本日の注目ニュース!!

2012年04月05日

アポロ11号を打ち上げた サターンVエンジンを海底で発見

37
コメント
引用元:CNN


 最新型の深海用ソナーを使い、深さ約4267メートルの海底で発見した。アポロ11号計画には同エンジン5基が使用されたが、海底に何基あるのかや保存状態は不明。ベゾス氏はエンジンは高速で海面に落下し、塩水の中に40年以上浸かっていたが、頑丈な材料で造られていると述べた。エンジン1基の重さは約9トン。


 同CEOは5歳だった1969年にアポロ11号打ち上げを見て壮大な夢を抱くようになったと振り返り、エンジン回収という大きな冒険に挑みたいと語った。宇宙開発関連の機器や備品収集の専門家は、エンジン5基がひとかたまりとなっているとしたら、大西洋で沈没した豪華客船タイタニック号の船体の大きな部分を引き揚げるような困難な作業になると指摘している(下略)
3 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 21:22:20.17 ID:2YhxnKGi
本当にサルベージ可能なのか?

15 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 22:35:28.40 ID:zkpAvkOr
>>3
昔、CIAが旧ソ連の潜水艦K-129の一部(数百トン)を5000メートルの深海から
引き上げてるからサルベージ可能




5 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 21:29:50.50 ID:0tcAnS2l
未知の細菌がついてて生態系変わったりしたから発見できたのかな?

6 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 21:38:29.59 ID:RDyDvVHa
>>5
いや、カプセルとか隕石の中に閉じ込められていたわけじゃないし、
仮にエンジンの表面に月由来の細菌が付着していたとしても、大気圏突入時に燃え尽きてるだろ。
12 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 22:04:44.42 ID:OazAeTKb
>>6
これはサターンⅤの第1段。宇宙空間(100km以上)まで行っていない。



13 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 22:21:00.93 ID:YwyNnAsO
引き上げ後のエンジンの劣化状況とか調べれば、さらに凄いエンジンとか作れるのでは?

16 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 22:44:08.29 ID:kLKP8u4z
>>13
そんなことしなくても、製造元(ロケットダイン社)はアポロ計画の次を見越して
もっと大出力のエンジンの開発テストをやってたと記憶。
19 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 23:13:42.35 ID:/Bbq+V+C
>>16
ノヴァのこと? スペースワールドに置いてあるやつ。



18 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 23:06:05.00 ID:dmFmbEr1
チャレンジャー海淵に潜った映画監督といい、何を考えてんだろね。
”深海のErr" は名作だったが。



20 :名無しのひみつ:2012/03/31(土) 23:16:43.11 ID:zqWMcRl3
金持ちの行動は何をやっても次の金を生む



22 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 00:25:38.42 ID:h8f8y4NP
こんな感じか。


23 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 00:30:42.85 ID:h8f8y4NP
>>22は旧日本軍爆撃機のエンジンね。
渥美半島沖に沈んでいた、最初はB29のものと思われていたらしい。
http://www48.tok2.com/home/yamabiko/sangane.engine/sangane.engine.html



24 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 01:31:56.65 ID:PollyxC4
> 海底に何基あるのかや保存状態は不明。

5基だろ?
誰かがこっそり回収したかもしれないってこと?

34 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 10:07:31.20 ID:SuFM5eBR
>>24
同じ場所に5基全部あるわけないだろ、アホか。



25 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 01:38:58.59 ID:AtR2t1Qh
> 1基の出力は3200万馬力で、
船舶用でも11万馬力が最大なのに・・・

26 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 01:43:05.64 ID:cSVdXK1Q
>>25
その代わり数十秒で役目を終える。
29 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 05:34:24.86 ID:D1ma9juZ
>>25
というか、ロケットエンジンの馬力換算は意味が無い。



28 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 05:11:28.05 ID:0DHbcWFp
月に残してきた着陸船の台座を回収して、展示して欲しいです。




31 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 06:23:49.31 ID:cm5uDqW1
1段ロケットを切り離した後で、エンジンだけ切り離してパラシュート降下後回収できるようにすれば、
かなりコスト削減できるようにならない? シャトルの補助ブースターみたいに。

0bbb6c1fb183
スペースシャトル固体燃料補助ロケット

32 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 07:29:24.48 ID:D1ma9juZ
>>31
第一段エンジンは、何度も使える設計にはなっていない。
機械として極限の条件で動作するので、一度使えばボロッボロになります。



33 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 07:57:53.38 ID:UvnplwT3
確かに11号は記念すべきものだけどね。
所有権も無いものを回収する意味あるのか?

36 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 10:44:58.05 ID:bhkmDgJT
>>33
歴史の無いアメリカにとってはああいうのが遺跡なの。



37 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:23:26.21 ID:yFMH+pLT
アポロ計画はインチキだと思うけどどうなの?

38 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:25:13.55 ID:NELknBVy
>>37
なぜそう思うの?w
40 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:33:30.83 ID:yFMH+pLT
>>38
当時の技術だと不可能ではないの?
空気がない月面着陸なんて。



42 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:38:09.32 ID:gPXtwVKF
空気がないとどうして不可能なのかもっと詳しく。

44 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:39:47.17 ID:yFMH+pLT
>>42
空気がないとパラシュートで着陸できず、
すごい速度で月面に突っ込む



43 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:38:43.20 ID:D1ma9juZ
バカに薬とレスは付けるなよ。無駄だから。

45 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:40:55.11 ID:ySJyBTfw
>>43
ええどうして?レス付けるの楽しいじゃんw
お前も楽しめよw



46 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:43:19.77 ID:ySJyBTfw
44によればパラシュート以外の着陸方法は、当時は誰も考えつかなかったという事か。
当時火星に米がすでに着陸してたという噂は信憑性が出てくるなw

47 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:46:41.89 ID:yFMH+pLT
>>46
別に、発想方のことは何も言ってないよ。
ようするに、凄いスピードで突っ込むのをどうやって制御できるのかって話。



48 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:50:25.87 ID:ySJyBTfw
パラシュート以外の方法は思いつかなかった、という訳だろう?
断言してるも同然なのに、言ってないとか何の意味があるのやら。

49 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:53:37.21 ID:yFMH+pLT
>>48
だから発想法のことは、どうでもいいの。
それより、どう猛スピードの中で着陸できるかというのが問題。



50 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 11:56:14.36 ID:ySJyBTfw
だから、そのどうでもいいというその話はどうでもいいんだがw
俺は事実のみを検証し、言ってるだけでな。

それにしても大気がないと絶対に無理とは、火星や土星の衛星タイタンの方が現実的に
当時は可能だったというのは驚きの新事実だな。

51 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 12:00:23.73 ID:yFMH+pLT
>>50
実際、無人でも火星や土星でパラシュート着陸しているでしょ。
これより、どうやって月に着陸すんの。

img_1322450233_4
傘の直径は16mと世界最大のパラシュート
89 :名無しのひみつ:2012/04/03(火) 15:59:03.86 ID:mAEI2rGl
>>51
逆噴射でOK。
たかだか秒速1.6kmだからな、地球周回軌道の7.8キロ位からと比べれば楽々。
23.7分の1のエネルギーだからな



59 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 12:24:55.65 ID:zus5Mqfp
地球の重力 9.78m/s2
火星の重力 3.71m/s2
月の重力 1.62m/s2

火星の大気圧 0.8kPa(ここ重要)
地球の大気圧 101.325kPa
月の大気圧 10-8Pa(10のマイナス8乗)



61 :名無しのひみつ:2012/04/01(日) 12:34:13.88 ID:zus5Mqfp
地球の高度約33km(成層圏)の気圧=火星の表面気圧。
火星の大気とは、地球の成層圏上層と同じ大気密度である。





79 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 08:54:09.02 ID:iXw04MKT
アメリカ海軍がハワイ沖で沈没した、ソ連のG級原潜を5000mの海底から引き上げたのを思い出した。
今回のように有名人が出て来ると、裏で操っている謎の組織があるのかと疑ってしまうんです。

86 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 15:38:43.71 ID:kizfc/cx
>>79
F1は現物が残ってるし、資料もそれなりに残ってるから陰謀論には繋がらんよ。



80 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 09:48:18.04 ID:xjyb3PC3
Hヒューズってあの世界一の引きこもりで有名な人か。
よく表にでれたな。それとも名前だけか?

84 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 14:47:03.90 ID:QkBmCA0d
>>80
引きこもりになったのは晩年だろう。
若い時は大金持ちでプレイボーイで冒険家だよ。
彼の会社でエクスプローラー号という石油掘削技術を応用した、
特殊なサルベージ船を作って引き上げた。

もちろん名目は海底資源調査とかなんとか。
85 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 15:32:26.97 ID:xjyb3PC3
>>84
そんなことは知ってるが。
で、これはいつの話かな、ソ連原潜をサルベージとかなんて
だいぶ後の話で、その晩年の時代のように思ったんだが。
ヒューズなんて俺が物心ついた時にはとっくにこの世の人間じゃなかったし。



81 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 09:48:25.06 ID:kTVw8hA0
>1基の出力は3200万馬力
パワーアップした鉄腕アトムの32人分

87 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 21:34:46.60 ID:9zd7gwB+
>>81
クラスタ化されてるから5倍の160人分な。
081214_03



82 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 10:35:26.11 ID:FQC7uFuU
アポロ11号を打ち上げたサターンⅤのエンジンだろ。
F-1はアポロ宇宙船のエンジンではない。

83 :名無しのひみつ:2012/04/02(月) 13:55:22.57 ID:hDy5CHB/
>>82
だよな。
11号打ち上げに使われた・・・が正しい。

コメント一覧

1.    2012年04月05日 21:17
燃料バカ食いじゃなくてサクっと宇宙に行けるようになるのはいつ頃かなあ
2. 名無し隊員さん  2012年04月05日 21:27
アリアンくらいからじゃね?
3. 名無し隊員さん  2012年04月05日 21:39
ゆりかごの重力を振り切るのには軌道エレベータなど相当に工夫が要るか
重力そのものの制御が必要になるだろうからなぁ。
4. あ  2012年04月05日 21:58
一度重いものを天に打ち上げたら同じ重さのモノを滑車で交代交代で降ろしたり上げたりできそう。
滑車で紐を斜めにひっぱって巻きとってでもいいけど。
滑車さえ固定できたら人力でもいけそうなんだけどな~。虫や家畜に引っ張らせたりしたらかなり燃料節約できそう。スカイフック理論みたいに仮想のなんかできないかね~
5. そとみ  2012年04月05日 21:59
アッー!
6.    2012年04月05日 22:05
いまだに昔バラエティで遊んでやってた月に行ってない説本気にしてる人いるんだなw正直に名誉毀損だろw
陰謀派の殆どは何故か一回しか月面着陸してないと思い込んでるし
7. 瀬餓田三四郎  2012年04月05日 22:07
3200万頭の馬並みの力があるのか
64馬力が鼻糞だな
8. 名無し隊員さん  2012年04月05日 22:15
ID:ySJyBTfw
みたいな「馬鹿を論破する賢い俺(←しかし馬鹿)」みたいな手合いが一番滑稽だなw
9. 名無し隊員さん  2012年04月05日 22:33
ロケットはカネの無駄遣いといった反対意見を説得して
国家事業を動かすカリスマリーダーが居ればいいんだがなぁ
10. 名無し隊員さん  2012年04月05日 22:42
月に着陸してるなら、なぜもっと送り込んで調査しないんだろうか
もう何年も行ってないし探せば希少金属とか生物の化石とかなにかありそうだけどな。どうもそこが腑に落ちない。
11. 名無し隊員さん  2012年04月05日 23:04
※10
さすがに月に生命の痕跡なんてないと思うってのは置いといて、月に行くための金がねえんだよ……
アポロの時は冷戦真っ只中で宇宙開発予算が大量に出てたけど冷戦終結とほぼ同時にNASAの予算規模も縮小したし
12. 名無し隊員さん  2012年04月05日 23:05
※10
当時は並行してベトナム戦争の真っ最中。
さすがのアメリカも金欠になってきた。
そこで、もっと低コストで宇宙に行くためのシャトル計画が、となる。
13. 名無し隊員さん  2012年04月05日 23:06
南極とか北極とかも未だにそう簡単には行けないし、
コストを考えたらそもそもそんな頻繁に行く必要もない。

ましてや月なんてアポロが何回か行けば十分。
14. ku  2012年04月05日 23:36
*12
結局、元の木阿弥だったけどな>コスト。

引き換えに得た物はプライスレス。
15. 名無し隊員さん  2012年04月05日 23:56
さすがにこれはID:ySJyBTfwが酷い。
16. 名無し隊員さん  2012年04月05日 23:58
*12
どう考えてもピークだなw
17. あ  2012年04月06日 00:03
途中でパラシュートがどうとかゴチャゴチャ言ってるヤツは、なんなんだ。
18. あ  2012年04月06日 00:13
ソ連とアメリカが国家の威信をかけてガチで競争していた時代だからこそ
コスト度外視で月に人間を送り込めたんだよね…

張り合う相手がいなくなった今じゃアメリカでも無理無理カタツムリ
なんでわざわざ天文学的なお金をかけて月に行く必要があるの?
他にやることないの?っていう国内の批判をかわしきれない
19. 名無し隊員さん  2012年04月06日 00:46
TVが冗談でやってた陰謀論やら月行ってない論やらを信じてる奴がいるんだな
純粋な子なんだね、きっとw

日本でも成金が大和を引き上げたりすればいいのにね
まぁ日本の成金は自分のことしか考えないから絶対やらないだろうけど
20. 名無し隊員さん  2012年04月06日 01:51
大和はガミラスが攻めてきた時のために備えて、まだ沈ませておかないと。
21. 名無し隊員さん  2012年04月06日 02:52
軌道エレベータ自体作るのに大量の資材を打ち上げまくらなあかんからなぁ
船に燃料積まずに地上からレーザーで進むのとかが実用レベルになれば……

※4
摩擦やら何やらで人力では無理です
仮に出来ても時間がかかりすぎるし
22. 名無し隊員さん  2012年04月06日 10:06
お前ら釣られすぎ…
23. 名無し隊員さん  2012年04月06日 14:37
38万キロ彼方の月には何回も行ったのに、たかだか5000メートルの海のそこからゴミ拾うのがこんなに難しいとはね。これこそロマンだと思う。
24. 名無し隊員さん  2012年04月06日 14:44
陰謀説ってのはあれでしょ、なんとしてでも月に行った実績がほしいNASAが、方々の映像作家に極秘裏に打診して捏造映像の撮影を依頼したがことごとく断られた中、キューブリックだけが快諾。
ようやく撮影に入るかと思いきや、リアリティにこだわるキューブリックが結局現地撮影を敢行したというヤツ。
25. 名無し隊員さん  2012年04月06日 14:55
※24
この話なら広まってもいいなww
26. 名無し隊員さん  2012年04月06日 16:20
そうか、アームストロングじゃなくてキューブリックの撮影班がロケハンしまくった後ってことか(汗。そりゃ、NASAには都合が悪い話だねwwww
27. 名無し隊員さん  2012年04月06日 16:27
※4
それ…「軌道エレベーター」です…よね?

※21
物質の打ちあげにはそんなに必要無いと思うがなぁ。
「そんなに必要がない」とは言っても数十トン単位必要だろうけど。
一本ラインが出来たらそれ伝いに上から下に持ち上げる事ができれば…。
28. 名無し隊員さん  2012年04月06日 17:42
※23
地球と月の間はだいたい何にもないからね
水深5000mって書くとすごいと思える不思議
29. 名無し隊員さん  2012年04月06日 18:26
パラシュートってw
みんな着陸船ゲームとかやったことないのか?
結構有名だと思うんだけども…

ttp://www.moonsystem.to/game/index.html
30. 名無し隊員さん  2012年04月06日 23:58
※4
その紐の長さを考えよう
紐自体の重さに紐の強度が耐えられないので紐をわたす事自体ができない

なら耐えられる紐を開発すれば良い
そういったものの開発を含めたものが「軌道エレベータ」
31. あ  2012年04月07日 00:32
でっかい水車にしてしまえばいい
観覧車の方が適切か
32. あ  2012年04月07日 00:33
または超長い棒を寝かして立てるとか
33.    2012年04月07日 03:15
>>33>>36
いいじゃんこういうの回収して大事に展示したって
俺は好きだ
古い歴史ある日本の感覚だとたかがロケットのエンジン一つなんてお笑い種なの?
34. 名無し隊員さん  2012年04月07日 12:05
Vサターンなら俺の横で寝てるよ
35. 名無し隊員さん  2012年04月07日 18:58
>未知の細菌がついてて生態系変わったりしたから発見できたのかな?

すごいゆとり脳
36. 名無し隊員さん  2012年04月08日 13:23
>>31-32
そのなネタで釣られるのはオレぐらい。
37. 名無し隊員さん  2012年04月22日 02:37
金にならない宇宙開発より現実路線で何とかしてもらいたいな。
金があるならどこぞの貧国にバラまけば良いのに。
今更なんの価値も無いただのスクラップだろ?夢追いのバカはパネェな

コメントする

名前
 
  絵文字