本日の注目ニュース!!

2012年03月29日

脱原発の影響に苦しむドイツ 多くの専門家 「実際やってみると移行は難しい…」

109
コメント
引用元:JBpress


 ドイツの原子力発電の段階的廃止の第一線にいる人々は、電気が消えないようにするために日々苦労していると話す。
国内にある原子力発電所の半分が閉鎖されてから1年半。政府は今後10年間で進める再生可能資源による電力への転換は、予定通りに進んでいると主張する。だが、多くの専門家は、実際やってみると移行は難しいと言う。


 「冬は何とか乗り切った」。ドイツに4つある地域高圧送電網の1つを運営するオランダ企業テネットで、北部コントロールセンターの責任者を務めるフォルカー・ヴァインライヒ氏はこう話す。「だが我々は幸運だったし、今はもう、できることの限界に近づいている」 下略
5 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:10:55.19 ID:xx+Yp1RB0
ドイツの科学力もたいしたことないなw



7 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:11:30.41 ID:QXGhfvey0
いいんだよそれで。
ブーメランになって苦しむ様がみたいんだから。

12 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:15:17.58 ID:GEbC6YQb0
>>7
企業がみんな海外移転して倒産・リストラが相次いで
GDPが中国の他にもどんどん追い越されて、それでも停電が無ければ
「なんだ日本の電力は間に合ってたんじゃないか」 と言える。

そんなのが日本に多すぎるんだよ。
31 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:27:46.19 ID:P8de0XqE0
>>12
いざ自分が失業したら、「政府は何をやってるんだ!」 とか喚くんだよな。
てめーが望んだ結果なんだよ!



8 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:11:48.17 ID:4wAJ5bJA0
再生可能エネルギーだけに選択肢を限定しなければ、それで済むことだろ?
原発止めることとエコや反電力はイコールじゃないから。

11 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:14:37.90 ID:QXGhfvey0
>>8
日本の現状をみるととてもそうは思えないが?
さすがに風力は裁判沙汰にまでなってるので、なりを潜めてるけど。
地熱に行かないあたり、日本の底の浅さが分かる。
20 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:18:25.52 ID:nGEXSrYZ0
>>11
国立公園等、観光産業との兼ね合いも大きいんだよ。


寧ろ、何度も何度も、原発の推進と停止を繰り返す、ドイツの「合理」性は、
正直ため息しか出ない。



14 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:15:33.12 ID:ofWpMPc+P
技術的に可能だが、政治的に実現できるかわからないってか。



22 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:20:35.78 ID:jxStVbzD0
ドイツも原発自体まだ稼動してるから、これが停止してからが脱原発の影響が
もろに出てくるだろうね。



25 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:21:58.78 ID:x2nk9jeF0
ドイツが自然エネものにして、値上がる化石燃料を横目に一人勝ちする時代来るで。
苦難を乗り越えたものだけが真の勝利を掴むことができる。

29 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:26:09.96 ID:qjM2FHwb0
>>25
ところが、苦難に立向居苦労するのは先駆者だけで、
本当の勝ち組は、成功例をただ真似して盗むだけの二番煎じ。



26 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:22:41.14 ID:zWVO8yqm0
化石燃料は、まだ数千年分は使える状態のモノがあるみたいだから、
今しばらくは火力発電でしのごうや。

32 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:28:06.18 ID:nGEXSrYZ0
>>26
寧ろ問題は化石燃料をどう確保するかだろ。
シェールガスにしても、酷い環境汚染で先行き不透明でだしな。



35 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:29:37.49 ID:OAe/2GKP0
原発停止で、フランスから電気を輸入しているんだろ。
また原発を動かせば良い事。



40 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:32:36.09 ID:pULeaOkP0
原発が無くても、天然ガスや石油をジャンジャン燃やせば済む話。簡単だろ。

43 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:33:46.98 ID:QXGhfvey0
>>40
ぽっぽ「だがちょっと持ってほしい。私の25%はどうするのかと。
    その為に廃炉を動かしたんだし」




42 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:33:38.10 ID:abW0iQS80
これって、難しいけどエネルギー転換は実行可能という話だろ?

60 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:45:33.08 ID:cA/DFBZnP
>>42
お前、国語の成績悪かっただろ?w



44 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:34:08.20 ID:Os68+VzV0
火力発電への依存度が高まると、燃料価格が上がるよね?



49 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:36:46.84 ID:rwyit0Dq0
再生エネルギーなんて利権の塊だからな。



51 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:39:19.00 ID:yeWWSoMp0
そのくせフランスに電力輸出してるけどな。



54 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:40:40.08 ID:LNKdEKyt0
北から買おうと思ったら、送電網がショボくて大量の電気を送るのに苦労した。
ま、送電網を頑張って整備するしかないねぇ。



57 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:43:59.83 ID:eHyApgrb0
夜間停電にしたら少子化が解消するんでね?



58 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:45:04.46 ID:ZTiIG1U/0
現状、理屈通りに行かない以前に、感情任せみたいなところがあるからな。
でもまあ、試験してみること自体は悪くないんじゃないかな。



61 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:45:33.97 ID:di6FJmq50
ドイツはドイツ、日本は日本だ。
電力があろうと無かろうと関係ない、とっとと日本から原発無くせ。
そして東電は無給で働けよ最低50年くらい。

65 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:46:59.58 ID:WToo2lCo0
>>61
いや、これは国関係無い問題だよ?
69 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:47:56.25 ID:cA/DFBZnP
>>61
なるほど、電気はアジアグリッド構想で韓国様から輸入すべきですよねw
丁度、釜山に原発を増設していらっしゃいますしw




63 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:46:41.14 ID:jYnxQlCS0
普通は代替エネルギーが確立するまで、停止とかありえないものだが
よっぽど無理心中が好きなサヨ連中だな。



64 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:46:44.59 ID:mV8YG3nM0
日本の場合、送電網自体に問題はないわな。超長距離用では無いが必要十分ではある。
むしろ東西の周波数違いの方が問題、変電所でどうにかするとか論外だしな。

79 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:52:23.93 ID:1+DGJhhX0
>>64
ここに至ったら、周波数の違いなんていみねーよ。足らんのは東電だけじゃない、
むしろ東電はまだマシ。全電力会社が赤字だわ。

なにをどう弄っても、何兆円も投資したもので1ワットも発電できず、
それどころか、維持管理に電力を食うありさまを解決しないかぎり値上げは必須。



68 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:47:46.60 ID:jPEAh++B0
そりゃすぐにできるわけないだろw
単視眼的な悪意のある記事だねえ、それともネラー並に記者が馬鹿なのか。

73 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:50:47.88 ID:RwW7rxoR0
>>68
すぐにできない原発全廃、再稼働拒否の馬鹿共に少しでも現実を、
分からせるためだろ。
78 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:52:19.22 ID:mV8YG3nM0
>>68
長期的にみて、詰んでるって言ってるようにしか読めないんだが?



71 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:50:02.77 ID:tCsN9NjK0
やっとドイツの記事が日本語翻訳されて日本の記事になったのか。
ドイツは太陽光全量買取も、2013年に廃止されるのが決まったんだよな。
日本のメディアやマスコミがドイツの実情をなかなか報道しない。

92 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:57:34.79 ID:p7n2/kBa0
>>71
マスゴミは結論あり基の報道しかしません。



76 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:52:14.60 ID:bgVNvrvr0
ヨーロッパのいい面ばかりマスゴミはマンセーするけど、実態はもっと暗いよな。

88 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:56:12.96 ID:tCsN9NjK0
>>76
そうなんだよ。
何事にも光と影があるんだけど、メディアは両方とも報道すべきなんだよね。
一方だけを強調して報道するから偏向してると指摘されても仕方がない。



77 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:52:17.29 ID:FomMLkUi0
原発推進者は電気が足りないなら、パチンコ禁止にしろとは絶対に言わないよな。




90 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:56:53.13 ID:cA/DFBZnP
脱原発デモで無責任に「廃止!廃止!」と喚いてる奴らは喚くだけで、
責任を取る必要がないから気楽なもんだよ。



106 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 10:02:13.84 ID:RwW7rxoR0
>>90
俺が見たデモでは、天皇陛下出席の追悼式典での黙祷反対と書かれた旗を堂々と振ってたわ。
見た目はカルトそのもの。



91 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:56:54.11 ID:6k+WM6B30
送電網設計の問題であるにすぎないから、そのうち解決するわ。



95 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:58:17.21 ID:Zrh+MW5I0
原発推進も脱原発も少数派。世論の7割は「減原発・現状維持」。
日本国民は実は冷静なんだな。



100 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 10:00:04.14 ID:mV8YG3nM0
節電すれば良いとかほざいてる奴がいるけどさ。
その節電分で周ってる経済のサイクルも、止まるって事を理解してるのかね

109 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 10:03:02.88 ID:ZTiIG1U/0
>>100
今夏の節電意識が、どれだけ保たれるかが目安になりそう。
去年は蔦カーテン等、半ばブームみたいな面もあったし。



4 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:10:17.12 ID:KjCegafP0
ドイツ人って意外と軽率なんだね。

24 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 09:21:22.95 ID:X0Wz1jhy0
>>4で終わってる。



関連動画

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:01
移行するにしても段階踏んで何十年後に完全移行ぐらいの計画じゃないと
間違いなくどこかで破綻するよね
一気に全ての原発を停止させるってのは間違いなく先の見えてない選択だと思う
2. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:03
日本は地熱発電が一番だと思うんだがなあ
ただ硫化成分で地中に埋めたパイプがすぐボロボロになるんだっけ?
3. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:05
このコメントは削除されました。
4. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:16
地熱って結局自然公園内に建てなきゃいけなかったり
火山に近いから危険リスクが多かったりで無理がある
去年かおととし宮城の地熱発電所で死亡事故もあった気がしたな

脱原発なんて世界の人間すべてから
「これ以上便利な生活を追求するのはやめて、昔の不便な
生活に戻りましょう」という同意でも取り付けない限り無理だな
5. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:21
>自然公園内に建てなきゃいけなかったり
今までは法的(?)に難しかったけど最近改正してかなり緩くなってた気がする

事故も研究が進めば減ってくるだろうし将来有望なのは確か
とはいえ、これで原発分を賄えるかは正直微妙だと思う
6. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:23
地下深く掘って地熱発電が出来る技術を得れば世界中の都心近くでもどこでも作れる
海底メタンの掘削より何十倍も大きなチャンスなんだがw
7. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:27
原発停止しても全電源喪失したら数日でメルトダウンするんでしょ?
止めても動かしてても解体するまでは大して安全性変わらないじゃないの?
8. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:34
ドイツがこんなに軽率なのは首相が女だからかな
9. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:35
天候任せの再生可能エネルギーは変動大きすぎ。
地熱エネルギーはエネルギー源が地下なのでキャパシティが不明。
もっと低温低圧の廃棄エネルギーを安価に再利用できる小規模発電の開発が必要なんじゃないか?
10.   2012年03月29日 22:39
代替エネルギーを探すのも大事だけど、電気を使わない生活を推進するのも国の仕事じゃないのか。
無いから作るじゃなく、無いなら無いなりの生活をこころがけるのも進化だと思うけど。
11. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:43
誰も口にしないみたいだけど、原発反対の本当のところは恥の問題じゃないかなあ。放射能云々は表向きの話で。
日本は地震国だからその分日本の建築物は耐震性も高い、他国と違って絶対壊れないと自信満々だったのが、壊れちゃった上に放射性物質が漏れて世界に迷惑かけた。
第二次大戦で負けた上に悪役にされて、60年がんばってようやく高い科学技術と豊かさを世界に自慢できる…と思ったのに、日本のプライドがペチャンコになった。切腹ものの恥だ。
その原因になった原発と東電を日本人は許さないんじゃないかねえ、論理じゃなくて。
12. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:48
この記事は70レスを超える。

脱原発でも原発推進でもどっちでも良いが、
実行可能なロードマップを敷いてから話せよと思う。

※11
誰も口にしないのは、そんなことを考えてるのがお前一人だからじゃないか?
13. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:49
>>2

耐食合金の研究開発が進んで、腐食に対して非常に強いパイプが出来上がってきてますぜ。
14. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:52
そもそも、なんで原発じゃ駄目なんだろう
運営組織の暗部も白日に晒されたわけだし、健全な運営ができるよう大鉈ふるって改善して
技術の方でもどんどん新型の炉を開発して安全性を高めていけばいいんじゃないのかと
どのみち全世界核戦争でも起きない限り世界から原発がなくなることなんてないんだしさ
15. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:55
>>7
燃料を2年ぐらいい冷やせば金属の箱に入れて自然放熱で十分になる
16.    2012年03月29日 22:55
※10
それを企業に強いれば、企業が離れていくけどな
17. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:56
>>11

というかカルト系団体が反原発活動しすぎて、設備更新不可能な状態で稼働させてたのが最大の原因だよ、と思うのは俺だけだろうか。

>>12

絶対風力・太陽光推進のエコ団体が横槍入れてくるから、まともなロードマップ作成自体ができないと思うよ。火力も原子力も廃止して風力・太陽光で100%賄う!!とか本気で思ってるしあの連中。
18. 名無し隊員さん  2012年03月29日 22:57
テロ一発で地方まるごと終わる原発なんかドイツだろうが日本だろうが無理
19.   2012年03月29日 22:59
このコメントは削除されました。
20. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:03
>日本のメディアやマスコミがドイツの実情をなかなか報道しない。

ドイツがやった事を詳細に分析すれば、日本で不毛な議論に時間を割かずに済むんだけどなー。
21. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:04
※11
言いたい事はわからんでもないが、ぶっちゃけ科学技術を簡単に否定する奴ってのは、どんなに優れた科学技術に依存してても科学技術を誇りになんて思ってないよ。どんなきっかけでも否定できりゃそのほうが世の中綺麗になると思ってる
22. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:06
※14
他に方法があるならわざわざ爆弾を抱えこまなくてもいいよね
ってのが今の世論の動きなんだろうな
実際、原発停止の話が出てから代替エネルギーの研究が活発化してきたのは事実

ただ原発をドンドン停止していってるのは少し性急な気がする
23. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:06
>>13
そうか、じゃあ後が景観、環境という問題をクリアすればなんとかなるのかな?
日本みたいに雨が多くて高緯度じゃ太陽光発電は効率悪そうだしなあ。
24. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:10
>>14
今回白日の下に晒されたのは原発事故ですら隠蔽しようとする
官僚と政府の腐敗っぷりな気が。
しかも是正する気配すらないし。
25. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:18
現場の判断は概ね妥当で、原発の欠陥、特に津波のリスクの過小評価が事故の最大の要因と散々言われている。海外からはな。
26. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:24
きちんと道筋を立ててくれればどちらでもいいんだが、
そのうち中東情勢が悪化して原油・天然ガス価格が高騰したりしてな。
で迷走状態のまま場当たり的対応になる…ってこの15年そんな感じやん。
いつになったら前に進むんや。
27. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:30
だよな、今のほぼ一つのエネルギーに依存してる状態が怖すぎるから
原発なのか代替なのかさっさと決めて欲しいわ
28. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:38
ドイツ人が有事に突っ走って自縛する体質というのは100年前のヴィリーと70年前の伍長閣下で察するべき
29. 名無し隊員さん  2012年03月29日 23:38
甘い見通しでヒステリックな決断をすれば、こういうことになるわな。
30. あ  2012年03月29日 23:51
女川原発は大丈夫で福島原発はダメだったって原因と結果があるんだからきちんと対策して次が出揃うまで使っていけばいいのに
何でもかんでも効率重視したり、後先考えずに極端なことばかりはよくないよ。余裕持たせとかないと非常時には困るぞ
31. 名無し隊員さん  2012年03月30日 00:01
それでもドイツなら・・・ドイツなら・・・
32. あ  2012年03月30日 00:03
ナチスのカガクは世界一ィィィイ~!!
33. 名無し隊員さん  2012年03月30日 00:09
極端に走る事はない
効率のよい火力発電所と、少しだけ減らした原子力発電所の安全な運用
そのためにも福島原子力発電所の安定が急務なんだけど
72SV/hはびびるわ・・・
34. 名無し隊員さん  2012年03月30日 00:15
なんで原発を一度に全て止めたりするんだろうな、本当
どうせ止めてようが止めてまいが危険度なんてそうは変わらないだろうし、とりあえず今あるのを点検の後さっさと稼働させてその後代替案に移行でいいだろうに
電気代あがるのはまっぴらごめんだよ
35. 名無し隊員さん  2012年03月30日 00:34
過剰な電飾をする店舗に制限を課すべき
36. 名無し隊員さん  2012年03月30日 00:38
※8
オスでも無能なのが日本にたくさんいるだろう
37. 名無し隊員さん  2012年03月30日 00:58
エコだ環境だってのは、大いにやっても貰って構わないけど、その為に生活水準を落とすのは論外だな、何の為の文明か。

原発停止問題は政府と東電の責任だ、政府は時代遅れの隠蔽体質で管理者としての信用を失墜したし、東電は管理体制もさることながら、傲慢な企業体質は国民の感情的は反発を招いた。
これは原発っていうより、政府や企業のガバナンス・システムへの不信だろ。
38. 名無し隊員さん  2012年03月30日 01:25
なんで原発止まるかってそりゃ電力会社が信用できないからだろ
これだのことになっても東電は堂々と脅しまでかけてくるからな
あんな連中に原発は任せられない
39. 名無し隊員さん  2012年03月30日 01:29
自然エネルギーを増やしたいなら予算ちょうだい。
無いなら、今あるエネルギーでやりくりしましょう。
40. 名無し隊員さん  2012年03月30日 01:35
>12 >21 考えてるのが俺だけなら、ある意味安心だけどね。
あまりに不名誉すぎてその事を考えるのさえ嫌だ!とにかく今すぐ目の前から原発を消してしまいたい!
って感情が反原発を激しくしてるように思えて。
きちんと論理立てて考えた上で行動する事が最終的には信頼につながるのに。
41. 名無し隊員さん  2012年03月30日 03:15
>その為に生活水準を落とすのは論外だな

>経済のサイクルも、止まるって事を理解してるのかね

もう経済第一、生活水準維持の世界は終わりなんだよ
とどのつまり、その価値観が原発を爆発させたんじゃねーか

>普通は代替エネルギーが確立するまで、停止とかありえない

アル中が「ポン酒飲むのやめろってんならビールよこせ」つってるようなもん
エネルギー中毒の道連れはゴメンだ



42. 名無し隊員さん  2012年03月30日 03:17
>電気代あがるのはまっぴらごめんだよ

東電の思惑通りだな
43. 名無し隊員さん  2012年03月30日 03:18
去年のアレは完全に一種のヒステリーだろうな
浜岡はともかく他は順次稼働で問題ないと思う
じゃないと去年の夏見たく碌に工場を稼働させれない事態になる
44. 名無し隊員さん  2012年03月30日 03:20
>その為に生活水準を落とすのは論外だな、何の為の文明か。

あとの世代に負担を押しつけながら、
電気でより快適な生活を送るための文明なのか?

文明ってそんなもんなのか?
45. 名無し隊員さん  2012年03月30日 04:10
>>39

自然エネルギーは金食い虫なんだよ・・・、効率が悪くて連続稼動できないのに維持費だけは馬鹿高い、今の問題だらけの発電施設建てるくらいなら研究開発予算に回してくれ。
46. 名無し隊員さん  2012年03月30日 04:22
台風でぶっ壊れる風力発電とか一々直しに行くのが面倒で海上なんかに置くわけにもいかんからなぁ
47. 名無し隊員さん  2012年03月30日 04:45
>>41,44
なら、取りえずお前さんたちネット断ちから始めてくださいね
現実には、多少生活が不自由になる程度では済まないけど?
もしかして釣りですか?と問いたくなるほど
48. 名無し隊員さん  2012年03月30日 05:17
再生可能エネルギー →高い。そもそもそんなに賄えない。
火力 → 円安になると高くなる。伸ばすならガス火力だけど比率高すぎでなんかあって供給止まったらアウト。
節電すりゃいい→ パチ屋に石でも投げててくれ

原発やめると電気代はあがる。賠償やらなんやらでいまんとこ大赤字だ。
東電の思うつぼだと皆は叩くが新しいやつから原発動かしたほうがいい。
原発動かして当面の発電収支を安定させてから東電叩くなり新しい方法考えるなんなりすればいい。

じゃないとこうしてる間にも俺達の税金がむだに燃料代にとられてく。
49. 名無し隊員さん  2012年03月30日 05:53
自然エネルギーってバックアップに
同規模程度の発電所が稼働してないと
安心して電気使えないだろ

あといきなり原発すべて停止させろは
さすがに笑ってしまった
50. 名無し隊員さん  2012年03月30日 06:00
関西や九州がメッチャヤバいんだよな
原発事故当時はトンキンの計画停電を笑ってたのに

ドイツには地震も津波も無いから運用だけ注意すればと思うよ
実際、東北電力の女川原発は福島以上の地震と津波に耐えたし
51. 名無し隊員さん  2012年03月30日 06:00
津波に洗われたとこ全部居住禁止にして一大藻生産地帯にしようぜ
52.   2012年03月30日 06:24
菅が支持率回復の為に全部止めるとかいいだしたんでしょ
国民の生活や国の経済に配慮せず、事故原因の究明や検証もせずに

全く政治的というか利己的なお話で科学的論理的な話では全然ないねー
53. 名無し隊員さん  2012年03月30日 07:17
>>44
理想は、次世代の発電(核融合とか)が実現して、危なっかしい原発を全廃するのが一番。

原発は危ないから廃止、だから生活水準を落とすのような、消極的な方法ではなく、全く別のあるいは現行方法の中から現在以上の生活水準を維持できるような、積極的な方法で解決してこそ文明だろ。
54. 名無し隊員さん  2012年03月30日 07:44
どっちを取るか。
原発を取りリスクを背負い、「安い」電気を買い、石油を使って製造する価格を低く維持するか。
原発を捨て、安全を「高い」電気で買い、ガソリンなどの石油製品の物価を上げるか。。
石油にすると需要が一箇所に固まるから高くなるのは当然。。

今の日本はそれをわからずどっちも取ろうとするから、ムカつくな。
55. 名無し隊員さん  2012年03月30日 08:15
自然エネルギーでまかなえるのは、国土が広くて人口密度が低く、経済力がない国だけ。
日本みたく国土が狭くて人口密度が高く、消費電力が多い国が自然エネルギーなんぞで
賄えるはずがないんだけどな。
56. 名無し隊員さん  2012年03月30日 08:48
「危険で安い」と「安全で高い」のトレードオフを理解せず、
「安全で安い」を求める奴が多すぎるんだよな
日本のぉぉぉ科学わぁぁぁぁ世界一ぃぃぃぃとか言うなら研究費まわしてくれよ

というか、政治家任せの政治が一番の問題なのかもな
国民が政治を考えるには忙しすぎるとか言うけれど、
任せるのと考えるのを放棄することが違うことすら理解していない

忙しいから出来ないはダメな奴の言い訳の見本だし
57. 名無し隊員さん  2012年03月30日 08:51
なんで原発か自然エネかの二択みたいな極論になるんだ。火力増やせば良いだけだ。電気代が上がろうとかまわない。企業相手の値上がり分は税金で補填しろ。公共事業で火力・自然エネルギーを増やしまくれ。中規模なやつをたくさん。そうすれば最終的に電気料金安くなる。

なにかあったらそこに住めなくなるようなもんは科学といえない。
58. 名無し隊員さん  2012年03月30日 10:09
これは単にドイツ政府が無計画すぎるだけだな
段階的に撤廃しつつ火力発電に税の優遇措置つければいいのに
まあ、原発なんて要らんかったんや
59. 名無し隊員さん  2012年03月30日 11:00
電力会社幹部、安全委員等を
原発半径2kmに家族共々住ませ安全対策しながら
徐々に他電力にシフトだね。
60. 名無し隊員さん  2012年03月30日 11:47
※59
どんだけの人口密集率になるんだよwww
61. 名無し隊員さん  2012年03月30日 12:09
※56
政治が仕事だから政治家もとい政治屋なんだろw
日本の場合は政治専任であり、国民は政治家を選ぶ所までしか手が出せない現状でどうしろと。
それを言うなら政治屋よりも利権作り続けないと生きていけない官僚組織の方が問題になるんじゃないの。
原発の問題でそもそも論に意味ないと思うけど。
62. 名無し隊員さん  2012年03月30日 12:35
おとといあたりの新聞に計画通り高圧電線を引くのに
今のペースだと100年かかるだろうとか書いてたな
「空中に線あると健康に影響が」とかで反対運動起きてて、
地中に線を通すには金がないと。

ドイツどうすんのかね?
63. 名無し隊員さん  2012年03月30日 13:49
※9
小規模だと電力を細かく制御しないとできないから、その文設備投資がいるんだよね。
火力とか原子力新しく動かす以上に設備投資が要りそう
64. 名無し隊員さん  2012年03月30日 13:50
※47
毎月の電気使用量、3/5まで減らしてるよ。
おかげさまで不自由程度で済んでるよ。
なんで「ネット断て」だなんて、電気の使用不使用部分を、
あんたに指示されなくちゃいけないんだよ。
65. 名無し隊員さん  2012年03月30日 13:52
反原発派がいまの原発稼働容認派に対してしている最大の勘違いは、
原発稼働容認派が未来永劫原発を使えと言っていると思い込んでいる所

※60
まぁ。実際にそうなったところで、リストラもしない。
ボーナスも停止しないで値下げだけ言い出すカスどもが、
危険地帯でどれだけ人口密集になろうが知ったこっちゃない
66. 名無し隊員さん  2012年03月30日 13:59
なんか「代替エネルギー用意してから脱原発」が大人の意見みたいになってるけど、
その間、もっぺん大地震来て他の原発逝っちゃったらどうすんの?

そういう経済優先の大人の論理が、今回の原発事故を引き起こしたんじゃないの?
「大地震、大津波なんか来るわけない」ってまだ言うの?

即刻止めろ、なんて乱暴だとかいうけど、
原発3基メルトダウン以上に乱暴なことなんてあるのかよ。
67. 名無し隊員さん  2012年03月30日 14:05
つーか、すでに国内の原発はほぼすべて止まってるが、それでも経済はまわってるわけで。

これから、東電が料金を値上げすれば、勝手に電力消費量は下がるだろ。

それで潰れる企業があっても、悪いがおれたちには関係ないよ。
いっしょに原発のリスクを背負わされるのは勘弁してもらいたい。

値上げがイヤだから原発回せってことにしちゃったら、東電の思惑通りじゃねえか。
68. 名無し隊員さん  2012年03月30日 14:26
自然エネルギーに金出せても単価20円までぐらいだろ…。
40円の太陽電池とか風力とか正気じゃないよ。
(揚水もコストが40円ぐらいだけれど、一応あれ出力が安定しているし…。)

けれど原発だけってのも現実的じゃないだろ…。
大規模に導入してから地震のたびに長期間止まられたらたまったもんじゃないわ。
ってか政治的なリスクというモノをもっと認識すべきだろ。
むしろ社会の安定の為に原子力の導入規模に規制を掛けるべき。

結局火力のシェールガスの取引を推し進めるとかだろうなぁ。
中国がそろそろ本格的に採掘し始めるからもっと安くなるはず。
(レアアースみたいに環境問題もバックれられるしな!)

まぁ自然エネルギーに金出すとしたら地熱しかないんじゃね。
安定的でかつコストが低いのは地熱しかないし。
(もちろん規模の面とか開発期間とかは多大な期待は出来ないけれど。)
地熱は地下資源の調査自体はかなりの規模で終わってるんだから、地道に進めていけよ。
研究が10年間止まっていたのは非常に痛いけど、ゼロのまま止めておくより100倍良いわ。
後は掘削コストの面は掘削リグの稼働率が上昇すると結構改善するから
地熱の開発規模を大きくするだけでコストダウンになるしな。
69. 名無し隊員さん  2012年03月30日 14:54
一度大停電を起こしてみれば自分たちに何の問題が降りかかってくるか解って国民の考え方が整理されるだろうよ。
70. 名無し隊員さん  2012年03月30日 15:35
全体の2割以上を原発に頼っていたんだから、穴を埋めるのは大変だよ。
火力に頼りすぎるのも問題だし、限界もある。
再生可能エネルギーをこれから10年くらいかけて、今の1.5~2倍くらいにして欲しい。
それでも原発は必要だから、解決するまでは長い時間が必要だよ。
71. 名無し隊員さん  2012年03月30日 15:47
※64
昨年は家計の電力削減は役に立たず
産業界のお陰で乗り切れたんだけどね。

そしてその"不自由"を人に押し付けるのかい?
72. 名無し隊員さん  2012年03月30日 16:06
※71
>昨年は家計の電力削減は役に立たず
家庭の方は法律で色々規制しないとあかんな。
ドイツの場合だと省エネの為にいろいろ規制掛けて10年で5%カットとか実績があるからそっちは参考になるだろう。
73. 名無し隊員さん  2012年03月30日 16:06
※68
> むしろ社会の安定の為に原子力の導入規模に規制を掛けるべき。
そういう意味では今の20~30%って絶妙な比率だと思うんだよ>原子力。

74. ※72  2012年03月30日 16:07
あ、規制って主に住宅に関する規制ね。
75. 名無しです  2012年03月30日 16:25
真面目に読んでいたのに、カテゴリの「馬鹿」で吹いた。
76. 名無し隊員さん  2012年03月30日 16:37
「また大地震あって原発壊れたらどうすんの?」といわれても、
「原発壊れても人はそう死なないが、電気が止まれば簡単に死ぬ」としか
77. 名無し隊員さん  2012年03月30日 16:41
※72
工場で働く人数も5パーセントカットしますかw
78. 名無し隊員さん  2012年03月30日 17:20
ロハスとかスローライフみたいな考え方に頭犯されてる奴がまだいんのか・・・
東南アジアや中国韓国がなんで今頃になって原発こさえてるか考えてみろよ・・・
79. 名無し隊員さん  2012年03月30日 18:05
そもそも日本は3割しか原子力発電でまかなってない。
その3割にしても、火力発電を抑えて、無意味に原子力発電をしている。
IAEAも日本は原子力無しで国の電力を賄えるから、震災以降の輪番停電をする必要はないと忠告していた。
原子力なくても、火力発電やガスコージェネ、将来は自然エネルギーなんかでやっていけるから、原子力はなくすべき。
80. 名無し隊員さん  2012年03月30日 18:13
※77
家庭用の話をしているのに何で工場が出てくるんだ?

まぁ工場については未だにインバーター化していない産業用モーターを何とかするしかないだろう。(結構切り替わってはいるんだが残っている所には残っている。)
SiCパワー半導体も立ち上がってきているし、ちょうど良い。
インバーター化が進めば周波数統合への壁も一つ取り払われる事にもなるしな。
81. 名無し隊員さん  2012年03月30日 18:29
福島と女川を見れば、別に原発は危ないものでも無いだろう。問題は監督官庁と傲慢な独占企業のフェイルセーフに対する怠慢だ。
それに輪をかけて馬鹿政府が問題を搔き回した上に収拾を付かなくしたのが問題だな。

せっかく作ったんだから老朽化するまで使い切れば良いと思うがね(勿論、それ相応の安全対策をフィードバックした上で)。

自然エネルギーにしても、大半の国民は無駄な公共事業と同義に思っているんじゃないのかな。兎に角、国民の政府や電力事業体に対する不信は根深いよ。日本もドイツの後を追いそうだな。
82. 名無し隊員さん  2012年03月30日 19:31
石油が、石油が、と主張してる人へ

日本の発電電力量比率は2006年度時点で
原子力発電 ・・・・ 30.6%
石油等 ・・・・  9.2%
石炭 ・・・・ 24.7%
LNG ・・・・ 26.0%
水力発電 ・・・・  9.1%
新エネルギー ・・・・  0.6%
地熱 ・・・・  0.3%

別に石油が値上がりしても10%も影響しない。
83. 名無し隊員さん  2012年03月30日 19:49
※82
それ発電比率や。発電コストは別や。

しかし自己啓発と原発の話題だけはレスが伸びるな
それにしかレスをしない人は他の記事とかいつも読んでるのだろうか
84.   2012年03月30日 19:52
このコメントは削除されました。
85. 名無し隊員さん  2012年03月30日 20:18
管理している人間が信用ならないのに、経済成長が滞るから原発稼働したままでいいよ、高度な文明によって開発された高貴な原発を止めようとする廃止論者は電気使わず死ね^^なんて言えない。俺も正直、管理する人間がここまでクズじゃなければ廃止論を唱えなかったんだが。
徐々に稼働数を減らすにしても、またいつ大地震が起こるかわからん。少なくとも太平洋側はもう稼働すべきではないだろう。地震に対するリスクを全く考えずに乱造し、地震・津波を軽視してコストカットを行い、事故後の現状を隠蔽している状態ではな・・・。

人殺しバ管を唯一褒めることができる点といえば、電力需要量を再計算させたことだな。結果は「原発を全機稼働していなくても最大6%の余裕がある」そうだ。電力使用制限令無しで
86. 名無し隊員さん  2012年03月30日 20:29
とりあえずは原発を稼動させるしかないのだろうけど、
東北の太平洋沿岸にある原発は止めといてくれ。
揺れ戻しの地震が来るぞ。
西日本と日本海沿岸は大丈夫だろうが、東北の太平洋沿岸はちと怖い。

あと、ゴミの焼却炉あるだろ?ほぼ全ての自治体にさ。
あれ使って発電できないものかねぇ。
専用の発電所の効率は求めない。
温度差が発生するわけだから、発電できるはずなんだよなぁ。
初期費用は大きくてもランニングコストは低くなるはずだし・・・
87. 名無し隊員さん  2012年03月30日 21:02
まずは東電解体と発送電分離からだな
原発も発電専門の会社になれるなら情報公開もしっかりしてくれるはずだと思うが・・・
88. 名無し隊員さん  2012年03月30日 22:10
保安院の解体、原子力は別系統の組織に監視させる。
89. 名無し隊員さん  2012年03月31日 02:27
太陽熱発電とか、マグネシウムサイクルとかどれぐらいモノになってきてるのかな
90. 名無し隊員さん  2012年03月31日 07:18
福島第一の廃炉費用と賠償だけで数兆はかかるし
他の原発だって廃炉はただでできるわけじゃない
その費用を賄うためには再稼動するか大幅な値上げか税金突っ込むかだ

値上げで企業が潰れても影響が無いって奴は一体どこに住んでるんだ?
工場なくなったら近くの商店やら輸送業者やら取引先やら大迷惑なわけだが。
さらにその周りやら家族やらたくさんの人たちの生活につながってるんだけどね。
燃料の輸入増か何かでウハウハな人ですか?

福一四号機みたいに停止してても核燃料が中にある限り、
冷却止まったら事故るわけで、安全対策の強化は必要だし、
太陽光や電池や油藻が安くなるまで、新しい発電所も
そのための送電線作るのも何年かはかかるわけで
国全体の雇用や財政状況などからも何年かは原発使うしかないだろうが
91. 名無し隊員さん  2012年03月31日 08:54
ネトウヨに言わせると
原発さえ動かせば未来は幸福みたいですね(苦笑
標語にでもしますかね
92. 名無し隊員さん  2012年03月31日 09:52
まぁ現状原発を再稼働するにしてもしないにしても、
推進派反対派共通で言えることはどれだけ独立性の高い
規制当局を設立できるか、って事じゃないかな。

現状は奇妙な事に、
とにかくシステムを早く再稼働させたくて多少独立性が低くてもとっとと設立したい民主党と
独立性をもっと高めるために三条委員会の形式にすべきだと反対する自公
という対立図になっている。

自公頑張れ、だな。
93. 名無し隊員さん  2012年03月31日 10:18
「原発は止めないと地震で危ない」って人は、ちゃんと福島第1の顛末調べてないのか?
94. 名無し隊員さん  2012年03月31日 14:14
ハードディスクは大容量で、高速な上安価なので、じゃんじゃん増設して、便利な生活を送っていた。
ところがある日、電源のトラブルにより、バックアップを含め全てのデータが吹っ飛んでしまった。
もうハードディスクは信用できない。 これからはBlu-rayやフラッシュメモリーも交えた運用をしなければならない。 しかし、メモリーはまだ高いし、光ディスクは管理が面倒くさい上に、ドライブ互換性の問題が有る。 さて、これからどうしよう?

身近に例えるとこんな感じかな?
95. 名無し隊員さん  2012年03月31日 14:49
※91
ネトウヨなんてどこにいるんだ?
「原発さえ動かせば未来は幸福」なんてどこに書いてある?

下らない釣りなんかしてないでもっとマシなことしたらどうよ
96. 名無し隊員さん  2012年03月31日 19:01
これ、十年以内に想定外の事態が、いや、想定内の事態が起きてもヤバイです言ってるようなもんじゃん。
可能性の話をしたらキリはないが、「幸運だった」と理外の力を当てにしたぼやきが出るってことは、そういうことだろ。
 

反原発派は想定内外の事態が起きても本当に電気は賄えるのか、御用学者の都合のいい話を鵜呑みにしてないか、考えるべきだ。
文明云々だとか、未来の子供達がとか言いながら、結局今電気が足りるかどうかの話しかしてないし、将来電気が足りるかどうかなんて考えていないことを省みろよ。
だいたい、未来の可能性達の話をするのなら、将来放射能を克服する技術が生み出すかもしれないだろう?
ここのブログ名は何? 何をメインに扱ってる?
人類の未来に関わる科学ニュースをまとめたブログで、個人的な思想を語るとか片腹大激痛だよ。
97. 名無し隊員さん  2012年03月31日 19:46
書きたい意見があったけどコメ数が長すぎて疲れたから今度の機会にしよう
ただひとつ、孫はパネル置きじゃなく研究に巨額ぶっこむべき
98. 名無し隊員さん  2012年04月01日 01:39
※66
世の中すべてが貴方みたいに
「貯金も失業保険も親の脛も何も無くても、退職してから次の職を探しはじめても飢え死にしない体質」なら良かったんですけどね
99. 名無し隊員さん  2012年04月01日 13:56
※98 原発維持派って、なんで、
「原発止めたいなら電気使うな、ネット切れ」だの、
「原発止めると飢え死にする」だのむちゃくちゃ言うんだ。

原発が止まると、大企業の電気代があがって、そいつらの死活問題になるのはわかる。
だが、大企業や社会経済の理屈で被曝させられるのはもう御免なんだよ。
100. 名無し隊員さん  2012年04月01日 14:04
※96
原発に亀裂があったり、
蒸気乾燥機が180度逆にとりつけられてるのを発見した技術者に、
黙秘と報告書の改竄を要求して、そのままにしたような会社に、
原発の運営をこのままさせておくのが「科学」ならぬ「カガク」ってこと?

ttp://in-the-eyes-of-etranger.blogspot.jp/2012/03/zdf.html?spref=fb
101. 名無し隊員さん  2012年04月01日 18:06
*99
>>31
体力の無い中小零細からつぶれていく
春厨は学校がなくて幸せだろうけど
102. 名無し隊員さん  2012年04月01日 21:38
まず責任者を追求して次に事故が起きたときにどういう対応するか
どういう保証をするのかちゃんと明確にしろ
それがなきゃ再稼働は反対します
103. 名無し隊員  2012年04月02日 05:42
イギリスで死刑執行された人について冤罪の可能性のある事件が起きてからヨーロッパは死刑廃止の流れが起きた
また逆に最近起きたフィンランドでの大量猟奇殺人によって死刑復活の声も出てきた

脱原発とか電力自由化って多分こういうのと同じなんだろうね
経験や理論から、じゃなくて気持ちの問題であーだこーだ言う
104. 名無し隊員  2012年04月02日 05:47
フィンランドじゃねぇ、ノルウェーだった
105. 名無し隊員さん  2012年04月02日 11:20
電気料金を値上げされたら、企業はおまんま食い上げ。
だから、みんな原発維持をのぞむ。
人質とられて手も足も出ない感じ。
106. 名無し隊員さん  2012年04月02日 14:56
*102
そりゃそうだね。
原発稼動は東電の刑事責任がセットだね。
107. 名無し隊員さん  2012年04月07日 10:45
>>99

原発以外の安定電力源がありゃグダグダ言わなくてもいいのだが、現実的に無理
なんだから仕方ない、長期計画でエネルギー政策変えていく必要がある。まぁ何す
るにしても批判しかしない反対派には正直頭にくるのを通り越して呆れ果てるが、同
時に全く安全基準強化しない状態で動かそうとしてる東電もアレだから悩ましい。
108. 名無し隊員さん  2012年04月22日 03:49
以降するのにいっきに全部止めるのが悪いんやん。
急に禁煙したら仕事に支障をきたすのと同じ事だろ?
計画的に少しづつ減らす事が出来るはずだろ?やるのが面倒なだけかw
なら原発再稼働したらええやん!!!
109. 名無し隊員さん  2013年09月24日 20:52
坂本なんちゃらいう音楽が得意なお花畑爺は本当に迷惑だな
さっさと死に晒せ。老害が

コメントする

名前
 
  絵文字