろ。
もっとも効率の良い軌道に乗せてるんだから、それ以上の速度を出す必要が無い。
65 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 21:04:25.55 ID:PLpldh+q
>>64
速達便使ったんだろ



67 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 21:12:48.22 ID:OKckboWt
1964年打ち上げのマリナー4号で、7ヶ月半かかってる訳だから、
「準」っていったって、それほ劇的に変わるもんでは無いよ。



68 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 21:14:49.61 ID:HfzW2KrC
さすがに何年もかかるってのはアレじゃね?
のぞみの件か何かと勘違いしてるとか。

98 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 11:10:33.05 ID:5vCjBcfD
>>68
日本の「のぞみ」は月までしか行けない燃料で、火星の周回軌道に乗ろうとしたからなw



71 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 22:27:08.21 ID:6dB1RBWS
着陸方法が曲芸すぎんだろこれw
なぜこの方法でないとダメなのかが判らない。

75 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 23:18:53.22 ID:+5q6W6MR
>>71
台座ごと着陸するよりも、着陸機全体の重量が小さく・軽く出来て、着陸の衝撃を減らすことができる。
逆に言えば、他の方法では重量超過で着陸させられない。



79 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 01:57:52.70 ID:VmLtOeiR
有人探査も1年以内に到着可能なのけ?

90 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 08:04:02.07 ID:IEIhfM3b
>>79
いまでも行けると思うけど帰れないw
有人探査プロジェクトの案として、先にロケットを打ち上げ火星で無人プラントを動かして
燃料を作るというのがあった。
96 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 09:00:47.37 ID:VmLtOeiR
>>90
帰れなくても火星行きたいって奴沢山いるだろ。
Fly me to the Mars



83 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 04:23:00.57 ID:DeH2ueSp
有人探査の為の名目作りだからな。
それっぽいのでも見つかれば有人飛ばせるわけで。

84 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 05:35:33.17 ID:rHzjylrj
>>83
それじゃそれっぽいの見つからなきゃ終わりじゃん。



91 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 08:04:26.38 ID:nYA2JSkp
それでブラック大尉がミステロンを間違って攻撃しちゃうわけだな。

104 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 13:41:07.84 ID:ZOsTwxq7
>>91
キャプテン・スカーレットのほうは、視聴率も低くて再放送も少なかったから
このネタがわかるのは、定年前後の高齢者だけだと思うw



92 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 08:36:46.62 ID:nyJhm61d
軟着陸のために一時的に空中に留まって、探査車降ろしたらあとは待避墜落するだけ。
そんな着陸ステージを母船とか言うのは無いな。

94 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 08:39:16.72 ID:z6VqO736
>>92
母船だよ。
役目を果たした後に落ちるから、帰るところではないけれど。



93 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 08:37:58.23 ID:z6VqO736
ホウキ持っていったかな?
オポチュニティの太陽電池パネルの埃を払う用に。





100 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 13:02:17.30 ID:KhDIIygi
ロングバージョン




101 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 13:03:21.54 ID:k+HVDtLH
総重量は900 kg 軽自動車並の重さ。
着陸した途端、自重で沈み動けません~SOSだったら笑う。

102 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 13:08:15.67 ID:n9tEJ+IU
>>101
着陸した場所の地形次第ではスタックしてしまうかもね。
103 :名無しのひみつ:2012/06/13(水) 13:40:15.17 ID:zVVG4Wko
>>101
100を見る限りだと着陸に最適な場所を探してるっぽいな。
燃料がどれくらいもつのか判らないけど。





15 :名無しのひみつ:2012/06/12(火) 10:06:38.76 ID:iBcH/kh3
curiosity killd the cat
0d062335

コメント一覧

1. 名無しのおかず  2012年06月13日 20:39
1get 
これはどう見てもおかしいだろ。 まず、主語が1。で動詞がget。 
1が単数形だとしたら、getsにしないとおかしい上に、目的語がない。 
直訳すると「1が得る」 何を得るんだよ!!!いいかげんにしろ。 
それを言うなら 
I get 1. だろ。しかも現在形だし。 過去形、いや現在完了形ぐらいまともに使ってくれよ。 
I’ve got 1. 少しはましになって来たが、まだ気に入らない。その1だ。 
いったいお前は何を手に入れたんだ?1という数字か? 違うだろ、手に入れたのは1番目のレスだろ。 
どうも日本人は数詞と序数詞の区別がよく分かっていない節がある。 
これらを踏まえて、正しくは 
I’ve got the first responce of this thread. 
ここでtheにも注目してもらいたい。このコメント欄の1ってのは 特定の、このレスだけなんだから。だからaでも無冠詞でも なく、the first responceなんだ。 
もう一度おさらいしてやる。 
 
I’ve got the first responce of this comment field.
2. 名無し隊員さん  2012年06月13日 20:43
微妙なBGMと演出をするせいでしょぼいアーマードコアみたいだわ
3. 名無し隊員さん  2012年06月13日 21:00
太陽光パネル+充電池+接続ドックも投下して
ルンバみたいに自分で充電しに行くとかできないもんかね。
4. 名無し隊員さん  2012年06月13日 21:09
※欄にコピペとはこれいかに

マーズ計画まだやってたのか?(´・ω・`)
5. 名無し隊員さん  2012年06月13日 21:16
これ回収する時のシュミレーションの方が見てみたい
6. 名無し隊員さん  2012年06月13日 21:27
重いって言ってもせいぜい2トンぐらいなんだろ
だったら無人シャトルから装甲車空挺投下方式で十分だろ。
7. ku  2012年06月13日 21:27
あと2ヶ月か、wktk。
8. 名無し隊員さん  2012年06月13日 21:48
当然ながら最終段階はフルオートだよね。
着陸地点を間違えなければ、成功するのかな。
成功して欲しいね。
9. 名無し隊員さん  2012年06月13日 22:18
実は人間が乗ってて操作してるだけのインチキだろ
アメリカのやりそうなことだ
10. 名無し隊員さん  2012年06月13日 22:43
※4
本人は「すげー面白いネタ貼ってやった」ってドヤ顔してるんだから言っちゃだめだよ


それはそれとして、ずいぶん大きくなったなぁ
長男:柴犬
次男・三男:超大型犬
四男:フチコマ
11. 中身◆OZ3bFThwrE  2012年06月13日 22:52
( ФωФ)y~ 柴犬ときもNASAのサイト見てたなぁ
12. 名無し隊員さん  2012年06月13日 23:08
表面重力が地球の1/3だとしても
総質量2トンを1分も支えるのにあの体積の燃料で間に合うのか?

13. 名無し隊員さん  2012年06月13日 23:16
これ絶対着陸失敗するだろwwww
14.   2012年06月13日 23:27
前に地球での実験映像見た気がする
だいじょぶじゃないか故障してなけりゃ
15. 名無し隊員さん  2012年06月13日 23:34
made in china の偽部品が紛れていたら…
16. 名無し隊員さん  2012年06月13日 23:36
これ凄いなー成功したら格好良すぎだろう! 出来ることならば下から見ていたい…
あと火星に有人飛行は「行くだけなら可能」だけどさ。実際には帰還不可能で行かせたとしても、
一度行ったら「人道的見地から…」とかいって帰還策をちゃんと練りそうな気がするわw

※6
簡単に「2t程度」とは言うが超高々度から高速で大質量の物質を落としたらどうなるかぐらいは…
そして火星は重力が小さいけれど大気が薄いのでパラシュートなどでは落下速度は下がり難い
なので今回は探査機の重量増大によって過去何度もやっていた「パラシュートでの減速」をほぼ諦めて
>>8の動画の様なアプローチを取りましたとさ。
17. 名無し隊員さん  2012年06月14日 00:58
着陸完了直後に上から母船が落ちてきて終わりだったら笑うw
18. 名無し隊員さん  2012年06月14日 01:52
>17
ドリフかよw
19. 名無し隊員さん  2012年06月14日 01:56
Drop Testの動画見つけた。

お姉ちゃん可愛い。

http://www.youtube.com/watch?v=YasCQRAWRwU
20. 名無し隊員さん  2012年06月14日 03:22
今回もMROだかなんだかで落下中のパラシュート撮影すんのかな
21. 名無し隊員さん  2012年06月14日 08:45
降ろすための綱が切れずとか絡まって~は有りそうだな
22. 名無し隊員さん  2012年06月14日 10:58
細かく分けて落として合体するか別々に動かすのはダメだったんかな?
23. 名無し隊員さん  2012年06月14日 11:31
部品は増やすほど故障率が上がるんだぜ
24. 名無し隊員さん  2012年06月14日 13:10
これは人間を降ろすミッションに向けたステップなんだよ!
25. 名無し隊員さん  2012年06月14日 17:29
※16
下から見てみたいねぇ。カメラ持って実況すんの。
「今、人類史上最大の900kgもの巨体がゆっくりと火星に着地しようとしています!
我々スタッフ5名は安全のため着陸カプセルからこれ以上離れることはできませんが!」
26. 名無し隊員さん  2012年06月14日 19:21
>>25
川口浩探検隊を思い出した

「前人未到の洞窟へ今、最初の一歩を踏み入れようとしている」
ってナレーションしながら、ザイルで降りてくる隊員を下からカメラで撮影しているという…


前人未到?
27. 名無し隊員さん  2012年06月14日 22:08
実際は地球からラジコン操作するんでしょ
28. 名無し隊員さん  2012年06月14日 22:44
[ ・∀・]ノ <オポチュニチ?     キュリオシチ?>ヽ[・∀・ ]
29.    2012年06月15日 02:06
※27
あらかじめ前泊してたオペレータがラジコン操作するに決まってんだろw
30. 名無し隊員さん  2012年06月15日 13:40
>>27
マジレスしちゃうと火星と地球では近点でも
電波のやり取りに3分程度かかるのでリアルタイムでの操作は無理
31. 名無し隊員さん  2012年06月15日 13:45
×電波のやり取りに3分程度かかる
○電波のやり取りに片道3分程度かかる

「片道」が抜けるとめちゃくちゃ火星が近くなる…
32. 名無し隊員さん  2012年06月16日 15:06
>>30
火星は3分じゃ無理だろ
もっとかかる 10分ぐらいじゃなかったか
33. 名無し隊員さん  2012年06月16日 19:08
これは凄い。
まんま、SFの世界だね。

いつも思うけど、NASAのCGって、なんでいつも気合入りまくりなの。
34. 名無し隊員さん  2012年06月17日 00:06
金星と書いてマーズと命名したバカ親
35. 名無し隊員さん  2012年06月18日 17:06
調べたけど地球-火星の通信は最短で片道4分、最長なら20分だってさ
当たり前だけどリアルタイムじゃとても操作できないな

コメントする

名前
 
  絵文字