本日の注目ニュース!!

2012年04月14日

レアアースを用いない産業用永久磁石同期モーターを開発

32
コメント
引用元:日立プレスリリース


 日立製作所(中西宏明・執行役社長)は「日立産機システム」と共同で、モーターの心臓部である「鉄心」にアモルファス金属を採用し、レアアース(希土類、ネオジウム、ディスプロジウム)を含んだ磁石を用いない産業用中型容量クラス(11キロワット)の高効率永久磁石同期モーターを開発したと発表した。


 両社は2008年にレアアースを用いないモーターの基礎技術を確立し、小型容量クラスの150ワットモーターを試作した。さらに大容量化と高効率化を図るために、高い強度のモーター構造や鉄心のエネルギー損失を低減する材料製造技術を開発した。新開発のモーターのエネルギー効率は、国際電気標準会議 (IEC)ガイドラインの最高水準(IE4)に適合する約93%を達成したという。
2 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 15:26:07.01 ID:RYUUdAZR
中国のアドバンテージ、大幅ダウンやな。



12 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 15:39:13.93 ID:Wm18yBg4
アモルファスか。
非晶質ってことしか覚えてないわ。

25 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 16:25:43.30 ID:b0wZ63ib
>>12
個体にして液体の性質を持つ。
磁化しないのが特徴。
26 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 16:28:35.63 ID:59OIEG/G
>>25
ガラスなんかもそうなんだってな。

一見すると個体だけど、古い教会のステンドグラスなんかは流れ落ちてて、
上のほうがガラスが薄く下のほうがガラスが厚くなってるとか。
29 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 18:23:06.89 ID:xFpto06O
>>25
スライムみたいなもんなん?
昔はよくカセットデッキのヘッドに使われてたな
アモルファスって。

head
解体新書 「Nakamichi DRAGON」
59 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 09:58:31.48 ID:qEeOOJ9M
>>25
>磁化しないのが特徴
嘘つくなよ。磁化しない物を鉄心に使ってどうする。

「外部磁界に追従して磁化しやすい。
磁界取り去るとすぐ磁化がゼロになる」
が正しい。



14 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 15:41:03.88 ID:Nr+g518J
アキシャルモータだから従来の構造とだいぶ違う。
ステータ鉄心とコイル? しか写真がないが、ロータも特殊な形状になるはず。
ロータ側の磁石がフェライトで、希土類を使わないと言うのだが詳しい説明は無い。

50 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 00:04:11.32 ID:ym9wCQWJ
>>14
円盤だよ。
51 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 00:35:36.78 ID:9pKvk87F
>>50
誘導モーターでカゴ型じゃなくて、円盤型ってあるの?



18 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 15:48:26.19 ID:Ah7pvYx5
最近、少しだけ日立がまともな会社に思えてきた。
というか周りの電気メーカが駄目なだけか。



19 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 15:56:02.64 ID:Wm18yBg4
>>18
日立は昔から地味に基礎研究にも投資してきたからな。
メーカはやっぱ応用に目を向けちゃうし。



27 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 16:42:57.85 ID:F3b3knlK
特許は出さないほうがいいんじゃね?
特許は約束は守るという前提があって成り立つもの。
ところが、中国、朝鮮ではそれが通用しない。

31 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 18:47:06.82 ID:irVfrz/T
>>27
このモーターの製造が、完全にブラックボックス化できるならね・・・
39 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 19:48:43.41 ID:rs2aRNhw
>>31
トヨタだかどっかの企業は分解されてもパクられないように
技と関係のない成分を、フレバーとして混ぜてたりするとかいうけど・・・



32 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 18:53:35.15 ID:Zqv0nkQw
これにネオジム磁石使えばさらに小型化できますよね!



34 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 19:02:10.66 ID:ExgNZ2RE
磁石とかモーターとかは日本が独壇場らしいね。
なんでもモーターで動くからな。
モーター無いとどーもならん。



41 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 20:45:15.90 ID:/Wb6lmZ5
レアアース磁石がいらなくなったら日立金属どうなるかと思ったが、
アモルファスも日立金属やってるから問題なしなのね。



46 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 23:51:26.54 ID:o1aPVTx0
キドカラーどーすんだよw

Kido Color(キドカラー)地デジ化への道



49 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 00:04:05.69 ID:S0ng/ZpP
日立ではネオジムをネオジウムと言うらしい。

55 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 03:04:05.23 ID:WrjPYCqJ
>>49
そういった業界による方言みたいなのはいくらでもある。
そもそもカタカナ表記する時点で、原語の発音から乖離してるんだし。



52 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 00:43:21.58 ID:ym9wCQWJ
誘導モーターじゃねーし。
永久磁石同期モーターって書いてあるだろうが。



54 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 02:59:09.05 ID:9pKvk87F
産業用モーターに永久磁石同期モーターってあるの?



57 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 05:55:56.72 ID:KvjE1GEk
レアアースは確か結晶を作らせないようにして、磁極の固まりを小さくするために混入されてるんだろ?
アモルファスってのはそこの代替技術なのかね。

61 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 10:16:55.93 ID:RXBg8JWm
>>57
違う。
(NdDy)FeB磁石は主に
 ・Feで磁化の大きさ
 ・Nd&Dyで磁化を一方向に保つ力
をそれぞれ発現してる。

結晶が出来ないと、「磁化を保つ力」は生まれない。
62 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 10:28:05.15 ID:RXBg8JWm
>>61の補足だけど
>>1は
希土類磁石 → フェライト磁石
電磁鋼板 → アモルファス金属
という変更。

アモルファスで低損失化できるけど、今までは作れなかった。
65 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 11:31:14.03 ID:EKmPLb7j
>>62
鉄心は積層アモルファスってことだから作れなかったというわけでもないだろ。
材料というよりは加工技術がメイン
66 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 11:44:36.40 ID:RXBg8JWm
>>65
積層構造のアモルファス鉄心が今まで作れなかったって意味で書いたんだが。
厳密には08年に巻き構造で実現してたけど、今回は切断して積層する技術で更に低損失化した。



60 :名無しのひみつ:2012/04/14(土) 10:11:40.08 ID:RXBg8JWm
フェライト磁石実装量の増大 & 低損失な鉄心って工夫だから
重量当たり出力はネオジム磁石系より不利だね。車駆動モータ向きではない。
産業用モータの置換えだけでも充分有意義だが。



5 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 15:30:10.64 ID:1rH0cmmh
IE9とか10の時代にIE4とかwwwwwwww
ie4

10 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 15:35:16.30 ID:qRU+AmmQ
>>5
安心しろ。
そういう所は大抵勝ち組の公務員だから。
13 :名無しのひみつ:2012/04/13(金) 15:40:06.42 ID:1LDtFD01
>>5
久しくIE使ってないわぁ

コメント一覧

1.    2012年04月14日 20:45
最近IE使ってないわー。全然使ってないわー。
2. 名無し隊員さん  2012年04月14日 20:47
わかる話題が来るとテンションあがる
3. 名無し隊員さん  2012年04月14日 20:59
でも代用できないものの方がまだまだ多いもんな。
4. 名無し隊員さん  2012年04月14日 21:41
レアアースフリーな部品はけっこういろんなところで作ってるよね
この前聞いたTDKの話は面白かった
5. 名無し隊員さん  2012年04月14日 21:53
こういう明るいニュースが来ても

能力が足りない or 製造費が高く付く

レアアース使ったほうが手っ取り早い

普及しない

あと5~10年かかるかなー
6. 名無し隊員さん  2012年04月14日 22:04
広島大もレアアース抜きで作れるなんかを開発したって新聞に書いてあったな
あちこちで脱レアアースが進むのはいいことだ
7. 名無し隊員さん  2012年04月14日 22:07
>>3

普通の金属を組み合わせて、レアアースと同じ機能を持たせる研究ってどうなったんだろう?。
8. ku  2012年04月14日 22:24
懐かしい画面~。

それにしても、着実に技術が磨かれていますなぁ。

来年後半には量産サンプルかねぇ、産業モーターは会社で山程使っているので
気になる話題です。
省電力化出来るのなら古いモーターの交換に使えるかも。
9. 名無し隊員さん  2012年04月14日 22:39
高いのはネオジムじゃなくてそれに添加しているジスプロシウムだからな
勘違いしないように
 
ジスプロシウムはネオジム磁石に耐熱性を持たせるために入れられてる
ネオジム磁石の耐熱性を上げるのが何故ジスプロシウムなのかは
未だに解ってはいない
10. 名無し隊員さん  2012年04月14日 22:54
民主「早く宗主国様にこの技術を献上せねば」
11. 名無し隊員さん  2012年04月14日 23:08
物性物理は割と日本の得意分野と記憶してるけど
どんどん先進んで欲しいね。
いざというときの代価、代案がすぐ実現できるようにどんどん進んで欲しい。
12.   2012年04月14日 23:13
このコメントは削除されました。
13. 名無し隊員さん  2012年04月14日 23:52
開発担当者が中国に暗殺されないように護衛つけた方がいいんじゃね?
14. あ  2012年04月15日 00:48
技と関係ないものを入れてもそのまま丸パクリされたら意味なさそうな気がする
15. あ  2012年04月15日 00:49
確かにIEの話ならテンションあがるわ
16. 名無し隊員さん  2012年04月15日 02:26
さすが安心のブランド日立モートル
17. 名無し隊員さん  2012年04月15日 05:25
>>9

ジスプロシウムって今だとキロ30000円くらいか?、高いなぁマジで・・・。

>>14

成分分析して丸パクリしても同じ物が作れなくないって利点があるぞ。
18. 名無し隊員さん  2012年04月15日 10:05
どっかの経済の記事でも読んだけど
日立のここ数年の盛り返しはひとつの規範
19. 名無し隊員さん  2012年04月15日 11:09
日本電産もレアアース不要モーター開発したけど、中国にも工場建てるらしい・・・
20. 名無し隊員さん  2012年04月15日 12:23
>>19.
日本は企業にかかる税金を極端に安くしてやって海外に工場作らせず
安定した働き口を作り、その働いた人からの税収で国を潤した方が良いと思うだけどなぁ。
今のままだと企業は海外に出て行くわ、働き盛りの国民は生活保護に走るわで悪循環になっているものなぁ。
ずっと働かない国民は技術が蓄積どころか無くなるし、知能や素直さ、手の器用さ、体力面ですら小学生以下になるので脱生活保護は不可能になるものなぁ。
21. 名無し隊員さん  2012年04月15日 12:43
>>19
>>日本は企業にかかる税金を極端に安くしてやって海外に工場作らせず

いやいや、製造業が国外に工場を作るのは人件費が割安だからであって、いくら税が安くなっても、工場の国外移転の流れは止まらない。もしも、国内に工場を戻そうというのであれば、日本人の人件費を大幅に(それこそ途上国以下にまで)引き下げなければ、企業側は魅力に思わないだろう。
22. 名無し隊員さん  2012年04月15日 13:10
もっと解雇しやすければ、気軽に雇えるんだけどね
23. 名無し隊員さん  2012年04月15日 16:38
人件費は確かに理由の一つではあるが全部ではないよ
電力不足とか地価にしろ流通にしろいろいろコストが高いのとかね
最近だと取引先がたくさん出て行ってるからってのもある

移転自体コストがかかり、いろいろリスクもある
事業税を安くするのはまったく意味が無いというわけでもないし万能の解決策でもないよ
24. 名無し隊員さん  2012年04月15日 21:29
>9
>ネオジム磁石の耐熱性を上げるのが何故ジスプロシウムなのかは
>未だに解ってはいない

しれっと嘘付くな。
Nd2Fe14BよりDy2Fe14Bの方が結晶磁気異方性エネルギーが大きいから
保磁力を大きく出せるって
とっくに分かってるって。
25. 名無し隊員さん  2012年04月16日 08:01
>>24

知らない間に解明されてる、って結構あるよね。
26. 名無し隊員さん  2012年04月16日 08:04
>>21

アメリカは民間刑務所活用で、ほぼ0円労働を実現して工場施設呼び戻そうとしてるんだよな…。
誰得だよ!って叫びたくなったが、そうでもしないと企業は最早振り向かないのかもしれない。
27. 名無し隊員さん  2012年04月16日 14:06
*25
専門分野だけやってると、気がついたら迂回されて問題解決してた・・・
なんて結構あることだしなw
28. 24  2012年04月16日 18:49
偉そうに言っておいて何だけど、
「Nd2Fe14BよりDy2Fe14Bの方が異方性磁界が大きいから」
の間違いだった

ちなみに、ネオジム磁石の開発者の佐川さんの詳細な実験のお陰で
かなりの初期から分かってた事実
29. 名無し隊員さん  2012年04月19日 16:48
>>28

地道な研究ってほんと大事だよ、という典型的な例だなw。
30. 名無し隊員さん  2012年04月22日 01:48
値段高い割に、パワー無いし短命だろうな…
同期モーター自体がパワーなさ過ぎ。。。
今後の成長に期待。
今は手頃な凡用品しか使えないな。まだ値上がりには耐えられる。
ってのが企業の本音だろう。後5年くらい掛かるかな実用化まで。
でもバラしたいwww
31. 名無し隊員さん  2012年07月18日 22:07
※30
お前放熱と磁気飽和だけが限界の可変リラクタンスモーターにもそんな事言えるの?
ま、制御しないとスムースに回らないがな。
32. ku  2012年08月22日 21:27
レアアースのジスプロシウムを一切使用しないモーター用磁石を開発
www.toshiba.co.jp/about/press/2012_08/pr_j1601.htm

>当社は、レアアースの中でも特に希少なジスプロシウムを一切使用しない
>モーター用の高鉄濃度サマリウム・コバルト磁石を開発しました。
>本開発品は、モーターの実使用温度域(100℃以上)において、
>現在一般的に採用されている耐熱型ネオジム磁石と同等以上注1の磁力注2を持ちます。

NEDOの技術を利用したとあるね、しかも今年度末までに市販ときたもんだ。

コメントする

名前
 
  絵文字