本日の注目ニュース!!

2012年03月21日

なぜか昭和基地周辺の氷が、年々分厚くなってるらしい 今年は6m

49
コメント
引用元:産経新聞


 第53次南極観測隊の支援のため昭和基地に向かい、厚い氷に阻まれ18年ぶりに同基地への接岸を断念した南極観測船「しらせ」(中藤琢雄艦長、1万2650トン)が、日本への帰還途中に定着氷の中で障害物にぶつかり、かじを損傷していたことが17日、分かった。

しらせ


 しらせは同日、自力で氷海を脱しオーストラリア西部のフリーマントルに入港したが、氷によるかじの損傷は「過去に聞いたことがない事態」(防衛省関係者)。防衛省は一時、救援のため輸送艦など2隻を南極に急派し、氷が緩む今年の年末まで乗組員の一部を船内で越冬させることも検討した(下略)
3 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 12:19:57.25 ID:vo8A6cuw
新型砕氷艦でも地球温暖化には勝てないということか。



4 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 12:21:46.09 ID:nAHc4FuW
輸送艦「おおすみ」と補給艦「ましゅう」
こんなデカブツが必要なのかw

9 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 12:42:45.20 ID:fATuiOmm
>>4
オールトラリアの連中ひっくりかえるぞw



6 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 12:28:32.01 ID:DazorIav
当初の計画通り2万トンで建造しておけばよかったものを。

13 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:04:26.88 ID:/ptHLLhn
>>6
予算を削ったのは谷垣が財務大臣のときだったか。アメリカはNZからC130を飛ばして南極大陸沿岸基地や、さらに中継して南極点のアムンゼンスコット基地まで補給している。



日本もやる気になれば、南アフリカあたりからC130クラスの輸送機で昭和基地へアクセスするって方法も考えられるが、昭和基地のあるオングル島じゃ滑走路できないしな。対岸の大陸側には滑走路作ってあるそうだが、海峡が十分に凍結していないと基地まで物資輸送が出来ない。



8 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 12:35:16.65 ID:SxncgAOb
「しらせ」「おおすみ」「ましゅう」と言えば、元祖海自デカブツトリオだもんな



11 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 12:48:51.69 ID:3LgaPUWp
結構深刻な事態だったんだね、無事でなによりだけど。
南極観測ようにもっと良いヘリが要るね、再び飛行機があってもいいかも。



12 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:02:09.91 ID:bDnSyPJU
温暖化で巨大氷山の誕生ラッシュが続いてる。
氷が溶けるってのはそういうことだ、ちょっとした島レベルの氷山にはおどろいた。
もちろん巨大氷山の7割は海に沈んでるから、全体のバカでかさは常人の想像を越える。

19 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:36:46.66 ID:vYxocJmy
>>12
そのサイズのは氷島といって昔からあるよ。
北極海では数年は浮かんでるから、冷戦時代には米ソともに観測基地を置いたり
その計画を立てたりしていた。

77 :名無しのひみつ:2012/03/20(火) 23:18:59.15 ID:bFuDZSO7
>>12
つまり、IPCCの報告書は間違いという事だな。



14 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:10:38.53 ID:rP0r1AcX
NASAの科学者が米国の公聴会で言っていたが、
こういう事実の積み重ねで地球温暖化なんて話はだんだん消えていくってさw



17 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:28:43.11 ID:6LKtkiIX
太陽の黒点活動の低下で小氷期に入るかもって情報は、前からあったじゃん。



20 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:38:28.19 ID:xwqRLVLA
輸送艦「おおすみ」と補給艦「ましゅう」
日本のミニ空母艦隊がオーストラリア、南氷洋へ進出!だな・・・

21 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:43:10.97 ID:vYxocJmy
>>20
壊れちゃう。



23 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:46:14.25 ID:0LkngL+J
分厚い氷に阻まれるって事は温暖化が改善されつつあるって事?



24 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 14:11:05.08 ID:f/Iq77Gm
バック中にかじが当たるなんて単純に設計ミスだろw
舵は船体中央に付けとけよ。



27 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 15:37:53.08 ID:91KL5zzn
南極は今夏だろ?

29 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 16:10:19.19 ID:iFiG546Z
>27
ばーか。
そういう時期を見計らって観測船「しらせ」は南極に行ったのさ。それでもこんな事態に陥ってしまった。
何年も何回も経験はあるはずなのに、地球の自然の力には勝てなかった。



28 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 15:40:46.13 ID:LPERHWFo
温暖化を叫んでた連中が、近年の急激な寒冷化についてまったくダンマリを決め込んでいる件・・・



30 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 16:20:14.95 ID:kxscOWFa
> 船名は日本の南極探検の先駆者、白瀬矗(のぶ)陸軍中尉にちなんだ南極の「白瀬氷河」に由来する。
人名にちなんだ艦名にしちゃいけないとか?

32 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 16:31:20.49 ID:N6Lzfqtg
>>30
人名をつけた船が沈んだら、その人に失礼だと明治天皇が言ったので
その流れで人名は極力避けるようにしてるとか・・・
83 :名無しのひみつ:2012/03/21(水) 19:53:56.15 ID:VUe2Yiww
>>32
駆逐艦放出を一押ししてんだが、誰からも理解されん。
ちなみに、ほうしゅつではなくはなてんと読む。

はなてん
大阪の難読地名(#2)放出



33 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 17:27:28.98 ID:nba35PDQ
海氷の厚さや降雪量がどう変化してるんだろうね。
地球温暖化で南極の降雪量が増えて、氷床が厚くなるって説を聞いたことがあるけど
実際にそうなってるのかな?

34 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 17:33:54.35 ID:+Z7n6ac7
>>33
温暖化すると熱帯とかは乾燥化するけど、中緯度より上は降水・降雪量が増えるんじゃなかったっけ。



35 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 19:00:24.65 ID:vYxocJmy
第四期以降の氷床コアを使った気温推定ではその手法を使う
氷が成長した年は暖かい年、それ以前は氷が完全消滅した時期もかなりあったが。



36 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 19:08:36.67 ID:woYOKfvr
もう、ガリンコ号方式にしてしまえよ。




37 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 19:34:09.73 ID:qPOex2Aa
舵を格納式にするべきだな。



39 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 20:02:04.74 ID:8ihzQWh2
もう1隻基準排水量2万トン型を作れ
あと延命工事中の巡視船つがるの同種船も作れ



40 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 20:16:39.36 ID:drjSOcwc
こんなこともあろうかと舵を2枚にしておいた。

41 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 20:37:41.20 ID:2MeKzBmW
>>40
真田さん・・・



47 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 01:12:42.00 ID:3wcJLZLR
氷河期の合図ですか?



48 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 02:52:23.33 ID:/I1mjD87
どこが地球温暖化なんだよ。



49 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 03:15:10.25 ID:IVofvQeE
> 輸送艦「おおすみ」と補給艦「ましゅう」

さすが自衛隊だな。
いざと言うとき頼りになる。

53 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 05:52:30.02 ID:Qwnd0IfV
>>49
南極観測船自体海自が運用してんじゃん。
自分で自分のケツ拭いただけだろ。
60 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 17:59:56.50 ID:w24VHuQ/
>>53
他に砕氷・耐氷艦が無いから完全な形ではないが、海自が自力で救助に迎えるのは
宗谷とオビ号の頃からは隔壁の感があるな。




50 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 04:05:51.14 ID:qvD8iFoC
愚問を承知で書き込むけど、
このしらせってのと、おおすみがガチ勝負したらどっちが強いんだろうな。
ただしましゅうの援護射撃はNGという前提で。

54 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 10:53:34.41 ID:Fz5gC5J8
>>50
おおすみにはファランクスがある。
ましゅうには武装が無い。




51 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 05:10:48.96 ID:Mm+IWtB8
地球温暖化が本気を出してきたな。



55 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 13:38:34.22 ID:qqHwXXFR
南極料理人2はこの話でいこう。
船内なら撮影場所に困らない。



57 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 14:32:52.71 ID:jdg/lKDg
暑い季節、暑い地域はより暑く、寒い季節、寒い地域はより寒く。
要するに、夏半球と冬半球の熱交換率が低下してきてるんだろうな。



58 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 14:54:19.36 ID:C4J/nnWy
温暖化?馬鹿ばっかw
1万年続いた間氷期が終了して氷期に入っただけだよ。



59 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 17:43:00.26 ID:c1N4kap2
温暖化で氷が増えたな



61 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 18:06:32.67 ID://i5T2ii
流氷の氷割りとは違うしな。
そうや、てしお、おーろら、ガリンコ号の砕氷能力の程度が判らない。



62 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 19:00:29.34 ID:w/MEGieq
温暖化で陸に繋がってた太古から存在する氷の塊が移動しはじめてるんだろう。
だから温暖化詐欺ではないよ。

79 :名無しのひみつ:2012/03/20(火) 23:24:11.99 ID:bFuDZSO7
>>62
それもIPCCの報告書の内容とは異なります。



63 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 19:09:42.69 ID:BRK2//wj
っていうか、そこまで割るのが大変なら上走っちゃえよ。




64 :名無しのひみつ:2012/03/19(月) 20:27:44.90 ID:UTLgtbh+
昔、アメリカでガリンコ号みたいな螺旋ドラムを車輪にした特殊車両があったね。
あれなら砕氷可能な時は砕氷して、割れなかったら乗り上げて氷上走行できちゃう。



67 :名無しのひみつ:2012/03/20(火) 03:13:47.72 ID:dK769M0f
やっぱり、「しらせ」は原子力砕氷艦にすべきだったな。
パワーが上がるから、砕氷能力も格段に向上させられたのに残念だった。
そうすれば原子力船「むつ」の汚名も晴らせたのに。



73 :名無しのひみつ:2012/03/20(火) 15:56:09.38 ID:NMtSwIsE
南極の氷が増えているが、温暖化しているという論はどういう理屈なの?

75 :名無しのひみつ:2012/03/20(火) 16:57:36.00 ID:RVqtVp+P
>>73
温暖化で棚氷の崩落が進んで、海氷が増えてるんじゃね?
76 :名無しのひみつ:2012/03/20(火) 17:55:53.83 ID:RAeU21PI
>>73
降雪量が増えるから。



74 :名無しのひみつ:2012/03/20(火) 16:14:06.95 ID:2nyWPieV
夏冬の寒暖差が激しくなるのは温暖化とは言わんよな。
世界最強レベルの砕氷船であるしらせ二世で、これでは誰も助けられないから越冬覚悟だったんだな。
昭和基地が大変な場所にあるのは、半世紀経っても変わらんのだな。





22 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 13:44:13.35 ID:3SX7X1K4
ひゅうが 「しらせがやられたようだ」
おおすみ 「奴は四天王の中で最弱・・・」
ましゅう 「海自の面汚しめ・・・」

コメント一覧

1. 名無し隊員さん  2012年03月21日 21:34
シドニーは今頃雪で真っ白だろうなあ
2. 名無し隊員さん  2012年03月21日 21:43
排出権取引の市場作った時点で温暖化ネタはもう終わりだしな
3. 名無し隊員さん  2012年03月21日 21:57
温暖化は 「地球全体の平均気温が上昇」 って現象なので
温暖化のせいで寒くなるってのは完全に間違い

因みに、温暖化のせいで雨が増える事はあるが、雪が増える事は無い。
子供でもわかる事だが、雪の変わりに雨が増えるだけの話である

そもそも、ごく最近まで
『温暖化の影響で氷が解けて海面が上昇!!!!!』
って騒いでいたのに
今更「氷が増えたのは温暖化のせい!」とかあまりにも見苦しいよね
4. 名無し隊員さん  2012年03月21日 22:09
>>2

あれは架空の商品を売買するようなもんだしなぁ。んで非常に不透明な金融商品なせいか詐欺が横行して、09年時点でEU全体で6000億円もの被害が発生しちゃってる。排出権取引みたいな
金融屋を肥え太らせる制度作るくらいなら、エコ関連の研究にその分開発投資してくれればいいのに。
5.   2012年03月21日 22:17
ほう、例えば???20°のところが???10°になる
そこに降水量増えてもそれは雪ではなく雨なのか

面白い理屈だ
6. 名無し隊員さん  2012年03月21日 22:26
例えば気温が上がることで海からの蒸発量が増え、
それが極地で冷えて降雪量が増える、ってのはありえると思うんだが
7. 名無し隊員さん  2012年03月21日 22:37
自分で理解できない理屈は間違いだと言う輩
8. ku  2012年03月21日 22:43
うーむ、真田さんがいたのか・・・。
9. 名無し隊員さん  2012年03月21日 22:44
そもそも、そのマイナス何十度の世界の場合
特殊な地形してない限り、ほとんど雪は降らない
日本はその特殊な地形とやらを持っているので勘違いする人が多いが
基本的にマイナス何十度の世界ってのは超乾燥していて、雲が発生する事すら難しい
10.   2012年03月21日 22:54
氷河氷床海氷面積は明らかに減ってるわな
大気中の水蒸気は温暖化で増え、降水量増加
寒いとこでは降雪量も増加

全体的に氷の量は減少、恒常的に氷点下の地域は局地的に厚みを増してるという事だんろ
11.   2012年03月21日 23:00
補足で永久凍土面積も減少中だ


氷河期こないように温暖化は歓迎
水没の危険がある南の島、個人的にはスキー出来なくなるので嫌
12. 名無し隊員さん  2012年03月21日 23:03
馬鹿みたいな温暖化否定厨のレスはまとめなくていいよ
13. 名無し隊員さん  2012年03月21日 23:11
降雪量が増加してるんだったら
氷河氷床海氷面積や永久凍土面積も増えないとおかしいだろ
14.  トニー力が出ないよーグレイト君もタイガーだ  2012年03月21日 23:27
これは、氷河期到来でデイアフタートゥモローのような
15.   2012年03月21日 23:36
暖かいところが増え寒いところが減少
大気中の水蒸気量が増え、面積減ってる寒いとこでは降雪量増加
総体では溶けだしてる方が多い

別に寒いとこ増えてない
16. 名無し隊員さん  2012年03月22日 00:28
温暖化ネタで騒いでる奴はやっぱり情弱だったか
地球は暑くならなかったかわりにこいつらの顔は赤くなるなwwww
17. 名無し隊員さん  2012年03月22日 01:25
人を煽ってからかうことを楽しむ連中がここにも湧き出してないか…?
18. 名無し隊員さん  2012年03月22日 01:32
温暖化で雪や氷が増えるんだったら、もはや何でもありだなw
絶対論破できない最強の理論じゃねえかw
氷河期に入っても「温暖化の影響」にできるなw
19.   2012年03月22日 02:23
真偽はともかく「寒冷化」よりは「温暖化」の方が数段ましなイメージあるよね
20.   2012年03月22日 02:27
ふう。
寒い地域でも季節による温度変化あるからな
寒い期間に降雪や氷が出来ても暖かい時期に溶けてしまえば量が増えたところで
氷点下を上回る期間も地域も増えているという事

北極海も十年後くらいには、夏は完全に氷が無くなるなんていわれてるな
現在は夏に北極海を抜ける航路ができてしまうような状態
21. 名無し隊員さん  2012年03月22日 05:09
日本海側の大雪=大陸からの寒気+海水温が高く水蒸気が多い=温暖化
温暖化で局地的な異常気象が多いような気はする
22. 名無し隊員さん  2012年03月22日 08:37
異常気象が起きない年のほうが異常って事実は理解してる?
23. 名無し隊員さん  2012年03月22日 09:53
雪が降ったら異常気象、雪が降らなきゃ異常気象
24.   2012年03月22日 10:04
観測史上最高とか集中豪雨などの異常気象が頻繁に起こり始めたのは近年の話なんだがゆとりにはわからんか
25. 名無し隊員さん  2012年03月22日 10:16
計画通りに2万トンで進めりゃよかったのに…
削っちゃいけな予算を削るから、
補給艦二隻出張らせるとか余計な金がかかる。
26. 名無し隊員さん  2012年03月22日 10:24
※24
そりゃ、観測機器や観測箇所が充実したのがここ2~30年のことだからね。
27. 名無し隊員さん  2012年03月22日 10:38
ちょwww
地元の駅名が出てて吹いたw


それはそうと・・・
第2次大戦中、氷山を軍艦にしようって案があったとかなかったとか・・・・w
28. 名無し隊員さん  2012年03月22日 11:12
温暖化で何が起こるかじゃなく何かが起こったらそれが温暖化ってことなんだろ
29. 名無し隊員さん  2012年03月22日 11:37
温暖化云々は、予防措置だと思うと抵抗が減るかもな
今から予防接種をしておけばひどい症状にならないかもしれない、今の温暖化論議はそういう話
温暖化は交通事故じゃなくて肥満と同じなんだよ。即死するんじゃなくて、じわじわ進行していって臨界点を超えると巨大なダメージが発生する。
目に見えてヤバイって感じになったらもう手遅れだよ。
30. 名無し隊員さん  2012年03月22日 11:59
オホーツク海の流氷が減っているのも寒冷化の影響なんでしょうか?
あと、温暖化が進むと南極の氷河が溶けて割れやすくなった結果、
一時的に氷山が増えるということは十分ありうると思う
31. 名無し隊員さん  2012年03月22日 12:43
※20
元々北極海は気候変動が激しくて、1940年頃は北極海の氷が無くなることもあった。
1959年、米国の潜水艦が北極点で開氷面に浮上して撮影した写真も残っている。

そもそも、衛星からの観測が始まった1970年代は「世界は氷河期になる」って煽られてた頃で、北極海が氷に閉ざされて通行不能になるのでは?という危惧から観測が始められた面もある。
32. 名無し隊員さん  2012年03月22日 12:44
※29
それは狼少年になるだけ。
33. 名無し隊員さん  2012年03月22日 12:52
※19
1300年頃のヨーロッパなんてもろ暗黒時代だしな。
34. 名無し隊員さん  2012年03月22日 13:09
小氷期に入ると予想されてる中で、数万年解けてなかった氷床が融け出してるのは異常だと思うけどね
永久凍土が融けるようになってみつかったマンモスの事例も増えている

つか温暖化否定論なんてのは石油メジャーや経済停滞を恐れるブッシュ政権と息のかかった科学者あたりが言い出した事で、そういうのに短絡的に反発しそうな連中が温暖化否定論にまわっているのがなんとも
35. 名無し隊員さん  2012年03月22日 13:30
※31

んー調べたけど1959年北極点浮上したのは原子力潜水艦スケートだよね?
おもいっくそ氷突き破って浮上しとる
http://blog.goo.ne.jp/ryuzou42/e/8ae16fd8ddf13f7b5f465332320c771e
古い本だけどアメリカ人の本っぽいね

北極点に氷がなかったって記事さがしてるけどみつからん
あったのは個人ブログでソース無しぽ
36. 名無し隊員さん  2012年03月22日 13:34
※30
流氷が増えるのも減るのも両方共温暖化が原因だよ
↑温暖化肯定派の意見は否定派から見るとこう聞こえる

多くの温暖化否定派は寒冷化論を唱えてるわけではなく、
温暖化肯定派の論拠を疑ってるだけ

地球が温暖化してるか寒冷化してるか意見が別れたりもするだろうけど
温暖化肯定派の一部(ただし目立つ、声の大きい一部)は乱暴すぎる
37. 名無し隊員さん  2012年03月22日 13:39
やっぱ北極点で氷を突き破って浮上した事で戦略的に意義があるって記事しかでてこんな。
北極点でない開けた海上に浮上した記事は第一回目航海にしか特記がない
二回目航海で北極点に浮上と

wikiでも北極点は恒常的に氷に覆われてるとなってるし、ガセとは違う?
38. 名無し隊員さん  2012年03月22日 13:49
wikiにこんなんありますた

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E6%87%90%E7%96%91%E8%AB%96
より

学術組織のレベルでは、石油業界に関連の深い学会が最後まで人為説に批判的であったが、現在では、近年の温暖化に対する人為的影響を否定する国際的・公的な学術組織は無いとされる

以降黙りまする
39. 名無し隊員さん  2012年03月22日 14:59
実際温暖化否定してる奴は学の無い奴だけだしなあ
学者なんかで温暖化否定してるような人はほとんどいないよ
40. トニー力が出ないよーグレイト君もタイガーだ  2012年03月22日 15:09
さーて来週の人類は、人類滅亡の1本です、詳細は、今日7時放送のアンビバボ人類滅亡マヤ予言真相ミステリーにて
41. 名無し隊員さん  2012年03月22日 15:20
結局の所、「温暖化」と称される気候変動は起きているし人間の活動がそれに寄与している可能性も高いけど、その結果何が起きるかは誰にもわからない、ってことなんだろう。
ある地域の気温は上がるかもしれないし、下がるかもしれない。雪や雨は増えるかもしれないし、減るかもしれない。流氷は以下略。

これで対策するのかっていうと、ちょっと納得できない所があるな。
致命的な気候変動が起きるかもしれないので予防、という話かもしれないが、それは温室効果ガス排出を抑制しても他の要因で起きるかもしれないし、どちらが可能性が高いかもわからないわけで。
42. 名無し隊員さん  2012年03月22日 18:17
※27
「ハボクック」でググれ
単純に、頭ごなしに否定するつもりはない
それでも頭悪すぎて、愛しさをおぼえるハボクック…
43. 名無し隊員さん  2012年03月22日 20:09
映像がこの世の果ての基地の日常って感じでなんか面白かったです。昭和の建物と思えないきれいさでした。でも生活感があってなんか楽しかった。
温暖化は国連がごめんなさい嘘ですっていってたね。水蒸気の方が影響大きいので砂漠化とかの方が現実的にまずいかもね
44. 名無し隊員さん  2012年03月22日 20:38
昼と夜で20度くらいの差が出るし
夏と冬ではそれ以上の差が出るような環境に居ながら
何十年もかけてたった0.5℃上がっただけで深刻なダメージ()

そもそも、地形なんてどんどん変化してるし、大陸ですら移動しているというのに
何百年たっても、気候が全く変化しないって方が異常
45. 名無し隊員さん  2012年03月22日 21:03
ガリンコ号って『一歩一歩踏みしめるもの』みたいだな
46. 名無し隊員さん  2012年03月22日 21:20
気象庁のサイトから昭和基地の気象データ見れるけど、
少なくともこの50年間気温の上昇傾向は見られない。
47. 名無し隊員さん  2012年03月22日 23:02
※44
よく分かってなさそうなのになんでそんな自信たっぷりなん?
48. 名無し隊員さん  2012年03月22日 23:30
むしろ極地は寒くなるんじゃなかったか?
49. 名無し隊員さん  2012年03月23日 08:31
新しらせはこういうときの為に舵守る突起を付けてたんだけどね
それでもダメ?それともそのホーンが、、、

コメントする

名前
 
  絵文字